このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2010.11.30 (Tue)

Vol.1200 FRATELLIS

1200Fratellis


♪FRATELLIS - Chelsea Dagger
http://www.youtube.com/watch?v=sEXHeTcxQy4

前回のフランツと同様のグラスゴー出身のバンド。
ただ向こうのようにDance系な志向ではなく
コンパクトかつリズミカルなRockを持ち味としており、
その辺りはDance一辺倒だった当事の新人バンドの
中では好評価できる要因でしたね。その音楽的志向は
1stアルバムの「Costello Music」という題名にも表れて
いるかどうかは知りませんw が、ただこの年代にして
あの辺りのRockを目指すという心意気があるので
あれば、こんなに嬉しいことはありませんね。
初期コステロは最高や!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Costello MusicCostello Music
(2007/03/13)
Fratellis

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Fratellis
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑

2010.11.29 (Mon)

Vol.1199 FRANZ FERDINAND

1199FranzFerdinand


♪FRANZ FERDINAND - Do You Want To
http://www.youtube.com/watch?v=4Oy3nzfA3Qk

この曲は日本で大ヒットしましたね。
そんなスコットランド出身のPost Punk Revivalバンドが
彼らです。個人的にはフロントマンのAlex Kapranosが
SkaバンドであるAMPHETAMEANIES出身ということもあり
気に入ったバンドだったのですが、最新作がどうも個人的な
ボーダーラインの向こう側に行ってしまったようで、若干熱が
冷め気味だったりもします。とはいえ初期の2枚はコンパクト
かつキレの良いサウンドで良作だと思いますね。売れてる
バンドは嫌い!って人も聴いてみてはいかがでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
You Could Have It So Much BetterYou Could Have It So Much Better
(2005/10/07)
Franz Ferdinand

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Franz Ferdinand
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Post Punk Revival  |  Top↑

2010.11.28 (Sun)

Vol.1198 FOXBORO HOT TUBS

1198FoxboroHotTubs


♪FOXBORO HOT TUBS - Mother Mary
http://www.youtube.com/watch?v=BfzZZWd7_ik

この映像を観て真の正体に気づいた方は超一流、
声を聴いて気づいた人は普通、関連動画を見て
気づいた人は修行が必要ですかね。そんな彼ら、
なんとその正体はGREEN DAY!しかもキチンと
全3人勢揃いという気合の入れようですw

このバンド自体はGarageをやりたいということで
サイドプロジェクトとして立ち上げたようですが、
何か別の音をやりたくなった場合、本流の音を
変えるより、このようにバンド自体を新たに作って
しまうやり方は非常に賢いと思いますね。彼らで
言えば、これがGarage、NETWORKがNew Wave、
GUNPOWDERがメジャー志向でないPunk Rockと
いうように多彩に使い分けていますし。
こういったビジネス的な才能もあるんだなと
ホントに感心してしまいますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Stop Drop & RollStop Drop & Roll
(2008/05/20)
Green Day

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Foxboro Hottubs
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Garage  |  Top↑

2010.11.27 (Sat)

Vol.1197 FOUR YEAR STRONG

1197FourYearStrong


♪FOUR YEAR STRONG - Men Are From Mars, Women Are From Hell
http://www.youtube.com/watch?v=Apvy0QyHHk0

FALL OUT BOYのPeter Wentzが見出したとか
どっかのレーベルは紹介していますが、Wikipediaには
Peteの字なんて一つもありません。嘘つきやがって。

まぁそんな情報などどうでもよくて、どうですか、この音。
メジャー臭は若干感じられますが、突き抜けている感じが
しませんか?個人的には見つけた時に「当たりだ!」と
思ったものです。最新アルバムは未聴ですが、その内容が
良ければ間違いなく大化けするタイプだと思いますね。
やっぱインディから這い上がるバンドは持ってるものが違う!

あと最近のヒゲバンドにはハズレが無い気がしますw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Rise Or Die TryingRise Or Die Trying
(2007/09/18)
Four Year Strong

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Four Year Strong
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2010.11.26 (Fri)

Vol.1196 FOUR WALLS FALLING (2)

1196FourWallsFalling


♪FOUR WALLS FALLING - Burn It!
http://www.youtube.com/watch?v=afftgi9880o

1983年から活動するアメリカのハードコアバンド。
初期Jade Treeに所属し、タフかつストロングな
ハードコアスタイルで裏街道的な人気があったの
ですが、何が起こったのか後期はモロにHard Rock化。
しかもラストアルバムはなぜかチェコのレーベルからの
リリース。最後の最後まで迷走したまま消えていきました。
ホント後期は酷いもんで、この映像の頃の曲が一番良い
ですね。聴くならぜひこの辺りから。

ちなみに、メンバーの一人は解散後にGWARに加入。
そこまで迷走しなくてもw

FOUR WALLS FALLING (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Burn ItBurn It
(1994/03/24)
Four Walls Falling

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ 4 Walls Falling
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2010.11.25 (Thu)

Vol.1195 FOUR SQUARE

1195FourSquare


♪FOUR SQUARE - Hitmaker
http://www.youtube.com/watch?v=XcROUDZKG84

70年代のPower Popと90年代のMelodic Punk、
この2つが合わさったらどんな素晴らしい音に
なるのか、それを体現していると言われているのが
彼らです。優しい雰囲気が全体を包みながらも、
サビではテンションを上げる泣きのコーラスが
アクセントになる、いやはや近年聴いた中でも
特級クラスの質の高さですね。それもそのはず、
元々はカナダではかなりの経歴を持ったメンバーが
集まっているようですので。しかしそんなベテランが
こういうサウンドを出してくれるのはホント嬉しいですよ。
酸いも甘いも噛み分けた、ってやつですかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Three Chords One CapoThree Chords One Capo
(2003/08/05)
Four Square

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Four
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2010.11.24 (Wed)

Vol.1194 FOUR LETTER WORD

1194FourLetterWord


♪FOUR LETTER WORD - Unfinished Symphonies
http://www.youtube.com/watch?v=GeGQL77oHk8

LEATHERFACEの後継者」、その名誉ある呼び名を
受け継ぐのに最も相応しいバンドなのではないでしょうか。
全作品に渡り御大Frankie Stubbsにプロデュースされ、
音だけではなくその声まで完全にLEATHERFACE色を
出しまくっていますからね。とてつもない寵愛ぶりです。
とはいえそれだけで終わっていないのが素晴らしく、
個人的にはAVAILやHOT WATER MUSIC的な要素も
感じたり。つまりはAVAIL×HWM×LEATHERFACE、
いったい誰がこの音に文句を付けられるのだろうか。

FOUR LETTER WORD (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Follow As the Crow FliesFollow As the Crow Flies
(2009/10/26)
Four Letter Word

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Four
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s UK Melodic Punk  |  Top↑

2010.11.23 (Tue)

Vol.1193 FOUR HUNDRED YEARS

1193FourHundredYears


♪FOUR HUNDRED YEARS - Motion Sickness
http://www.youtube.com/watch?v=vOxiSKCn7LA

最初聴いてて「なんか落ち着いた音を出すバンド
なんだな」と思うと彼らの思う壺、段々と加速度を増し、
最後には激情エモーショナルなサウンドへとブッ飛ぶ
という、特異なる音を出していた90年代のバンドです。
後のScreamoへ繋がったと言われていますが、
その音が持つパワーやセンスは別格としか思えません。
ある程度音楽的経験値が無いと良さが分からない
タイプなので、とりあえずScreamoを聴いて良いと
思ったら、その5年後くらいに手を出しましょう。
それくらいがちょうどいいかもしれませんw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Transmit FailureTransmit Failure
(2005/02/01)
Four Hundred Years

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑

2010.11.22 (Mon)

Vol.1192 FOUNTAINS OF WAYNE

1192FountainsOfWayne


♪FOUNTAINS OF WAYNE - Stacy's Mom
http://www.youtube.com/watch?v=VrdVDIqdSIM

90年代ギターポップの代表格に挙げられたりも
するアメリカのギターロックバンドですね。
個人的にはLA'sなんですが・・・。R.E.M.を基調とした
ようなメロディに優しげながらも力強さがあるサウンドは、
WEEZERとよく比較されているようで、確かに近さを
感じます。個人的に突き抜けたというのは曲はない
ですが、このシーンが好きな人が安心して楽しめる
安定感があると思いますね。 良質な音です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Welcome Interstate ManagersWelcome Interstate Managers
(2003/05/27)
Fountains Of Wayne

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Fountains
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2010.11.21 (Sun)

Vol.1191 FORGOTTEN REBELS

1191ForgottenRebels


♪FORGOTTEN REBELS - Nazi's
http://www.youtube.com/watch?v=pi5aIQmmrSc

1977年から活動するカナダの超ベテランバンド。
その音にはRAMONES色も感じられるような人懐っこい
要素がありますが、初期のスタイルは色々と誤解が
あるようで、人種差別的なバンドと評されていた
みたいですね。本人達はそれを逆手に取っていた
ようですが、詳しくはちょっと分かりません。

ちなみにどういう経緯か分かりませんが、
あのSEX PISTOLSとSplitを出していたり。言われて
みればグダグダな歌いっぷりなところはそっくりかもw
しかし日本で思われている以上に有名なんですかね?


▼この曲はこの作品に収録されています。
Surfin on HeroinSurfin on Heroin
(1993/07/01)
Forgotten Rebels

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Forgotten
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Other Country Punk  |  Top↑

2010.11.20 (Sat)

Vol.1190 FORGOTTEN

1190Forgotten


♪FORGOTTEN - Silent Weapons
http://youtube.com/watch?v=rXGwQtQsKKQ

2000年代のUS Street Punkシーンを代表する
バンドの一つです。元々RANCiDのLarsの
プロデュースを受けていたように、音は激しい
一辺倒ではなくふんだんにポップセンスが
盛り込まれており、熱いシンガロングと合わせた
そのスタイルはこのシーンの盛り上がりに一役買った
と思いますね。同時期にBYOに所属していたせいか、
何となくPISTOL GRIPに近い印象を受けます。
まぁあちらは個人的に神バンドだと思ってますけど。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Out of PrintOut of Print
(2003/05/20)
Forgotten

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Street Punk  |  Top↑

2010.11.19 (Fri)

Vol.1189 FOREVER THE SICKEST KIDS

1189ForeverTheSickestKids


♪FOREVER THE SICKEST KIDS - Whoa Oh (Me vs. Everyone)
http://youtube.com/watch?v=NDvkgkxcYU8

なんと2006年結成!
いわゆるFALL OUT BOY系のエモサウンドを出す
バンドですが、しかし2006年はこの系統の音が
若干ピークを過ぎた頃、そんな時期にこんな音で
勝負されても目新しさはなく、そのせいか最近では
尻すぼみになってきているようです。まぁ悪くは
ないとは思うのですが、流行りに乗ってしまった
サウンドの宿命ですね。このままで行くのか、
流行に合わせスタイルを変えるのか、彼らの
音楽に対する心意気が問われます。

ちなみに6人編成。無駄に多いですねw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Underdog Alma MaterUnderdog Alma Mater
(2008/04/29)
Forever the Sickest Kids

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Forever
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑

2010.11.18 (Thu)

Vol.1188 FORECAST

1188Forecast


♪FORECAST - These Lights
http://www.youtube.com/watch?v=OUdZTIjx5Hw

元々"Fade In, Fade Out"という曲を聴いて、
一聴惚れして買ったバンドです。なんであの曲で
PVを作らなかったのか疑問ですが、まぁこの曲も
近い雰囲気を持っているので良いですけどね。

そんな彼らはVictory Records所属、とはいえ
ゴリゴリのHardcoreではなく、疾走感がある曲もやる
男女混合ヴォーカルのEmoバンドってところでしょうか。
Victoryから出した↓の一枚はなかなか良作で、前半だけ
聴けば僕が直ぐに買ったというのも分かって頂けるかと
思います。まぁ後半は…でしたが。

そんな感じで音楽スタイルは"曲"単位でかなりムラが
あり、アルバムによってはCountryっぽい側面も見せて
いるようですし、この音だけ、を求められると期待を
裏切られますね。とはいえEmoでもOK!
女子ヴォーカルならなおさらOK!という方には
ぜひオススメしたいバンドであります。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Late Night ConversationsLate Night Conversations
(2005/05/17)
Forecast

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Emo  |  Top↑

2010.11.17 (Wed)

Vol.1187 FOR SCIENCE

1187ForScience


♪FOR SCIENCE - Leeloo
http://youtube.com/watch?v=TfbdNtlZgK0

COPYRIGHTSのときに
「近年のPop Punkは非常に質が良い」的な話を
しましたが、彼らもその中のバンドの一つです。
ERGSの周辺バンドということで音は非常に近く、
速さがあるキレの良い元気なPop Punkが持ち味ですね。
レーベルもDon Giovanniで一緒ですし。このシーンは
芋づる式で良いバンドが見つけられるので助かります。
逆に言えば見つかり過ぎてお金がかかるんですけどw

そういえば、最近このシーンを"orgcore"って呼んだりも
するらしいですね。punknews.orgで人気の高いバンドの
ことを指すらしいです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Revenge for HireRevenge for Hire
(2007/07/31)
For Science

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ For
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2010.11.16 (Tue)

Vol.1186 FOO FIGHTERS

1186FooFighters


♪FOO FIGHTERS - Monkey Wrench
http://youtube.com/watch?v=NQ0we7NmojM

もうここでわざわざ紹介することもないですが、
近年のメジャーバンドの中では最もPunkを
下地としているバンドだと思いますね。だって
今の現メンバーを見ても、以下の通りですから。

 Dave Grohl ・・・ 元SCREAM,元NIRVANA
 Chris Shiflett ・・・ 元NUFAN,現GIMME GIMMES
 Nate Mendel ・・・ 元SUNNY DAY REAL ESTATE
 Taylor Hawkins ・・・ 特になし

こんな感じの彼らの90年代の音が大好きです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Colour & The Shape (Exp)Colour & The Shape (Exp)
(2007/07/10)
Foo Fighters

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Foo
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Hard Rock  |  Top↑

2010.11.15 (Mon)

Vol.1185 FONZIE

1185Fonzie


♪FONZIE - Rock My Heart
http://youtube.com/watch?v=jZ3VCHuYC6E

90年代半ばから活動するポルトガルの
Melodic Pop Punkバンドですが、いやぁ良いねぇ!
変に凝ろうとしない素直なポップパンク!
若さ溢れるストレートなメロディ&コーラス!
これぞ本流でない第三国でこそ出せる音です。
USのMelodicバンドがどこかに置き忘れた魂ですね。

そんな彼ら、PVがいっぱいあるように本国では
結構有名&売れている部類に入ります。2003年
には"MTV Europe Music Awards"を取ってたり
しますし。日本でも結構知られてますね。
まぁそれも納得の質の高さですけど。


▼この曲はこの作品に収録されています。
BUILT TO ROCKBUILT TO ROCK
(2002/08/10)
Fonzie

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Fonzie
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2010.11.14 (Sun)

Vol.1184 FONZARELLIES

1184Fonzarellies


♪FONZARELLIES - Are You Ready
http://youtube.com/watch?v=YzBtSSfMvdU

よくある単なるメロコアバンドかと思いきや、
この画像からも多少分かるように、化粧を好むなど
変なとこで差別化を図っていたバンドですね。
この見た目に騙されてるのか音楽的素養が低いのか、
彼らをGlam Punk!みたいに紹介するサイトが多いの
ですが、音はどっからどう聴いてもメロコアです。
それ以上でもそれ以下でもありません。それくらいしか
特徴がないせいか、数多いBig Mouthバンドの中でも
知名度がイマイチですが、そんなに悪くはないと思い
ますね。最近だとCOPYRIGHTSとツアーしてるようですし、
あの当時の面子では頑張ってる方だと思います。
もっと弾けてくれると良いんですがねぇ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Sweet Velvet RunawaySweet Velvet Runaway
(2004/01/20)
Fonzarellies

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2010.11.13 (Sat)

Vol.1183 F-MINUS

1183F-Minus


♪F-MINUS - Sweating Blood
http://youtube.com/watch?v=k5xGQvmSN-U

最初聴いたときは「相当気合入ったバンドだな」と
思いましたが、ある日バンドメンバーの写真を見て
驚きました。
「えええっ、こんな可愛らしい娘がヴォーカルなの?」と。
いやーやっぱりアメリカはPunk大国だねーうらやましいねー。
目の前で一回見てみたいもんです。

とはいえこのバンドの中心はそのErica Daking嬢ではなくて、
共にヴォーカルをとるBrad Logan。有名所のPunkバンドの
ローディーを数多く努め、現在はLeftover Crackに参加中です。
その経験によって作り上げられた無駄が一切ないシンプル&
ファストなHardcore Punk、最高ッスね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Wake Up ScreamingWake Up Screaming
(2003/03/25)
F-Minus

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ F-Minus
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Street Punk  |  Top↑

2010.11.12 (Fri)

Vol.1182 FM KNIVES

1182FMKnives


♪FM KNIVES - The Man From OSI
http://www.youtube.com/watch?v=3QtYvR5GOEE

既に解散しちゃってますが、70s Punkスタイルを
志向していたアメリカのバンドです。この曲は他の
バンドによるカバーかつかなり大人しめですが、
これが彼らのサウンドだと思ってもらっては大困り!
彼らの本質は歯切れ良いリズムとポップなメロディ、
そしてR'n'R感満載テンション上がる演奏の
最強コンビネーションを誇る、即死物のサウンド
なんですから!逆になんでこの曲でPVを作ったのか
小一時間問い詰めたいくらいですね。"I Live Alone"とかで
PV作ればもっとファンが増えたと思うのに。
ユニオンで「最高のポップパンクバンド」と
表現されている実力は伊達じゃないんです!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Useless & ModernUseless & Modern
(2003/03/18)
FM Knives

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ FM
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Old-Style Punk Rock  |  Top↑

2010.11.11 (Thu)

Vol.1181 FLYING LIZARDS

1181FlyingLizards


♪FLYING LIZARDS - Money
http://youtube.com/watch?v=kHs-6xnMEdE

前も同じ曲を紹介しましたが、彼らはこれくらい
しかないのでご勘弁をw

初期Punk隆盛後には数多くのPost Punkバンドが
誕生しましたが、その中でも最も安っぽいサウンドを
出していたのがこのバンドです。ここでバンドと表現
しましたが、メンバーは実はDavid Cunningham
ただ一人、この女性ヴォーカルも固定メンバーでは
無かったというのがまず驚き。そしてこの音、良く
言えばアヴァンギャルドで実験的、悪く言えば音楽
センスゼロのエクスペリメンタルなサウンドに驚き。
さらになんでこんな音になったかというと、Davidが
全く楽器を弾けないため、とりあえず身近な箱を叩いた
音を組み合わせて曲を作ろうとしたというその発想に
三度目の驚き。とにかく既存のどの枠でも測れない
スタイルが持ち味の人達でした。こんなのが一発屋
ながらも売れたんだから、当時のシーンは
面白かったんだなぁ。

えっ、この音がオススメかって?ご冗談をw

FLYING LIZARDS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Flying LizardsFlying Lizards
(2010/03/23)
Flying Lizards

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2010.11.10 (Wed)

Vol.1180 FLUF

1180Fluf


♪FLUF - The Chooser
http://youtube.com/watch?v=_UuRHcTfDzI

「音の良さの割りに全く知名度が無いバンド」
ここでは時折そんなバンドが出てきますが、
彼らもそんなバンドの一つです。知ってる人
いるかな?

音的には非常にRock感が強い渋めのPunkと
いった感じで、同年代のJAWBREAKERなんかと
比較されることもありました。しかし弾けたときの
ポップ度や疾走感ではこちらの方が上、つまりは
とてつもなく素晴らしい音ということになりますね。
この動画よりは、右にリンクがあるその他の音源を
聴いてもらった方がその魅力が理解できるかも
しれません。かなりずば抜けた実力を持っていた
バンドです。聴かないと本当に損ですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
WaikikiWaikiki
(1997/03/11)
Fluf

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Fluf
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2010.11.09 (Tue)

Vol.1179 FLOWER LEPERDS

1179FlowerLeperds


♪FLOWER LEPERDS - Only 12 Years Old
http://youtube.com/watch?v=CaDQaW-wbns

ADOLESCENTSAGENT ORANGEといった
80s LA Punkの主要バンドを渡り歩いてきた
Tony Cadena、その彼が80年代後半に所属して
いたバンドが、このFLOWER LEPERDSです。
しかし何を思ったのかこのバンドの目指した
ところはPunk/Goth/Metalのクロスオーヴァーで、
徐々にメロコアの息吹が芽生え始めていた当時の
LAでは完全に忘れ去られた存在になっていたようです。
音は結構シンプルで聴きやすいんですけどね。

しかし現在のMyspaceはエログロ・・・。
永遠に人気は出ないかもしれませんw


▼この曲はこの作品に収録されています。
More Songs About Dope Dames and DebaucheryMore Songs About Dope Dames and Debauchery
(2003/02/10)
Flower Leperds

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Flower
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US LA  |  Top↑

2010.11.08 (Mon)

Vol.1178 FLOGGING MOLLY

1178FloggingMolly


♪FLOGGING MOLLY - Seven Deadly Sins
http://youtube.com/watch?v=plfVQV-klZo

本格的なIrish/Folk Punkとして確固たる地位を
確立した彼ら、それもそのはず、先駆者として、
そしてシーンの代表者として全く恥ずかしくない
音楽をこれまで作り上げて来たんですからね。
その功績には本当に頭が下がります。

そんな彼らを知ったのは日本で注目されるもっと前、
1stアルバム「Swagger」がリリースされた頃でしたね。
某所で絶賛され興味はあったのですが、当時
完全メロコア厨だった僕にはIrish Punkなんて音楽に
なけなしの小遣いを割いている余裕などなく、頭の
片隅には残りながらも完全にスルーしてしまいました。
当時から聴いてれば「ハッ、今さら知ったなんて遅い
人達だなぁハハハ」なんて言っていたかもしれません。
だから何だという感じですがw

しかしその某所の人はかなり先見の明があったと
思います。さすが僕の心の音楽の師匠のうちの一人だ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Within a Mile of HomeWithin a Mile of Home
(2004/09/14)
Flogging Molly

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Flogging
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Irish/Folk/World Punk  |  Top↑

2010.11.07 (Sun)

Vol.1177 FLIPPIN' BEANS

1177FlippinBeans


♪FLIPPIN' BEANS - Humanity
http://youtube.com/watch?v=zTEV_MMGQLY

いやぁ本気で素晴らしい。フィンランドの
Melodic Punkバンドですが、これだけ宝物を
発見した気分にさせる音もそうそうないですよね。
テンション上げ上げの高速サウンドに人懐っこい
メロディ、そして狂乱必至のコーラスワーク!
いやぁ2000年代ベスト10に入れてもおかしくないほどの
逸音でございます。音源は非常に手に入れにくいですが、
何なら現地まで行って買ってきても良いくらいの
本気のメロコアサウンド。猛烈にオススメです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Amazonでは音源を取り扱っていません(´・ω・`)
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2010.11.06 (Sat)

Vol.1176 FLESHTONES

1176Fleshtones


♪FLESHTONES - Shadowline
http://youtube.com/watch?v=4xPEF28DI7E

Flamingの時と同じように、"Flesh"で始まるバンドは
なぜかGarageバンドが多いようで。偶然なんですかね?
そんな彼らは1976年(!)から活動する大ベテラン。
この曲は1981年頃の音で、ソリッドかつリズミカルな
サウンドがそのセンスの高さを感じさせてくれています。
その長い活動の中でリリースされたアルバムはなんと
30枚近く!もちろん全部聴いたことはなく、個人的に
持ってるのは実は最新作だけだったりしますが、
初期の頃も聴いてみたいと思わせる良い一曲ですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Irs Years 1980-1985: Its Super Rock TimeIrs Years 1980-1985: Its Super Rock Time
(2010/03/09)
Fleshtones

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Fleshtones
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Garage/Glam/Hard Rock  |  Top↑

2010.11.05 (Fri)

Vol.1175 FLESHIES

1175Fleshies


♪FLESHIES - Your Universe
http://youtube.com/watch?v=KLuAnlQDpkM

デッケネのレーベルAlternative Tentaclesに
所属していた、結構最近のGarage Punkバンド。
Garage Punkシーンは90年代半ばに盛り上がりを
見せましたが、彼らのように2000年頃に結成した
バンドは珍しいですね。音も結構ストレートですし、
この直球っぷりはレーベルの方針によるものかも
しれませんが、貴重で良いと思います。

ちなみに彼ら、ふざけた格好ばっかしてるようですが、
かなり強い左翼思考のようです。これはレーベル主の
影響・・・というかビアフラがこういうバンドを集めている
からですかね?


▼この曲はこの作品に収録されています。
Scrape the WallsScrape the Walls
(2006/06/20)
Fleshies

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Fleshies
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Garage  |  Top↑

2010.11.04 (Thu)

Vol.1174 FLESH EATERS

1174FleshEaters


♪FLESH EATERS - The Wedding Dice
http://youtube.com/watch?v=woVjL-KIcXo

恐らく全く知名度無いと思いますけど、実は凄い
バンドなんですよ。その結成はなんと1977年のLA、
あの当時のPunksでは最古参の部類です。そして
それ以上に凄いのがその面子。所属したメンバーは
後にX,PLUGZ,WALL OF VOODOOBLASTERS
いった80年代前半のシーンの重要な位置を占める
バンドでそれぞれ活躍しているんですからね。
もっと知られ、評価されるべきバンドだと思います。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
No Questions AskedNo Questions Asked
(2004/02/17)
Flesh Eaters

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s US LA Punk  |  Top↑

2010.11.03 (Wed)

Vol.1173 FLATLINERS

1173Flatliners


♪FLATLINERS - Eulogy
http://youtube.com/watch?v=d0swGZXbW7I

うーん、直球ストレートなメロコアサウンド、
やっぱFatはこうでなくっちゃ。2000年代に一旦衰退して
しまい、その後は少しひねりを加えた音が台頭した
Melodic Punk界ですが、彼らがFatに移籍してきた
2007年辺りからこういう音が増えてきたような気が
して、かなり嬉しい限りです。何だかんだ言っても
みんなやっぱりこんなのが好きなんですよね?
Melodic Punk第二次黄金期みたなのが来ないかなぁ。

まぁこんなこと書きましたが、彼らは実はSka Punk
出身だったりw 時折その出自が出てきます。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Great AwakeThe Great Awake
(2007/09/10)
Flatliners

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2010.11.02 (Tue)

Vol.1172 FLATFOOT 56

1172Flatfoot56


♪FLATFOOT 56 - Loaded Gun
http://youtube.com/watch?v=tFR7stU-F5o

シカゴ出身、2000年結成と、若干後追い感がある
Irish Punkバンドです。しかも最初はただの3ピース
だったみたいですし、本場の方からすれば文句を
つけたいところかもしれませんが、そうこだわりが
無い僕からすれば、こういったサウンドが聴ければ
それで無問題。熱い漢のサウンドですね。

ちなみにメンバーはBawinkel 3兄弟が中心となって
いて、全員身長2mを超えているそうで。生で観たら
かなり怖そうだw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Jungle of the Midwest SeaJungle of the Midwest Sea
(2007/05/15)
Flatfoot 56

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Irish/Folk/World Punk  |  Top↑

2010.11.01 (Mon)

Vol.1171 FLASHCUBES

1171Flashcubes


♪FLASHCUBES - Christi Girl
http://youtube.com/watch?v=LYqLiidVNRI

PunkとPower Pop、この両方を併せたサウンドを
作り上げた元祖付近に位置するUSバンド。
とはいえラズベリーズ辺りの影響が色濃く、
Punk的な要素はかなり低いんですけどね。
元々シングルのみのリリースで解散していて、
長い間「伝説の?」として扱われていましたが、
編集盤リリース&再結成後の活発な活動で徐々に
知名度を上げており、それに合わせて評価も高まって
いるようです。なによりですね。

そんな彼らは見て分かる通りトリプルヴォーカル
スタイルを取っており、重厚なコーラスワークが
一つの持ち味になっています。
やっぱパワーポップはこうじゃないと。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ブライト・ライツブライト・ライツ
(2001/10/25)
フラッシュ・キューブス

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Power Pop  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アクセスランキング ブログパーツ