このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2014.03.18 (Tue)

Vol.2404 TOM ANGELRIPPER

2404TomAngelripper.jpg


TOM ANGELRIPPER - Caramba, Caracho, Ein Whisky
http://www.youtube.com/watch?v=JX1b_an9FCs

ドイツのThrash MetalバンドであるSODOM、その中心人物である
Tom Angelripperのソロ活動時の音がこちらです。個人的には
元バンドの音を聴いたことがないのですが、この音から感じる
ことといえば、Thrashのゴリゴリ感とポップなメロディが上手く
合わさっている印象ですね。曲もコンパクトにまとまっており、
音楽としてはStreet Punkに非常に近いと思います。
メタルよりもPunk好きの訴求できるサウンドですね。オススメ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Ein Schoner TagEin Schoner Tag
(1996/01/08)
Tom Angelripper

商品詳細を見る

iTunes Store → Tom Angelripper
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sGermanMetal ThrashMetal Thrash Metal StreetPunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s New School/Thrash/Crossover  |  Top↑

2014.03.11 (Tue)

Vol.2397 TINY Y SON

2397TinyYSon.jpg


TINY Y SON - Downfall of a Kid's Heart
http://www.youtube.com/watch?v=ZIChMMaQDpI

一時期話題になったドイツのハードコアバンドですね。
高速なサウンドながらも程良くポップなメロディ、そしてそれに絡みつく
激情ヴォーカル&コーラスが日本のFast Melodic好きリスナーを
刺激したらしく、「このバンドは買い!」みたいなレビューを当時に
よく見かけた気がします。まぁ彼らのクオリティが高いのはその通り
なのですが、ちょっと気づいて欲しいのはこういうタイプは決して
珍しくなく、いわゆるUSのハードコアシーンを見渡せばそれなりに
数が居る点ですね。せっかく彼らによってこのタイプの音の良さに
気付いたのであれば、掘り下げていって欲しいところです。

なお現在は改名してAnchors & Heartsという名前になっているとか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Embracing UncertaintyEmbracing Uncertainty
()
Tiny Y Son

商品詳細を見る

iTunes Store → Tiny y Son
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sGermanPunk NewSchoolHxC MelodicHardcore FastMelodic Hardcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s New School/Thrash/Crossover  |  Top↑

2012.07.13 (Fri)

Vol.1791 NO WARNING

1791NoWarning.jpg


NO WARNING - Bad Timing
http://www.youtube.com/watch?v=8i3G5XL0xP4

聴き始めた当時はメタルコアなバンドだなぁ、
なんて思っていましたが、ある程度音楽的経験値を
高めた後で改めて聴くと、メタルの要素を持ちながらも
どこかメジャーっぽい、そう言ってしまえばSUM 41に
非常に似ていることに気づきました。それは全く間違い
ではなく、出身も同じカナダ、そしてこの作品に限れば
プロデューサも同じGreig Noriということで、聴かなくても
気づくと言えば気づけますね。ジャケだけ見るとハードな
印象を受けるかもしれませんが、実はSUM 41好きには
超オススメなバンドということで覚えていただければと
思います。てかSUM 41にしか聴こえなくなってきたw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Suffer SurviveSuffer Survive
(2005/02/16)
No Warning

商品詳細を見る

iTunes Store → No Warning
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s New School/Thrash/Crossover  |  Top↑

2012.05.14 (Mon)

Vol.1731 MUNICIPAL WASTE

1731MunicipalWaste.jpg


MUNICIPAL WASTE - Sadistic Magician
http://www.youtube.com/watch?v=-RDGLQuBkaE

Punk畑というよりはMetal畑の出身ですが、
そのサウンドはいわゆるCrossover系の
バンドに通じるところがあると思います。
その軽快に掻き鳴らされるスラッシュサウンドは
"Party Thrash"と呼ばれているようで、
確かにノリと明るさを備えた聴きやすい音で
誰でも楽しめる曲に仕上げられていると
思いますね。結構ありそうで、意外に無かった
タイプだと思います。そういう意味では
どこかANDREW W.K.に近い物があるかな?
あっ、音のことではないですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Art of PartyingArt of Partying
(2007/07/31)
Municipal Waste

商品詳細を見る

iTunes Store → Municipal Waste
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s New School/Thrash/Crossover  |  Top↑

2011.06.27 (Mon)

Vol.1409 I FARM

1409IFarm


I FARM - Bobby Impractical
http://www.youtube.com/watch?v=8d_OYwXswXQ

このライブ映像だけ見るとめちゃくちゃな
演奏のように思えますが、元々はもう少し
整ったHardcoreサウンドを持つバンドです。
とはいいつつやっぱりハチャメチャ感は強く、
聴いていてよく分かんないうちに終わって
しまう曲などもあり、結局どういう方向を
目指しているのかがよく分かりません。
そういう意味ではGrindcoreの精神を持った
Melodic Hardcoreといった表現がピッタリ
でしょうか。一筋縄でいかない点に良さが
あるのかもしれません。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
I Farm Is Lying to Be PopularI Farm Is Lying to Be Popular
(2007/10/23)
I Farm

商品詳細を見る

iTunes Store → I Farm
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s New School/Thrash/Crossover  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ