このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2011.02.28 (Mon)

Vol.1290 GOOD RIDDANCE (3)

1290GoodRiddance


♪GOOD RIDDANCE - Heresy, Hypocrisy and Revenge
http://www.youtube.com/watch?v=xpl5-HY2mEw

もう観ることが出来ないバンドの中で、
個人的に最も観たいのが彼らですね?。
Punk初心者の頃からお世話になってきた
彼らの曲ですから、この前奏が始まった
時点でテンションMAX、開始と同時に
暴れまくれる自信があります。そして
一曲目で燃え尽きますがw

そんな彼ら、この画像にある最後の来日は
何時だったんでしょう?観れた方、貴重な
経験をいつまでも忘れないでくださいね。

GOOD RIDDANCE (1)はこちら
GOOD RIDDANCE (2)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Operation PhoenixOperation Phoenix
(1999/05/04)
Good Riddance

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2011.02.27 (Sun)

Vol.1289 GOOD CLEAN FUN

1289GoodCleanFun


♪GOOD CLEAN FUN - Positive Hardcore
http://www.youtube.com/watch?v=8ZtxDrK7uYI

DESCENDENTSの曲からバンド名を取っている
Hardcoreバンド。そんな彼らは音よりその思想に
強烈な印象が残ると思います。メインに影響を
受けているのがGORILLA BISCUITSと言われて
いるように、根本にあるのはピュアなStraight Edge。
もちろんそこにはVeganやフェミニズムなんかも
含まれていますが、彼らはそれだけではありません。
最も特徴的なメッセージがOptimism、つまりは
「超楽天的な姿勢」です。彼らの曲には"Positive"と
いう単語がよく出てきて、とにかく前向きに生きろ!と
強く訴えかけてくるんですね。ある意味BAD BRAINS
KEMURIの"PMA"と同じベクトル。この暗い世の中、
この姿勢は個人的に好評価しちゃいます。音も最高ですし!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Between Christian Rock & A Hard PlaceBetween Christian Rock & A Hard Place
(2006/01/24)
Good Clean Fun

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s StraightEdge  |  Top↑

2011.02.26 (Sat)

Vol.1288 GOOD CHARLOTTE

1288GoodCharlotte


♪GOOD CHARLOTTE - East Coast Anthem
http://www.youtube.com/watch?v=Dx9WnY7DGsM

個人的に色々語ると文句ばかりになりそう
なので短めにw この頃は良いバンドになると
思っていたんですけどねぇ。その後の活動自体は
Punk界にはあまり良い影響は無かったようで…。


▼この曲はこの作品に収録されています。 Yahoo!オークションで購入 Buy at Amazon.com
Good CharlotteGood Charlotte
(2002/10/31)
Good Charlotte

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Good Charlotte
レンタルはこちら→      
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑

2011.02.25 (Fri)

Vol.1287 GOOBER PATROL (2)

1287GooberPatrol


♪GOOBER PATROL - 1000th Beer
http://www.youtube.com/watch?v=iXNRUX6TzUk

数多くのバンドが所属してきたFat Wreckの中でも、
SCREW 32と並んで完全に無視されている
領域に居るんじゃないかと思う不遇のバンドです。
まぁ確かにメロディはクセがあり過ぎるし
ヴォーカルは何を言っているか分からないし
Fatリスナーにオススメできる長所が一つも
無いのですが、この絶妙なハチャメチャ加減の
良さに気づくことが出来たら、そこから一気に
スルメのように味が出てくることを保証します。
だって僕がそうだったんですから!

GOOBER PATROL (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Unbearable Lightness ofUnbearable Lightness of
(1999/02/02)
Goober Patrol

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2011.02.24 (Thu)

Vol.1286 GOO GOO DOLLS

1286GooGooDolls


♪GOO GOO DOLLS - There You Are
http://www.youtube.com/watch?v=ojMgn8UwUAQ

「初期の彼らは数多のUK Melodicに匹敵する。」
そんな情報をどこかで見かけたときは
「そんな訳あるかよ HAHAHA!」と思ったの
ですが、いざ聴いてみると・・・マジでした、これ。
確かにWikipediaを見ると初期の作品3枚の
カテゴリが Punk Rock になっていますし、
RAMONESのTシャツを着ている画像もあります
ので、元々はPunksだったんだな、というのは
それなりにうかがい知れますね。とりあえず
この曲が入っている↓はだいぶオルタナ寄りに
なっていますが、ノーマークだったという方、
初期の彼らをぜひチェックしてみてください。

なお私は今のところ聴いたのは↓だけですw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Hold Me Up (Reis)Hold Me Up (Reis)
(1998/11/10)
Goo Goo Dolls

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Alternative Rock  |  Top↑

2011.02.23 (Wed)

Vol.1285 GO-NUTS

1285Go-Nuts


♪GO-NUTS - Go Nuts Theme / You Drive Me Ape (You Big Gorilla)
http://www.youtube.com/watch?v=la1j1_xTvbY

見た目はイロモノそのものですが、その音は
超一流のRock'n'Roll!そんなアンバランスさが
魅力のバンドが、このGO-NUTSです。
とにかくその独自のロケンロー感は僕の知る限り
随一で、OldiesからPunkっぽいリフまで、その姿と
同じ自由奔放なセンスによって消化されたサウンドは
聴いていて本当に楽しくなれるんですよね。
これだけParty-Rockという言葉がピッタリな奴らも
そうはいないと思います。本当に素晴らしいの一言ですよ。
なおその覆面の下は・・・。誰も知らない知られちゃいけない・・・。

ちなみに冒頭と最後に流れる曲は彼らのテーマ曲。
アルバムには、必ずバージョン違いで4曲くらい
収録されてます。変なこだわりw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Dunk & CoverDunk & Cover
(2000/08/22)
Gonuts

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Rockabilly / Rock'n'Roll  |  Top↑

2011.02.22 (Tue)

Vol.1284 GOLDFINGER

1284Goldfinger


♪GOLDFINGER - Superman
http://www.youtube.com/watch?v=zfwsxoo_FL8

いやぁ超名曲ですね!テンポの速いカッティング、
流れるようなベースライン、そしてテンション上げ上げ
のメロディセンス、この曲には彼らの魅力の全てが
詰まっているように思いますね。ホーン隊が居ないはず
なのに聴こえてくるホーンもこれまた良い味です。

そんな彼らですが、90年代のメロコア勃興期から
激動の2000年代まで、時代に流されることなく自分達の
スタイルを貫いてきた姿勢ももちろん偉大です。
個人的にもPunk聴き始めの頃からお世話になって
いて、そんな思い出補正を含めてもやっぱり最高!
これからも止まることなくこのまま突っ走って欲しい
バンドの一つです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Hang-UpsHang-Ups
(1997/09/09)
Goldfinger

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2011.02.21 (Mon)

Vol.1283 GOLDENBOY

1283Goldenboy


♪GOLDENBOY - You'll Do It Again
http://www.youtube.com/watch?v=EQ13U93plus

北欧はノルウェーのMelodic Punkバンド。
メジャーではないいわゆる第三国のPunkシーン
だと、勢いに任せた高速メロディック系を期待される
かもしれませんが、彼らはなんか珍しいくらい
落ち着いたMelodicサウンドを出していました。
例えるなら後期GREEN DAYみたいな感じ、
おまえら絶対にポッと出ではないだろ!と
ツッコミたくなるくらいですね。いやぁでも
このRock感溢れるPunk Rock、質は非常に高い
ですねー。まぁとりあえず気になったら
MySpaceにGo!!! (二日連続)


▼この曲はこの作品に収録されています。
Right Kind of WrongRight Kind of Wrong
(2004/07/27)
Goldenboy

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Scandinavian Melodic Punk  |  Top↑

2011.02.20 (Sun)

Vol.1282 GOIN' PLACES

1282GoinPlaces


♪GOIN' PLACES - Saw Her Standing There
http://www.youtube.com/watch?v=g6z2_nuxGTI

2000年代の初頭から活動するPop Punkバンド。
まぁご認識の通り知名度は散々で、ここ最近の
Pop Punkブームに乗るにはちょっと時期がずれて
しまっているのが原因だと思われますね。しかし
QUEERSも関わっているそのチープなPop Punk
サウンド、やっぱり正当に評価されて欲しいです。
ここが切欠になってくれればこんなに嬉しいことは
ありません。まぁまずはMySpaceへGoin' Places!!


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Girl Song Writing 101Girl Song Writing 101
(2002/10/15)
Goin\' Places

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Ramone Style)  |  Top↑

2011.02.19 (Sat)

Vol.1281 Go-Go's (2)

1281Go-Gos


♪Go-Go's - Vacation
http://www.youtube.com/watch?v=2RHTiXvELNg

今では多くのPower Popファンの支持を得ている
彼女たちですが、やっぱり当時はアイドル的な
扱いだったんでしょうかねぇ。とすると今の
AKB48とかも数十年後には多大な評価を・・・
受ける訳がないですねw
だってVoのBelinda Carlisleは初期GERMS
参加した程の筋金入りのミュージシャン、
そんな彼女たちの音楽は真のRockに根ざして
いるんですから。だからこそこれだけ良い音楽が
作れ、それが何年たっても評価される訳です。

Go-Go's (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
VacationVacation
(1999/07/13)
Go-Go\'s

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Girls Pop/Rock  |  Top↑

2011.02.18 (Fri)

Vol.1280 GOGOL BORDELLO

1280GogolBordello


♪GOGOL BORDELLO - Not a Crime
http://www.youtube.com/watch?v=PFL2SXGdrVA

ここ数年で急速に注目を集めているシーンが、
World MusicとPunkを融合した"Gypsy Punk"と
呼ばれているジャンルです。その中核に位置する
創始者が彼らGOGOL BORDELLOですね。
民族音楽とPunkの融合という意味では彼ら
以前にもIrish Punk等々は存在していましたし、
World Musicの要素を取り入れるアーティストは
居たのですが、彼らほどPunkとの融合を前面に
押し出したバンドは居なかったと思いますね。
そうそう一朝一夕で完成される音楽性ではないと
思いますので、これからこの音楽性を目指すと
しても5年は必要でしょう。彼らも注目されたのは
最近ですが、キャリアは10年におよぶ中堅ですし。
当分は安泰のような気がします。

しかしこのフロントマンのEugene Hutz、その
音楽性と同様に結構ヤンチャですねw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Gypsy Punks Underdog World StrikeGypsy Punks Underdog World Strike
(2005/08/09)
Gogol Bordello

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Irish/Folk/World Punk  |  Top↑

2011.02.17 (Thu)

Vol.1279 GODSTAR

1279Godstar


♪GODSTAR - Lie Down Forever
http://www.youtube.com/watch?v=lMNLHtmeTWk

LEMONHEADSのメンバーであった
Nic Daltonを中心に据えて、オーストラリアを
拠点に活動していたGuitar Popバンドです。
この曲はまるで夢の中にいるような非常に
ふわふわした感じですが、曲によっては
ギターが軽快に鳴り響くギターポップサウンドも
しっかりやっており、このブログ的にはやっぱり
そっちの方がオススメだったり。ちなみにそれは
こんな曲。ねっ、良いでしょ?

そんな高い実力を持っている彼らですが、
上の動画が3年で2000ほどのアクセスしか
ないように知名度は超低いようで。
こりゃけしからん!今すぐ聴きましょう!


▼この曲はこの作品に収録されています。
SleeperSleeper
(1993/10/15)
Godstar

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Power Pop  |  Top↑

2011.02.16 (Wed)

Vol.1278 GOD AWFULS

1278GodAwfuls


♪GOD AWFULS - Watch It Fall
http://www.youtube.com/watch?v=9-rJ2M3WxHA

止まることを知らない疾走感、抜群のPunk Rock的
メロディセンス、盛り上げ所のツボを押さえた曲作りの
テクニック・・・、なぜこのバンドがPunkリスナーに
イマイチ浸透していないのかが本当に不思議です。
Kung-Fu Recordsに所属したし、Warped Tourにも
参加していたので、それなりに多くのリスナーに
触れる機会はあったと思うんですけどねぇ。まぁ
音源を一枚出したっきりで活動停止状態になって
しまった点はマイナスポイントかもしれませんが。
そんな私は活動当時にリアルタイムで燃えさせて
頂きました。さぁ今からでも遅くない、他の曲も聴いて
このバンドの素晴らしさを存分に知ってください!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Next Stop ArmageddonNext Stop Armageddon
(2004/02/24)
God Awfuls

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Street Punk  |  Top↑

2011.02.15 (Tue)

Vol.1277 GOBLINS [Spain]

1277Goblins


♪GOBLINS - Werewolf By Night
http://www.youtube.com/watch?v=6ijpIgQp_YU

昨日が変態チックなGOBLINSだったのに対し、
こちらのGOBLINSは正統派なMelodic Punk、
しかもスペインのバンドでございます。スペインの
このシーンというと、この間GAS DRUMMERS
紹介したときにもお話ししましたが、やっぱり
下手に凝り過ぎないストレートなサウンドが
最大の持ち味。最近の多くのバンドが無くして
しまったものをたくさん持っていて良いんですよねー。
こんな感じのいわゆるPunk途上国的なバンドを
集めた作品が"Know Your Neighbours"、この
良コンピは私がこのバンドを知った切欠でも
あったりします。

ちなみにあっちのGOBLINSを知った切欠は、
このバンドのCDを探していて間違えて買った
のが出会いですw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Amazonでは音源を取り扱っていません(´・ω・`)
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2011.02.14 (Mon)

Vol.1276 GOBLINS [US]

1276Goblins


♪GOBLINS - Cuttlass
http://www.youtube.com/watch?v=wDdhyrUUsYA

GOBLINSという名前のバンドは2つ居まして、
こちらのGOBLINSはホラーPunkをスタイルとする
USの方のバンドです。「変態な方」と覚えると
思い出し易いですね。まぁその音は変態というか
フリーダムというかとにかくやりたい放題。
曲も短いしあんまりまともに歌っている曲を
聴いたことがありませんw そんな活動ですが
どうやら目指しているのはMISFITSのようで。
うーむ、まだまだ遠そうだぜ。

しかしよくよく考えると、同じ妖精ということで
DWARVESとセットとも考えられますね。
しかしどうして変態に走ってしまうのか・・・。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Goblin PrideGoblin Pride
(1997/06/01)
Goblins

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Horror/Gothic Punk  |  Top↑

2011.02.13 (Sun)

Vol.1275 GO-BETWEENS (2)

1275Go-Betweens


♪GO-BETWEENS - Streets of Your Town
http://www.youtube.com/watch?v=3XDmasbARtE

海の向こうではJangle Pop、日本ではGuitar Popと
呼ばれている音楽のバンドです。いつも紹介して
いますが、R.E.M.のようなリズム感を持ったポップな
ロックサウンドを持ったジャンルであり、彼らも
アコギによるリズミカルなサウンドを主軸とした
曲が多いです。まぁ強いて言えば、この曲のように
Post Punk/New WaveやNeo Romantic的な雰囲気が
強いところもあり、そこら辺は好みが分かれる点かも
知れません。個人的には・・・好みませんw

GO-BETWEENS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Bellavista Terrace: Best of the Go-BetweensBellavista Terrace: Best of the Go-Betweens
(2007/05/29)
Go-Betweens

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Go-Betweens
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s College Rock/Indie Pop  |  Top↑

2011.02.12 (Sat)

Vol.1274 GOB

1274Gob


♪GOB - Oh! Ellin
http://www.youtube.com/watch?v=fI0G3xT8Neg

俺の好きな曲が根こそぎPV化されてなくて
だいぶガッカリな、近代カナダを代表する
Melodic Punkバンドですね。同郷同レーベル
だったためかよくSUM 41が引き合いに出されますが、
後輩のあちらの方が圧倒的に売れていてちょっと
可哀想な気もします。とはいえこっちもそれなりに
売れている方だとは思いますけどね。最近は交流も
活発になっているようで、なんと現フロントマンの
Tom ThackerはSUM 41のギターをやっていますし。
本人達は仲良くやっているようで。

しかし何で俺の好きな曲でPVを作らないんだ!
"F.U. EP" は良い作品だと思いますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Foot in Mouth DiseaseFoot in Mouth Disease
(2003/04/01)
Gob

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Gob
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Canadian Punk  |  Top↑

2011.02.11 (Fri)

Vol.1273 GO SAILOR (2)

1273GoSailor


♪GO SAILOR - Together Forever In Love
http://www.youtube.com/watch?v=ikQ2DAgIXuc

前回と同じ曲ですが、なんかライブ映像が
上がっていたので紹介します。個人的に
神の域に入れてもおかしくないほど好きな
バンドなので、このような貴重な映像は
マジで嬉しいですね!若干お歳はとって
しまいましたが、Rose Melberg嬢も元気な
様子で、その透き通るような声も健在で
良かったです。

ちなみにこの曲、"But I'm a Cheerleader"という
映画で使われているようで、そこから新たな
ファン層を獲得しているとか。この映画の
音楽担当は良いセンスしてるぜ!

GO SAILOR (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Go SailorGo Sailor
(1996/08/13)
Go Sailor

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Go Sailor
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90/00s Twee Pop  |  Top↑

2011.02.10 (Thu)

Vol.1272 GO BETTY GO

1272GoBettyGo


♪GO BETTY GO - C'Mon
http://www.youtube.com/watch?v=LOR_JVXzqqU

Side One Dummyは良質なバンドを
発掘してきてくれる良いレーベルですが、
2000年代中盤に見出され所属していたのが
彼女らです。"彼女ら"と表現したように
メンバーは全員女の子、音も鼻に付くような
ビッチ臭が漂ってる訳ではなく、若い元気な
女の子っ、って感じの丸みのある曲が多いですね。
それ故あまりオリジナリティは出せていなかった
ように思いますが・・・。最終的には音源を2枚だけ
出して解散しています。

なお全員メキシコ系アメリカ人だったらしく、
ライブは同じChicano PunkであるUNION 13、
LEFT ALONEとやっていたとか。
ファン層が違いすぎる気が・・・。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Worst EnemyWorst Enemy
(2004/04/20)
Go Betty Go

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Go Betty Go
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Girls Rock/Punk  |  Top↑

2011.02.09 (Wed)

Vol.1271 GO

1271Go


♪GO - Instant Reaction
http://www.youtube.com/watch?v=6irDshOgZc0

いやー、このバンドが動いている映像があるん
ですねー。なんて貴重な動画なんでしょう。
80年前後のNYで活動していたバンドなんですが、
その名前の特徴の無さからか、全く注目されること
なく本国で忘れ去られていったという不遇の扱いを
受けます。そんな彼らを救ったのが日本のレーベル
"WIZZARD IN VINYL"。知ってる人には説明不要な
このレーベルが、全曲を発掘したおかげで、再び
陽の目を浴びるようになったとかなっていないとか。
それにしてもあそこはPop Punkにかけては
神がかり的な仕事をしてくれますよね。
どんなリレーションを持っているんでしょうか。
いつもありがとうございます。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Instant ReactionInstant Reaction
(2005/06/22)
ゴー

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s US NY Punk  |  Top↑

2011.02.08 (Tue)

Vol.1270 GLUECIFER

1270Gluecifer


♪GLUECIFER - I Got a War
http://www.youtube.com/watch?v=JmajbHfB5T4

出たああああああああああ!!!
なぜか Rock'n'Roll が熱い北欧勢の中でも
特にお気に入りのバンドです!しかし本当に
不思議なもので、あの極寒の地ノルウェーで
こんな熱く漢臭く燃えたぎるサウンドが生まれる
んですからね。あの辺の人達はこういう音を
聴いてないと凍死してしまうのかしらw

これを聴いて燃えないなんて男じゃないぜ!
さぁ一緒に部屋で叫ぼうぜ!"I Got a War !!!!!"


▼この曲はこの作品に収録されています。
Tender Is the SavageTender Is the Savage
(2000/06/06)
Gluecifer

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Gluecifer
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Scandinavian Rock'n'Roll  |  Top↑

2011.02.07 (Mon)

Vol.1269 GLITTER BAND (2)

1269GlitterBand


♪GLITTER BAND - Angel Face
http://www.youtube.com/watch?v=oAnAAgY0wE0

Gary Glitterのバンドということでそのまま
なんですが、あちらがとてつもない人気が出て
しまったため、バックで演奏していた奴らも
売り出しちまえ!ってな感じで生まれたのが
元々のようです。どちらも"Hey!!"が持ち味な
GoodなGlam Rockを演奏していましたが、
"Goodbye My Love"等で個人的にはこちらの
曲の方がどこか哀愁感があって好きですね。
しかしまぁ当時はGlamが凄い人気だったんだこと。
今じゃ信じられません。

さぁ一緒に、 HEY !!!!

GLITTER BAND (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
GlitteresqueGlitteresque
(2008/08/04)
Glitter Band

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ The Glitter Band
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Glam Rock/Hard Rock  |  Top↑

2011.02.06 (Sun)

Vol.1268 GLASSJAW

1268Glassjaw


♪GLASSJAW - Cosmopolitan Blood Loss
http://www.youtube.com/watch?v=eghgAnlhPGw

「スケール感があるなぁ」
それが彼らを聴いた最初の感想でした。
とても一朝一夕のバンドが出せるようなレベル
ではないと感じましたが、それもそのはず、
この音の時点でほぼ結成10年目だったそうで。
絶叫している曲もあるため一部ではScreamoと
して扱われてましたが、縦横無尽に動き回るかの
ようなストリングス、無作法ながらもリズムを刻む
ドラム、そして躁鬱がかったようなヴォーカル・・・、
とても単一のジャンルという狭い範疇で語れる
サウンドではなかったですね。当時のあの中では
ピカイチだった、それが僕の評価です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Worship & TributeWorship & Tribute
(2002/07/29)
Glassjaw

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Glassjaw
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑

2011.02.05 (Sat)

Vol.1267 GLASSHEAD

1267Glasshead


♪GLASSHEAD - Hydrophobic Mermaid
http://www.youtube.com/watch?v=N3sfKUXglY0

Big Mouthで扱われていてこのサウンド、
さぞかし人気・知名度があるだろうと思っていたら、
なんか壮絶に無いんですよね?。ありがちな
Melodic Punkと言ってしまえばそうなんですが、
決して一本調子ではなく、ミドルテンポの曲もキチンと
こなす懐の深さとかは持っていたと思うんですが、
やはりガツガツ突っ走る系を求めるBig Mouthリスナー
とはあまり合わなかったのかもしれません。
まぁ確かに特徴っぽい特徴がなくて、つまりは
とりたてて良いところは無いという・・・。
悪くは無いんですけどねぇ。

そんな彼ら、バンドとしての画像が全然無いんです。
さすがにBig Mouthにはあるだろうと思って見てみたら、
なんとアーティスト一覧に無い!彼らのmyspaceでは
オフィシャルサイトがBigMouthJapanになっていると
いうのに!なんという悪魔の所業!!

仕方ないので自分で作りました。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Daydreams on JupiterDaydreams on Jupiter
(2006/01/10)
Glasshead

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2011.02.04 (Fri)

Vol.1266 GLASSEATER

1266Glasseater


♪GLASSEATER - Medicine
http://www.youtube.com/watch?v=XRX5zqj7Xis

場所によってはScreamoと扱われるところもありますが、
僕はそれは大間違いだと思います。彼らの本質は
スピード感のある整ったMelodic Punkサウンドに、
スパイスの如く絶妙に絡んでくる絶叫ヴォーカル、
これはもう完全に"GLASSEATERサウンド"という
新しいジャンルだったように感じますね。
それくらい独特かつ斬新な音だったと思うんですが、
なんか世間の評価が低い低い・・・。
不遇の名バンド、この呼び名が相応しいバンドです。

ちなみにこの曲では絶叫は出てきませんけどw


▼この曲はこの作品に収録されています。
GlasseaterGlasseater
(2002/07/23)
Glasseater

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Glasseater
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Fearless)  |  Top↑

2011.02.03 (Thu)

Vol.1265 GIVE UP THE GHOST

1265GiveUpTheGhost


♪GIVE UP THE GHOST - Love American
http://www.youtube.com/watch?v=_POEwihxcsY

見て頂ければ分かる通り、絶叫&疾走系の
ハードコアバンドでございます。こういうと
COMEBACK KID系かな、と思うかもしれませんが、
あちらよりは絶叫度が強く、曲もいきあたりばったりで
破綻しかけな感じを受けますね。それ故かあまり
人気が出ずに消えていってしまったように思えますが…。
Equal Visionだったのに勿体無いですねぇ。
とにかく音楽聴いてハッチャケたい!という時には
非常にオススメです。期待を裏切らないと思いますね。

ちなみに初期はAMERICAN NIGHTMAREって
バンド名だったんですけど、9.11テロのせいで
このバンド名に改名したみたいですね。知らんかった。


▼この曲はこの作品に収録されています。
We\'re Not Down Til We\'re UndergroundWe\'re Not Down Til We\'re Underground
(2003/09/23)
Give Up the Ghost

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Give Up the Ghost
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Old School HxC  |  Top↑

2011.02.02 (Wed)

Vol.1264 GIRLS AGAINST BOYS

1264GirlsAgainstBoys


♪GIRLS AGAINST BOYS - Basstation
http://www.youtube.com/watch?v=UIz71AIYY7g

「ハぁ?全然Punkじゃねーじゃん」と思ったでしょうか。
確かに音はその通りですが、その出自は物凄い。
中心人物はJAWBOXをプロデュースしたEli Janney、
そこにFUGAZIのドラムであるBrendan Cantyが加わり、
その後にはDCのHardcoreバンドであるSOULSIDEという
バンドのメンバーが加わって活動していたのですから、
その血は100%ハードコアです。それなのにこんな音まで
出してしまうんですから、とてつもなく高い柔軟性を
持っていたのでしょう。いや、中期BLACK FLAG
Spoken Wordに走ったように、元々ハードコアは
柔軟性の高い音楽、これもある意味ハードコアの姿の
一つなのかもしれません。やっぱり聴いていると
音の要素にハードコアを感じますしね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
You Can\'t Fight What You Can\'t SeeYou Can\'t Fight What You Can\'t See
(2002/05/14)
Girls Against Boys

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Girls Against Boys
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑

2011.02.01 (Tue)

Vol.1263 GIPSY KINGS

1263GipsyKings


♪GIPSY KINGS - Djobi Djoba
http://www.youtube.com/watch?v=Z6mwKG8FOAw

あまり今の若い衆は聴かないかもしれませんが、
僕はこういったワールドミュージックは結構好きです。
このジャンルの音楽は、各楽器の重なり、語感、そして
どこか落ち着くメロディに非常に味がありますよね。
聴いていて飽きない音楽、そんな風に思います。
空耳アワーだけじゃないんですよw

そしてPunkへの影響も忘れてはいけません。
そう、GOGOL BORDELLOを筆頭とするGypsy Punkの
バックグラウンドとなった音楽ですからね。
今後さらに要注目のジャンルです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
(1994/07/28)
ジプシー・キングス

商品詳細を見る

iTunesでの購入はこちら→ Gipsy Kings
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  Others  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アクセスランキング ブログパーツ