このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2014.06.08 (Sun)

Vol.2486 VCR

2486VCR.jpg


VCR - Die Zone
http://www.youtube.com/watch?v=fzL00JZZFkE

2000年代半ばに Side One Dummy から1枚アルバムを出した
バンドですね。あのSODということで私は手に入れたクチですが、
その音は聴いてのとおり、シンセサイザーがこれでもかと絡みつく
サウンドで、Synth-Punkなんかと形容されています。
まぁ当時のSODはMAXEENやらPIEBALDやらが在籍していたため、
こういう系統のバンドは特に珍しいという訳でもなかったですよね。
ただこれが特徴と言わんとばかりに、シンセを前面に押し出した音は、
ある意味潔くて完成度が高いと思います。Synth-Punkが好きであれば、
是非とも聴くことをオススメしますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Power DestinyPower Destiny
(2006/05/23)
VCR

商品詳細を見る

iTunes Store → VCR
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sUSPunk SynthPunk MelodicPunk PunkRock PostPunk SideOneDummy

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Side1Dummy)  |  Top↑

2013.08.10 (Sat)

Vol.2184 SLICK SHOES

2184SlickShoes.jpg


SLICK SHOES - Alone
http://www.youtube.com/watch?v=28XMs1c5tgg

個人的にはPULLEYとSLICK SHOES、この2バンドが
Melodic Punkとしての理想系だと思っています。
PULLEYがPunkらしい激しいビートで攻めてくるのに対し、
彼らの持ち味は味わい深く心にグッとくるメロディ、
よくこんな素晴らしいメロディを作れるなと聴く度に
感心してしまいますね。とはいえ曲によっては
激しいドラムビートを絡めてきたりして、そんな曲を
聴いたときにはもはや歓喜の言葉しか出てきません。
"Darko"や"My Ignorance"を聴いても何も感じないなんて、
そりゃ嘘でしょう奥さん。個人的に全ての音楽好きが
聴くべき音がここにあると思っています。
てか彼らを知らないなんて、可哀想で哀れになりますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Slick Shoes (Dig)Slick Shoes (Dig)
(2002/03/14)
Slick Shoes

商品詳細を見る

iTunes Store → Slick Shoes
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Side1Dummy)  |  Top↑

2012.10.21 (Sun)

Vol.1891 PIEBALD

1891Piebald.jpg


PIEBALD - I Haven't Tried It
http://www.youtube.com/watch?v=Mkop1nXuuZw

バリバリのPunkレーベルであるSide1Dummy Records
でしたが、2000年代にはその波に耐えられなかったのか、
こんな感じのオルタナバンドも擁していました。
しかしそこは目の肥えたこのレーベル、畑違いの
ジャンルを扱ってもそのクオリティは決して低くはなく、
このバンド以外にもGO BETTY GOMAXEENを送り出すなど、
メジャーレーベルというものが如何に腐った耳を持った
奴らが集まっているかということを見せ付けてくれましたね。

まぁレーベルの賞賛はそのくらいにして、こんな感じの
落ち着いたサウンドを出す彼らですが、そのルーツは
なんとCONVERGECAVE INと一緒だとか!まぁ確かに
初期はHydra Headに所属していたようですが、
それにしても方向が違い過ぎますよね。ビックリです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Accidental GentlemanAccidental Gentleman
(2007/01/23)
Piebald

商品詳細を見る

iTunes Store → Piebald
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Side1Dummy)  |  Top↑

2012.02.17 (Fri)

Vol.1644 MAXEEN

1644Maxeen.jpg


MAXEEN - Love Goes a Long Way
http://www.youtube.com/watch?v=6i2qoeODsHM

世の中にはときおり「何でこんなに才能を持って
いたのに、直ぐ解散しちゃったんだろう」という
バンドが出てきますね。具体体を今すぐ思い出せ
と言われてもパッと思い浮かばないですが、
このバンドがそれに当たるということは断言できます。
Punkをベースとしながらも、既存の枠に捉われない
雑食性によって色々な音楽を消化し、そして吐き出した
と思しきこのサウンド、どうですか、この曲から
高いセンスを感じることが出来ませんか?
感じられなければ、これを聴いた上で
唯一のアルバムである↓を聴いてみてください。
凄さが分かると思いますので。

まぁ完成度の高いアルバムを出したバンドは
往々にして完全燃焼しちゃうのも世の常ですかね。
えっ、具体例?今すぐ思い出せなry


▼この曲はこの作品に収録されています。
MaxeenMaxeen
(2004/07/01)
Maxeen

商品詳細を見る

iTunes Store → Maxeen
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Side1Dummy)  |  Top↑

2012.01.20 (Fri)

Vol.1616 MADCAP

1616Madcap.jpg


MADCAP - Lovesick
http://www.youtube.com/watch?v=KmnB22-qElA

紹介する全部のバンドがオススメ!という
スタンスで一応お送りしているこのブログですが、
その中で特にオススメ!というのはやっぱり
ございます。そのキーワードが「このバンドを
紹介するためにこのブログをやっている」という
文章なのですが、この話をするからには
このバンドももちろんそれに当てはまります。
Melodic Punk~Old Style Punk Rockの体を
成しながらも非常にポップかつセンスがある
音作りをしており、他のバンドとは一味も二味も
違う楽しさというものを感じさせてくれますね。
正直とても凄いバンドだと思うのに、Wikipediaには
こんだけして書かれてなかったりして、
やはり実力に合った知名度を獲得してないのが
とても悔しかったりします。
さぁ今すぐ聴いて彼らの良さを知りましょう!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Under SuspicionUnder Suspicion
(2004/02/24)
Madcap

商品詳細を見る

iTunes Store → Madcap
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Side1Dummy)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ