このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2010.05.31 (Mon)

Vol.1017 DEXY's MIDNIGHT RUNNERS (2)

1017DexysMidnightRunners


♪DEXY's MIDNIGHT RUNNERS - Let's Make This Precious
http://www.youtube.com/watch?v=7r4fcnpbYdo

彼らは「カモン・アイリーン」だけじゃないんですよ。
ソウルに根ざしたその音楽性をPunk、New Wave、
Irish等で昇華させた、この時代随一の実力を持ってる
バンドなんですから。その音に一役買ってるのが、
この動画でも分かる楽器隊、一体何人居たのかは
俺でも分かりませんw この重厚な音によるダンサブルな
メロディと、Kevin Rowlandの澄み切った声、いやもう幸せさえ
感じさせる音ですよね。良い曲がいっぱいあるんですから、
一発屋なんて言わせません!

DEXY's MIDNIGHT RUNNERS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Too-Rye-AyToo-Rye-Ay
(2007/09/04)
Dexys Midnight Runners

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Dexy's Midnight Runners & Kevin Rowland - Too Rye Ay
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2010.05.30 (Sun)

Vol.1016 DEVOTCHKAS

1016Devochkas


♪DEVOTCHKAS - Live Fast, Die Young (The Violators)
http://www.youtube.com/watch?v=lcJTVPtbddY

濃すぎる面子が揃っていたPunk Coreの中でも、
ある意味スケ番的な地位に居たGirls Street Punk
バンドですね。まぁ見て聴いて分かる通り、見た目も
音も気合入りまくり。多くの人が思い浮かべる女Punksの
イメージをそのまま体現していると言えますね。でも音は
結構可愛いんですよ。食わず嫌いはもったいないぜ!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Live Fast Die YoungLive Fast Die Young
(2001/10/30)
The Devotchkas

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Devotchkas - Live Fast...Die Young
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Girls Rock/Punk  |  Top↑

2010.05.29 (Sat)

Vol.1015 DEVO (2)

1015Devo


♪DEVO - Gates of Steel
http://www.youtube.com/watch?v=uqoH4rvXxpU

時代を先取りしたかのようなピコピコ電子音、
時代を先取りし過ぎて未だに追いつけていない帽子のセンス、
これらのインパクトで後進の様々なジャンルに影響を与えた
New Waveバンドです。

海外ではRAGE AGAINST THE MACHINEなんかが影響を受けて
いるようですが、日本では真っ先にPOLYSICSが思い浮かびますね。
オーディエンスを楽しませることを第一としたポップさとステージング、
そりゃ人を惹きつける訳ですよ。偉大ですね。

ちなみにPunk畑では「We Are Not Devo」というトリビュートが
出されています。錚々たる面子が参加してますので、
機会があれば聴いてみてはいかがでしょうか。

DEVO (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Freedom of ChoiceFreedom of Choice
(2009/11/17)
Devo

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Devo - Freedom of Choice
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2010.05.28 (Fri)

Vol.1014 DEVIL DOGS

1014DevilDogs


♪DEVIL DOGS - Action
http://www.youtube.com/watch?v=2x0ZTShEqfE

RAMONESがガレージサウンドを演奏していたら、
そんな if を具現化してしまっていたのが彼らですね。
3コードっぽいメロディとうねるガレージサウンドの抜群の
相性、90年代以降に一つの流れを生むポップ・ガレージの
着火点たるに相応しいクオリティです。名前は仰々しいですが、
その人懐っこさは柴犬並みのグレイトバンドですね!

ちなみに同ジャンルで神扱いされているVACANT LOTは、
元々同じバンドだったとか。どっちがどっちか忘れましたけど、
片側が音楽性に我慢できずに脱退したみたいですね。
しかしどっちもそんなに変わらないんじゃ・・・w


▼この曲はこの作品に収録されています。
30 Sizzling Slabs!30 Sizzling Slabs!
(2008/09/01)
The Devil Dogs

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Devil Dogs - 30 Sizzling Slabs!
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Garage  |  Top↑

2010.05.27 (Thu)

Vol.1013 DEVIATES

1013Deviates


♪DEVIATES - One Day
http://www.youtube.com/watch?v=CGzvbGn8NN8

いやぁ良いですねー。このメロコア一直線!って感じが
本当にたまりません。Epitaphから出した音源は個人的に
珠玉の一枚ですね。Punk聴き始めた当時は燃えさせて
頂きました。もちろん今も燃えてますよ!

そんな彼らはよくPENNYWISEに似てると言われるの
ですが、似てるのはそれもそのはず、PENNYWISEが
デビューしたTheologian Recordsからのデビューですから。
確かに流れるように速いベースラインはかなり近いですよね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
My LifeMy Life
(2000/07/22)
Deviates

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Deviates - My Life
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Epitaph)  |  Top↑

2010.05.26 (Wed)

Vol.1012 DETROIT COBRAS

1012DetroitCobras


♪DETROIT COBRAS - Cha Cha Twist
http://www.youtube.com/watch?v=v8ZhLBO9NZY

このバンドはかなりオンリーワンな存在だと思いますね。
とても近代とは思えない懐古的なガレージサウンド、
そう60年代の街外れ、場末の連中がこぞって集まるような
バーで演奏されているようなRock、そんな雰囲気を持って
いるサウンドだと思います。とはいえもちろんそれだけでは
なく、鋭く切れ込むギターと微かに感じられるポップな
メロディは2000年代の雰囲気を十二分に持っていて、
単なる懐古主義者を満足させるだけではない新鮮な
スタンスでもありますね。そんなメンバーは全員が
デトロイト出身、うーむ、さすがDetroit Rock City、
これを体現しているバンドですね!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Mink Rat or RabbitMink Rat or Rabbit
(1998/02/24)
The Detroit Cobras

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Detroit Cobras - Mink Rat or Rabbit
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Garage  |  Top↑

2010.05.25 (Tue)

Vol.1011 DESTRUCTION MADE SIMPLE

1011DestructionMadeSimple


♪DESTRUCTION MADE SIMPLE - Immigrant
http://www.youtube.com/watch?v=FWpZd3E_tbY

いやぁ素晴らしい!これこそ新世代のHardcore Punk Rockって
もんでしょう!単なるHardcoreに止まらないRockを根底に持つ
音楽的志向、それが最大限に発揮された疾走サウンドと、社会に
対する煮えたぎる魂、その両者のハーモニーが迸れば即ち
最強のサウンド、単純明快な方程式ですね。
しかもこの音源を出した時点で結成2年目だったそうですから、
末恐ろしい実力だと思います。あの時期のA-F Recordsの
ラインナップは本当凄いですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Terror Stricken YouthTerror Stricken Youth
(2003/06/03)
Destruction Made Simple

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Destruction Made Simple - Terror Stricken Youth
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Street Punk  |  Top↑

2010.05.24 (Mon)

Vol.1010 DESMOND DEKKER (2)

1010DesmondDekker


♪DESMOND DEKKER - Israelites
http://www.youtube.com/watch?v=r5JHGi0awgc

前回のと同じ曲ですが・・・。

60年代頃のイギリス、ジャマイカ系移民とともに輸入された
"レゲエ"という音楽は徐々にその根を生やし続け、そして
市民権を得ます。その筆頭であったのがボブ・マーリィと彼、
デスモンド・デッカーですね。彼の功績はそのルーツ・ロック・
レゲエを英国のみならず、世界に拡げたこと。この代表曲は
全くレゲエに馴染みの無かった米国・日本でもヒットし、
後進のジャマイカンミュージシャンの世界進出の足がかりに
なったと言われています。その割りにボブに比べ扱いが悪い
のは何でですかね。可哀相です。

ちなみにこの曲、邦題は「イスラエルちゃん」。
昔の人はセンスあるなぁw

DESMOND DEKKER (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Israelites: The Best of Desmond DekkerIsraelites: The Best of Desmond Dekker
(2002/07/01)
Desmond Dekker & the Aces

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Desmond Dekker - Israelites - The Best of Desmond Dekker
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  60/70s Reggae / Ska  |  Top↑

2010.05.23 (Sun)

Vol.1009 DESCENDENTS (2)

1009Descendents


♪DESCENDENTS - I'm The One
http://www.youtube.com/watch?v=gXbPlFgSfao

平凡な日常の隣にある思い、それをメガネと共に歌い
続けてもう30年近く、そう、彼らはいつでも青春真っ只中。
そのせいか彼らの曲は何歳になっても心にグッと来るものが
ありますね。考えすぎず、周りに流されず、自分の思いと素直に
向き合うこと、どんなことにでも大切なことです。

彼らの曲も素直に聴くといいですね。

DESCENDENTS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Everything SucksEverything Sucks
(1996/09/26)
Descendents

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s US Melodic Punk (Epitaph)  |  Top↑

2010.05.22 (Sat)

Vol.1008 DEMENTED ARE GO! (2)

1008DementedAreGo


♪DEMENTED ARE GO! - PVC Chair
http://www.youtube.com/watch?v=BHgFWoufK00

いやぁどっから出してんだよっていう悪魔声と、いつの時代の
不良だよって見た目、そしてその2つとミスマッチのポップな
ロカビリーサウンドが何回見ても特異な印象を与えてくれる
バンドですね。しかもこれはまだマシな時。最盛期にはこれに
スプラッタ的なメイクが入るんですから、もうお前ら何をしたい
んだってツッコミたくなります。しかしこれがコア過ぎるファンの
心を掴んで放さないんでしょうね。そろそろ結成30年を迎える
大ベテランPsychobillyです。

ちなみに彼らのバンド名は「Demon teds are go!」から
来てるようです。なるほど。

DEMENTED ARE GO! (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
In Sickness & In HealthIn Sickness & In Health
(2007/10/30)
Demented Are Go

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Demented Are Go - In Sickness and In Health
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Psychobilly  |  Top↑

2010.05.21 (Fri)

Vol.1007 DELUXTONE ROCKETS

1007DeluxtoneRockets


♪DELUXTONE ROCKETS - Hi-Fi Daddy
http://www.youtube.com/watch?v=S9rlp3_lwpc

最近再結成しているらしいNeo Swingバンド。
元々の活動は10年くらい前のSwing全盛期でした。
当時はあまり安定した活動ではなく、メンバーも流動的で
音もそれにつられるようにロカビリーに流れたりもしたよう
ですが、やっぱ本質はこの曲のようなスウィングですね!
部屋で踊りだしたくなりますよ、ホント。

なお彼らの当時の所属はあのTooth & Nail、
MxPxだけでなくこんなバンドも所属していたんですねー。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Deluxtone RocketsThe Deluxtone Rockets
(1999/05/04)
The Deluxtone Rockets

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Neo Swing  |  Top↑

2010.05.20 (Thu)

Vol.1006 DELOREAN

1006Delorean


♪DELOREAN - Los Muertos
http://www.youtube.com/watch?v=RQjp4_QVKjU

バック・トゥ・ザ・フューチャーのは知っていても、
彼らの存在を知っている人は恐らくいないでしょう。
そんなスペインのDisco Punkバンドですね。
ちなみに同じレーベルにはTOKYO SEX DESTRUCTIONが
居たりします。

そんなこのジャンル、ここ数年巷に溢れかえっていますが、
彼らは紛れもない純粋なディスコ・パンクス。この曲では
そうでもないんですけど、他の曲ではバリバリの電子音を
使いまくりです。まぁこの系統の音がダメな人は完全にダメな
レベルでしょうね。しかしアグレッシブなメロディの曲は即死物!
INTRO5PECTと合わせてぜひ聴いてみて欲しいなぁ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
DeloreanDelorean
(2004/08/30)
Delorean

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Delorean - Delorean
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Post Punk Revival  |  Top↑

2010.05.19 (Wed)

Vol.1005 DEFECTS

1005Defects


♪DEFECTS - Deprived
http://www.youtube.com/watch?v=GGGkldF9jcA

80sアイリッシュ・ハードコアの立役者と言われている彼ら、
えぇえぇ、そうです、そんなシーン聞いたことがありませんね。
その通り特に盛り上がらなかったシーンです。

まぁ聞けば分かる通り、ハードコアというよりはハードな
Punk Rockって感じが強く、これは彼らが駆け抜けた
79年?84年という年代、初期のPunk Rock魂を時代とともに
徐々に変化させていった結果だと思いますね。ポップさは
持ってないけどこの渋めのサウンド、一緒にツアーした面子で
あるCHELSEACHRON GENが好きな人には凄くオススメです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Defective BreakdownDefective Breakdown
(2003/11/04)
Defects

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Defects - Defective Breakdown
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s UK Punk Rock  |  Top↑

2010.05.18 (Tue)

Vol.1004 DEE DEE RAMONE

1004DeeDeeRamone


♪DEE DEE RAMONE - Bad Horoscope
http://www.youtube.com/watch?v=majnKcwolto

もう誰もがご存知、RAMONESの創設メンバーにしてベースを
担当していたディーディーですが、脱退後のソロ活動では
いっぱい音源を出していました。その中の一曲がこれですね。
Joey以外のメンバーはソロの音になるとあんまりRAMONES臭が
しなくなって、少しやさぐれた70s Punk Rockって感じの曲が多く
なります。まぁこれはやはりRAMONESの音はJoeyの音だったと
いうことの証明みたいなもんでしょうか。とはいえ他のメンバーも
やはり良いセンスを持っていて、Punk Rockとしては一流だと
思いますね。

ちなみにDee Dee、ソロだとギターなんですね。さらに、この曲の
ヴォーカルはDee DeeではなくCRAMPSのLuxです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ZonkedZonked
(2005/11/29)
Dee Dee Ramone

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Dee Dee Ramone - Zonked
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2010.05.17 (Mon)

Vol.1003 DECIBELS

1003Decibels


♪DECIBELS - Kiss Me Carolynne
http://www.youtube.com/watch?v=jx9YjKWwfGU

このバンドはマジ半端ない。
世界トップレベルのPop Punk / Power Popバンドと言っても
過言ではないと思いますね。もちろん超一級のポップメロディを
持っているのですが、どこか落ち着きを感じさせる、例えるなら
70年代のMod Revival的な雰囲気を持った音が特徴です。
青臭くて爽快でクールでポップで・・・、まぁ各所でこんな感じに
絶賛されているのを見れば、その素晴らしさが分かるかなと。

ちなみに音源は結構手に入れにくいです。
見かけたら即購入がオススメ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Amazonでは音源を取り扱っていません(´・ω・`)
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2010.05.16 (Sun)

Vol.1002 DEATH ON WEDNESDAY

1002DeathOnWednesday


♪DEATH ON WEDNESDAY - Stranded
http://www.youtube.com/watch?v=WzZwHbxWV28

世の中には素晴らしい音を持ちながらも、注目されずに
消えていった惜しまれるべきバンドがたくさん居ましたが、
このバンドもそこに当てはまるバンドです。てか代表格と
言っても良いかもしれません。
心にグッと来ながらもテンションを刺激するアグレッシブな
メロディ、伸びやかで聞いていると別世界に連れて行かれる
ような錯覚に陥るヴォーカル、そんなクオリティの楽曲が
アルバムの最初から最後まで繰り広げれらるんですから。
俺が大好きなVagrantタイプのこの音、本当にトリップしちゃう
かのようですよ。なんでこのバンドの知名度が無いのか、
不思議で不思議でたまりません。

そんな彼らは2枚の音源しかリリースしてないみたいだけど、
確か昔もう一枚くらい出していたような気がするんですが…。
幻だったかなぁ。情報求む。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Buying the LieBuying the Lie
(2000/11/21)
Death on Wednesday

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Death on Wednesday - Buying the Lie
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Emotional Melodic  |  Top↑

2010.05.15 (Sat)

Vol.1001 DEATH FROM ABOVE 1979

1001DeathFromAbove1979


♪DEATH FROM ABOVE 1979 - Dead Womb
http://www.youtube.com/watch?v=rTgtfQHf0Sc

みんな彼らの気持ち悪いジャケを一度は見たことがある
のではないでしょうか。そのジャケと重厚なベースが効いた
サウンドで、圧倒的な存在感を発していた2ピースバンドです。
Punk Rockの持つ猥雑さと、元々目指していたという
JOY DIVISIONのようなPost Punk、さらには近年のDanceスタイル
までミックスさせてしまったというその音は、世界を見ても同じものが
見当たらないほどの独自性。それを端的に表している彼らの発言
「リビングにいる象みたいな存在、おれ達はそうありたい。だから
自分達に象の鼻をつけたんだ。」を見たときは正直濡れましたw
これは凄い奴らだなと。解散が惜しまれます。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Head\'s UpHead\'s Up
(2005/12/26)
Death from Above 1979

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Death from Above 1979 - Heads Up - EP
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Post Punk Revival  |  Top↑

2010.05.14 (Fri)

Vol.1000 DEATH CAB FOR CUTIE

1000DeathCabForCutie


♪DEATH CAB FOR CUTIE - The Sound of Settling
http://www.youtube.com/watch?v=ob-EoFKAl6w

いわゆるEmo系のバンドの中ではベテランの方ですね。
GET UP KIDSやJIMMY EAT WORLDといったシーンの代表格と
同時代にこの音を作り上げてきた功績は、十分称えるべきだと
思います。まぁただ惜しむらくは、彼らの根幹にはPunkは全く
無さげなんですよね。Punk系のレーベルに所属していたことも
無いですし。その辺が前述の2バンドと違ってパンチが感じられ
ない原因なんですよねぇ。まぁだからといって嫌いという訳では
ないんですが。


おかげさまで1000バンド達成です。
これからもよろしくお願い致します。


▼この曲はこの作品に収録されています。
TransatlanticismTransatlanticism
(2003/10/07)
Death Cab for Cutie

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Death Cab for Cutie - Transatlanticism
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Emo  |  Top↑

2010.05.13 (Thu)

Vol.999 DEATH BY STEREO

999DeathByStereo


♪DEATH BY STEREO - Wasted Words
http://www.youtube.com/watch?v=HxDr1zsIXZc

さぁ彼らの紹介文を書き始めようかと思った時、
そういえば一時期の盛り上がりに比べると最近めっきり
その名を聞かないな、と思いました。それもそのはず、
最後の音源リリースが2005年、Epitaphが迷走をし始めた
頃のリリースですもんね。そりゃ懐かしさを感じるわけです。

そんな彼らはハードコアスーパーグループと呼ばれていた
バンドで、それこそ各方面の様々な人物が加入しては去って
います。有名どころだとTHROWDOWNのKeith Barney、
HECKLEのTodd Hennig、SENSES FIELDのIan Fowles、
そしてPULLEYのTyler Rebbeなんかも所属してたようで。
要はヴォーカル以外はちょくちょく変わってます。
まぁハードコアバンドにはよくあることなんですがw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Into the Valley of the DeathInto the Valley of the Death
(2003/04/22)
Death by Stereo

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Death By Stereo - Death Alive
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s New School/Thrash/Crossover  |  Top↑

2010.05.12 (Wed)

Vol.998 DEAR LANDLORD

998DearLandlord


♪DEAR LANDLORD - Landlocked
http://youtube.com/watch?v=LCcumHdB3pg

世界最強のEmotional PunkレーベルであるNo Idea、
そして現役最強のPop PunkレーベルであるIt's Alive、
その2つを股にかけ生まれた最高のEmotional Pop Punk、
それがこのバンドです。Pop Punk由来の弾むようなリズムに、
Emotional Punk由来の心にグッと来るメロディ、どうです、
この2つを高レベルで持ち合わせていると聴けば興奮しない
訳がないでしょう!もっと知られて欲しい素晴らしいバンドの
うちの一つです。

ちなみにメンバーのうち二人はCOPYRIGHTSの人。
だからこんだけレベル高い音が創れる訳ですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Dream HomesDream Homes
(2009/07/14)
Dear Landlord

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Dear Landlord - Dream Homes
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2010.05.11 (Tue)

Vol.997 DEAD TO ME

997DeadToMe


♪DEAD TO ME - Special Professional
http://www.youtube.com/watch?v=sKo2IGXbFEQ

いやぁ、本当に素晴らしい。ていうか近年のバンドでは
最も大好きな部類に入ります。

えっ、なぜかって?

それは俺の人生のバンド、ONE MAN ARMYのフロントマン
Jack Dalrympleがヴォーカルを務めているからですよ!
あの独特の声色はOMAよりは出せていませんが、OMAが
メロコア演奏ったらこんな感じだったんだろうなぁ、ってな
音が盛り沢山で個人的に狂喜乱舞。Punkspring07で観たけど、
正直彼らが一番テンション上がったかもしれませんw

そんな彼らですが、最近Jackに子供が生まれたそうで、ツアーは
当分Jack抜きでやるとか。てかJackが一番肝なのに…。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Cuban BallerinaCuban Ballerina
(2006/07/11)
Dead to Me

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Dead to Me - Cuban Ballerina
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2010.05.10 (Mon)

Vol.996 DEAD TO FALL

996DeadToFall


♪DEAD TO FALL - Bastard Set of Dreams
http://www.youtube.com/watch?v=HdH8NYsDwWk

Victoryにはそれこそ星の数ほどのハードコアバンドが
所属してきましたが、彼らはその中でもトップクラスの
「聴きにくい」バンドであると思います。個人的に。
デスメタルとグラインドコアとカオティックの尖った部分だけを
合わせたようなサウンドに、最初から最期まで止まることのない
咆哮、それが長尺の曲に乗っけられてるんですから、素人さんが
この音圧に耐えられるはずがないですね。ある程度ハードコアに
慣れていた僕も聴いた当初は駄目でしたから。
彼らとPREMONITIONS OF WARはブットンでますねw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Villainy & VirtueVillainy & Virtue
(2004/09/14)
Dead to Fall

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Dead to Fall - Villainy and Virtue
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Chaotic/Experimental/Avantgarde  |  Top↑

2010.05.09 (Sun)

Vol.995 DEAD POP CLUB

995DeadPopClub


♪DEAD POP CLUB - Ghostworld
http://www.youtube.com/watch?v=iLLjT731Kys

フランスで活動中のEmotional Punkバンド。日本ではまだ
あまり知られてないかな?おフランスらしい気取ったような
センスによる計算し尽された曲展開、しかしそれを外して時折
見せるRock魂を感じさせる楽曲のバランスが秀逸ですね。
こういう音楽がしたいんだろうなぁ、という思いが非常に
伝わってきて、抜群ではないですが十分に及第点を付け
られるバンドです。French Punkは数は少ないですが、
質は良いですよね。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Trailer ParkTrailer Park
(2007/01/24)
デッド・ポップ・クラブ

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2010.05.08 (Sat)

Vol.994 DEAD MILKMEN

994DeadMilkmen


♪DEAD MILKMEN - Punk Rock Girl
http://www.youtube.com/watch?v=QJYjr-vUKZM

日本ではほとんど知名度が無いですが、本国米国では
80年代後半にちょっとしたブームを巻き起こしたバンドです。
そしてこの曲はそんな彼らの代表曲ですね。彼らの音自体は
かなり多岐に渡るのですが、個人的に最も質が高いと思うのは
この曲のようにどこかCow Punkの臭いを漂わせるサウンドです。
この音に関しては本当に質が高く、世界トップレベルと言っても
過言ではないでしょうか。やっぱ過言かな。まぁこの系統の
音なんてそうそう居ないんですがw

ちなみに彼らは後進にもファンが多いようで、MxPxや
GHOTI HOOKなんかがカバーしています。


▼この曲はこの作品に収録されています。
BeelzebubbaBeelzebubba
(1993/07/01)
The Dead Milkmen

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Dead Milkmen - Beelzebubba
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US NY  |  Top↑

2010.05.07 (Fri)

Vol.993 DEAD MECHANICAL

993DeadMechanical


♪DEAD MECHANICAL - Sidewalks
http://www.youtube.com/watch?v=41XfXk-apDM

前に紹介したCHARLIE BROWN GETS A VALENTINE
人がやっているバンド。知名度的にはドマイナーですが、
その実力は一線級と評させて頂きます。いやマジでここ最近の
Emotional Melodic系では最高峰だと思いますよ。例えるなら
JAWBREAKERのスピード感溢れるキャッチーな曲を常に備えて
いるような感じ、まぁ要は素晴らしすぎる音ということです。
見かけたら即買だ!と言える超実力派バンドですね。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Amazonでは音源を取り扱っていません(´・ω・`)
iTunesでの購入はこちら→ Dead Mechanical - Medium Noise
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Emotional Melodic  |  Top↑

2010.05.06 (Thu)

Vol.992 DEAD KENNEDYS (2)

992DeadKennedys


♪DEAD KENNEDYS - Police Truck
http://www.youtube.com/watch?v=_jy04ACD030

今さら彼らについて語るつもりもないし、むしろそのキャラクターの
濃さは語り尽くせないですよね。それほどの深さを持っているバンドです。
そんな彼らの解散の原因と言われているのが、3rdアルバムに含まれて
いたH. R. Gigerのポスターを巡る訴訟です。「まんま」なこのアートワークに
ついて猥褻罪で告訴されてしまい、最終的には勝訴しますが、この対応で
バンドは疲弊、結果4thは散々、そして解散したと言われていますね。
まぁある意味ビアフラらしいというか、そういう最期だったと思います。
ポスター見たい方は英語版Wikipediaへ。

なおH. R. Giger、映画「エイリアン」のデザインをした人です。

DEAD KENNEDYS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Give Me Convenience or Give Me DeathGive Me Convenience or Give Me Death
(2001/09/11)
Dead Kennedys

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Dead Kennedys - Give Me Convenience or Give Me Death
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US West Area  |  Top↑

2010.05.05 (Wed)

Vol.991 DEAD BOYS (2)

991DeadBoys


♪DEAD BOYS - Search and Destroy
http://www.youtube.com/watch?v=Tgl1QonOlHg

いやー高揚感の中にグダグダを内包したその音、
ロックっぽい服装、そしてこの画像のようなふざけっぷり、
彼らこそ70年代のNYで一番Punkしていたバンドではない
でしょうか。一部では「NYのSEX PISTOLS」と呼ばれていた
のも頷けます。勢いと気張らない活動こそPunkの真髄ですよ!

しかしこんだけの音を出していたメンバーが、次にやった
音が全てPost Punkになってしまうんですからね…。
当時は相当流行っていたのでしょう。

DEAD BOYS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Twistin\' on the Devil\'s Fork: Live at CBGB\'sTwistin\' on the Devil\'s Fork: Live at CBGB\'s
(1997/11/18)
Dead Boys

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Dead Boys - Dead Boys: Live At CBGB, 1977
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s US NY Punk  |  Top↑

2010.05.04 (Tue)

Vol.990 DEAD 60s

990Dead60s


♪DEAD 60s - Riot Radio
http://www.youtube.com/watch?v=mJfCJVH0jOM

CLASHの再来」とも呼ばれていた彼らですが、その冷淡ささえ
感じるほど無機質に掻き鳴らされるPost Punkサウンド、聴く人が
聴けば直ぐ分かる通り、もの凄く「GANG OF FOUR」の再来です。
2000年代にこれだけ本格的なPost Punkを復活させた功績は
個人的に十分に評価できると思うのですが、あまり知名度が無い
ところを見ると、まだ時代が追いついていないようですね。
変なPost Punk Revivalよりずっとカッコ良いのになぁ。
まぁ軟派なRevival勢と比べるのが失礼なほど、彼らは本物志向の
音なんですけどね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Dead 60sThe Dead 60s
(2005/12/20)
The Dead 60s

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Post Punk Revival  |  Top↑

2010.05.03 (Mon)

Vol.989 DE LYCKLIGA KOMPISARNA

989DeLyckligaKompisarna


♪DE LYCKLIGA KOMPISARNA - Sagoland
http://www.youtube.com/watch?v=8vB9YwRp-cA

いわゆるSvenska Trall Punkと呼ばれているジャンルですね。
変にポップで疾走感があるメロディに、珍妙な発音の
スウェーデン語が絡まる音楽のことを指します。
僕はまだこのジャンルの入り口で詳しくないのですが、
ハマってる人はハマりまくっている魔性のジャンルですね。
もうちょっと音源を安く手軽に手に入れられればなぁ・・・。

ちなみに読み方わかりません ><;


▼この曲はこの作品に収録されています。
Hockyfrillor 89-97Hockyfrillor 89-97
(2008/05/06)
De Lyckliga Kompisarna

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Scandinavian Melodic Punk  |  Top↑

2010.05.02 (Sun)

Vol.988 dB's (2)

988dBs

♪dB's - Neverland
http://www.youtube.com/watch?v=hfpli2VQtZU

いやぁ素晴らしい、素晴らしすぎる。
これの良さが分からない人とは友達になれませんね。
80年代Power Popシーンの中でもJangle Popと呼ばれている
ジャンルですが、やっぱりこのシーンは良すぎます。
良く言えば哀愁、悪く言えば鬱屈的なUKのセンシティブな発展と
違い、US育ちのこちらの特徴と言えば軽快なリズムとポップな
メロディ。60年代に一度勃興したそのスタイルの長所だけを受け継ぎ、
見事に発展させました。その貢献に一役買ったのが当時の大学生に
よるCollege Chart。商業主義に染まらなかった当時の大学生の
センスは良すぎですよ。それに引き換え現代は・・・。

R.E.M.を聴くんだったら彼らは知ってないといけないんですけどね。
なお後にこの息吹を英国に持ち込んだのがTHE SMITHとなります。

dB's (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Stands for Decibels/RepercussionStands for Decibels/Repercussion
(2002/01/08)
The dB\'s

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ