このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2008.08.31 (Sun)

Vol.379 ANAL CUNT

379AnalCunt


ANAL CUNT - I Lit Your Baby On Fire
http://jp.youtube.com/watch?v=D5eFk5x0o44

ここからまたGrindcoreに戻ります。

Grindcore界では有名な彼らですが、いやー、なんというバンド名w
音はこんなにカッコ良いのに、さすがに彼らのTシャツを着る勇気は
ありません。そんな訳で彼らのバンド名はAxCxって表記されることが
多いんですね。しかしそんな彼らの国内盤が発売されてるんですから、
トイズファクトリーはGrindcoreだぜ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
It Just Gets WorseIt Just Gets Worse
(1999/11/09)
A.C.

商品詳細を見る

iTunes Store → Anal Cunt
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Grindcore Fastcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2008.08.30 (Sat)

Vol.378 DOOM

378Doom


DOOM - Nazi Die
http://www.youtube.com/watch?v=fT1ViAAFZ1E

彼らはCrustを非常によく体現しているバンドではないでしょうか。
D-Beatの影響が見られるブラストビートに、Grindcoreばりの
ちょっとデスが入ったヴォーカル、その中間っぽさがこれこそ
Crustのような気がします。まぁ俺の感覚ですがw

ちなみに同時期に日本に同名のThrashバンドがいて、ちょっと紛らわしいです。
どちらもその界隈で有名なので、それがさらに紛らわしさに拍車をかけてますがw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Doomed from the StartDoomed from the Start
(2000/06/22)
Doom

商品詳細を見る

iTunes Store → Doom
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKPunk Crustcore Grindcore HardcorePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2008.08.29 (Fri)

Vol.377 AMEBIX

377Amebix


AMEBIX - Largactyl
http://jp.youtube.com/watch?v=HeTf-A04Tvk

前回Crustについてチラっと触れましたが、その原点と呼ばれているのが彼らです。
活動開始はDISCHARGECRASSとほぼ同じ、あの頃の空気を体験しているにも
関わらずその音は重く暗く、そうまるで初期メタルの様相を呈しています。
しかしその思想はCRASSやDISCHARGEから多大な影響を受けた反戦的なLeft Wing、
つまりはヘヴィな音を鳴らす超左翼(アナーコ)なバンドだったんですね。
後進のバンドこそDISCHARGEのD-Beatを追っかけてしまい音的に彼らの影響は
あまり見られませんが、メタルな音とハードコアな音、そしてPunkな思想を融合させたと
いう意味ではその功績は計り知れません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Arise Plus TwoArise Plus Two
(2000/06/20)
Amebix

商品詳細を見る

iTunes Store → Amebix
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKPunk Crustcore Hardcore HardcorePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2008.08.28 (Thu)

Vol.376 CONCRETE SOX

376ConcreteSox


CONCRETE SOX - ?
http://jp.youtube.com/watch?v=GFrALOUHhuw

後で紹介しますが実はGrindcoreの下地にはCrust Punkと呼ばれる
シーンがありまして、簡単に言うとDISCHARGEのスタイルをモロに
エクストリームに発展させた音楽です。このGrindcore周辺バンドは
NAPALM DEATHも含めほぼ必ずCrustを通過していて、DISCHARGE
影響力がいかに絶大であったのかが本当によく理解できますね。
もちろん彼らもそうです。

ちなみに彼らの昔の音源は生半可な気持ちじゃ手に入れられません。


▼この曲はこの作品に収録されているかは分かりません。
Your Turn NextYour Turn Next
(2012/09/24)
Concrete Sox

商品詳細を見る

iTunes Store → Concrete Sox
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKPunk Crustcore Fastcore Grindcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2008.08.27 (Wed)

Vol.375 HERESY

375Heresy


HERESY - Face Up To It
http://www.youtube.com/watch?v=Ye8X5yzSUyQ

彼らはどちらかというとHardcore Punk色が強い方ですかね?
まぁそれでも他のHxC勢と比べると紛うことなきGrindcoreなんですがw
他のGrindcoreバンドが結成から現代まで長く活動しているに対し、
彼らは非常に短命でしたが、その活動年数に反比例するかのように
人気があるバンドだと思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Face up to ItFace up to It
(2008/03/24)
Heresy

商品詳細を見る
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKPunk Grindcore Fastcore HardcorePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2008.08.26 (Tue)

Vol.374 EXTREME NOISE TERROR

374ExtremeNoiseTerror


EXTREME NOISE TERROR - Raping The Earth
http://jp.youtube.com/watch?v=-X0al3zsZgc

NAPALM DEATHと共にUK Grindcoreシーンを代表する巨頭です。
もうこのレベルの音楽までくると個人的に各々の違いが見出せない
のですが(笑)、 その速い速い速い速い速い暴力的デス声な音が持つ
壮絶なパワーは感じることができます。

実はこのシーンは80sJapacoreシーンに非常に影響されてるんですよね。
日本生まれの唯一の音楽ジャンルがここかもしれません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Holocaust in Your HeadHolocaust in Your Head
(2001/04/24)
Extreme Noise Terror

商品詳細を見る

iTunes Store → Extreme Noise Terror
web拍手 by FC2


タグ : 90sUKPunk Grindcore Deathcore Fastcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2008.08.25 (Mon)

Vol.373 NAPALM DEATH

80年代後半のHxCシーン、当時隆盛を極めていたSxE/YouthCrew
対抗するかのように、各地で粗野で暴力的な野生的なハードコアが
生まれていきます。以前紹介したThrashをさらにエクストリームに
発展させたような音楽・・・、いわゆるGrindcoreシーンです。
それまでの様々な激しい音楽を飲み込み、もはや一般人を寄せ付けない
ほどまでに凶暴化したサウンド、見ていきましょう。


373NapalmDeath

NAPALM DEATH - Scum
http://jp.youtube.com/watch?v=VzmXQY0l5Xs

Grindcoreの中心地はUKだったのですが、その中でも爆心地となった
のが彼らです。まさにGrindcoreの始祖と呼ぶに相応しい音―
極限まで追い求められた速さ、何言ってるかの判別不可能なほどのデス声、
今でも信奉者が絶えないこのシーンの原点に位置していることが
嫌でも分かると思いますね。いやぁ恐ろしいわぁ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ScumScum
(2008/01/13)
Napalm Death

商品詳細を見る

iTunes Store → Napalm Death
web拍手 by FC2


タグ : 90sUKPunk Grindcore Deathcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2008.08.24 (Sun)

Vol.372 EARTH CRISIS

372EarthCrisis


EARTH CRISIS - Broken Foundation
http://www.youtube.com/watch?v=e5Nkvp1yX-Y

暴走し過ぎたStraight Edge、その結果として生まれた最たるものが彼らです。
Hardlineと呼ばれるそのスタイル、掲げる思想は伝統的なSxEの3禁は当然に、
YOUTH OF TODAYが加えたVegan?乳製品さえ拒絶する完全菜食主義、
そこにAnimal Rightsと呼ばれる動物愛護主義が加わります。

これだけだと別に問題ないじゃん?と思われるでしょう。確かにそうです。
しかし彼らはHardlineに逆らう者への破壊行為を正当化したのです。
その結果盲目的なHardlineがしたことは、肉食主義の象徴であったマクドナルドの爆破、
Animal Rightsを人間の観点に照らし合わせた中絶の拒絶からくる産婦人科への
破壊行為、さらには中絶を行おうとしていた妊婦を監禁するという事件まで引き起こしました。

これによりStraight Edgeは社会から叩かれ、内部の対立も頂点に達し完全にシーンが
崩壊します。(残ったのはほぼEARTH CRISISの思想の周辺のバンドくらいです)
崇高な思想が慢心を呼び他者を排斥し始める、宗教の歩んできた道を10年で
再現してしまった訳ですね。
ただこのような行為を行ったのは極一部の暴徒だということを忘れないでください。
多くのSxEはそれに反発し、袂を分かち合ってる訳ですから。
SxE自体は非常に素晴らしい思想だと思います。それだけは勘違いしないでくださいね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Gomorrah's Season EndsGomorrah's Season Ends
(1996/09/30)
Earth Crisis

商品詳細を見る

iTunes Store → Earth Crisis
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSPunk Hardcore Metalcore StraightEdge HardEdge Hardline

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s StraightEdge  |  Top↑

2008.08.23 (Sat)

Vol.371 PROJECT X

371ProjectX


PROJECT X - Straight Edge Revenge
http://www.youtube.com/watch?v=9aZmmzlRPTY

前回のJUDGEの画像に「PROJECT X」のTシャツがあったところからも
分かるでしょう。彼らとともに、Hard Edgeの中心となっていたバンドです。
まさにプロジェクトといった歴戦のYouth Crewシーンの錚々たるメンバーに、
Straight Edge以外は悪だと言わんばかりのたった6曲の持ち歌、
これだけでシーンに多大な影響力を与えた存在感は、まさに重鎮といった
感じですね。内容は褒められたものではないでしょうが・・・。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Straight Edge RevengeStraight Edge Revenge
(2005/09/20)
Project X

商品詳細を見る

iTunes Store → Project X
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk StraightEdge YouthCrew Hardcore HardEdge

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.22 (Fri)

Vol.370 JUDGE

さてストレートエッジは反アルコール、反タバコ、反ドラッグ、
反カジュアルセックスと、体内に不純な物を取り入れないことを
基本とした大変高潔なものです。さらに提唱したIan MacKayeは
この思想は人に押し付けるものではないと言っており、思想的にも
大変尊敬すべきものでした。しかし時代が進むにつれその高潔な
思想が「俺達は特別なんだ」という驕りに変わり、さらには酒を
持ってる奴を殴れ!タバコを吸う奴を殺せ!という
「Straight Edge or Die」という選民思想まで出始めてしまいます。
ここからはそんな暴走するSxEシーンを。



370Judge


JUDGE - New York Crew
http://jp.youtube.com/watch?v=ivnZ2SCuUKI

彼らは(彼らが望んだか望まなかったかは分かりませんが)その後に
巻き起こるSxEの暴走の引き金になってしまいました。
全ての始まりはこの曲が入っている一枚の音源、ストレートでは
ないにしろSxEを独善的かつ暴力的に肯定する歌詞、そして
ジャケットに刻まれた「Hard Edge」の文字…、フラストレーションが
たまっていた一部のキッズに拡大解釈され、文字通りの
「Hard Edge」と呼ばれるローカルシーンを作り上げてしまう切欠となりました。

これにより「SxE or Die」をかかげるHard Edge、そして元々の
高潔な思想を維持する元祖SxEの壮絶な対立がシーン内に生まれ、
その後の内部崩壊に繋がっていく訳です。
ヴォーカルのMike "Judge" Ferraroはこの結果に嫌気がさしたのか、
後にアコースティックバンドを結成します。
そう考えるとやはり意図的では無かったんですかねぇ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
What It Meant: The Complete DiscographyWhat It Meant: The Complete Discography
(2005/06/21)
Judge

商品詳細を見る

iTunes Store → Judge
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge HardEdge

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.21 (Thu)

Vol.369 CHAIN OF STRENGTH

369ChainOfStrength


CHAIN OF STRENGTH - True Till Death
http://jp.youtube.com/watch?v=KXO8JsIanyw

同じくカリフォルニアのYouth Crewバンドですね。
この時期のバンドでは比較的人気があり最初はRevelation Recordsから
音源を出していたのですが、後に自作レーベルに移ったことによりさぁ大変、
あまり手腕が良くなかったのか音源が一気に流通しにくくなってしまい、
金は振り込んだがレコードが届かないなど色々トラブルを起こしたそうです。
Revelation任せにしとけば良かったのにねぇ。衝突でもあったのかな?


▼この曲はこの作品に収録されています。
One Thing That Still Holds TrueOne Thing That Still Holds True
(1996/03/19)
Chain of Strength

商品詳細を見る

iTunes Store → Chain Of Strength
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge OldSchoolHxC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.20 (Wed)

Vol.368 INSIDE OUT

368InsideOut


INSIDE OUT - No Spiritual Surrender
http://jp.youtube.com/watch?v=yt3MWql5dys

このバンドを知ってる人は多いんじゃないでしょうか。だって
ヴォーカルはZack de la Rocha、そう後にRAGE AGAINS THE MACHINEを
結成するあのお方です。その壮絶にポリティカルな姿勢と強固な精神の源は、
彼のバックグラウンドと同列に実はこのYouth Crewから来てるのかもしれません。
そういえばこの曲もどこかRATM時代の音に似てる・・・かも。


▼この曲はこの作品に収録されています。
No Spiritual SurrenderNo Spiritual Surrender
(1994/07/01)
Inside Out

商品詳細を見る

iTunes Store → Inside Out
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge OldSchoolHxC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.19 (Tue)

Vol.367 NO FOR AN ANSWER

367NoForAnAnswer


NO FOR AN ANSWER - I Spy
http://jp.youtube.com/watch?v=UTsCcR2JFGo

Orange County出身のYouth Crewバンドですね。
この時期のカリフォルニア周辺はメロコアに傾倒していこうとしていた
時期だけに、彼らの独特のストレートなOld School HxCスタイルからは、
こうなんていうか揺ぎ無い強い思いみたいなものを感じることが出来て、
熱すぎです!某所ではstraight-from-the-heart hardcoreって
表現されていたくらいですしね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Thought Crusade/Face The NationThought Crusade/Face The Nation
(1999/11/11)
No for an Answer

商品詳細を見る

iTunes Store → No For An Answer
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge OldSchoolHxC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.18 (Mon)

Vol.366 FOUR WALLS FALLING

366FourWallsFalling


FOUR WALLS FALLING - Punish The Machine
http://jp.youtube.com/watch?v=q0r-slOrW2M

彼らはデビューこそYouthCrew真っ盛りのシーンでしたけど、
それほどStraight Edgeに被れていたかというとそうでないと
思います。特に後期はこんな感じのNYHC的な音になってますし。
(NY出身じゃないけど)

まぁでもSxEはサウンドではなくライフスタイルですから、
音だけで判断はできないですけどね。

ちなみにJade Tree Recordsはこんな位置づけのバンドの音源をよく再発して
くれますよね。良いレーベルです。


▼この曲はこの作品に収録されているかも。
Food for WormsFood for Worms
()
Four Walls Falling

商品詳細を見る

iTunes Store → 4 Walls Falling
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore Mixture

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.17 (Sun)

Vol.365 UP FRONT

365UpFront


UP FRONT - Deliverance
http://jp.youtube.com/watch?v=qOYISrA3wLA

後に述べますが、YouthCrewシーンは内部での壮絶な対立から
90年代入って直ぐに解体してしまうのですが、彼らはそこから脱却して
YouthCrew出身ながらもその後も(現在も)活動を続けられているようです。
聴いて分かる通りこの曲もYouthCrewとNYHCの融合、って感じですしね。
やっぱ極端な思想は破綻の元なんです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SpiritSpirit
(2000/03/28)
Up Front

商品詳細を見る

iTunes Store → Up Front
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge OldSchoolHxC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.16 (Sat)

Vol.364 TURNING POINT

364TurningPoint

TURNING POINT - Behind This Wall
http://www.youtube.com/watch?v=FBVGNuLE1Tk

数多のYouth Crewバンドと同様に激しい曲を演奏りながらも、
一部はこんな感じでDCのPost-Hardcore的なアプローチに聴こえる
エモーショナルな曲もあったりして、マッチョ全盛のYouthCrewシーンの
中では繊細なセンスを持っていたと思われます。Jade Treeから
再発された音源でその両方を聴くことが出来ますので、ぜひ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
1988-1991 Discography1988-1991 Discography
(2000/05/30)
Turning Point

商品詳細を見る

iTunes Store → Turning Point
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge PostHardcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.15 (Fri)

Vol.363 SIDE BY SIDE

363SideBySide


SIDE BY SIDE - 色々
http://jp.youtube.com/watch?v=2d2Xvwe9kcs

YOUTH OF TODAY出現後のシーン、いわゆるYouthCrew第二世代の
NYバンド。活動期間が非常に短く(1年ほど)、音源がほとんど無いにも
関わらず、名コンピ「New York City Hardcore」の影響かその人気は
非常に高いみたいですね。USHCの血が凝縮されたような、
まぁとにかくハイテンションで疾走するサウンドが持ち味です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
You\'re Only Young OnceYou're Only Young Once
(1997/09/16)
Side By Side

商品詳細を見る

iTunes Store → Side By Side
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge OldSchoolHxC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.14 (Thu)

Vol.362 STRAIGHT AHEAD

362StraightAhead


STRAIGHT AHEAD - ?
http://jp.youtube.com/watch?v=vTLnLew4s1g

活動期間が短く音源入手が非常に困難なのでこの曲が何かは
分かりませんが、このメンバーが後にSICK OF IT ALLBIOHAZARD
結成するといったら紹介しないわけにはいかないでしょう。
てかSICK OF IT ALLも初期はStraight Edgeっぽいところがありましたね。
いやどちらかというとSkins的な雰囲気か…。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Amazonでは音源を取り扱っていません(´・ω・`)

iTunes Store → Straight Ahead
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew NYHC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.13 (Wed)

Vol.361 UNIFORM CHOICE

361UniformChoice


UNIFORM CHOICE - No Thanks
http://jp.youtube.com/watch?v=bic38h3PGTM

LAのバンドながらもGORILLA BISCUITSにも劣らないメロディの良さで
人気を誇ったバンドですね。いわゆるMINOR THREAT7 SECONDS系の音。
ただし後期はちょっとメタル寄りの音になってしまって賛否両論になったみたいですが…。
それでもカリフォルニアのYCシーンを作り上げた偉大なバンドには変わりませんね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Screaming for ChangeScreaming for Change
(1994/09/27)
Uniform Choice

商品詳細を見る
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge OldSchoolHxC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.12 (Tue)

Vol.360 GORILLA BISCUITS

360GorillaBiscuits

GORILLA BISCUITS - New Direction
http://jp.youtube.com/watch?v=EKFkb9viccQ

どうですかこの映像、これだけでもこのシーンが如何に熱いものかが
嫌でも理解できると思います。これがYOUTH OF TODAYと共にNYシーンを
盛り上げた、最強のバンドの成せる技でしょうね。彼らはその活動以上に
サウンドが非常に高く評価されていて、単調な音になりがちなシーンの中に
ありながら異彩を放ちまくるメロディと展開の良さがその後に与えた影響は
計り知れません。名バンド過ぎます。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Start TodayStart Today
(1994/07/31)
Gorilla Biscuits

商品詳細を見る

iTunes Store → Gorilla Biscuits
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge OldSchoolHxC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.11 (Mon)

Vol.359 YOUTH OF TODAY

80年代のUSHCシーンの中には非常に禁欲的な思想、
そうStraight Edgeと呼ばれるシーンがあったことは前に書いたと思います。
Ian MacKayeが提唱したこのアティトゥードは80年代前半には各地に点在して
いましたが、80年代後半に一つの大きなムーヴメントとして動き出すことに
なりました。今日紹介するYOUTH OF TODAYを中心としたいわゆるYouthCrewシーン、
追っていってみましょう。



359YouthOfToday

YOUTH OF TODAY - Break Down The Walls
http://jp.youtube.com/watch?v=FBD6eqrHhHk

NYCからYouthCrewムーヴメントを巻き起こしたこのシーンの中心バンドです。
元々のYouthCrewスタイルは 7SECONDS が基となっているようですが、
それを音楽的、思想的にハードに発展させた功績が非常に大きいと思います。
特に大きな影響となったのがVegan、完全菜食主義の思想ではないでしょうか。
それは彼らのPV「No More」を観てもらえれば完璧に理解できると思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Break Down the WallsBreak Down the Walls
(1997/11/11)
Youth of Today

商品詳細を見る

iTunes Store → Youth of Today
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Hardcore YouthCrew StraightEdge OldSchoolHxC

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2008.08.10 (Sun)

Vol.358 REVEREND HORTON HEAT

358ReverendHortonHeat


REVEREND HORTON HEAT - Psychobilly Freakout
http://jp.youtube.com/watch?v=qn4lJqbv7So

彼らは最初は至極真面目なRockabillyバンドだったのですが、
他のPsychobillyバンドに影響されたのか、いきなり突然変異的に
リリースされた一曲がこれ。いやはや、他のバンドに負けるどころか
良い勝負のサイコビリーサウンドに仕上がってますよね。
90年代の彼らはこんな感じの見た目に合わない激しい
Rockabillyを聴かせてくれますので、オススメです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Smoke 'em If You Got 'emSmoke 'em If You Got 'em
(1991/07/01)
Reverend Horton Heat

商品詳細を見る

iTunes Store → The Reverend Horton Heat
web拍手 by FC2


タグ : 90sUKPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2008.08.09 (Sat)

Vol.357 KLINGONZ

357Klingonz


KLINGONZ - Werewolf Boogie
http://jp.youtube.com/watch?v=6Zcs7mL4fnI

どのジャンルにも一つは変態なバンドが生まれるもので、
とりわけPsychobillyシーンにおいては彼らがそうでしょうか。
トイレが設置されたステージにおむつ姿のメンバー、これ以上は
もう何も言いません。アホです、アホバンドです。
他のバンドから怒られないのかな?w


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Best Of KlingonzThe Best Of Klingonz
(2003/02/12)
Klingonz

商品詳細を見る

iTunes Store → Klingonz
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2008.08.08 (Fri)

Vol.356 QUAKES

356Quakes


QUAKES - Psychobilly Jeckyll and Mr. Hyde
http://jp.youtube.com/watch?v=6anSsYOirHE

今までのPsychobillyバンドは全てヨーロッパでしたが、彼らは1986年結成、
アメリカでは初のPsychobillyバンドとして有名です。初期はこんな感じの
バリバリなサイコビリー、しかし後期はだいぶ普通のロカビリーになりました。
そこはサイコ刈り有り金髪リーゼント有りの髪型の遷移からも分かりますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Voice of AmericaVoice of America
(2012/11/13)
Quakes

商品詳細を見る

iTunes Store → The Quakes
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 80sUSPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2008.08.07 (Thu)

Vol.355 NEKROMANTIX

355Nekromantix


NEKROMANTIX - Devil Smile
http://jp.youtube.com/watch?v=SkRR7UP3jiA

近年の活動でも人気の高い、デンマーク出身のサイコビリーバンドですね。
てかサイコビリーバンドの中では1、2を誇る人気だと思います。
サイコ過ぎず、でも大人し過ぎずなバランスの良いサウンドが非常に秀逸で、
聴いた通り高速スラップもあったり、インパクト抜群のサイコ刈りもあったりして、
全体的にサイコビリーという音楽を端的に表現しているバンドだと思います。
こんなバンドがデンマークから出てくるとは…!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Curse of the CoffinCurse of the Coffin
(2005/11/01)
Nekromantix

商品詳細を見る

iTunes Store → Nekromantix
web拍手 by FC2


タグ : 80sDanishPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2008.08.06 (Wed)

Vol.354 MAD SIN

354MadSin


MAD SIN - Communication Breakdown
http://jp.youtube.com/watch?v=vPwxVQOobsA

ハードコアにも負けないほどのタフなPsychobillyを開発した
ドイツの最強バンド。この映像、観客同士が殴り合っているのが
分かりますか?これがPsychobilly名物「パンチ合戦(レッキン)」で、
色々な映像観ている限りでは彼らのライブで最初に行われたように思います。
ちなみに顔や腹を殴ってはダメです。肩とか背中とか硬いところをね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Survival of the SickestSurvival of the Sickest
(2002/09/17)
Mad Sin

商品詳細を見る

iTunes Store → Mad Sin
web拍手 by FC2


タグ : 80sGermanPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2008.08.05 (Tue)

Vol.353 DEMENTED ARE GO

353DementedAreGo


DEMENTED ARE GO - Holy Hack Jack
http://jp.youtube.com/watch?v=FNZ_UttI_ec

まるで地獄からの咆哮のようなデス声と、インパクト抜群の悪趣味な見た目、
そして凄まじい凶悪さを持ったサウンドで、ある意味Psychobillyの
パブリックイメージをトラウマ的に皆に植え付けてしまいましたね。
その中でも1stアルバムのジャケットは…w 下にあるので見てみてください。


▼この曲はこの作品に収録されています。
In Sickness & In HealthIn Sickness & In Health
(2007/10/30)
Demented Are Go

商品詳細を見る

iTunes Store → Demented Are Go
web拍手 by FC2


タグ : 80sWelshPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll HorrorPunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2008.08.04 (Mon)

Vol.352 BATMOBILE

352Batmobile


BATMOBILE - Bambooland
http://www.youtube.com/watch?v=p8bZfWxkg3U

Psychobillyの始祖はUKのMETEORSGUANABATZだったのですが、
そのデビューとライブを切欠にPsychobillyはヨーロッパ各地へ広がって
いきます。その先鋒がオランダ出身の彼らでしょう。聖地UKにイギリス以外の
Psychobillyバンドとして初めて上陸、ライブをしたので有名ですね。
結成から25年、一度もメンバーが変わらず活動中です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
BamboolandBambooland
(2003/02/14)
Batmobile

商品詳細を見る

iTunes Store → Batmobile
web拍手 by FC2


タグ : 80sDutchPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2008.08.03 (Sun)

Vol.351 GUANA BATZ

351GuanaBatz


GUANA BATZ - Rock This Town
http://www.youtube.com/watch?v=rzeqpuIqcl8

彼らは紛うことなきPsychobillyバンドなんですが、
そのファッションスタイルに注目。こんなにもビシバシなスラップを
決めているにも関わらず、なんとTシャツ短パンにアロハシャツですよ。
これで初期のPsychobillyシーンがスタイルに捉われていたものではない
ことがお分かりになったでしょうか。それにしてもうむ、いいRockabilly加減だ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Guana Batz 1985-1990Guana Batz 1985-1990
(1998/11/24)
Guana Batz

商品詳細を見る

iTunes Store → Guana Batz
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2008.08.02 (Sat)

Vol.350 METEORS


80年代前半にはPunkを通過したNeoRockabillyが流行ったということは
前にも書きましたが、ストレートなRockabillyを継承したこれらのバンドは
比較的出現せず、もう一方の壮絶にエクストリームなシーンが静かに、
しかし熱く発達しました。ホラーな格好に歌詞、しかし音は対照的に
アップテンポなRockabilyというスタイル、そう、ご存知Psychobillyシーンです。
今でも絶大な流れを誇るこのジャンル、最初の方を観ていきましょう。


350Meteors


METEORS - Go Buddy Go
http://jp.youtube.com/watch?v=Ydfkl3jZ6vc

それ以前にCRAMPSのようなバンドは存在していたものの、
Psychobillyが生まれたのは80年代初めのUKでした。そしてその始祖は
間違いなく彼らでしょう。分かりますか、サイコ刈りのお兄ちゃんや
ケバケバしいお姉ちゃんが踊ってるのは、なんとシンプルなRockabillyサウンド。
彼らも言っていますが、実はこれが本当の(表現的には最もピュアな)
Psychobillyサウンドなんです。初期は比較的こんなスタイルが多かったんですが、
後に禍々しくなっていってしまうのがこのシーンの特徴だったりします。

あと今ではウッドベース至上主義となっていますが、この頃の彼らは
エレキベース。この辺りも今と違っていますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Meteor Club: The Best of the MeteorsMeteor Club: The Best of the Meteors
(2005/08/02)
The Meteors

商品詳細を見る

iTunes Store → The Meteors
web拍手 by FC2


タグ : 80sGermanPunk Psychobilly Rockabilly Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ