このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2014.09.08 (Mon)

Vol.2578 YOUNG FRESH FELLOWS (2)

2578YoungFreshFellows.jpg


YOUNG FRESH FELLOWS - Still There's Hope
https://www.youtube.com/watch?v=4sdJh9peu6I

やっぱり彼らの最高傑作といえばこの作品になるんですかね?
Guitar Pop出身ながらも、このPop Punkにも負けないパワフルポップな
名曲を作り上げるセンス、感嘆の言葉しか出てきません。さらにさらに、
なんとこの作品のリリースは1989年なんですよ!信じられますか?
Pop Punk/Melodic Punkが全盛になる時代を5年は先取りしていますよ。
こういう事実を改めて書き連ねると、Kurt Bloch、やはり彼は音楽会を
代表する天才ですね。その凄さがもっと知られて欲しいなぁ。

YOUNG FRESH FELLOWS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
This One's for the LadiesThis One's for the Ladies
(1993/09/06)
Young Fresh Fellows

商品詳細を見る

iTunes Store → Young Fresh Fellows
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 80sUSRock GuitarPop PowerPop PopPunk IndieRock CollegeRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑

2014.02.23 (Sun)

Vol.2381 THREE O'CLOCK (2)

2381ThreeOClock.jpg


THREE O'CLOCK - Jetfighter
http://www.youtube.com/watch?v=GcpTl5HPupc

いやぁいいですねー。単純爽快Rockサウンドに絡まる
キラキラメロディ、これこそまさに80s、この時代だからこそ
生まれえた音です。とはいえ彼らはNew Waveバンドではなく、
もともとはしっかりとしたGuitar Pop。Paisley Undergroundという
シーンに所属していたインディーバンドなんですよね。
そんなバンドでもこれくらいの音を出せるんです。
どうですか、興味が出てきましたか?↓のように昨年にベスト盤も
出たようですので、是非とも聴いてみていただきたいです。

THREE O'CLOCK (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Hidden World RevealedHidden World Revealed
(2013/06/25)
Three O\'Clock

商品詳細を見る

iTunes Store → Three O'Clock
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 80sUSRock PowerPop GuitarPop NewWave PaisleyUnderground

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑

2013.11.12 (Tue)

Vol.2278 STONE ROSES

2278StoneRoses.jpg


STONE ROSES - Elephant Stone
http://www.youtube.com/watch?v=hlKxjUwyQJc

初作のリリースは80年代後半に入ってからでしたが、
その結成は1983年とPunkやらNew Waveやらが色々と
カオスに混じり合っていた時代出身だけあり、
その音には色々な音楽的要素が見え隠れしていますね。
とはいえ最も強い要素はTHE SMITH的なGuitar Popで
間違いなく、この年代のUKらしい音だと思います。
まぁ色々あり現役当時の活動は不遇でしたが、それと
相反するような優しいメロディのポップサウンドは
インパクトは無いですけど当時としては随一と感じますね。
Brit Popとの関係性なんてくだらない論評は不要ですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Complete Stone RosesThe Complete Stone Roses
(2001/07/16)
Stone Roses

商品詳細を見る

iTunes Store → The Stone Roses
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 80sUKRock GuitarPop PopRock NeoAcoustic

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑

2013.08.21 (Wed)

Vol.2195 SMITHS (2)

2195Smiths.jpg


SMITHS - The Queen Is Dead
http://www.youtube.com/watch?v=Wz5IFl7uCis

モリッシーの90年代以降のUK Rockのご意見番的なスタンスは
大嫌いですが、SMITHS時代の音作りに対しては素晴らしいと
言わざるを得ません。メロディのポップさとアコギの爽やかさ、
そして全体的に漂う陰鬱さと辛辣な歌詞が、これほど表裏一体に
上手く融合された曲もそうそう無いと思います。煌びやかな
80s Pop、陰鬱なNeo Romantic、これらの要素を合わせもった
ようなその音は、個人的には最も80s UKの雰囲気を体現していた
のでは、と思ったりもしますね。ただ個人的にはモリッシーは
好きではないですがw

SMITHS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Queen Is DeadQueen Is Dead
(2012/04/10)
Smiths

商品詳細を見る

iTunes Store → The Smiths
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑

2013.08.20 (Tue)

Vol.2194 SMITHEREENS (2)

2194Smithereens.jpg


SMITHEREENS - Strangers When We Meet
http://www.youtube.com/watch?v=U5wxubRFpVU

彼らを聴くのなら断然初期の音ということで、
この頃のサウンドをオススメいたします。
正直SMITHSにも負けず劣らず…は言いすぎかも
しれませんが、いわゆる80s Guitar Pop系の中でも
良い線の音だと思いますよ。後期のHard Rockっぽい
の何て聴いて満足しているのであれば、是非とも
初期(というかこのアルバム)を聴いてみてください。

SMITHEREENS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Especially for YouEspecially for You
(1992/04/07)
Smithereens

商品詳細を見る

iTunes Store → The Smithereens
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ