このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2014.05.19 (Mon)

Vol.2466 USED

2466Used.jpg


USED - The Taste of Ink
http://www.youtube.com/watch?v=AZka3E37k6w

前にもこんなことを言ったと思いますが、2000年代前半に盛り上がった
Screamoシーン、その2大巨頭と呼べるのがTHURSDAYとこのUSEDだと
思っています。賛否両論あったこのシーンですが、どちらかというと
聴く人を選ぶ要素があったPost-Hardcoreシーンから飛び出し、
キャッチーなエモサウンドとスパイス的なスクリームを織り交ぜた
刺激的なサウンドを作り上げた功績は評価されるべきだと思いますよ。
酷評されるべきはその後に雨後の竹の子の如く大量発生した、
コピーしかしていないフォロワー達ですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The UsedThe Used
(2002/10/30)
Used

商品詳細を見る

iTunes Store → The Used
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sUSPunk Screamo PostHardcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Screamo  |  Top↑

2014.03.01 (Sat)

Vol.2387 THURSDAY

2387Thursday.jpg


THURSDAY - Cross Out The Eyes
http://www.youtube.com/watch?v=6zlnil-v3dg

2000年代前半に大流行りしたScreamoと呼ばれる音楽、個人的に
その立役者だと思っているのが、USEDとこのTHURSDAYです。
まさにそのジャンル名通りのエモーショナルなサウンドと絶叫が
絡まる音楽は、当時ポップとかメロディックを追い求めていた私に
新たなサウンドを開拓するための道を導いてくれたように思いますね。
特にこちらはエモーショナル色が強いため、聴けば聴くほどにその深みの
ある良さに気付くというスルメっぷりで、未だにこの曲と"Paris In Flame"は
燃える一曲として彼らの代表曲だと思っています。本当に素晴らしい。

しかし当時はこのジャンル自体だいぶ叩かれましたよね。
新しいものが出ると叩きたくなる頑固なリスナーの仕業か、音楽的素養が
あまりないライトリスナーを取り込んでしまったことが原因かは分かりませんが、
良い音楽を批判的にしか見れない狭い視野は持ちたくないものですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Full CollapseFull Collapse
(2001/04/10)
Thursday

商品詳細を見る

iTunes Store → Thursday
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sUSPunk Screamo VictoryRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Screamo  |  Top↑

2013.07.10 (Wed)

Vol.2153 SILVERSTEIN

2153Silverstein.jpg


SILVERSTEIN - My Heroine
http://www.youtube.com/watch?v=K9uiF5e2E9k

最初出てきたときは Screamo ブームの中で出てきた
暗くて目立たないバンドという印象だったのですが、
そのブームが去っても生き残り、その上その音が段々と
良くなっていく、という進化を遂げた珍しいバンドです。

初期の音はどこか陰鬱な幹事で、爽快感を売り物にする
他のScreamo達の中ではちょっと浮いた存在でした。
しかし直ぐ消えていったそれらのバンドを横目に活動を続け、
時にはエモっぽく、そして今はMetalcoreっぽくなりながらも
"完璧にはそうならない"という独特の立ち位置を維持している
ように思えるんですよね。そこがこのバンドの面白いところだと
個人的に感じます。そこが長続きの秘訣なのかもしれません。
良い活動をしていますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Discovering the Waterfront (Bonus Dvd)Discovering the Waterfront
(2005/08/18)
Silverstein

商品詳細を見る

iTunes Store → Silverstein
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Screamo  |  Top↑

2012.02.14 (Tue)

Vol.1641 MATCHBOOK ROMANCE

1641MatchbookRomance.jpg


MATCHBOOK ROMANCE - Promise
http://www.youtube.com/watch?v=rSvNjx_G50U

このブログの読者層の方には、こんな感じの
サウンドが嫌いという人も居ると思います。
しかしこの曲、いやこの曲が入っているアルバム、
これだけは聴いておいて欲しい。なぜなら、
この作品は個人的に2000年代ベスト5に入れても
おかしくない名作だと思っているからです。
一曲一曲非常に丁寧によく作りこまれているし、
何より全体を通して全く単調になっていない。
このタイプのサウンドでこれだけの作品を作ったと
いうのは、本当に賞賛をせざるを得ません。凄いことです。

ただこの作品に全精力を注いで燃え尽きてしまった
のか、それとも私の耳がこの作品で衝撃を受けすぎて
しまったのか、これ以降の2作目は正直期待外れでした。
とはいえその2作目後に空中分解をしているので、
私の感覚もそれほど間違いは無いとは思っておりますが。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Stories & AlibisStories & Alibis
(2003/09/23)
Matchbook Romance

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Screamo  |  Top↑

2010.10.21 (Thu)

Vol.1160 FINCH

1160Finch


♪FINCH - Letters To You
http://youtube.com/watch?v=0_I_6lZSCnU

一時期巷に溢れまくったScreamo、その大半は
完全に二番煎じのチャラけた奴等ばかりでしたが、
中には実力的に突き抜けたバンドも居ましたね。
Screamo自体を確立したTHURSDAYにUSED、
曲作りに桁違いのセンスを見せ付けたGLASSJAW、
そしてこのFINCH辺りがそうでしょうか。

前述の他のバンドに比べると楽曲はやや落ち着き
気味ですが、逆に整ったサウンドに途中で入る
スクリームとのギャップが際立って良い味になって
いると思いますね。Drive-Thru×Screamoという
組み合わせながらも思ったより知名度が無かった彼ら、
最新の作品はレーベルから出せず自主制作という
とこまで落ちこみましたが、それは流石に過小評価だと
思います。今こそ再評価したいですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
What It Is to BurnWhat It Is to Burn
(2002/03/12)
Finch

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Finch
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Screamo  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ