このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2014.08.20 (Wed)

Vol.2559 WONDER YEARS

2559WonderYears.jpg


WONDER YEARS - Melrose Diner
https://www.youtube.com/watch?v=26vKAaj6Ff0

近年USで人気が上昇しているHopeless Recordsの期待のバンドですね。
Hopelessの期待という文は矛盾している気もしますが、最新作がビルボードで
20位に入るくらいなので、既に看板バンドの一つとして扱われていることでしょう。
ただ最近のHopelessは昔のコアなPunkレーベルの面影は無く、ALL TIME LOW
ようなPunksにとってはギリギリアウトなスタイルのバンドを集める傾向がありますね。
このバンドも初期は荒さがあって良かったのですが、Hopelessに移って軟派になって
しまっていますし。きっとAVENGED SEVENFOLDが売れ過ぎたせいで、金の旨味を
知ってしまったからでしょう。あぁおいたわしや。


▼この曲はこの作品に収録されています。
UpsidesUpsides
(2010/09/21)
Wonder Years

商品詳細を見る

iTunes Store → The Wonder Years
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sUSPunk MelodicPunk Mainstream AlternativeRock Rock HopelessRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Hopeless)  |  Top↑

2014.02.24 (Mon)

Vol.2382 THRICE

2382Thrice.jpg


THRICE - Deadbolt
http://www.youtube.com/watch?v=tghjkKiSCz4

テクニカルな演奏力によるアグレッシブなサウンド、メタルからの
影響も感じられるダークな雰囲気の楽曲を武器に、2000年代前半の
シーンの中ではかなり独特な存在として人気があったバンドですね。
いわゆるFast Melodicとはまた趣が違ったそのサウンドは、ややも
すると区別があまり付かないあのシーンに慣れていたキッズ達に
若干の衝撃を与えたことでしょう。とてもユニークなバンドで
それが存在価値だったと思うのですが、2000年代後半に入ると
方向性を見失い始め、最終的にはこんなどうでもいい音を出すまでに
落ちぶれてしまいました。私も多少の音の変化は覚悟していましたが、
まさかここまでになるとは…。あの頃の彼らに戻って欲しかったですが、
残念ながら2012年に解散。もう二度とあのサウンドが聴けなくなって
しまったのが残念です。似たバンドがいないですからね。

ちなみにメンバーの一人にTeppei Teranishiというアメリカ育ちの
日本人の方がいたのも彼らの特筆すべき点の一つです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Illusion of SafetyIllusion of Safety
(2002/02/05)
Thrice

商品詳細を見る

iTunes Store → Thrice
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sUSPunk PunkRock MelodicPunk FastMelodic MetalicPunk HopelessRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Hopeless)  |  Top↑

2013.05.29 (Wed)

Vol.2111 SELBY TIGERS

2111SelbyTigers.jpg


SELBY TIGERS - Droid
http://www.youtube.com/watch?v=GBrBVUTkM50

2000年前後のHopeless Recordsに所属していた
バンドですね。音のスタイルとしてはガレージを
ベースとしたややPopなPunk Rockという感じで、
同じレーベルのSCARED OF CHAKAに近いかもしれません。
最大の特徴であろう紅一点ヴォーカルArzu嬢の声は、
綺麗でも厳つくもなくとてもカジュアルな雰囲気を
持っており、近所のお姉さんが歌っているかのような
親近感を音全体に与えています。人懐っこいこの音、
気軽に味わってみるといいのではないでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Charm CityCharm City
(2000/10/24)
Selby Tigers

商品詳細を見る

iTunes Store → Selby Tigers
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Hopeless)  |  Top↑

2012.07.14 (Sat)

Vol.1792 NOBODYS

1792Nobodys.jpg


NOBODYS - D.U.M.B.
http://www.youtube.com/watch?v=6qBbW4zXD5E

猥雑Punkの代名詞として90年代のシーンをリードした
バンド、それがこのNOBODYSです。短い・速い・汚い等々、
聴けば納得な感じのこのスタイルですが、その異端児故か
ファンがとても多いことでも知られますね。特に日本では
SNUFFY SMILEで紹介されたこともあり、特にPunkバンド
にファンが多いようで。LAGWAGONNUFANでさえ一昨年
くらいにやっと作られたトリビュートアルバム、彼らも
いつの間にか去年リリースされてますしね。
しかも参加バンド数は圧倒的!w
まぁ玄人にはたまらないバンドということで、とはいえ
素人ももちろん聴きましょうね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Short Songs for Short AttentioShort Songs for Short Attentio
(1996/05/21)
Nobodys

商品詳細を見る

iTunes Store → Nobodys
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Hopeless)  |  Top↑

2011.08.18 (Thu)

Vol.1461 JJ NOBODY & THE REGULARS

1461JJNobodyAndTheRegulars


JJ NOBODY & THE REGULARS - Do It All Again
http://www.youtube.com/watch?v=TBevC0nQ1iM

昔はNOBODYSでハレンチPunk Rockを、
今はDRAG THE RIVERで本格的カントリーを
やっている人物JJ Nobody、そんな今も昔も
あまり一般受けしない彼が、唯一これは、と思える
サウンドを出していたのが、このバンドです。
その音はポップで小気味の良いPunk Rockで、
前バンドのアクの強さはどこへやら、素直に
楽しめる音作りになっていますね。個人的にも
かなり好きな部類に入るのですが、いかんせん
売れてない。Hopelessという中堅レーベルからの
リリースなんだから、もう少し知名度があっても
良いと思うんですけどね。もちろんここで良さを
知ったアナタは、手に入れてくれますよね?w


▼この曲はこの作品に収録されています。
Rock-N-Roll Doesn\'t End at 2:0Rock-N-Roll Doesn\'t End at 2:0
(2001/03/06)
Jj Nobody & The Regulars

商品詳細を見る

iTunes Store → JJ Nobody and The Regulars
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Hopeless)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ