このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2011.04.30 (Sat)

Vol.1351 HECKLE

1352Heckle


HECKLE - Misguided
http://www.youtube.com/watch?v=T3_nxu-sCdc

90年代後半のHopelessに所属していたバンド。
あのレーベルの歴史を考えると、初期の方になる
かな?音的にはドタバタ感があるMelodic Hardcore
~Punk Rockって感じで、これぞ90s的な勢いを
凄く感じることが出来ます。AFIと仲が良かったそうで、
そう考えると初期のAFIに近いとこがあるかも
しれませんね。そんな彼らは21世紀を迎えることなく
解散してしまいましたが…。メンバーは後に
DEATH BY STEREOに参加していたりするそうです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Complicated Futility of IgnoranceComplicated Futility of Ignorance
(1997/05/20)
Heckle

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Hopeless)  |  Top↑

2011.04.29 (Fri)

Vol.1350 HEAVENS

1351Heavens


HEAVENS - Patent Pending
http://www.youtube.com/watch?v=6uc617w0Aag

ALKALINE TRIOのMatt Skibaと
F-MINUSのJosiah Steinbrickがやっていた
ユニットです。短期的なものだったようで、2年
程度の活動で音源も1枚しか出していません。
しかし音楽性が全く異なるこの2人、ユニットを
組むとどんな音になるんだろうと思っていたら、
やっぱりMattが立場的に上なのか、
凄くALKALINE TRIOな音に仕上がっていますね。
実質は彼中心のプロジェクトだったんでしょう。
という訳で最近のALKALINE TRIOがイケるクチ
であればオススメです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Patent PendingPatent Pending
(2006/09/19)
Heavens

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Epitaph)  |  Top↑

2011.04.28 (Thu)

Vol.1349 HEAVENLY (2)

1350Heavenly


HEAVENLY - Atta Girl
http://www.youtube.com/watch?v=NtjQiooqwsc

80年代後半にTweeシーンを築き上げたバンドが
TALULAH GOSHですが、その遺伝子を継ぐのが
このバンドHEAVENLYです。なんてったって
ほとんどのメンバーがTALULAH GOSHから
変わってないんですから、もう根本が同じですね。
若干の疾走感を持ったポップサウンドは同時期の
Swedish Popと方向性は同じで、聴く者に温かみと
ちょっとした懐かしさを与えてくれます。
この懐かしさってどこから来るのか不思議に思って
いたんですが、たぶん人間が持つ音感の中の
落ち着くメロディというものをなぞってくれてるのかも
しれない、最近そんな風に思うようになりました。

そんな誰もが楽しめるシーンだったのですが、
Brit Popブームにより突如終焉してしまいます。
こっちの方が良い音楽だと思うんですけどね。

HEAVENLY (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Punk GirlPunk Girl
(1995/07/11)
Heavenly

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90/00s Twee Pop  |  Top↑

2011.04.27 (Wed)

Vol.1348 HEAVEN SHALL BURN

1349HeavenShallBurn


HEAVEN SHALL BURN - Black Tears
http://www.youtube.com/watch?v=-PtfyRjkn40

この世に数多くのメタルコアバンドはいれど、
これだけ絶叫しまくっているバンドも珍しいのでは
ないでしょうか。とにかく僕の印象はいつでも
シャウト&デス声で歌っているというイメージしか
ありません。こんだけエクストリームなのも
ドイツ産メタルという血のせいでしょうかね。
なかなか素人さんには勧めにくい音です。

しかし最近の音はメロディがしっかりしていますね。
昔聴いたときはもっとしっちゃかめっちゃかだった
ように思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Iconoclast: Part One - The Final ResistanceIconoclast: Part One - The Final Resistance
(2008/02/05)
Heaven Shall Burn

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Metalcore  |  Top↑

2011.04.26 (Tue)

Vol.1347 HEATS

1348Heats


HEATS - I Don't Like Your Face
http://www.youtube.com/watch?v=8EYr7474iys

78年にシアトルで結成されたバンドです。
このバンド名からすると「どんだけ熱いPunk Rock
なんだろう!」と期待されるかもしれないですが、
音は聴いて分かる通りのPower Pop寄りのPunk
サウンドということで、それほど熱くさせるタイプでは
ありませんね。とはいえ、この年代のアメリカに居た
多くの優秀なパワーポップバンドと比較しても、
遜色ないレベルの音はもちろん持っていました。
マージー・ビートやカントリー的な要素もあると
思うので、その辺りの言葉にピンと来ればぜひ
オススメしたいですね。再発もされていることですし。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SmokeSmoke
(2000/01/01)
Heats

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Power Pop  |  Top↑

2011.04.25 (Mon)

Vol.1346 HEART ATTACKS

1347HeartAttacks


HEART ATTACKS - You Oughtta Know By Now
http://www.youtube.com/watch?v=Xb-kGHbeZCI

こちらのSが付くHEART ATTACKSは、
今もHellcat Recordsに所属しているPunk Rock
バンドです。見た目の通りグラム色が強く、
その破天荒気味の音と合わせてなかなかの
存在感を発揮しています。近年有りそうで
無かったタイプの音で、結構音楽界の評価は
高いですね。まぁその理由の一つとしては、
あのJoan Jettがアルバムに参加したというのも
あるでしょう。しかしどんな縁でこんな大物が
参加したのかな?あんまり触れられてない
ような気がします。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Hellbound & Heartless (Dig)Hellbound & Heartless (Dig)
(2006/10/24)
Heart Attacks

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Old-Style Punk Rock  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

Vol.1345 HEART ATTACK

1346HeartAttack


HEART ATTACK - God Is Dead
http://www.youtube.com/watch?v=Go5t7RHQkEM

1980年代初頭のNYで活動していた
ハードコア・パンクバンド。アーティスティックな
バンドが多かった彼の地には非常に珍しく、
初期衝動丸出しな疾走サウンドを持っていました。
その音楽性を例えるならSEX PISTOLS×BAD BRAINS
これらのバンドに非常に影響を受けているようです。
またこのせいか分からないですが、結成当時の
メンバーは皆12歳から16歳だったとか。
そりゃこんだけハチャメチャできますよねー。
当時のNYにも熱いPunk魂があったんだと
実感できるかのような、そんなバンドです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Last War 1980-84The Last War 1980-84
(2002/02/22)
Heart Attack

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US NY  |  Top↑

2011.04.23 (Sat)

Vol.1344 HEADLONG

1345Headlong


HEADLONG - Sympathetic Lies
http://www.youtube.com/watch?v=1gCDpTmUAMg

骨太重厚なPunk Rockサウンドを出すドイツの
バンドです。個人的に非常に好きなドイツのレーベル
であるWolverineに所属していて、レーベル買いの
ときに知ったのが出会いですかね。このレーベルは
本当に良いバンドがたくさん居たのに、ほとんど
知られていなくて非常に勿体ない!このブログを
通じてドンドン紹介して、一人でもリスナーが増えて
くれると嬉しいですね?。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Modern SadnessModern Sadness
(2000/01/01)
Headlong

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

Vol.1343 HEADCHECKS

1344Headchecks


HEADCHECKS - Sweet Harriet
http://www.youtube.com/watch?v=MqWMbBjzPGw

彼らもUK Melodic、活動は90年代半ばの
ホンの少しの間だけだったそうです。
タイプとしては抜群のセンスやテクニックを
持っていた訳ではなく、とにかく自分達の
好き放題したぜ!という感じのショボショボ
ポップパンク。強烈な印象は残らないですが、
聴いてて微笑ましくなるタイプのバンドです。
そんな感じなので最近再発されてやっと
陽の目を見れたようです。
UK Melodic好きならマストかな?


▼この曲はこの作品に収録されています。
Catchy  Dumb  TuCatchy Dumb Tu
(2008/10/31)
The Headchecks

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s UK Melodic  |  Top↑

2011.04.21 (Thu)

Vol.1342 HDQ

1343HDQ


HDQ - There Comes A Time & I Try
http://www.youtube.com/watch?v=o2mBPe87dJE

84年にUKで結成されたバンド。
この年代のUKといえばご存知UKHC全盛、
彼らも多聞に漏れずDISCHARGEのような
サウンドを出していたようです。しかし時代と
共に彼らも変化、80年代も終わりに差し掛かる
頃には、立派なUK Melodicバンドへと進化を
とげていました。まぁ元々そんな出自からか
UK Melodicとはいっても若干激しさがある
サウンドを持っており、UKのグッドメロディを
乗せた疾走感のあるサウンドは、彼らならでは
の素晴らしい仕上がり。「UK MELODIC狂必聴
ディスク」に挙げられるのも納得です。
再発されて一時期よりは音源も手に入り易く
なっているので、ぜひとも手を出してみましょう。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SoulfinderSoulfinder
(2008/05/12)
HDQ

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s UK Melodic  |  Top↑

2011.04.20 (Wed)

Vol.1341 HAZEN STREET

1342HazenStreet


HAZEN STREET - Fool The World
http://www.youtube.com/watch?v=GXS8fQubQJE

音はかなりRap?Mixture色が濃いですが、
これをやってる面子、見る人が見れば
卒倒するほど凄いメンバーで構成されています。

 Vocals - Toby Morse (H2O)
 Vocals - Freddy Cricien (MADBALL)
 Bass - Hoya (MADBALL)
 Guitar - David Kennedy (BOX CAR RACER)
 Drums - Mackie Jason (CRO-MAGS)

まさにNYHC Supergroupって感じです。
まぁこういう面子だからこそ、NYHCからちょっと
離れたこういうサウンドをやってみたかったの
ですかね。個人的には面白いと思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Hazen StreetHazen Street
(2004/07/20)
Hazen Street

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Mixture  |  Top↑

2011.04.19 (Tue)

Vol.1340 HAWTHORNE HEIGHTS

1341HawthorneHeights


HAWTHORNE HEIGHTS - Pens And Needle
http://www.youtube.com/watch?v=LTdm4Jlqrr0

昔はもっと絶叫していたような気がしたけど、
最近は結構軟派になってしまったんですね。
そんなEmo?Post Hardcoreバンドです。
Victoryに所属していたのもその辺りの要素が
あったからだったと思うのですが、そのせいか、
今はVictory所属じゃないんですね。正直言うと
あんまり個性は無く、Victoryのバンドを全部聴きたい!
というなら別ですが、あまりオススメできる要素は
ありません。でも2ndがビルボード4位とかに
なってるんだよなぁ…。よく分からん…。


▼この曲はこの作品に収録されています。
If Only You Were LonelyIf Only You Were Lonely
(2006/02/28)
Hawthorne Heights

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑

2011.04.18 (Mon)

Vol.1339 HAWK NELSON

1340HawkNelson


HAWK NELSON - Live Life Loud
http://www.youtube.com/watch?v=elIh9w4MG0E

一聴すると「ケッ、最近の売れ線バンドかよ」と
思うかもしれませんが、じっくり何曲か聴いてみると
彼らの凄さが分かってくると思います。個人的に
褒めたいのはその楽曲センス。メジャーコード
ばかりの耳障りの良い音ながらも、練りこまれた展開、
野暮ったさを通り抜けて突き抜けたポップセンスの
雨霰に、最終的には屈服せざるを得ませんでした。
ここまでやりきられると逆に清々しいという奴ですかね。
良いバンドだと思います。

ちなみにこんなに見えてかなり濃厚なChristian Rock
でもあります。見た目では分からないもんですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Live Life LoudLive Life Loud
(2009/09/02)
Hawk Nelson

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑

2011.04.17 (Sun)

Vol.1338 HAWAII MUD BOMBERS

1339HawaiiMudBombers


HAWAII MUD BOMBERS - Suzuki Samurai
http://www.youtube.com/watch?v=Zxul9KuZfYQ

日本人が大好きサーフ&ポップパンクの
代名詞と言っても過言ではないでしょう!
まず名前が良い!ハワイですよハワイ!
とても極寒のスウェーデンのバンドとは思えません!
そして編成が良い!無駄に多いストリングスに
女性ヴォーカルとキーボードという組み合わせなんて、
日本のファンに嬉ションしろと言わんばかりです!
と書いてたらこの女の子は正式メンバーでは
ないみたいだ!まぁいいや!
最後に曲が良い!ドストレートなポップパンクに、
スッスッーススキサムライ!もうとにかく凄い!
まぁあれです。スウェーデン万歳ってこってす!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Mondo PrimoMondo Primo
(2007/07/10)
Hawaii Mud Bombers

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2011.04.16 (Sat)

Vol.1337 HAVE HEART

1338HaveHeart


HAVE HEART - Armed With A Mind
http://www.youtube.com/watch?v=UE4EAjAbjcs

「心を持て!」
その精神論的な名前から分かる通り、
SxEバンドでございます。結成は2000年代と
結構最近で、ファスト&ミドルを使い分けるところや、
New Schoolっぽいリフを取り入れるところなど、
新世代らしい柔軟性の高いサウンドを持って
いましたね。向こうのシーンじゃ問答無用なほど
有名らしいですが、日本じゃあまり知られてない
ような。SxE好きならマストですぜ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Things We CarryThings We Carry
(2006/08/08)
Have Heart

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s StraightEdge  |  Top↑

2011.04.15 (Fri)

Vol.1336 HAUSVABOT

1337Hausvabot


HAUSVABOT - Keine Lust (Exclusive)
http://www.youtube.com/watch?v=4_Tv2eaRx-I

このブログをやっていると、時折「あれ?
こんな音源持ってたんだ。」ということが
ありますが、このバンドもそんな中の一つです。
いつ音源を手に入れたかがよく分かりません。
ちなみにどんなバンドかもよく分かりません。
とりあえず動画からはドイツのStreet Punkらしい
ってことは分かりますね。
そういやTERRORGRUPPEの周辺を漁っていた
ときに見つけたような・・・。ドイツ語のStreet Punkに
興味があれば、チェックしてみてはいかがでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
FeuertaufeFeuertaufe
()
Hausvabot

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2011.04.14 (Thu)

Vol.1335 HATEBREED

1336Hatebreed


HATEBREED - Destroy Everything
http://www.youtube.com/watch?v=DBwgX8yBqsw

個人的に昔から聴いているせいか、Metalcoreと
言われると彼らがイメージされます。キンキン鳴らない
重低音志向のサウンドはNYHCよりは後発ですが、
間違いなくMetalcoreの基礎を作ったと思いますね。
そんなシーンで重要なバンドとなった彼らですが、
発掘したのはVictory Recordsです。やっぱり90sの
ハードコアシーンはVicotry抜きでは語れません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SupremacySupremacy
(2006/08/29)
Hatebreed

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Metalcore  |  Top↑

2011.04.13 (Wed)

Vol.1334 HARD-ONS

1335Hard-Ons


HARD-ONS - Where Did She Come From?
http://www.youtube.com/watch?v=JEv91wD9844

かなり古くから活動している、オーストラリアの
Punkバンドです。結成はなんと1981年!
オーストラリアのPunksとしては最古参と言っても
過言ではないでしょうか?そんな彼らは元々Hard Rock
上がりであるらしく、最初っからMelodic Punkを
志向していないせいもあり、初期の音はガチャガチャ
した重い音も多いです。こんな感じにこなれた音に
なるのはやや中期になってからですので、この音に
惹かれて買う方は注意してくださいね。
でもその中間点くらいの音が最高なんですがw

しっかし結成30周年を迎え、去年は来日もしているのか・・・。
こういうロングスタンディングで元気なバンドがいるのは
喜ばしいことですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Suck & Swallow: 25 YearsSuck & Swallow: 25 Years
(2009/04/28)
Hard Ons

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Other Country Punk  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)

Vol.1333 HANSON BROTHERS

1334HansonBrothers


♪HANSON BROTHERS - My Girlfriend's A Robot
http://www.youtube.com/watch?v=BxkpsBizijs

音はどっからどう聴いてもRamone Punk、
しかし演奏しているのはあのカナダの変態バンド、
NOMEANSNOの面々だっていうから凄いんです。
その活動は意外と古く、最初の音源を出したのが
1992年、そこから不定期かつ長期に渡って
NOMEANSNOのサイドプロジェクトとして活動して
いるようですね。そりゃNMNのようなサウンドばかり
してれば疲れちゃって、たまにはこんなストレートな
Pop Punkをやりたくなる気持ちは非常に分かります。
てかこっちをメインにしれば良いのにw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Gross MisconductGross Misconduct
(1992/10/26)
Hanson Brothers

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Canadian Punk  |  Top↑

2011.04.11 (Mon)

Vol.1332 HANK WILLIAMS III

1332HankWilliamsIII


HANK WILLIAMS III - Dick In Dixie
http://www.youtube.com/watch?v=bEY8ARSGHTU

"3世"と聞いてルパン3世を思い浮かべたあなたは
正常ですが、彼もそのルパンと同じく偉大な祖父を持つ
男なのです。祖父はその名の通りHank Williams、
ロックが産まれるちょっと前の時代において、カントリー
ミュージックの礎を築いたと言われる音楽史に残る
偉大な人物でした。そんな人物の孫が音楽をやってる
なんていったらプレッシャーも相当なものだと思いますが、
しかし彼が選んだ音楽もなんとカントリー、そこにPunkやら
ロカビリー、ときにはHardcore/Metalなんかも取り込むという、
お祖父ちゃんが聴いたら心臓止まりそうな、しかし全く新しい
"Alt-Country"というシーンを引っ張る存在になっています。
偉大な祖先を踏襲しつつ新しい道を突き進む、彼は非常に
良い仕事をしていると思いますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Straight to HellStraight to Hell
(2006/02/28)
Hank Williams III

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Irish/Folk/World Punk  |  Top↑

2011.04.10 (Sun)

Vol.1331 HANGNAIL

1331Hangnail


HANGNAIL - All That You Wanted
http://www.youtube.com/watch?v=g7J1DEXycq0

Tooth&Nail Recordsに所属していたどちらかと
いえばマイナーなバンドですが、その実力は私が
保証します!近年のバンドが忘れてしまったかの
ようなこのストレートでドライヴィンなMelodic Punk、
いやー文句なしにカッコ良いですね!軟派なバンドが
集まっているイメージがある(俺だけかな?w)この
レーベルですが、HAWK NELSON等々、中には
珠玉のセンスを持ったバンドが埋もれています。
単に無視するのは勿体無いレーベルですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Facing ChangesFacing Changes
(2001/05/22)
Hangnail

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2011.04.09 (Sat)

Vol.1330 HANG ON THE BOX

1330HangOnTheBox


HANG ON THE BOX - Yellow Banana
http://www.youtube.com/watch?v=q4qE7PqgG4M

脱力系New Waveと言うべきか、
それとも中国の"赤痢"ともいうべきか、
そんな全く心ときめかないまさに"誰得"な
サウンドを出している、中国のガールズバンドです。
当時は当地唯一のGirls Punkバンドということで、
結構な注目を集めたようですが、やはりこの曲からも
分かるようなあまり一般的でないサウンドで、評判は
あまりよくなかったようですね。個人的にはこの頃の
曲を聴いてからちょっと敬遠していましたが、
もうちょっと楽しい音を弾けるようになってたら、
また手を出してみるかもしれません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Yellow BananaYellow Banana
(2001/04/27)
ハング・オン・ザ・ボックス

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Girls Rock/Punk  |  Top↑

2011.04.08 (Fri)

Vol.1329 HALIFAX

1329Halifax


HALIFAX - Sydney
http://www.youtube.com/watch?v=-ikPpbxmilM

Punkの魂を忘れエモに走り始めた
あの頃のDrive-Thruの中では、それなりに
Melodic Punkの魂を持っていたのではないかと
思うバンドです。まぁ若干はエモっぽい雰囲気が
ありますが、ドライヴィンなサウンドや攻撃的な
リズムなんかは、かなり良いものを出していたの
ではないでしょうか。レーベルの名前だけで
避けていたのであれば結構勿体無いと思います。
オススメなので、一度聴いてみてはいかがでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Writer\'s ReferenceWriter\'s Reference
(2005/01/25)
Halifax

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Drive-Thru)  |  Top↑

2011.04.07 (Thu)

Vol.1328 HALF FOOT OUTSIDE

1328HalfFootOutside


HALF FOOT OUTSIDE - Driveways
http://www.youtube.com/watch?v=X60jOIuNpOw

日本じゃあまり馴染みが無いと思いますが、
本国スペインでは国民的人気を誇るバンドだ
そうです。初期はHUSKER DUのようなサウンドを
目指していたようですが、人気が出たのはこんな
感じのEmotional Rockを志向し始めてから。
Punk要素は薄くなったとはいえ、GET UP KIDS
JIMMY EAT WORLD,SAVES THE DAYといった
"あの辺りのバンド"が好きな人には十分満足できる
サウンドとなっています。さすがの実力、そりゃ本国で
人気が出る訳です。そんなスペインの良質バンドを
排出するレーベルB Core、スペインシーンに興味が
出た人は、このレーベルを漁ってみてはいかがでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ヘブンリーヘブンリー
(2008/12/17)
ハーフ・フット・アウトサイド

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Emotional Melodic  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

Vol.1327 HAIRCUT 100 (2)

1327Haircut100


HAIRCUT 100 - Favourite Shirts (Boy Meets Girl)
http://www.youtube.com/watch?v=G2cat4kykzI

小山田圭吾辺りがフェイバリットに挙げて
いたりして、「あぁなるほどね」なんて思ったりする
渋谷系の基にもなった80年代のUKバンドです。
このポップなメロディにニューウェーブとギターポップの
中間点を上手く取り入れたような楽曲は、アンテナが
高かった当時のロンドンっ子を熱狂させたという話も、
まんざら嘘じゃないかな、と感じますね。活動期間は
短かったですが、残したものは結構デカいと思います。

そんな彼ら、デビュー曲であるこの曲の邦題は
「好き好きシャーツ」  ・・・凄いセンスですねw

HAIRCUT 100 (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Pelican West (Reis)Pelican West (Reis)
(2005/02/07)
Haircut 100

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2011.04.05 (Tue)

Vol.1326 HAGFiSH

1326Hagfish


HAGFiSH - Hapiness
http://www.youtube.com/watch?v=vM6zd3Q6EIE

ちょっと鼻にかかったヴォーカルとドライヴィンな
Pop Punkサウンドのコンビが抜群の持ち味を発揮
していた、90年代のPop Punkバンドです。しかし
こういうバンドを紹介する度に思うのですが、
90年代は知名度と反比例してグッドなメロディを
出していた奴らが本当に多いですよね。もし彼らが
この現代にこのサウンドでデビューしてたら、普通に
神扱いされてるんじゃないかなといつも思っています。
まぁでも神扱いするだけなら、そんな If もしも は
要りません。今すぐ全部聴いて神扱いしましょう!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Rocks Your Lame AssRocks Your Lame Ass
(1995/06/27)
Hagfish

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2011.04.04 (Mon)

Vol.1325 H2O

1325H2O


♪H2O - One Life, One Chance
http://www.youtube.com/watch?v=4vfC-NTt10Y

去年来日しましたねー。もちろん観ましたよ!
万人にも聴きやすいポップなメロディと高速ビートが
融合した、彼らしか出しえない最高峰のこのサウンド、
聴いてて体が動かない方がおかしいってもんです!
あと随所で入るシンガロングパートもテンション上げ上げ、
いやー最高の一夜でしたね。確かこの曲もやりましたが、
やっぱり個人的には"Everready"が最高に好きですね。
このまま活動していって欲しいバンドの一つであります。

そんな彼ら、このマッチョネスから一皮向けた
進化系NYHCを作り上げた功績から、西海岸側の
Epitaphからラブコールがかかりました。結果的には
西海岸のキッズをノリノリにさせたのですが、その後
なぜかBrett社長と大喧嘩したらしく、最悪の形で離別した
ようです。その一旦は"Short Music For Short People"に
寄せられた彼らの曲、"Mr. Brett, Please Put Down Your Gun"
に見て取れますね。なんちゅう曲名w


▼この曲はこの作品に収録されています。
F.T.T.W.F.T.T.W.
(1999/05/12)
H2O

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US NYHC  |  Top↑

2011.04.03 (Sun)

Vol.1324 GYMSLIPS

1324Gymslips


GYMSLIPS - Renees
http://www.youtube.com/watch?v=YZ7sBdpvm-Q

一部では「UKのNIKKI & THE CORVETTES
なんて呼ばれていますが、うん、その表現は
ピッタリだと思いますね。全員女性ながら
厚みのあるRock & Popなサウンド、
当時New Wave全盛だった背景ながらも、
これだけの音を保っていたのは素晴らしい
ことだと思います。知名度は低いですが、
埋もれさせておくには勿体無さ過ぎますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Rockin With the Renees: Punk CollectionRockin With the Renees: Punk Collection
(2000/01/17)
Gymslips

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Girls Pop/Rock  |  Top↑

2011.04.02 (Sat)

Vol.1323 GWYLLIONS

1323Gwyllions


GWYLLIONS - I Can Hear Music
http://www.youtube.com/watch?v=zvV_04JDPWc

一時期日本で名曲のパンクカバーが流行った
時期がありましたが、アンテナが高かった人なら
そのときに出会っていたでしょうか。ていうか
それ以外なら絶対に知ってる人は居ないであろう、
ベルギーのPunkバンドでございます。
この曲はお馴染みBEACH BOYS、原曲の良さを
生かしつつなかなか上手くカバー出来ていると
思いますね。しかし彼らのセンスはそれだけでは
ありません。最後まで聴くと分かりますが、途中で
"I can hear music, Punk Rock Music."なんて
小技を入れたりなんかして、そのセンスの良さを
伺い知ることが出来ます。そんな良質サウンドが
収められた↓、うかうかしてると売り切れるかも?w


▼この曲はこの作品に収録されています。
BawlingBawling
(1999/08/02)
Gwyllions

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2011.04.01 (Fri)

Vol.1322 GUY SMILEY

1322GuySmiley


GUY SMILEY - Alkaline
http://www.youtube.com/watch?v=0phPZYgd1Jg

さぁまたまた出ました!「俺はこのバンドを
紹介するためにこのブログを(略)」
そんな彼らはEpitaph所属と比較的メジャーな
位置に居たのですが、なぜかレーベルが積極的に
売り出そうとしていなかったように見えます。
例えばPunk-O-Rama Vol.5、EU盤では彼らが
3曲目に収録されていたのですが、日本盤および
米国盤ではその位置がMILLENCOLINになっていて、
見事に外されています。この軽ーいHardcore Punkは
他にあまり見ないサウンドで、非常に面白いんです
けどね。メロディもしっかりしてますし、日米盤に
収録されていれば有名になっていたんじゃないかな、
と今ながら思ったりします。うーん、不遇。


▼この曲はこの作品に収録されています。
AlkalineAlkaline
(1999/09/06)
Guy Smiley

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Old School HxC  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アクセスランキング ブログパーツ