このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2009.12.31 (Thu)

Vol.866 CHAIN OF STRENGTH (2)

866ChainOfStrength


♪CHAIN OF STRENGTH - Let Down
http://www.youtube.com/watch?v=vhKwvgJnOw0

前にも紹介した、カリフォルニアの80s Youth Crewバンドです。
Youth Crewの発端はご存知の通りNYなんですが、その熱さは
アメリカ大陸を横断して西海岸まで届いたってことですね。
ちなみに彼らは一時期金は振り込んだがレコードが届かないという
トラブルを引き起こして、ファンを激怒させたそうです。
たぶんRevelation Recordsから自分達のレーベルに移籍したことが
原因だったんでしょうが、自分がそんな事態に巻き込まれたら
困りますよね。まぁ海外通販を利用しているとよくあるんですがw

それでは良いお年を?。

CHAIN OF STRENGTH (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
One Thing That Still Holds TrueOne Thing That Still Holds True
(1996/03/19)
Chain of Strength

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Chain Of Strength - The One Thing That Still Holds True
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2009.12.30 (Wed)

Vol.865 CAVE IN

865CaveIn


♪CAVE IN - Anchor
http://www.youtube.com/watch?v=oYjhmcDm9Fg

元は激情型のハードコアバンドだったのに、メジャー進出に伴い
急激に音楽性が変化、一転してこんな感じの落ち着いたオルタナ
サウンドに。しかし上手く行かなかったのか現在は原点回帰するか
のようなハードサウンドに再び戻ったという、変てこな活動推移を
見せるバンドです。果たしてどっちが本当の彼らなのか。

個人的な意見では、どちらのサウンドも悪くないんですよね。
そういう意味では若干器用なバンドなのかもしれません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
AntennaAntenna
(2003/03/18)
Cave In

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Cave In - Antenna
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑

2009.12.29 (Tue)

Vol.864 CAUSE FOR ALARM (2)

864CauseForAlarm


♪CAUSE FOR ALARM - Plastic Cylinder Express
http://www.youtube.com/watch?v=OMZc3QtAs8I

昔は彼らのVictory時代のPVがいっぱい上がってたのになぁ…。
軒並み削除されてしまっているようです。

そんな彼らは、前も紹介したことある80年代から活動していたNYHCバンド。
得てして変な方向に行きがちな80s NYHC界の中において、時代の変遷に
合わせるように文句の付けようがないほど整ったサウンドに進化していき
ましたね。そんな消されてしまったVictory時代の音は、Old Schoolファンが
歓喜して鼻血を出すほどの素晴らしい仕上がり。
全体的なバランス感覚が秀逸、最高のHxCサウンドですよ。

CAUSE FOR ALARM (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Cheaters and the CheatedCheaters and the Cheated
(1997/01/21)
Cause for Alarm

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Cause for Alarm - Cheaters and the Cheated
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US NYHC  |  Top↑

2009.12.28 (Mon)

Vol.863 CATCH 22

863Catch22


♪CATCH 22 - Keasbey Nights
http://www.youtube.com/watch?v=8woy5IPHojY

Ska Punkってその性質上、一般的にはホーンを入れるだの裏拍を
入れるだのと音楽的な制約が多く、どんなバンドでも似た感じに
なってしまう、なかなか自分達の特色を出しにくいジャンルだと
思うんですよ。しかしそんな中で、個人的に世界で一番センスのある
Ska Punkを演奏していたバンドが居ました。それが彼ら、CATCH 22です。
Punk入りたての頃に出会ったので個人的に思い入れが深く、
ある意味Ska Punkって彼らを基準に考えている節があったりしますね。

そんなレベルの聴けば一発で彼らと分かる特色あるサウンド、唸ってしまう
くらい細かい点まで練りこまれた音作りのセンス、それを正確にこなす
演奏力・・・、このレベルのSkaバンドは昨今そう居ないと思いますね。
当時のシーンでは(今でも)ピカイチだったんじゃないかと思います。

しかし彼ら、ヴォーカルが安定せず一時期はアルバム出す度に
ヴォーカルが変わっていました。しかもex-CATCH 22なバンドである
STREETRIGHT MANIFESTに1stをセルフカバーされる始末。
音楽的な素晴らしさとは裏腹に、屋台骨は結構ゴタゴタしていたの
かもしれません。

ちなみにこの動画、C22のかSMのかどっちのかは分かりませんw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Keasbey NightsKeasbey Nights
(1998/04/07)
Catch 22

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Catch 22 - Keasbey Nights
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2009.12.27 (Sun)

Vol.862 CASUALTIES

862Casualties


♪CASUALTIES - Made In N.Y.C. / Blitzkrieg Bop
http://www.youtube.com/watch?v=pEuwO6YDUZ0

世界中見渡しても彼らほど熱いバンドはそうは居ないでしょう、
世界代表Street Punkバンドです。70sから80sまで幅の広い
古き良きPunk Rockへの深い愛、その良さを生かしつつ90年代以降の
センスで単調にならないように味付けされたサウンド、そして何よりも
オーディエンスまで巻き込んだ熱過ぎる魂の演奏、その全てが一級品!
文句のつけようがありません!

この曲は偉大なRAMONESに捧げられた2曲、観客のシンガロングぶりから
その熱さが言わずとも分かるというもんですね!ガバガバヘイ!!!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Die HardsDie Hards
(2001/08/21)
The Casualties

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Casualties - Die Hards
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Street Punk  |  Top↑

2009.12.26 (Sat)

Vol.861 CASHLESS

861Cashless


♪CASHLESS - Take Away
http://www.youtube.com/watch?v=h3EsSsdAEpU

知ってる人いるかな?キャッチーなメロディと熱いサビのシンガロングを
武器にしている、新進気鋭のドイツのPunkバンドです。見た目やジャケ
からは売れ線Punkみたいな雰囲気を想像してしまいますが、いやはや
これは気合いの入った正統派Street Punkではないですか。
やっぱ近いのは同郷のDONOTS?BOMBSHELL ROCKSもかなり
入ってますかね。そんなメジャー感のあるサウンドとPunk的な魂を
併せ持つ、とてつもないポテンシャルを秘めた激良バンドだと思います。

ちなみに大物Punkバンドのドイツツアーにかなり帯同しているようですね。
BOUNCING SOULSLAGWAGONなどの前座を務めたそうです。
向こうでは有名なんでしょう。このblogを機に日本でも広まれば
嬉しいですね(妄想)。↓も凄く安いですし。売り切れないうちに。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Kisses & LiesKisses & Lies
(2006/09/20)
キャッシュレス

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Cashless - Kisses and Lies
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2009.12.25 (Fri)

Vol.860 CARS

860Cars


♪CARS - You Might Think
http://www.youtube.com/watch?v=4yf2WP6K1gQ

時代はまさに80年代New Wave Pop、そんな激動の真っ只中であった
84年を制したのがこの曲と言われています。まさに彼らの代表曲、
うむ、素晴らしい。この頃は僕はまだ2歳でしたが、そんな僕でも
分かるような時代を越えて愛される物がこの曲にはあると思います。
彼らはPunksによるカバーもいっぱいされてますしね。

ていうかIndie Rock?Punk好きはCARSくらい知っておかないとダメですよ。
なんてったってヴォーカルのRic Ocasek、後に名プロデューサになる彼が
手掛けたのはWEEZERにBAD BRAINSBAD RELIGION、そして
MOTION CITY SOUNDTRACKなんですから。新旧問わずその辣腕っぷりを
発揮していますね。ちなみにBAD RELIGIONは「The Gray Race」の
プロデューサでした。迷走するちょっと前だったんですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Heartbeat CityHeartbeat City
(1995/04/12)
The Cars

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Cars - Heartbeat City
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2009.12.24 (Thu)

Vol.859 CARRY ON

859CarryOn


♪CARRY ON - Off My Chest
http://www.youtube.com/watch?v=_KBFD7J8rEE

Straight Edgeを2000年代までハードに受け継いできたバンドです。
映像見ての通り、このシーンは生半可な熱さじゃありません。
下手に触ると間違いなく火傷しますね。

そんな彼らの音は80年代Youth Crewを2000年代New Schoolの
空気感でリメイクしたようなサウンド、音圧と速度を上げ絶叫度を
増したような高揚感溢れる音となってます。CHAMPIONといい
彼らといい、このシーンの出来栄えは桁外れですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
A Life Less PlaguedA Life Less Plagued
(2001/10/16)
Carry On

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Carry On - A Life Less Plagued
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s StraightEdge  |  Top↑

2009.12.23 (Wed)

Vol.858 CARPETTES (2)

858Carpettes


♪CARPETTES - Small Wonder
http://www.youtube.com/watch?v=l8bxEXOnZxY

天才的なバンドって本当に居るもんだなぁ、と感慨深くなってしまうほどの
センスを感じさせる70s Punkバンドですね。クオリティ高いポップなメロディ、
キレの良いビート感、洗練された空気感はこの年代でも屈指の実力派。
また個々の曲を見てもこの曲のような土臭いPunk Rockから
「Away From It All」のようなBritish Beatを前面に出したクールな一曲、
そして「Firday Night: Saturday Morning」のような大合唱系の曲までこなす懐の深さ、
評価されない方がおかしいってもんですね。さらにさらに彼らの凄いところは、
最近の再結成後の音源もこれまた素晴らしいところ。あの時代に芽生えたバンドって
やっぱりセンス・実力ともに桁違いなんですよ、ホント。

CARPETTES (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Best of...CarpettesBest of...Carpettes
(2000/08/08)
Carpettes

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s UK Punk  |  Top↑

2009.12.22 (Tue)

Vol.857 CARPE WADE

857CarpeWade


♪CARPE WADE - Summer Party Romance
http://www.youtube.com/watch?v=4Ent7TW902w

スウェーデンはやっぱり凄い国です。こんなレベルのバンドが
ゴロゴロ転がってるんですからね。そんな彼らカープ・ウェイド、
Melodic Punk寄りのPop Punkって感じの音楽性なんですが、その速さと
ポップさとコーラスのキレイさのバランスがもう抜群最高なんですよ!
スカのリズムを入れるなど柔軟性も抜群で、お前ら卑怯だ!って
叫びたくなるくらいですね。とんでもねぇ破壊力ッス。

スウェーデンは深いですよ?。詳しくない方はぜひ漁ってみてください。


▼この曲はこの作品に収録されています。
EvidenceEvidence
(1996/09/24)
Carpe Wade

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Carpe Wade - Summer Party Romance
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2009.12.21 (Mon)

Vol.856 CARL PERKINS (2)

856CarlPerkins


♪CARL PERKINS - Match Box
http://www.youtube.com/watch?v=ZIzvmqAAsNc

1950年代・・・、それはロカビリーが最も輝いていた時代ですが、
この御方も当時の大スターに挙げられる偉大なミュージシャンですね。
TOY DOLLSもカバーした「Blue Suede Shoes」は元々は彼の曲ですし。

個人的にRock好きな人には50年代の音楽、本当のロックのルーツも
聴いて欲しいと常々思ってるんですが、なかなか流行らないですよね。
まぁそりゃ当時バリバリ聴いていたと思われる20代の人は、
今70?80歳くらいだから仕方ないか…。そう考えるとなんか凄いなぁ。

CARL PERKINS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Fabulous Carl PerkinsThe Fabulous Carl Perkins
(2009/04/28)
Carl Perkins

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Carl Perkins - Carl Perkins - The greatest hits
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  50s  |  Top↑

2009.12.20 (Sun)

Vol.855 CAPTURE THE FLAG

855CaptureTheFlag


♪CAPTURE THE FLAG - The Enemy Hand
http://www.youtube.com/watch?v=zujsV-OrMPw

メロディック・ハードコアを主体としながらも、そこにRock色を
足すなど様々な音楽的素養を魅せるアメリカのバンドですね。
その懐の深さから「スクリームを抜いてメロディックにしたTHRICE」
なんて表現をされたりもしています。そういう意味では
DON'T LOOK DOWNやLOST CITY ANGELSなんかにも近いかも。
いやはや通好みの素晴らしいバンドですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Start from ScratchStart from Scratch
(2003/07/29)
Capture the Flag

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Capture The Flag - Start from Scratch
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2009.12.19 (Sat)

Vol.854 CAP'N JAZZ

854CapNJazz


♪CAP'N JAZZ - Take On Me
http://www.youtube.com/watch?v=f5_xUlC3f_k

後に主要メンバーがPROMISE RINGを結成しますが、それよりも
実質2?3年程度の短い活動ながらも後のバンドに強烈な影響を
与えたということで、伝説的な存在としてよく崇められるバンドです。
そんな伝説的バンド、聴いての通り演奏はド下手、曲作りも変てこ、
カバーしてもグダグダというように音楽的にはダメダメだと思いますが、
でもそれがなぜかとてつもないスケール感を感じさせるんですよね。
なんていうか天才的なセンスで他には絶対無い音を創り上げてしまった、
そんなサウンドです。一度ハマってしまうと完全に病みつきタイプですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
AnalphabetapolothologyAnalphabetapolothology
(1998/01/13)
Cap'n Jazz

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Cap'n Jazz - Analphabetapolothology
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑

2009.12.18 (Fri)

Vol.853 CAPITALIST CASUALTIES

853CapitalistCasualties


♪CAPITALIST CASUALTIES - Reborn
http://www.youtube.com/watch?v=5Qxbmtr_REk

ただでさえ激しいハードコアサウンドを、さらに最高に速くした
とんでもない音を誇るバンド。グラインドコアを通り越して
パワーバイオレンスなんて呼ばれているジャンルですね。
素人が聴いたらメロディもリズムもない、メチャクチャな音にしか
聴こえないでしょう。

えっ?俺は?

メチャクチャに聴こえますw

でも普通に聴けるようにはなったなぁ。経験値が増えたんだな。

ちなみに彼らのレーベルの盟友にはSPAZZがいたりします。
やっぱり、って感じですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Capitalist CasualtiesCapitalist Casualties
(2004/06/01)
Capitalist Casualties

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Capitalist Casualties - Capitalist Casualties
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2009.12.17 (Thu)

Vol.852 CANDY SNATCHERS

852CandySnatchers


♪CANDY SNATCHERS - No Time to Waste
http://www.youtube.com/watch?v=R44bKMKJvcs

とある雑誌で「世界一危険なバンド」と紹介された、
ハイパー・エナジー・ガレージ・パンク・ロック・バンドですね。
そうです、NEW BOMB TURKSとかZEKEとかその周辺であり、
その危険度ぶりは彼ら以上の流血ライブクラスですw

いやーもうかっ飛ばすかっ飛ばす、気持ち良いくらいに叫んで
かっ飛ばしますね。このタイプのバンドは初見じゃグッと来ることは
ないんだけど、聴いて覚える内に暴れずにはいられなくなるんです。
そのときの爽快さはいわゆるアレに似てる感じかと。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Human ZooHuman Zoo
(1998/12/22)
Candy Snatchers

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Candy Snatchers - Human Zoo
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Garage Punk  |  Top↑

2009.12.16 (Wed)

Vol.851 CANDY

851Candy


♪CANDY - Whatever Happened to Fun
http://www.youtube.com/watch?v=p5XoAx1Xf64

あれ?おかしいなぁ。この曲のPVがあったはずなのに…。
そんな1980年代半ばのPower Popバンドですが、
後にGUNS N' ROSESに加入するGilby Clarkeの最初のキャリアと
しても有名だったりします。音のカテゴリ的にはPower Popですが、
この時代柄か見た目でも分かるようにHard Rockも少々加味していて、
よくポップンロールとも揶揄されてたりもしますね。でもその本質は
代表曲のこの曲のようなバンド名通りのスイート&ポップなサウンド、
あまりにもストレート過ぎるのでちょっと古臭い雰囲気まで感じて
しまうほどです。まぁプロデューサがRASPBERRIESを手掛けた
Jimmy Iennerのようなのでそれはしょうがないか。

ちなみに当時の活動の大きさの割には、非常に音源が手に入りにくい
バンドでもあります。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Candy: Teenage Neon JungleCandy: Teenage Neon Jungle
(2003/08/26)
Candy

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Candy - Teenage Neon Jungle (Rare & Unreleased)
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑

2009.12.15 (Tue)

Vol.850 CAMPER VAN BEETHOVEN

850CamperVanBeethoven


♪CAMPER VAN BEETHOVEN - The Day That Lassie Went to the Moon
http://www.youtube.com/watch?v=s-hmqY2Md4I

落ち着いたアコースティックなサウンドながらも、その歌詞は
どこか変てこで面白みがある世界観を持った80年代のバンド。
様々な楽器をヒネクレ気味に取り入れるなどの型にはまらない
そのスタイルからか、Folk Punkに分類されたりもしますね。
当時のカレッジチャートでは結構人気だったらしいです。
確かに面白い音楽だと思いますね。

ちなみに1stではBLACK FLAGの「Wasted」をアコースティックに
カバーしてたりもします。やっぱ変なバンドだ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Telephone Free Landslide VictoryTelephone Free Landslide Victory
(2004/03/29)
Camper Van Beethoven

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Camper Van Beethoven - Telephone Free Landslide Victory
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2009.12.14 (Mon)

Vol.849 CADILLAC BLINDSIDE

849CadillacBlindside


♪CADILLAC BLINDSIDE - At Wit's End
http://www.youtube.com/watch?v=62h8QyWsOgM

なんでこんな素晴らしいバンドの知名度が無いのか。
激情なGET UP KIDSと言えばみんな食いつきそうな気がするのに。
さらにいえばレーベルはFALL OUT BOYを産み出した
Fueled By Ramenなのに。世の中おかしいぞ。
今からでも遅くない、さぁ聴こうではないか。

それにしても、DRAFTにRYAN'S HOPE、SMALL BROWN BIKEのような
No Idea系のバンドって意外と日本では知られてないんですよねぇ。
なんと勿体無い。人生絶対に損してるよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Read the Book, Seen the MovieRead the Book, Seen the Movie
(2000/12/26)
Cadillac Blindside

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2009.12.13 (Sun)

Vol.848 C.AARME

848CAarme


♪C.AARME - Golden Retriever
http://www.youtube.com/watch?v=DNsnWoKrDP8

今日からやっと「C」ですね。

その音を一言で表すとすれば、「ブッ壊れたサウンド」。
そんなガレージパンクを軸にアヴァンギャルドな雰囲気まで持ち合わせた
音を出すスウェーデンのPunバンドです。そのハイテンションかつ
エネルギッシュなサウンド、とある場所では「ダンスフロアのパイプ爆弾」と
形容されるているほど。実際1stでは最初から最後まで飛ばしまくり、
ほとんどの曲が2分以内というとこからもそれが分かりますね。
ホントSwedenは色んなタイプの良いバンドが出てくる、
「音楽のビックリ箱」ですね!


▼この曲はこの作品に収録されていません。
C.AARMEC.AARME
(2004/07/13)
C.AARME

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Chaotic/Experimental/Avantgarde  |  Top↑

2009.12.12 (Sat)

Vol.847 BUZZCOCKS (2)

847Buzzcocks


♪BUZZCOCKS - Ever Fallen In Love (With Someone You Shouldn't've)?
http://www.youtube.com/watch?v=jRE79bxfMtY

去年のPunkspringで来日しましたね。いやぁあれを観なかった
なんて勿体無い!次々と繰り出される名曲に大合唱するオーディエンス、
ホントに熱いライブでした。その中でも特に盛り上がったのが
「Orgasm Addict」とこの曲!俺も歌いまくりましたね。

Ever fallen in love with someone Ever fallen in love♪
In love with someone Ever fallen in love? ♪


ちなみに彼らは2000年代に入ってから出したアルバムも
最高ですよね。全く衰えることを知らない抜群のポップセンスと
ビート感を持っている世界一のバンドですよ、マジで。

BUZZCOCKS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Singles Going SteadySingles Going Steady
(2001/07/11)
Buzzcocks

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Buzzcocks - Singles Going Steady
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s UK Punk  |  Top↑

2009.12.11 (Fri)

Vol.846 BUTTSTEAK

846Buttsteak


♪BUTTSTEAK - The First Chorus Is Up To Your Interpretation
http://www.youtube.com/watch?v=CgQRz-qD_Uc

このバンド知っている人がいたら個人的に尊敬しますw
それくらい誰も知らないバンドではないでしょうか。
活動は古く90年代からのようで、音的には70年代後半のPost Punk、
さらにはアヴァンギャルド系のバンドの影響が感じられますね。
個人的にはGo-Kartのバンドを漁っていたらブチ当ったので、
あのレーベルを極めたいという人にはオススメします。
それ以外の人には・・・。

しかし俺の手元の音源は明らかに女性ヴォーカルなんだけど、
この映像には全く居ませんね。どこに行ったのやら。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Men Who PauseMen Who Pause
(1996/02/20)
Buttsteak

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Buttsteak - Men Who Pause
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Chaotic/Experimental/Avantgarde  |  Top↑

2009.12.10 (Thu)

Vol.845 BUSTERS

845Busters


♪BUSTERS - Mickey Mouse In Moscow
http://www.youtube.com/watch?v=9H0c_czvPSA

SPECIALS等の2toneの流れを汲むサウンドを持ち味としている
ドイツの国民的スカバンドで、その結成はなんと1987年!
しかも現在までコンスタントに音源を出し続けている鉄人バンドです。
ドイツのスカパラとでも形容すればピッタリでしょうか。

まぁ近年は世界の流れと同様に盛り上がりが寂しい活動となって
しまっていますが、自分達のしたい音楽が出来ていればそんなもの
関係ないですよね!このまま突き進んでドイツのスカシーンを支えて
いって欲しい偉大な先輩方です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Live in MontreuxLive in Montreux
(1995/11/10)
Busters

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Busters - Live In Montreux
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2009.12.09 (Wed)

Vol.844 BUSINESS (2)

844Business


♪BUSINESS - Takers & Users
http://www.youtube.com/watch?v=4x0K7c0HMRY

80年代のOi! Punk全盛時代から現在に至るまで精力的な活動を
続けるバンドである彼ら、その近年の逸曲な一曲がこれですね。
Oi! Punkというその強固たる芯は全く変わりませんが、ベテランたる
落ち着きと厚みを増したサウンドが素晴らしい。あと泣きメロが増えた
点も彼らの進化の一つですかね。
「No Mercy For You」とか本気で震えますよ、えぇ。

一時期はリリースの拠点をSwedenのBurning Heartに移てましたが、
また移籍したんですかね。まぁ最近はリリースもご無沙汰ですけど。

BUSINESS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
No Mercy for YouNo Mercy for You
(2001/07/10)
Business

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Business - No Mercy for You
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s UK Punk Rock  |  Top↑

2009.12.08 (Tue)

Vol.843 BURY YOUR DEAD

843BuryYourDead


♪BURY YOUR DEAD - The Color of Money
http://www.youtube.com/watch?v=ug7tzIo1MkY

ちょっと前に紹介したBURIED ALIVEと同様に彼らもVictory所属ですが、
ややもすると完全メタル化しがちなVictoryバンドの中では、貴重な
ハードコアの魂を残したまま突き進んでいる良識的なバンドですね。
その特性はTrustkill系のバンドに近いものがあります。
New SchoolとMetalcoreの中間って感じですかね。

ちなみにこの曲は下で紹介する「Cover Your Tracks」というアルバムに
収録されているんですが、このアルバムに収録されている曲名は
なぜか全部トム・クルーズが出演した映画のタイトルと全て同じに
なっているんです。何か恨みでもあるんでしょうかw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Cover Your TracksCover Your Tracks
(2004/10/19)
Bury Your Dead

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Bury Your Dead - Cover Your Tracks
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Metalcore  |  Top↑

2009.12.07 (Mon)

Vol.842 BURNING AIRLINES

842BurningAirlines


♪BURNING AIRLINES - Scissoring
http://www.youtube.com/watch?v=bXHeoA9Qjro

彼らはPost-Hardcoreの中でも世界一のバンドだと思ってます・・・
ってのは前のBRAIDの回にも書きましたが、でもそう書かざるを得ない
くらい凄いんですよ、これが。
静寂と熱狂を同胞したような不思議と心に響き渡るエモーショナルな楽曲、
全く単調にならずよく練り上げ作りこまれたサウンドワーク、そしてそれを
忠実に再現する演奏テクニック、これらの要素を持った楽曲がアルバムに
一つあれば良い作品になるレベルだと思いますが、彼らはなんとアルバム
全曲に渡ってしまっています。それほどのクオリティを持った伝説の一枚を
彼らは作り上げてしまったんですね。

J. Robbins御大、GOVERNMENT ISSUEにJAWBOX、そしてこの
BURNING AIRLINESと、いやはやこのお方には本当に脱帽です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Mission: Control!Mission: Control!
(1999/03/02)
Burning Airlines

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Burning Airlines - Mission: Control!
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑

2009.12.06 (Sun)

Vol.841 BURIED ALIVE

841BuriedAlive


♪BURIED ALIVE - Worthless
http://www.youtube.com/watch?v=I1vhQza6e0Q

2000年前後のVicotoryに所属していたNew School HxCバンド。
この時期のVictoryにはこんなバンドがたくさん所属していましたが、
その中でも疾走感に溢れてて曲もコンパクトで、個人的に大好きな
タイプでしたね。BLOODLETなんかよりはだいぶ聴きやすいと思います。

ちなみにヴォーカルのScott Vogelは現TERRORで活躍中。
なかなか素晴らしいキャリアですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Death of Your Perfect WorldThe Death of Your Perfect World
(1999/05/04)
Buried Alive

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Buried Alive - Death of Your Perfect World
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s New School/Thrash/Crossover  |  Top↑

2009.12.05 (Sat)

Vol.840 BUM

840Bum


♪BUM - Your Disciple
http://www.youtube.com/watch?v=_4KtHKRTfyc

今までの人生で彼らを知る機会が無かったとしたら、その生き方を
改めないといけません。そのくらい素晴らしい、その界隈では非常に
高名なカナダのGreatest Melodic Pop Punkバンドです。
いわゆるRamone Punkとは違った趣向のポップパンクを聴かせて
くれていますが、そのセンスが他のバンドに比べてホントに桁違い。
93年時点でこのサウンドは奇跡ですね。
何度も言いますが素晴らしすぎです。

彼ら以外にもPARASITESにSICKO、DECIBELSなんかは聴かずに
死んではダメですね。いやマジで。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Wanna Smash SensationWanna Smash Sensation
(1995/04/16)
Bum

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2009.12.04 (Fri)

Vol.839 BULLOCKS

839Bullocks


♪BULLOCKS - Economia
http://www.youtube.com/watch?v=1bXN3wp3NRI

90年代から活動している、結構息の長いドイツのPunkバンド。
一部のマニアックな人にはカバー曲が多いバンドとして有名ですかね?
特徴ある甲高いヴォーカルと、ロック感溢れるダイナミックな演奏が生み出す
爽快感が持ち味で、単調なメロコアバンドとは違った奥深さを感じることが
できると思います。個人的にはかなり昔から知ってる好きなバンドですね。

ちなみにBullocksは去勢された牛という意味だそうで。アイタタタ・・・。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Ready,Steady,CashReady,Steady,Cash
()
Bullocks

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Bullocks - Ready, Steady, Cash!
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2009.12.03 (Thu)

Vol.838 BULLETS TO BROADWAY

838BulletsToBroadway


♪BULLETS TO BROADWAY - Happily Ever After
http://www.youtube.com/watch?v=f7PvCDJ12bo

俺も最近知った、疾走するメロディックPunkに男女ヴォーカルが絡む
超良質メロディックバンドです。これは素晴らしい。
初めて知った時に男女ヴォーカルって言うとTEEN IDOLSを思い出すな?
とか思ってたら、実際にTEEN IDOLSの人達がやってるみたいです。
マジでビックリしました。てかどんだけ男と女で歌うのが好きなんだw
そんな感じでTEEN IDOLSからRAMONES色を薄めたような音という
表現がしっくりくるかも。Red Scareは良いバンドが揃ってますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Drink PositiveDrink Positive
(2005/11/08)
Bullets to Broadway

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Bullets To Broadway - Drink Positive - EP
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2009.12.02 (Wed)

Vol.837 BUGS

837Bugs


♪BUGS - Dave Navarro's Goatee Fucking Sucks
http://www.youtube.com/watch?v=juf3yFscMFo

この見紛うことなきRamone Punk、Pop Punk好きなら必ず知って
なければなりません。90年代後半からQUEERSに加入している
Dangerous DaveがやっているサイドバンドがこのBUGS、常識ですね。
リリース自体は2008年と結構新しいですが。

しかし音はまんまQUEERS。これでもかってくらいQUEERS。
彼の昔のキャリアであるJOHN COUGAR CONCENTRATION CAMPの
要素も多少感じられますが、やっぱり基本はQUEERSですね。
ということはRAMONES、紛れもなくRAMONES、誰が何と言おうが
RAMONESですね。時代を超えて愛される音ですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The BugsThe Bugs
(2008/11/25)
The Bugs

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Bugs - The Bugs
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Ramone Style)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ