このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2011.07.31 (Sun)

Vol.1443 JAWBOX

1443Jawbox


JAWBOX - Mirrorful
http://www.youtube.com/watch?v=HcDx3oAhOp0

90年代には頭に"JAW"が付く2大伝説的バンドが
居ましたが、一方は明日紹介するとして、もう片方が
彼らJAWBOXです。その音は基本オルタナと言われ
ているように、激しさが抑えられたEmotinal Melodicと
いった感じ。しかし元がGOVERNMENT ISSUEですから、
Punk/Hardcoreの要素もしっかりと感じられる質の高い
サウンドに仕上げられていると思います。
後の"エモコア"と呼ばれていたバンド達にも、もちろん
影響を与えているでしょう。そんなエモコアの創始者と
呼ばれてもおかしくないJ. Robbinsのキャリアの軌跡、
最低でも他のオルタナバンドと同等に評価されて欲しいです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
My Scrapbook of Fatal AccidentsMy Scrapbook of Fatal Accidents
(1998/11/24)
Jawbox

商品詳細を見る

Jawbox
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑

2011.07.30 (Sat)

Vol.1442 JASON & THE SCORCHERS (2)

1442JasonAndTheScorchers


JASON & THE SCORCHERS - White Lies
http://www.youtube.com/watch?v=9unLB8lNCJ8

こいつはくせぇッー!80年代の古臭いRockの
においがプンプンするぜッ――――ッ!!
ってな感じで、色々とツッコミどころを備えた
見た目のバンドでございます。だって
カウボーイハットにソーメン状のヒラヒラ、
仕舞いにはハーモニカですよ?こんな人達が
2007年まではバリバリ現役だったんですから、
アメリカというところはやはり自由の国ですね。
とまあここまで馬鹿にしてきたような書き方を
してきましたが、Cow Punkとしては超一流の
ベテランどころですからね。リスペクトの
裏返しということで。

JASON & THE SCORCHERS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Fervor/Lost & FoundFervor/Lost & Found
(2008/03/11)
Jason & the Scorchers

商品詳細を見る

iTunes Store → Jason & The Scorchers
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Rockabilly / Rock'n'Roll  |  Top↑

2011.07.29 (Fri)

Vol.1441 JAM (2)

1441Jam


JAM - Going Underground
http://www.youtube.com/watch?v=whSYTSXm8wo

JAM時代はこのように文句なしに伝説級の
音を出していたのに、なぜソロ活動になると
あんなにもつまらない音になってしまうのか、
ねぇポール・ウェラーさん?この写真なんて
初期Punkで一番カッコ良い写真だと思いますよ。
写真だけで鳥肌立ったのなんてこれくらいです。
それ故にJAM以降の活動が個人的には残念で
なりません。とりあえずJAMだけを追って生きようと
思っていますが、まぁSTYLE COUNCIL含め
全作品を聴いた訳ではありませんので、
あの辺りでオススメがあったら教えて頂けると
嬉しいです。私の失望もちょっとは回復するかも?

JAM (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Snap (Exp)Snap (Exp)
(2006/02/14)
Jam

商品詳細を見る

iTunes Store → The Jam
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Mod/Mod Revival  |  Top↑

2011.07.28 (Thu)

Vol.1440 JAGS (2)

1440Jags


JAGS - Woman's World
http://www.youtube.com/watch?v=1rr7yLKDN0I

カラフルな出で立ちにポップな楽曲、
ANY TROUBLEと同じように間違いなく
Costelloフォロワーなバンドですね。
しかしそのポップさ加減はコステロと同等、
いや曲によっては上回っているものも
あるんじゃないかというくらいの質の高さがあり、
その割りに売れなかった(それでもUKチャートで
17位ですが)ゆえマニア的な人気を誇っている
のではないかと思います。まぁこういった
不遇の名バンドが発掘され賞賛されるのは
とても良いことですね。この情報社会の世の中、
もうこういった類のバンドは発掘し尽くされている
かもしれませんが、まだまだ期待したいものです。

JAGS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Best ofBest of
(2008/01/22)
Jags

商品詳細を見る

iTunes Store → The Jags
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Power Pop  |  Top↑

2011.07.27 (Wed)

Vol.1439 JACKIE PAPERS

1439JackiePapers


JACKIE PAPERS - Live Fast Die Young
http://www.youtube.com/watch?v=PPXUKCr9TKE

90年代の終わりにちょっとだけ活動していた
Punk Rockバンドです。確かLookout!に所属して
いたのかな?Bill Stevensonプロデュースだった
ようですが、Billが手がけた他のバンドに比べると
音に特に目立った点はなく、唯一特徴らしい特徴を
挙げるのであれば、バンド名にもなっている中心人物
Jackie Papers以外のメンバーは女性が務めることが
多かったくらいでしょうか。↑のジャケではパンツを
見せるなど大胆な方々なようで、ある意味ハーレム的で
うらやましいぜこの野郎!的な印象を抱かせる
貴重な存在でもありますw


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Uckfay OoyayUckfay Ooyay
(1998/10/06)
Jackie Papers

商品詳細を見る

iTunes Store → The Jackie Papers
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s US Melodic Punk (Lookout!)  |  Top↑

2011.07.26 (Tue)

Vol.1438 JACKASS

1438Jackass


JACKASS - I Want It That Way
http://www.youtube.com/watch?v=LDGozd0gd5s

BYO Recordsには渋過ぎるPunkバンドが
数多く在籍していましたが、マイナーなまま
消えていってしまったバンドも数多いように
思います。彼らもそうですね。同名の人気番組の
せいで検索や動画サイトで隅に追いやられ、
私もこの動画(?)を探すのに若干苦労しました。
基本的にはCountry×PunkであるCow Punkを
主体とするなど、古き良きR'n'Rを愛しつつ
Punkへと昇華させており、泥臭いながらも
独自性を持ったサウンドを作れていますね。
BYO好きなら要チェックですよ!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Plastic JesusPlastic Jesus
(2004/03/23)
Jackass

商品詳細を見る

iTunes Store → Jackass
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Irish/Folk/World Punk  |  Top↑

2011.07.25 (Mon)

Vol.1437 J.M.K.E.

1437JMKE


J.M.K.E. - Tere Perestroika
http://www.youtube.com/watch?v=UBt8qBdz0gA

エストニアのPunk Rockバンドなんて誰が知ってんねん!
と思いながら検索してみると、結構日本語のページが
引っかかりますね。そんな意外と知名度が高い、
バルト三国のバンドです。その結成は1987年だそうで、
ロシアの社会主義影響下にあったあの国でこんな
Punk Rockが生まれていたなんて、俄には信じがたい
ですね。そう思っていたら、やっぱり活動当時はKGBに
見つからないようにツアーをしていたとか…。命を懸けた演奏、
うーむ、まさにPunk Rockの鑑だと思います。感銘を受けた
のであれば、彼らを聴くことでリスペクトしてあげてください。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Totally Estoned: Best ofTotally Estoned: Best of
(2004/04/13)
Jmke

商品詳細を見る

iTunes Store → J.M.K.E.
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2011.07.24 (Sun)

Vol.1436 J CHURCH

1436JChurch


J CHURCH - Racked
http://www.youtube.com/watch?v=sbmJDUtKk84

彼らはメジャーどころのMelodic Punkを一通り
聴いたくらいのタイミングで知るポジションに
居ると思うバンドです。そして聴いた人は必ず
思うことでしょう。「こんなに素晴らしい音を出して
いるのに、なんでみんな聴こうとしないんだ」と。
USの青春Melodicの代表格と言っていいくらいの
青臭いメロディを誇り、心の中の郷愁感的な
部分を卑怯なほど攻めてくるこのサウンド、
失礼極まりない発言だと自覚していますが、
決してイケメンではないLance Hahnだからこそ
このサウンドが作れたのだと確信しています。
しかしそんな彼も前日のWizと同様に2007年に
急逝、この音と声による新曲を二度と聴けなく
なってしまったのが大変悔やまれます。
どうして才能を持った人ほど早く逝ってしまう
のでしょうか・・・。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Altamont 99Altamont 99
(1998/09/22)
J Church

商品詳細を見る

iTunes Store → J Church
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2011.07.23 (Sat)

Vol.1435 IPANEMA

1345Ipanema


IPANEMA - Nervosa
http://www.youtube.com/watch?v=Ak3LT3Jmm-A

MEGA CITY FOURの中心人物としてUK Punkの
歴史にその名を刻んだWizことDarren Brown、
そんな偉大な彼の最後のバンドとなってしまったのが、
このIPANEMAです。MC4→SERPICO→IPANEMA
(最後はただの改名ですが)と渡り歩いた彼、初期は
UK Melodicの代表格ともいえる音を出していたのですが、
最後のキャリアでは若干ハードさを増した印象。
でもWizの青く伸びやかなヴォーカルのおかげで、
暗闇の中の一瞬の閃光を思わせるような鮮烈さを
感じるサウンドに仕上がっていたと思います。
そんな類まれな才能を持った彼が突然この世を
去ったのが2006年、もう5年も経つのですね…。
しかし私は一生彼の声を聴き続けていくでしょう。
このブログを通じて、時折彼のことを思い出して
いただければ幸いです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Me Me MeMe Me Me
(2005/10/17)
Ipanema

商品詳細を見る

iTunes Store → Ipanema
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s UK Melodic Punk  |  Top↑

2011.07.22 (Fri)

Vol.1434 INTRO5PECT

1434Intro5pect


INTRO5PECT - See The End
http://www.youtube.com/watch?v=SAjo5zFaCdI

Punksの嫌いな音楽の一つに電子音ピコピコのテクノが
あると勝手に思っているのですが、個人的にもそんなに
好きではありません。しかしこのバンドはその電子音を
全面的に取り入れるという、大胆なことをしてしまいました。
その結果多くのPunksはどのように反応したか、驚くことに
皆「ブラボー!」てな感じで大絶賛したんですね。彼らの
音はそれほど素晴らしく、電子音が隠し味どころではなく
メインディッシュくらいに主張しまくっているのですが、
それが全く嫌味ではなく「こんな風に作れば良かったのか!」
というような驚きさえ与えるサウンドになっているんです。
これほどバランス感覚に優れたバンドもそうそう無いと
思いますね。さすがANTI-FLAGのレーベルA-Fに所属して
いただけあります。日本ではまだまだ知名度低いと思いますが、
これから売れてくれれば嬉しいですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Intro5pectIntro5pect
(2003/03/04)
Intro5pect

商品詳細を見る

iTunes Store → Intro5pect
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Mixture  |  Top↑

2011.07.21 (Thu)

Vol.1433 INTERPOL

1433Interpol


INTERPOL - C'mere
http://www.youtube.com/watch?v=vaDw4CAcXVE

00年代のNYから現れたPost Punk Revivalバンドです。
この辺のサウンドはUKが主流なので、USから出てくる
のは珍しいなぁ、なんて思っていたら、なんかメンバーの
ほとんどはイギリス人だとか。さすが人種のるつぼ。
そんな感じで個人的には肩透かしをくらったような印象
なのですが、その音は非常に高く評価されており、
JOY DIVISIONの再来と一部では言われているとか。
個人的にはそこまで評価はしていないですが、とても
最近出てきた奴らとは思えないほど落ち着き払った
このサウンドには、なんかとてつもない物を感じます。
まぁPunk好きには物足りなさが残るかもしれませんが、
たまにはこういうのも良いんじゃないですかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
AnticsAntics
(2004/09/06)
Interpol

商品詳細を見る

iTunes Store → Interpol
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Post Punk Revival  |  Top↑

2011.07.20 (Wed)

Vol.1432 INTENSITY

1432Intensity


INTENSITY - ?
http://www.youtube.com/watch?v=CvszwkmEqLk

スウェーデン産の2000年代ハードコアです。
あまり情報がなくて詳細はあまり分からないの
ですが、音を聴く限りでは速い、エネルギッシュ、
そこそこメロディックな熱いサウンドという印象です。
SATANIC SURFERSあたりと交流もあるそうで、
そう言われると何か似ているような・・・というのは
思い込みかもしれませんがw 基本的には
爽快さと暑苦しさを兼ね備えたサウンド、
そんな感じです。


▼この曲はこの作品に収録されているか分かりません。
Wash Off the LiesWash Off the Lies
(2009/01/27)
Intensity

商品詳細を見る

iTunes Store → Intensity
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Scandinavian Hardcore  |  Top↑

2011.07.19 (Tue)

Vol.1431 INTEGRITY

1431Integrity


INTEGRITY - To Die For
http://www.youtube.com/watch?v=F-r0h6yXSq8

重く、激しく、叫ぶ感じのハードコアを始めて
もはや20年以上になる、超ベテランバンドです。
とにかく止まることを知らない活動スタンスを
持っていて、所属したレーベルはVictoryを
始めとして10以上、リリースした音源は
数え切れない(30~40枚以上?)にも上る
圧倒的な活動量を誇ります。まぁそのサウンドは
お世辞にも楽しい内容とは言えないのですが、
この道をひたすら走り続けてきたその軌跡、
賞賛せずにはいられませんね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
To Die forTo Die for
(2003/09/23)
Integrity

商品詳細を見る

iTunes Store → Integrity
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Metalcore  |  Top↑

2011.07.18 (Mon)

Vol.1430 INSTED

1430Insted


INSTED - Voice Your Opinion
http://www.youtube.com/watch?v=67rTZMRF628

メロコアレーベルとして確固たる地位を確立した
Epitaphですが、実はこんなYouth Crewバンドの
音源もリリースしてるんですね。カリフォルニアの
出身ということでBrett御大とも交流があったようで、
その縁だそうです。まぁ当然ながら大々的にプッシュ
されることはなく、こんなSxEバンドが居たことさえ
知らない人がほとんどだと思いますが、西海岸の
空気を反映したかのようなこのポジティブなHxC、
無視するには惜しすぎるサウンドです。

なお後にA18に参加したメンバーもいるそうです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
What We BelieveWhat We Believe
(1995/06/21)
Insted

商品詳細を見る

iTunes Store → Insted
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s StraightEdge  |  Top↑

2011.07.17 (Sun)

Vol.1429 INSPECTION 12

1429Inspection12


INSPECTION 12 - Red Letter Day
http://www.youtube.com/watch?v=NmUHQdnGpms

このアルバムは4thになるんですが、それ以前の
3枚の作品は完全自主制作で流通さえしていない
という、まさに幻のような存在のバンドです。
この作品時にHonest Don'sと契約をしたため、
ようやく彼らの音を聴けるようになりましたが、
そう聞くと「じゃあ結構成り上がりのバンドなんだ」と
思われるかもしれません。しかし実はその面子には
CRAIG'S BROTHER,YELLOWCARD,LIMPといった
聞く人が聞けば「おぉ!」と思うようなメンバーが居り、
このGREEN DAYNUFANを掛け合わせたような
申し分ない音がなんでそれまで放っておかれたのか
不思議に思えてきます。まさに隠れた名バンドという
表現がピッタリですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
RecoveryRecovery
(2001/05/29)
Inspection 12

商品詳細を見る

iTunes Store → Inspection 12
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2011.07.16 (Sat)

Vol.1428 INSPECTER 7

1428Inspecter7


INSPECTER 7 - Sharky 17
http://www.youtube.com/watch?v=mm9K95U1ymM

ライブ映像は真っ暗で何にも見えないですが、
聴こえてくる音から分かるようにスカバンドです。
世代的には新世代と言われている最近の世代
であり(とは言われつつ結成は1992年ですが)、
スカの隆盛と沈降を乗り越えつつも今現在まで
変わらぬ活動を続けている本格派ですね。
流行りに乗っただけで時間の流れと共に消えて
いくバンドが多いこのジャンルで、こういう
コンスタントな活動をしている点には非常に
好感が持てます。またスカが復興してきたら、
ぜひ評価されて欲しいバンドの一つです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
...THE INFAMOUS...THE INFAMOUS
(1998/09/18)
インスペクター・セブン

商品詳細を見る

iTunes Store → Inspecter 7
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2011.07.15 (Fri)

Vol.1427 INSIDE OUT (2)

1427InsideOut


INSIDE OUT - Burning Fight
http://www.youtube.com/watch?v=LCbheTFkHj0

90年代のラウドシーンの源流は80s USHCシーンにあり、
というのは全く間違いではありません。NIRVANA
Kurt CobainはMELVINSのローディからそのキャリアを
始めてますし、BEASTIE BOYSは初期はゴリゴリの
Punkバンド、GUNS N' ROSESやレッチリだって
Hardcoreシーン出身であり、そしてこのYouth Crew
バンドの中心人物Zack de la Rochaは、そう後の
RAGE AGAINST THE MACHINEのフロントマンですね。
そうであるにも関わらず、このシーンを無視する
自称音楽好きが多いこと。一回でも聴いてから
彼らを語って欲しいですね。

INSIDE OUT (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
No Spiritual SurrenderNo Spiritual Surrender
(1995/01/13)
Inside Out

商品詳細を見る

iTunes Store → Inside Out
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2011.07.14 (Thu)

Vol.1426 INHUMAN

1426Inhuman


INHUMAN - What You Wanted
http://www.youtube.com/watch?v=1dnOcPJm2Y0

AGNOSTIC FRONTのギターとドラマーが
参加していたというNYHCバンド。しかしその音は
そんな単調なマッチョHxCではなく、曲によっては
こんな感じのHardcore Punkっぽいのや
絶叫しまくりのMetalcoreっぽいの、さらには
本家本元であるAFタイプのNYHCまで幅広く
やっており、音にこだわったのではなく
やりたいことを表現するためのバンドであった
ことが何となく分かります。なぜか本国での
情報は少ないですが、そうやすやすと埋もれ
させてはいけないバンドだと思います。
リリース数もそれなりに多いですしね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Last RitesLast Rites
(2007/10/23)
Inhuman

商品詳細を見る

iTunes Store → Inhuman
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US NYHC  |  Top↑

2011.07.13 (Wed)

Vol.1425 INFA-RIOT (2)

1425InfaRiot


INFA-RIOT - Power
http://www.youtube.com/watch?v=J0FnwoaceCY

ANGELIC UPSTARTSに影響されて活動を
始めたらしい、80年代のUK Oi! Punkバンドです。
他の有名バンドに比べると飛び抜けた曲などが無く、
やはり地味な印象は否めませんが、しかしこの年代、
いやこの音楽は声を上げることこそが大事!って
いうことで、曲数は結構あったり。その中でも
この曲は個人的にもお気に入りですね。
Oi!好きなら聴いておきましょう。

INFA-RIOT (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
スティル・アウト・オブ・オーダースティル・アウト・オブ・オーダー
(2006/10/18)
インファ・ライオット

商品詳細を見る

iTunes Store → Infa Riot
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s UK Oi! Punk  |  Top↑

2011.07.12 (Tue)

Vol.1424 INDK

1424INDK


INDK - East Coast Rising
http://www.youtube.com/watch?v=9rAD91ZL0T4

動画の最初の方でいきなり警察が乱入してくるなど
若干警戒されている雰囲気のライブ映像ですが、
それもそのはず、中心人物の Skwert と Ezra は
CHOKING VICTIM、「警官を殺せ!」と声高に
叫ぶ周辺の人達なんですから、それも当然でしょう。
音的にはSkaのリズムを取り入れたポップな
Punk Rockだったぶん、この過激な思考との
ギャップが激しかったCHOKING VICTIM、
彼らはそれほど過激なようには見えないですが、
なかなか気合いの入った人達であることは
間違いないようです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Kill WhiteyKill Whitey
(2007/10/16)
Indk

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2011.07.11 (Mon)

Vol.1423 INCREDIBLE KIDDA BAND

1423IncredibleKiddaBand


INCREDIBLE KIDDA BAND - Get Off The Telephone
http://www.youtube.com/watch?v=qnqlYFaHAFY

おぉ!彼らの動いている映像があるとは!
こういう貴重な映像を観れるなんてIT革命万歳!
ってな感じなんですが、そんな彼らは70年代後半の
UKで活動していたパワーポップバンドです。
その活動自体は恵まれていなく、シングル4枚出した
だけで消えていってしまったのですが、しかしその音の
良さはこの年代トップクラスと言っても過言ではない
実力を持っていたと思います。キラキラポップだけで
押し切らない、UKながらの泣きメロが入ったような
このサウンド、いやぁ、文句なしに素晴らしい。
当時はこれほどの実力を持っていてもLPの発売にさえ
こぎつけなかったんですから、どんだけって感じですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Too Much, Too Little, Too...Too Much, Too Little, Too...
(2000/06/19)
The Incredible Kidda Band

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Power Pop  |  Top↑

2011.07.10 (Sun)

Vol.1422 IN STEREO

1422InStereo


IN STEREO - Sweet Relentless You
http://www.youtube.com/watch?v=NyNPGhlXUuU

あれあれ?
日本デビュー時の紹介文には
"ポップ・ロック界を揺るがす!"とか
"GREEN DAYファン必聴!"とか大々的に
書かれていたのに、今調べてみるとその活動の
痕跡を見つけるのさえ困難なほどに情報が無い
存在となってしまっています。個人的には
メジャー志向ながらも、勢いに溢れたこの
サウンドに好感を持っていたのですけどね。
うーむ、持ち上げるだけ持ち上げといて
その後は放ったらかしなんて、ヒドイ扱いだ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Return to AlternativeReturn to Alternative
(2006/09/12)
In Stereo

商品詳細を見る

iTunes Store → In Stereo
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Power Pop  |  Top↑

2011.07.09 (Sat)

Vol.1421 IN MY EYES

1421InMyEyes


IN MY EYES - In(My Eyes)tro / This Is Our Time
http://www.youtube.com/watch?v=JBdgWqM_bwA

MINOR THREATの名曲からバンド名を
取っているように、Straight Edgeなバンドです。
そんな彼らが活動していた当時、'97~'00に
かけて"Youth Crew Revival"という小規模な
ムーブメントが起こり、彼らやFASTBREAK
BANEなんかがこの時期に誕生していますね。
オリジナルのYCに比べるとこの世代はかなり
メロディがしっかりしていて、Melodic Hardcore的な
趣きがあったりします。オリジナル世代はちょっと
ハチャメチャで苦手・・・という方は、この世代の
バンドから入ってみると良いかもしれません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Difference BetweenDifference Between
(1998/07/14)
In My Eyes

商品詳細を見る

iTunes Store → In My Eyes
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s StraightEdge  |  Top↑

2011.07.08 (Fri)

Vol.1420 IMPOSSIBLES

1420Impossibles


IMPOSSIBLES - Plan B
http://www.youtube.com/watch?v=osb7xJpH8j8

初めて彼らに出会ったときは、なんか胸に
"IMPOSSIBLES"なんて書かれたスタジャン
みたいなのをメンバーお揃いで着ていて、
「うわぁ・・・なんてダサいバンドなんだ」
なんて思ったものです。そして曲を聴いて、
「うわぁ・・・なんてショボイ音なんだ」と
思いながらかれこれ10年、今ではその全てが
彼らだけが持ち得る他には決してない重要な
持ち味だったてことが非常によく理解できます。
ショボダサながらも強さを感じる、類まれな
存在だと思いますね。超オススメです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
AnthologyAnthology
(1999/05/04)
Impossibles

商品詳細を見る

iTunes Store → The Impossibles
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2011.07.07 (Thu)

Vol.1419 IMMORTAL SOULS

1419ImmortalSouls


IMMORTAL SOULS - Everwinter
http://www.youtube.com/watch?v=C1sOAZGHcFU

2000年代のフィンランド産のメタルということで、
もう完全にSTRATOVARIUSの影響下にいる
ような音ですね。もうまんま、まんまMetalって
感じ。これほどまでにストレートにやられると、
素直に聴き入るしかありません。そして自然と
始まるヘッドバンギングとw

ちなみに彼らを知ったのは、彼らがNSHC~
Metalcore系レーベルであるFacedownに
所属していたからですね。カリフォルニアの
あのレーベルがわざわざ遠い北欧のバンドと
契約したくらいですから、音が悪い訳が
ないと思って買いました。

しかしPunksにはMetalが嫌いな人も居るという
話ですが、僕は全然そうじゃないですね。
素直に楽しめる良い音楽だと思いますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Ice Upon the NightIce Upon the Night
(2004/03/09)
Immortal Souls

商品詳細を見る

iTunes Store → Immortal Souls
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Metal  |  Top↑

2011.07.06 (Wed)

Vol.1418 ILLATEASE

1418Illatease


ILLATEASE - Words Are Weapons
http://www.youtube.com/watch?v=i4WoJiYWeTs

「いらてあせ?」
最初なんて読むか分からなかったのですが、
どうやら Ill At Ease を繋げただけみたいですね。
まぁそんな感じでバンド名の読み方も知らなかった
くらいなので、自分から追い求めて買った訳ではなく、
レーベル買いとか何かで買ったような気がします。
こんなエモっぽいサウンドは何のレーベルだろう・・・。
しかし調べても出てこないし思い出せない・・・。

ちなみに他の曲は結構Punkishです。この年代の
Melodic Punkとしてはかなり優秀だと思いますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Burn the CityBurn the City
(2007/08/07)
Illatease

商品詳細を見る

iTunes Store → Illatease
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2011.07.05 (Tue)

Vol.1417 IKARA COLT

1417IkaraColt


IKARA COLT - Rudd
http://www.youtube.com/watch?v=57dMtUvwYbY

こういうマイナーな音楽を扱うブログをやっていると
どうしてもメジャー批判になりがちになってしまうの
ですが、レーベルのプロモ力の差だけで本当に
実力があるバンドが埋もれている現実を目の当たりに
すると、どうしてもそういう声を上げたくなってしまうん
ですよね。そんなスタンスとなる切欠になったバンドの
一つが、実は彼らだったりします。

時は2000年代前半、世の中がGarage Revivalだとかで
騒がれ始めた頃、その流れに沿うかのように彼らも
登場しました。そんなときに彼らに出会い聴き始めたの
ですが、明らかにその辺で持て囃されているバンドより
音が良い。しかし彼らの知名度は一向に上がらず、
相変わらず彼らより退屈な音を出すバンドらが
売れていく・・・、この現実を見たとき、なんかこういう
ブログを始めるモチベーションが生まれたんだと
思います。という訳でこういうバンドはこれからも
ガンガン売り込んで行きますので、ぜひ聴いてください!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Chat & BusinessChat & Business
(2002/11/19)
Ikara Colt

商品詳細を見る

iTunes Store → Ikara Colt
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Garage  |  Top↑

2011.07.04 (Mon)

Vol.1416 IGNITE

1416Ignite


IGNITE - Bleeding
http://www.youtube.com/watch?v=f6CZpcK88WU

個人的に一番好きなハードコアバンドと言っても
過言ではないかもしれません。激しさを持ちながらも
それだけではない憂いを秘めたようなサウンド、そこに
絡まるZoltan Teglasの透明感のあるヴォーカルとの
最強のコンビネーションは、聴いているだけで昇天して
しまうかのような感覚に襲われます。同世代のGRADE
などの古参のハードコアバンドがセルアウトしてしまう中、
最新の音が最高傑作クラスのクオリティを持ってリリース
されたことも高評価の一因ですね。とにかく穴のない
完璧に近い活動スタイル、このバンドを知らずして
Punkを語ることなかれ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Our Darkest DaysOur Darkest Days
(2006/05/16)
Ignite

商品詳細を見る

iTunes Store → Ignite
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Old School HxC  |  Top↑

2011.07.03 (Sun)

Vol.1415 IGGY POP

1415IggyPop


IGGY POP - Lust For Life
http://www.youtube.com/watch?v=jQvUBf5l7Vw

STOOGESが最も有名な彼ですが、
その音楽キャリア的にはソロ名義の活動の
方が活発だったりします。てかソロだけでも
今年で30周年くらいですからね。下手な
ベテランバンドなんて軽く凌駕しています。

そんな彼ですが、数年前のフジロックに来た
ときのこと、カリスマ的オーラを放つ彼の登場に
会場がいやおうなしに盛り上がり、さぁどんな
ことをするんだとみんなが期待した瞬間、
登場一番に放った言葉がが

 「ハロー!トーキョー!」

苗場の地でさすがにそれはw
会場が失笑に包まれていましたw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Lust for LifeLust for Life
(1993/08/16)
Iggy Pop

商品詳細を見る

iTunes Store → Iggy Pop
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Rock  |  Top↑

2011.07.02 (Sat)

Vol.1414 IGGY & THE STOOGES (2)

1414IggyAndTheStooges


IGGY & THE STOOGES - Search And Destroy
http://www.youtube.com/watch?v=PMKFLHx2c-M

その活動開始から40年近く経った今現在でも
Proto Punkとして強烈な存在感を放つSTOOGES、
それもひとえにカリスマ的パワーを持つIggyの
存在に依るところが大きいでしょう。
RockやPunkを体現したかのようなこの圧倒的な
オーラ、古今東西見渡してもこれほどの人物は
あまり居ないように思います。まさにRockアイコン、
彼のライブが観れるだけでも、実は凄い幸せな
ことなのかもしれません。

IGGY & THE STOOGES (1)はこちら



▼この曲はこの作品に収録されています。
Raw PowerRaw Power
(2010/04/13)
Iggy & The Stooges

商品詳細を見る

iTunes Store → Iggy & The Stooges
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:05  |  70s US Roots Punk  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ