このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2008.10.31 (Fri)

Vol.440 LEVELLERS

440Levellers


LEVELLERS - One Way
http://jp.youtube.com/watch?v=XScq7NLRnYU

この年代の生まれにして、現在まで安定した人気を誇っている
UKバンドですね。基本はアコギを中心としたようなAlternativeサウンド
なんですが、この曲からも少し分かるようにスコットランドの民族音楽、
いわゆるCelticの要素を取り入れた楽曲も多いです。それ故に他のバンド
との差別化が図れているんでしょうね。それが長寿の秘訣かもしれません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Levelling the LandLevelling the Land
(1992/05/19)
Levellers

商品詳細を見る

iTunes Store → Levellers
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKRock IndieRock IndiePop Celtic AlternariveRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.30 (Thu)

Vol.439 MINUS 5

439Minus5


MINUS 5 - The Town That Lost Its Groove Supply
http://jp.youtube.com/watch?v=wzGcGAHbauk

メンバーにYOUNG FRESH FELLOWSのScott McCaugheyと元R.E.M.
Groove Supplyが居る上に、さらにFASTBACKSのKurt Blochがプロデュースを
してたりと、ある意味80s College Rockの集大成とも言えるバンドです。
その割にはなんか落ち着いた音が多くて、個人的にポップ度が物足りないと
思うのですが…。この面子なら世界一のポップソングを聴かせてくれても
いいんじゃないかと。惜しいです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
At the OrganAt the Organ
(2004/11/02)
The Minus 5

商品詳細を見る

iTunes Store → The Minus 5
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSRock IndieRock IndiePop

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.29 (Wed)

Vol.438 YOUNG FRESH FELLOWS

438YoungFreshFellows


YOUNG FRESH FELLOWS - Picture Book
http://jp.youtube.com/watch?v=Kd4Jjcw9xeM

80年代後半のCollege Rockの代表格とも言えるIndie Popバンド。
活動スタートは80年代前半とかなり長いんですが、音的にはKurt Blochが
加入していた80年代後半? の出来が個人的にとても素晴らしいと思います。
Power Popを基本としながらも、それだけに捉われない自由なミックスセンスが
もう抜群なんですよ。Kurtもそうなんですが、メンバーもかなりのポップセンスを
持ってることが本当によく分かります。最高です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
This One's for the LadiesThis One's for the Ladies
(1993/09/06)
The Young Fresh Fellows

商品詳細を見る

iTunes Store → Young Fresh Fellows
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk PopPunk PowerPop IndiePop IndieRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.28 (Tue)

Vol.437 FASTBACKS

437Fastbacks


FASTBACKS - Gone To The Moon
http://www.youtube.com/watch?v=gejK1FzAr24

US Indie Popを中心に様々なジャンルで多大な功績を残し活躍している天才、
Kurt Blochが最も愛したと言われているバンドですね。
結成はなんと1979年、ルーツにあるPunk Rockからの影響を残しつつも、
それをさらにポップ方向へ昇華させた楽曲で多くのリスナーを虜にしてきました。
その飾らないスタイル、マイペースな活動、流行に流されずやりたい音楽をやる思考、
彼女らこそまさにIndie Popの原点、プロトタイプですよね。
その活動は後のガールズバンドのみならず、全てのIndie Popバンドの指標に
なったと思いますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ZuckerZucker
(1994/01/01)
Fastbacks

商品詳細を見る

iTunes Store → Fastbacks
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk PopPunk IndiePop GirlsPop GirlsRock PowerPop

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.27 (Mon)

Vol.436 GO-BETWEENS

436GoBetweens


GO-BETWEENS - Cattle and Cane
http://jp.youtube.com/watch?v=ZCbyByY-A6w

CHURCHと並ぶオーストラリアのIndie Popバンドが彼らですね。
全体的に地味な印象は拭えませんが、この偏屈なメロディに
物憂げなヴォーカルを持ちながらも、聴きやすいポップセンスを
兼ね備えた楽曲群、UK辺りのネオアコバンドと比較しても引けを
とらない物を持っていたと思います。
いわゆる聴きこむと病みつきになる音ですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
1978‐19901978‐1990
(1994/10/25)
ゴー・ビトウィーンズ

商品詳細を見る

iTunes Store → The Go-Betweens
web拍手 by FC2


タグ : 80sAussieRock GuitarPop CollegeRock IndiePop IndieRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.26 (Sun)

Vol.435 CHURCH

435Church


CHURCH - Almost With You
http://jp.youtube.com/watch?v=gWRK0Prfpv8

この時期USやUKとも違う海の向こう側オーストラリアで、
なぜかIndie Pop色の強いバンドが幾つか発生しました。その一つが彼らですね、
活動中に大々的にメジャーデビュー(この曲もそうですね)してしまうので
Indie Popと呼ぶのは流石に苦しいですが、この音は間違いなく
USカレッジチャートシーンを賑わせていた音と同じベクトルを向いていたはずです。
Alternativeが世界に広まった軌跡がこのバンドかもしれませんね。

なお初期はかなりオススメ、後期は知りません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Blurred CrusadeThe Blurred Crusade
(2000/02/08)
The Church

商品詳細を見る

iTunes Store → The Church
web拍手 by FC2


タグ : 80sAussieRock GuitarPop CollegeRock IndiePop IndieRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.25 (Sat)

Vol.434 BLUEBELLS

434Bluebells


BLUEBELLS - Young At Heart
http://www.youtube.com/watch?v=-kgsv2skSsM

スコットランド出身のバンド。
Neo AcousticとIndie Popが融合したらこんな音になっちゃた!ってくらい
色々とストレートな曲ですよね。もう何も言うことはありません。
ある意味では完璧なサウンドだと思います。
感じるままに聴いてください。ヤ~ンゲハーッ♪


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Singles CollectionThe Singles Collection
(2006/01/10)
The Bluebells

商品詳細を見る

iTunes Store → The Bluebells
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKRock NeoAcoustic IndieRock NeoRomantic GuitarPop

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.24 (Fri)

Vol.433 HAIRCUT 100

433Haircut100


HAIRCUT 100 - Love Plus One
http://www.youtube.com/watch?v=5_msHpEa3_Y

正確に言うとNew Waveバンドなんですが、ロンドンっ子を虜にさせたという点では
College Rockと共通項があるかもしれませんね。活動期間が短いながらも
その評価は抜群で、New Waveの最高峰と評されることも多いくらいです。
芯を外さないポップメロディにうるさくない程度に味付けされたオプション的な
楽器群の音色、そして青春を感じさせるちょっと青臭いサウンド、
まるで夢を見ているかのようです。これがまさにNew Waveの魅力なんですよね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Pelican WestPelican West
(2007/02/06)
Haircut 100

商品詳細を見る

iTunes Store → Haircut 100
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKRock NewWave NeoRomantic IndieRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2008.10.23 (Thu)

Vol.432 SOFT BOYS

432SoftBoys


SOFT BOYS - I Wanna Destroy You
http://www.youtube.com/watch?v=xFNZMwhFoJ0

彼らはUKのバンドですね。UKにもUSと同じようなカレッジのムーブメントが
あったかどうかは実は知らないのですが、時を同じくして同様のサウンドが
勃発しているんですからお互いに影響はあったのでしょう。ちなみに彼らは
1977年結成、この音が1980年ですから、なんとなくPunk~Post Punk的な
雰囲気があるように感じます。いやはや、この年代の音楽はホント底が深いですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Underwater Moonlight . . . And How It Got ThereUnderwater Moonlight . . . And How It Got There
(2001/03/13)
The Soft Boys

商品詳細を見る

iTunes Store → The Soft Boys
web拍手 by FC2


タグ : 80sUKRock CollegeRock IndieRock GuitarPop PostPunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.22 (Wed)

Vol.431 BEAT FARMERS

431BeatFarmers


BEAT FARMERS - Happy Boys
http://www.youtube.com/watch?v=yhKGTRtgstk

いわゆるCountry Rock~Cow Punkにカテゴライズされる彼らも、
なぜかカレッジヒットしたそうです。
まぁ確かにCountry一辺倒ではなく、コンパクトで手軽な楽曲にカントリーっぽくも
ポップさとシャープさが搭載されている楽曲は、他の正統派のバンド達に
近いっちゃ近いかもしれませんが…。でもこの曲は完全にCountryですねw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Tales of the New WestTales of the New West
(1995/05/24)
Beat Farmers

商品詳細を見る

iTunes Store → Beat Farmers
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSRock Country CountryRock Rock''n'Roll CowPunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.21 (Tue)

Vol.430 THEY MIGHT BE GIANTS

430TheyMightBeGiants


THEY MIGHT BE GIANTS - Don't Let's Start
http://jp.youtube.com/watch?v=VJQnZZ-Wmao

多くのCollege Rockバンドが短命であった中で、今現在まで
コンスタントに活動を続けるベテランバンドです。特に90年頃までの
音が秀逸で、独自性がある弾けるようなポップサウンドが本当に
心地良いんですよね。下のジャケ写を裏切りません。
そりゃ多感な大学生が惚れる訳です。

ちなみに彼らはなぜか一枚のアルバムにいっぱい曲を詰め込む
傾向があります。一枚に15曲はざらですねw


▼この曲はこの作品に収録されています。
They Might Be GiantsThey Might Be Giants
(1993/07/01)
They Might Be Giants

商品詳細を見る

iTunes Store → They Might Be Giants
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSRock IndieRock IndiePop CollegeRock PowerPop

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.20 (Mon)

Vol.429 BONGOS

429Bongos


BONGOS - In The Congo
http://jp.youtube.com/watch?v=-KEUBodVt0s

FEELIES直系の音を出しているということで人気があったバンド。
この辺のバンドは当時の盛り上がりとは反比例して、現代の知名度が無いので
本当に勿体無いと思います。再結成もしてるようなので、どんどん再発して
くれればいいのに。まぁもちろん安値でねw

ちなみに彼らのような80sのギターポップに60sの要素を加えた音のジャンルを
Jangle Popと呼ぶそうです。まぁ要はこのシーンのことを指すと思いますが。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Drums Along the HudsonDrums Along the Hudson
(2007/06/12)
The Bongos

商品詳細を見る

iTunes Store → The Bongos
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSRock AlternativeRock GuitarPop JanglePop IndieRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.19 (Sun)

Vol.428 FEELIES

428Feelies


FEELIES - Loveless Love
http://www.youtube.com/watch?v=5kNaXsNJxuk

R.E.M.、VIOLENT FEMMESと共に80年代前半のカレッジ・チャートを
席巻したと言われているのがこのバンド。アコースティックながらも
カッティングとドラムのキレの良いリズムが乗っかるこの気持ち良いサウンド、
これこそCollege Rockの醍醐味ですよねー。
この文字通り「Crazy Rhythm」なサウンドは1stまでのようですが、
この完成度は半端じゃないと思います。なんでこの作品が再発されないのか…。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Crazy RhythmsCrazy Rhythms
(1990/08/07)
The Feelies

商品詳細を見る

iTunes Store → The Feelies
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSRock CollegeRock AlternativeRock NeoAcoustic GuitarPop IndieRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.18 (Sat)

Vol.427 VIOLENT FEMMES

さて今までAlternativeのRock寄りのシーン、Alternative Rockを見ていったのですが、
ここからはPop寄りのシーン、College Rock~Indie Popと呼ばれているシーンを
見ていきましょう。音的にはR.E.M.が始祖と呼ばれているようで、圧倒的に彼らの
影響を受けているバンドが多いと思います。ちなみにGuitar Pop/Neo Acousticとの
違いはあまりありませんw

まぁそもそも大学のロックってなんだ?と思われると思いますが、Alternative Rockを
含むこのジャンルは元々は地域に根ざした非常にローカルなシーンでした。
しかしそれ故にメインストリームに影響されない素晴らしい音楽性を持つバンドが増え、
大学生を中心とする各地のリスナーはこれをもっと他者や他方に紹介したい!
と思うようになった訳です。そこで利用されたのが、各地の大学でサークル的に
活動されていた「College Radio」。楽曲をラジオ配信したりリクエストランキングを
各地の大学でやり取りすることにより、各地のローカルなシーンをどんどん結びつけ、
やがて強大なボトムアップの大波となりメインストリームを飲み込んでいった訳です。

どうですか、Punk Rockの形成に似てると思いません?もちろんこの考え方には
DIYのPunkの影響が確実にあったのは間違いありません。



427ViolentFemmes

VIOLENT FEMMES - Gone Daddy Gone
http://www.youtube.com/watch?v=mmM6SxoghMQ

時代的にはR.E.M.とほぼ同時期の活動で、このシーンの形成に非常に寄与した
バンドですね。まぁただあちらさんとは売れ方に天と地ほどの差がついてますが…。
特筆すべきは、デビューがあのXと同じSlash Recordsであったということ。
当時としてはPunkレーベルからデビューするしかなかったんだと思いますが、
シーン的にPunkと根っこが同じというところは分かってもらえるのではないでしょうか。

楽曲的にはR.E.M.に全く負けてないと思うんだけどね。再評価されて欲しいなぁ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Violent FemmesViolent Femmes
(2000/10/17)
Violent Femmes

商品詳細を見る

iTunes Store → Violent Femmes
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSRock Alternativerock GuitarPop IndieRock CollegeRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2008.10.17 (Fri)

Vol.426 L7

426L7


L7 - Everglade
http://www.youtube.com/watch?v=Ie1dmQnMKC8

唯一?の全員女のGrungeバンド。そんな彼女ら、実はPunkシーンに非常に
縁深いんですよね。なんせデビューアルバムはあのEpitaph Record、
そしてプロデューサは御大Brett Guerwitzと、ある意味LA Punkシーンの
中から生まれたバンドだったりします。多くのGrungeバンドが
シアトル出身+Sub Popであった中、こういうバイオグラフィーは
貴重なんじゃないですかね。(まぁ後にSub Popへ移籍してますが…)

ちなみにWikipediaにはこんな記述が。

> 1992年のレディング・フェスティバルにおいてドニータ・スパークスが
> ステージ上で自分のタンポンを抜いて観客に投げ付けたり、イギリスでの
> 深夜のバラエティ番組においてスパークスが自身の陰部をさらけ出したりした
> ことなどにより、バンドは知名度を上げていく。

映像をはよry


▼この曲はこの作品に収録されています。
Bricks Are HeavyBricks Are Heavy
(1992/04/14)
L7

商品詳細を見る

iTunes Store → L7
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSRock Grunge HardRock RiotGrrrl EpitaphRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.16 (Thu)

Vol.425 ALICE IN CHAINS

425AliceInChains


ALICE IN CHAINS - Would
http://www.youtube.com/watch?v=Nco_kh8xJDs

まぁ音はGrungeな感じなんですが、ちょっと重苦しすぎな感がしなくもない
サウンドだと思いません?その通り、彼らはSub Pop組とは異なる路線、
バックグラウンドにはMetalが控えているキャリアを通過しているようです。
スローかつ陰鬱なサウンド、一般大衆にはこっちの方がウケが良いんでしょうが、
Punk畑出身にとってはちょっと退屈に感じるんですよね。

ちなみに本国ではそのまんまHeavy Metalにカテゴライズされることも多いみたいです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
DirtDirt
(1992/09/30)
Alice in Chains

商品詳細を見る

iTunes Store → Alice In Chains
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSRock Grunge HardRock HeavyRock Metal

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.15 (Wed)

Vol.424 SOUNDGARDEN

424Soundgarden


SOUNDGARDEN - Rusty Cage
http://www.youtube.com/watch?v=pBZs_Py-1_0

彼らもキチンとSSTおよびSub Popを通過しているバンドです。
好きですねー、うねるストリングス、叫ぶヴォーカル、
このアグレッシブなサウンドにテンション上がりまくりですよ。
Kurt Cobainが彼らのことを大絶賛していたのが非常によく分かる
ってもんです。GrungeはNIRVANAMUDHONEY
そしてSOUNDGARDENが最高峰ですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
BadmotorfingerBadmotorfinger
(1991/10/08)
Soundgarden

商品詳細を見る

iTunes Store → Soundgarden
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.14 (Tue)

Vol.423 SCREAMING TREES

423ScreamingTrees


SCREAMING TREES - Nearly Lost You
http://www.youtube.com/watch?v=PE5f561Y1x4

個人的には真のAlternative RockバンドはSST Records、
真のGrungeバンドはSub Pop Recordsを通っているものだと
勝手に思っているのですが、なんと彼らはその両者を通過しているバンドなんですね。
という訳でGrunge的な要素を残しつつも、どこか落ち着いたAlternative的な
雰囲気になっているのが分かるのではないかと思います。
Grungeバンドの中では知名度が低いと思いますが、聴かれて欲しいですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Sweet OblivionSweet Oblivion
(1992/09/08)
Screaming Trees

商品詳細を見る

iTunes Store → Screaming Trees
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSRock Grunge HardRock AlternariveRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.13 (Mon)

Vol.422 FLIPPER

422Flipper


FLIPPER - Ha Ha Ha
http://www.youtube.com/watch?v=kJCKwqyR7KY

このバンドもまたKurt Cobainが大好きで多大なる影響を彼に与えたバンドです。
初期Punk世代からの活動ながらも、どうです、このノイジーで気だるいサウンドは。
80年発表のこの曲、この時代にして間違いなくGrungeの要素を兼ね備えていますよね。
この辺のバンドを掘り下げていくと、Grungeは間違いなくPunkの影響下にあったことが
よく分かります。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Sex Bomb Baby: Special EditionSex Bomb Baby: Special Edition
(2009/06/29)
Flipper

商品詳細を見る

iTunes Store → Flipper
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk PunkRock HardcorePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.12 (Sun)

Vol.421 MELVINS

421melvins


MELVINS - Hooch
http://jp.youtube.com/watch?v=SqrsShcHc_E

彼らの本質はGrungeサウンドではないですが、NIRVANAのKurt Cobainに
与えた計り知れない影響を無視することは出来ませんね。なんていったって
ヴォーカルのBuzz OsborneがカートにPunk Rockを与えてラウドな音楽の楽しさを
教えたり、カートがMELVINSのローディーとして活動していた時期もあったくらい
ですから。もしかしたらカートが最も愛したバンドかもしれません。

彼らの音楽性はSludge Metalと呼ばれる重苦しいサウンドで、メインストリームな
成功とは全く無縁でしたが、アンダーグラウンドシーンでカルト的な人気を
誇っています。そんな彼らの原点はBLACK FLAG、このHardcoreの始祖は、
どんだけ後のバンドに影響を与えてるんでしょうかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
HoudiniHoudini
(1995/03/23)
Melvins

商品詳細を見る

iTunes Store → Melvins
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk SludgeMetal HeavyRock Grunge UndergroundRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.11 (Sat)

Vol.420 GREEN RIVER

420GreenRiver


GREEN RIVER - Come On Down
http://jp.youtube.com/watch?v=qeQ6WtR3jSw

MUDHONEYの前身バンドですね。活動自体は80年代中期だったのですが、
最近再結成みたいな活動をしているようです。で、そんな彼らの凄いところは
80年代中期にして既にGrungeサウンドの礎を作り上げてしまっている点だと
思います。US HardcoreのAlternative寄りとも違うこのサウンド、
この曲のリリースが1985年と考えると、偉業だと思うのは俺だけでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Come on DownCome on Down
(1992/02/17)
Green River

商品詳細を見る

iTunes Store → Green River
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk Grunge AlternativePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.10 (Fri)

Vol.419 MUDHONEY

419Mudhoney


MUDHONEY - Let It Slide
http://www.youtube.com/watch?v=z9iswny-8Vw

うーん素晴らしい。この荒々しくノイジーなサウンド、退廃的な叫び、
彼らはNIRVANAと肩を並べられる貴重なGrungeバンドの一つだと思います。
やはり80年代末のこの時期に、NIRVANAと同籍しSub Popで活動していた
バンドは持っている物が違いますよね。世間的な評価はされていませんが、
俺は十分に評価したいと思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Every Good Boy Deserves FudgeEvery Good Boy Deserves Fudge
(1998/11/26)
Mudhoney

商品詳細を見る

iTunes Store → Mudhoney
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSPunk Grunge AlternativePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.09 (Thu)

Vol.418 PEARL JAM

418PearlJam


PEARL JAM - Jeremy
http://www.youtube.com/watch?v=MS91knuzoOA

彼らはNIRVANAと並んでGrungeで最も成功したバンドと言われていますね。
その後のGrungeの失速にも耐え活動を続けられている点は特筆すべきですが、
個人的にNIRVANAと比較してあまり興味が持てないんですよね。
音的には確かにGrungeなんですが、NIRVANAが持っていた荒削りの魂がぶつかる
ような迫力がない。やはりいきなりメジャーから出てきてしまったせいか、
キレイにまとまってしまっている点が惜しいです。
だからこそGrunge凋落の大津波にも耐えられたのかもしれませんが…。


▼この曲はこの作品に収録されています。
TenTen
(1991/09/02)
Pearl Jam

商品詳細を見る

iTunes Store → Pearl Jam
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSRock Grunge HardRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.08 (Wed)

Vol.417 NIRVANA

80年代後半のUS Rockシーンには大きな2つの流れがありました。
一つはメインストリームを着々と侵食していたAlternative Rockシーン、
そしてもう一つはアンダーグラウンドながら熱くコアなシーンを
作り上げていた80s US Hardcoreシーンです。
どちらもラウドな音という共通点を持っていた2つの音楽、これらが
融合することは必然であったのかもしれませんが、80年代後半の
シアトルで遂にその2つをまとめる音楽が出来上がります。

それが今回から紹介するGrungeです。


417Nirvana

NIRVANA - Smell Like Teenage Spirit
http://www.youtube.com/watch?v=hTWKbfoikeg

あまりにも紹介することが多くてどうしようもないので、細かい点は省きます。
個人的にこの曲は、シーン全体で見渡して最もGrungeという音を表現している曲だと
思っていますね。ダイナミックでノイジーなサウンド、熱い魂を感じさせながらも
退廃的な雰囲気漂うムード、ここまでの空気を持った音を出していたのは彼らだけ
かもしれませんが、これこそGrungeだと思います。

ちなみに彼らにはしっかりとしたPunk由縁の音楽性があって、ある意味NIRVANA自身で
あったと言えるKurt Cobainは様々なUS Hardcoreバンドからの影響を公言しています。
特に大きいのはBLACK FLAGWIPERSでしょうか。あと後にFOO FIGHTERSを結成する
Dave GrohlはSCREAMに在籍していたことがあります。
NIRVANAを聴くんであればこの辺も聴いて欲しいんだけどなぁ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
NevermindNevermind
(1991/09/24)
Nirvana

商品詳細を見る

iTunes Store → Nirvana
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSPunk Grunge AlternativePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2008.10.07 (Tue)

Vol.416 SMASHING PUMPKINS

416SmashingPumpkins


SMASHING PUMPKINS - Siva
http://www.youtube.com/watch?v=F3wAtWywrP4

彼らくらいまでが90年代前半のUS Alternative Rockって感じですかね。
この年代になるともうPost Punk的な要素がほとんどなく、Hard Rock的な
アプローチの音になっていることがよく分かるでしょう。
まぁこの後に紹介するGrungeの影響もあるんでしょうが、流石にここまで来ると
Punkの流れを汲んだとは言えないですね。この辺が限界点です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
GishGish
(1994/05/23)
Smashing Pumpkins

商品詳細を見る

iTunes Store → Smashing Pumpkins
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSRock AlternativeRock HardRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Alternative Rock  |  Top↑

2008.10.06 (Mon)

Vol.415 BUTTHOLE SURFERS

415ButtholeSurfers


BUTTHOLE SURFERS - Who Was In My Room Last Night?
http://www.youtube.com/watch?v=CNAkbbKycCM

キャリア自体は相当長く、1981年から現在に至るまでゆっくり活動している
バンドです。ただ音楽的に何か一貫しているかというとそうでもなく、
亜流のRockシーンの中で色々な音をやっている印象ですね。
特にこのアルバムの時期はIndustrial色が強いように感じます。

しかし音以外で一貫されているものが彼らにはありますね。
それは・・・狂気さを感じさせるエロ&グロ&ヴァイオレンスです。
そっち方面の伝説的にはGG Allinに劣らないかもw
ググると色々出てきますので興味がある方は。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Independent Worm SaloonIndependent Worm Saloon
(1993/03/23)
Butthole Surfers

商品詳細を見る

iTunes Store → Butthole Surfers
web拍手 by FC2


タグ : 90sUSRock AlternativeRock HardRock IndustrialRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Alternative Rock  |  Top↑

2008.10.05 (Sun)

Vol.414 MINISTRY

414Ministry


MINISTRY - Jesus Built My Hotrod
http://www.youtube.com/watch?v=GXCh9OhDiCI

Industrial RockはNINと彼らくらいを聴いておけば良いんじゃないでしょうか。
壮絶な打ち込みの嵐の中にメタリックなギターと素っ頓狂なヴォーカルを被せて
襲い掛かってくる、外見と併せて素人にはオススメできないバンドです。
でも個人的にはNINよりも好きですね。

つい最近、20数年の活動に幕を閉じてしまいましたね。とても残念です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Ministry - Psalm 69Ministry - Psalm 69
(1994/08/04)
Ministry

商品詳細を見る

iTunes Store → Ministry
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk AlternativePunk IndustrialRock Industrial

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Alternative Rock  |  Top↑

2008.10.04 (Sat)

Vol.413 NINE INCH NAILS

413NineInchNails


NINE INCH NAILS - Head Like a Hole
http://www.youtube.com/watch?v=ao-Sahfy7Hg

「Industrial Rock」と呼ばれるジャンルを作り上げた始祖として
崇められることが多いですね。打ち込みによって作り上げられる
無機質なビートに、ノイジーかつラウドなサウンドが特徴なこのシーン、
その影響はこれ以後の色んなシーンに随所に見られるのですが、
インダストリアルの本流はそれに比べさほど盛り上がっていないように
感じます。個人的にあまり好きな音ではないんですけど、
同じくみんなあんまり好きじゃないんですかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Pretty Hate MachinePretty Hate Machine
(1989/11/09)
Nine Inch Nails

商品詳細を見る

iTunes Store → Nine Inch Nails
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSRock Alternative IndustrialRock Industrial

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Alternative Rock  |  Top↑

2008.10.03 (Fri)

Vol.412 KILLING JOKE

412KillingJoke


KILLING JOKE - Wardance
http://www.youtube.com/watch?v=rBm56qSS58Q

Post Punk全盛の80年代前半から活動し、後のAlternativeからNoise Rockに
至るシーンまでの橋渡し役を完遂させたバンドですね。彼らの音を聴いていけば、
このシーンがどうやって変化してきたのかある程度分かる気がします。
知名度はそれほど高くないですが、位置づけは重要な縁の下的な存在ですね。

ちなみにこの曲はMAD CAPSULE MARKETSがカバーしていました。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Killing JokeKilling Joke
(2005/07/26)
Killing Joke

商品詳細を見る

iTunes Store → Killing Joke
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk AlternativePunk PostPunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Alternative Rock  |  Top↑

2008.10.02 (Thu)

Vol.411 BIG BLACK

411BigBlack


BIG BLACK - Bad Penny
http://jp.youtube.com/watch?v=vSivVYwKwZc

多くのオルタナバンドを手掛けたことでも有名なSteve Albiniがやっていた
Alternative~Noise Rockバンド。方向性としてはSONIC YOUTH
同じ方向を向いていたんじゃないかと思われます。(交流もあったようですし)
アグレッシヴなリズムサウンドとノイジーなギターが良いですよねー。
WIPERSとかその辺の空気も感じさせてくれますし、素晴らしい音です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Songs About FuckingSongs About Fucking
(1992/10/28)
Big Black

商品詳細を見る

iTunes Store → Big Black
web拍手 by FC2


タグ : 80sUSPunk AlternativeRock AlternativePunk PostPunk NoiseRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Alternative Rock  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ