このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2014.04.22 (Tue)

Vol.2439 TWENTY2

2439Twenty2.jpg


TWENTY2 - Slip
http://www.youtube.com/watch?v=un5vjYW_x8M

日本でも結構有名なカナダのPunkバンドですね。
そのサウンドは結構幅が広く、高速Melodicが主体かと思ったら
こんな感じのミドルテンポな曲もこなすなど、そのスタイルは
なかなか一言では表せません。ただ全てに共通していることと言えば、
その高いテクニックによって演奏される重厚なサウンドが紡ぎだす
硬派な雰囲気が全体を包み込んでいる、というところですかね。
この辺りが90年代結成、およびカナダ出身という特徴が出ていると
思います。00s以降の軟派なバンド達とはやっぱり違うんですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Dudes of HazzardDudes of Hazzard
(2005/11/01)
Twenty2

商品詳細を見る

iTunes Store → Twenty2
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sCanadianPunk MelodicPunk HardMelodicPunk FastMelodic EmotinalMelodic

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Canadian Punk  |  Top↑

2013.06.09 (Sun)

Vol.2122 SEWING WITH NANCIE

2122SewingWithNancie.jpg


SEWING WITH NANCIE - Time After Time
http://www.youtube.com/watch?v=LWO2mTcFDRc

彼らを初めて知ったのはこのCyndi Lauperのカバー曲でした。
恐らくこの曲が一番有名なんじゃないですかね?そんな彼らは
90年代に活動していたカナダのMelodic Punkバンドで、
その実力はというとメロディもセンスも当時としてはそこそこ
という印象です。唯一特徴的な面を挙げると、この曲のような
カバー曲を多くやっていたことですかね。センスのカバーは
それなりに高かったんじゃないかと個人的に思います。

なお既に2000年代にはその活動を終えており、メンバーは
そのままREASONというバンドに衣替えしてしまいました。
ただYouTube上ではこちらの情報の方が多いですね。
このバンドのまま活動すれば良かったのに…。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Take a Look at Your SelfTake a Look at Your Self
(2002/10/21)
Sewing With Nancie

商品詳細を見る

iTunes Store → Sewing With Nancie
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Canadian Punk  |  Top↑

2012.09.13 (Thu)

Vol.1853 PAINTED THIN

1853PaintedThin.jpg


PAINTED THIN - Hurricane Prone
http://www.youtube.com/watch?v=whz-leQNwkc

90年代に活動していたカナダのバンドですね。
この曲だけ聴くと「おっ、LEATHERFACEを崇拝する
UKのバンドかな?」と思われるかもしれませんが、
残念ながらカナダのバンドです。レアなバンドのため
私も彼らのアルバムを全部聴いた訳ではないのですが、
LEATHERFACEっぽいのはこの曲だけのように思います
ので、それを期待されると裏切られるかもしれません。
なおフロントマンのStephen Carroll、後のWEAKERTHANSの
一員ということで、まぁあの音がPunkishになったと考えて
もらっても間違いないと思います。曲によっては結構似た
雰囲気のものもありますしね。若干荒削りですが、
Emotinal Melodicとして良いものは出せていると思いますよ。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Still They Die of HeartbreakStill They Die of Heartbreak
(2005/04/19)
Painted Thin

商品詳細を見る

iTunes Store → Painted Thin
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Canadian Punk  |  Top↑

2012.07.18 (Wed)

Vol.1796 NOMEANSNO

1796Nomeansno.jpg


NOMEANSNO - Sex Mad
http://www.youtube.com/watch?v=X9cWWW96L8U

変態的というかなんというか、その音楽性を言葉で
表現するのがなかなか難しいバンドです。整っている
といえば整っているし、アヴァンギャルドと言われれば
そんな要素も持っています。そんな音楽性を理解する
にはRockやPunkを10年くらい聴いたという経験値が
必要だとは思いますが、でもそれがなくてもどうですか、
この動画から彼らの圧倒的なセンスと技量が伝わって
きませんか?えっ、来ない?まぁそうかもしれませんw
とにかくじっくり聴いてみることをオススメするバンドです。

まぁそんな意味ではデッケネに似ていますかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Sex Mad/You Kill MeSex Mad/You Kill Me
(1992/04/24)
Nomeansno

商品詳細を見る

iTunes Store → NoMeansNo
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Canadian Punk  |  Top↑

2011.08.09 (Tue)

Vol.1452 JERSEY

1452Jersey


JERSEY - Saturday Night
http://www.youtube.com/watch?v=5fgudJb-ctc

うーむ、なんでこのバンドがもっと評価されないのか。
確かにRANCiDフォロワーであり、そのサウンドには
彼らの影響がモロに見えるけど、劣化コピーでは
決してなく、偉大な先輩の良さを若い感性で翻訳
したかのような取っ付き易さを持った素晴らしい
音に仕上げていると思うんですけどね。
解散後はALEXISONFIRECREEPSHOWなど、
全く別の分野で活躍しているメンバーも多いこと
からも彼らのセンスの高さが伺えると思います。
後生だからもっと聴いて欲しいなぁ。
そこまで言わせてしまうほどのオススメバンドです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Generation GenocideGeneration Genocide
(2004/04/27)
Jersey

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Canadian Punk  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ