このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2011.08.31 (Wed)

Vol.1474 JON SPENCER BLUES EXPLOSION

1474JonSpencerBluesExplosion


JON SPENCER BLUES EXPLOSION - Wail
http://www.youtube.com/watch?v=YSsE65z5W0o

個人的にはガレージの延長線上かなとも
思いますが、そのバンド名の通りブルースを
軸に音楽性を爆発させたような感じのサウンドを
持つロックトリオです。向こうでは"Punk Blues"と
呼ばれていますね。バンド名にも登場している
中心人物のJon Spencer、元々はPUSSY GALORE
というガレージ・パンクバンドをやっていたそうで、
そうなるとガレージの要素も感じられるところも
納得かなと。その音楽性は各所で深く濃く紹介されて
いますので、そっちを見た方が良いかと思いますが、
僕なりに表現するのであれば、その爆発させた衝撃を
良いベクトルの方向へ収斂させた、そんな感じですかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Now I Got WorryNow I Got Worry
(2010/05/18)
Jon Blues Explosion Spencer

商品詳細を見る

iTunes Store → The Jon Spencer Blues Explosion
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Garage Punk  |  Top↑

2011.08.30 (Tue)

Vol.1473 JON COUGAR CONCENTRATION CAMP

1473JonCougarConcentrationCamp


JON COUGAR CONCENTRATION CAMP - I Wanna See Your Tattoo
http://www.youtube.com/watch?v=EdfpO8uu2Bg

無駄に長いバンド名の90sバンドで、
RAMONESのアルバム"Too Tough To Die"と
全く同名全く同曲の作品を出しており、そこから
Ramone Punkと言われることもあります。間違いでは
ないですが、彼らの本質は結構硬派なPunk Rock
だと思いますね。だからこそBYOのようなレーベル
からも音源を出せているんだと思います。
まぁそんなスタンス故、似ていると思われるバンドは
QUEERSでしょうか。てな感じで書いていたら、
解散後メンバー3人のうち2人は"Punk Rock Confidential"
のときのQUEERSの一員だったとか!色んなところで
色んな人が絡んでいるもんなんですね。
これぞPunkの良さというべきでしょうか。

ちなみに、そのうち一人はQUEERS後にDWARVES
参加したとか。まぁ結構変態の気はありましたが・・・w


▼この曲はこの作品に収録されています。
Til Niagra FallsTil Niagra Falls
(1997/09/30)
Jon Cougar Concentration Camp

商品詳細を見る

iTunes Store → Jon Cougar Concentration Camp
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2011.08.29 (Mon)

Vol.1472 JOLT

1472Jolt


JOLT - Decoyed
http://www.youtube.com/watch?v=fClPPKjSUzk

その見た目にはMod的な雰囲気がありますが、
その音は紛れも無いPunk Rock!そんな
二面性を存分に見せてくれる貴重なバンドです。
なぜこんな特徴を持っているかですが、その鍵は
プロデューサとしてクレジットされている
Vic Coppersmith-Heaven、この名前にありそうです。
実はこの人、初期JAMを手がけスターダムに
押し上げたことで有名であり、このバンドがJAMの
後にデビューしていることを考えると、2匹目の
どじょうを狙ったんじゃないかということは
音の近さでも分かりますね。しかし個人的には
こんな音を作ってくれたのであれば、もう2匹目でも
3匹目でも千匹でもなんでもいいです。ディコィド!!


▼この曲はこの作品に収録されています。
JoltJolt
(2005/04/19)
Jolt

商品詳細を見る

iTunes Store → The Jolt
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Mod/Mod Revival  |  Top↑

2011.08.28 (Sun)

Vol.1471 JOHNNY THUNDERS

1471JohnnyThunders


JOHNNY THUNDERS - Blame It On Mom
http://www.youtube.com/watch?v=1hO50ObqAIA

NEW YORK DOLLSHEARTBREAKERS
一躍Punkヒーローになった彼も、他のヒーローと
同様に80年代はソロ活動を行っていました。
しかし他の連中がソロ活動では時代に即した
音楽をやっていた中で、彼のサウンドは
非常にRockに根ざしたものでした。個人的には
そこが好きで、その退廃的な佇まいも合わせて
70年代最後のPunkヒーローなんて勝手に
思ったりもしています。そういう訳でソロ活動の
音も絶対"買い"ですよ!てか本当にカッコ良いなぁ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Que Sera Sera (Studio \'85 +) Video EnhancedQue Sera Sera (Studio \'85 +) Video Enhanced
(2011/02/14)
Johnny Thunders

商品詳細を見る

iTunes Store → Johnny Thunders
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Rock'n'Roll  |  Top↑

2011.08.27 (Sat)

Vol.1470 JOHNNY MOPED

1470JohnnyMoped


JOHNNY MOPED - Incendiary Device
http://www.youtube.com/watch?v=8UI48HKarcY

のっぺりとした髪型に、革ベストオンザ裸という出で立ち、
電車で隣に座ってきたら席を移動したくなるタイプの
人物ですが、その音は非常にカッコ良いんですから、
不思議なもんですよね。そんな彼の音の特徴は、
Pub Rock的な雰囲気を持ったPunk Rockサウンドと
言われていて、それは所属していたレーベルである
Chiswick のせいかもしれませんね。個人的には
そこまでの雰囲気を感じ取れる域までは達して
いませんが、音の良さは分かっているつもりです。

ちなみにクレジット名はJohnnyさん単独ですが、
実はバックバンドが死ぬほど豪華だったり。
だってDAMNEDの Captain Sensible の最初のキャリア
であったり、後にPRETENDERSでトップアーティストとなる
Chrissie Hyndeが後ろで演奏したりしているんですからね。
このJohnnyさん、こう見えて凄い人なのかもしれません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Basically: Best ofBasically: Best of
(2001/06/01)
Johnny Moped

商品詳細を見る

iTunes Store → Johnny Moped
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s UK Punk  |  Top↑

2011.08.26 (Fri)

Vol.1469 JOHNNY KIDD & THE PIRATES

1469JohnnyKiddAndThePirates


JOHNNY KIDD & THE PIRATES - Shakin' All Over
http://www.youtube.com/watch?v=UTeSbDNjBBE

よくよく振り返ってみると、眼帯を付けた
ロックミュージシャンって居そうで全然居ない
ですよね。海賊をイメージしてこのような格好を
していた初代Vo. のJOHNNY KIDDですが、
後に多くのバンド(IGGYMC5など)にカバーされた
この曲を生み出して、1966年に交通事故にて逝って
しまいました。じゃあそこでこのバンドの歴史が
終わったかと普通であれば思いますが、実は
そうではなく、このバンドに強い影響を受けていた
Dr. FEELGOODのWilko Johnsonと関係が深い
Mick Greenを擁し再び復活、前身のバンドを
上回るほどの人気を獲得してしまうんですね。
このバンドの早過ぎたPub Rock的な雰囲気が
70年代の空気とマッチしたのか、Mick Greenの
実力の成せた技なのかは分かりませんが、
天国のJOHNNYさんも再評価され喜んでいたの
ではないでしょうか。たぶん。


▼この曲はこの作品に収録されています。
25 Greatest Hits25 Greatest Hits
(2004/12/28)
Johnny Kidd

商品詳細を見る

iTunes Store → Johnny Kidd & The Pirates
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  60s UK  |  Top↑

2011.08.25 (Thu)

Vol.1468 JOHNIE 3

1468Johnie3


JOHNIE 3 - Roxanne
http://www.youtube.com/watch?v=y33uxWj8rIU

聴けば分かる通り、最近とみに隆盛を極めている
Pop Punks界の一バンドです。3人編成やジャケの
作りが似ているからかQUEERSと比べられることが
多いみたいですが、音的にはそれなりに近いように
思いますね。ただやはりこちらの方がやっぱり若々しく、
勢いと瑞々しさに溢れている感がありますが。
まぁこの年代、この辺りのバンドはどれを買っても
ハズレは無いように思いますので、とりあえず
集めてみてはいかがでしょうか。私はそうしていますw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Johnie 3Johnie 3
(2005/04/12)
Johnie 3

商品詳細を見る

iTunes Store → Johnie 3
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2011.08.24 (Wed)

Vol.1467 JOHN DENVER

1467JohnDenver


JOHN DENVER - Leaving On a Jet Plane
http://www.youtube.com/watch?v=vLBKOcUbHR0

正直紹介文を書けるほど彼を知っていたり
聴きこんでいるわけではなく、単にGIMMES等の
Punksによくカバーされている縁で聴いているだけ
だったりします。しかし彼のカバーされっぷりは
結構凄いと思いますね。まぁ確かに日本でもそれなりに
彼の曲を聴く機会が多いことを考えるとそれも当然かな
と思うのですが、やっぱろアメリカ人の"心"なんでしょうか。
日本のアーティストで例えるとどの辺りになるのかな?
かまやつひろし?


▼この曲はこの作品に収録されています。
John Denvers Greatest HitsJohn Denvers Greatest Hits
(2005/06/13)
John Denver

商品詳細を見る

iTunes Store → John Denver
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  60s US  |  Top↑

2011.08.23 (Tue)

Vol.1466 JOEY RAMONE

1466JoeyRamone


JOEY RAMONE - What A Wonderful World
http://www.youtube.com/watch?v=8IoO5nkxT_4

長年RAMONESのシンボルとして輝き続けた彼、
そのライフワークの終焉後も、結構活発にソロ活動を
行っていました。しかし他のメンバーがソロ活動では
異なる顔を見せる中で、彼だけはあまりRAMONES時代
と変わらないサウンド。そこからはやはりRAMONESは
Joeyのバンドだったのかな、と思ってしまいますね。
彼の死によって、RAMONESはこの世で最も観たいのに
もう観れないバンドとなってしまいましたが、このソロ作品
ともども、死ぬまで聴き続けていきたいと思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Don\'t Worry About MeDon\'t Worry About Me
(2002/02/18)
Ramones

商品詳細を見る

iTunes Store → Joey Ramone
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2011.08.22 (Mon)

Vol.1465 JOEY CAPE AND TONY SLY

1465JoeyCapeAndTonySly


JOEY CAPE AND TONY SLY - Violins
http://www.youtube.com/watch?v=ms8dpobdIwc

ご存知LAGWAGONの彼とNUFANの彼が組んだ
というニュースに、「いったいどんな凄いサウンドに
なるんだろう」と期待していたら、アコースティック
だったでござる、というオチだったのですが、
その2バンドの代表曲のアコースティックカバー
ということで、既存のファンも楽しめる内容には
なっていたと思います。その当時は「まぁ企画物と
しては面白かったなぁ」と思っていたのですが、
今現在ではなんかアコースティックの方がメインに
なっていたり・・・。Tonyの方はその後もNUFANで
音源を出しているからまだマシなのですが、
Joeyは完全にLAGWAGONに飽きてしまったの
ですかね?個人的には忌々しき事態だと思って
いるのですが、いかがでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
AcousticAcoustic
(2004/05/18)
Joey Cape

商品詳細を見る

iTunes Store → Joey Cape / Tony Sly
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Acoustic  |  Top↑

2011.08.21 (Sun)

Vol.1464 JOE STRUMMER & THE MESCALEROS

1464JoeStrummerAndTheMescaleros


JOE STRUMMER & THE MESCALEROS - Coma Girl
http://www.youtube.com/watch?v=75RLsH1t12Y

伝説的バンドTHE CLASHのフロントマンとして
その名を音楽界に残した彼Joe Strummer、
一見すると大成功を収めたかのように思えますが、
しかし個人的にはそう思えません。その理由は
後年の活動、New Waveに走るも失敗し、一時期は
"The Wilderness Years"と彼自身が呼ぶ音楽界から
遠ざかっていた時期を考えると、とても充実していた
とは思えないからです。そんな彼が再興した切欠と
なったのがこのMESCALEROS、彼のやりたい音楽を
理解し競演してくれたバンドメンバー、彼を真に尊敬し
音源リリースに尽力してくれたTimとHellcat、
そんな彼を支えてくれた大勢の仲間のおかげで、
彼は長い時間を経て再び自分の音を演奏することが
出来たのだと思います。その活動途中で中心人物の
旅立ちによりバンドはその役目を終えますが、
その3年間はCLASHの活動に匹敵するほど
濃厚な中身だったのではないでしょうか。
僕はそう思っています。


▼この曲はこの作品に収録されています。
StreetcoreStreetcore
(2003/10/21)
Joe Strummer、Mescaleros 他

商品詳細を見る

iTunes Store → Joe Strummer & The Mescaleros
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2011.08.20 (Sat)

Vol.1463 JOE JACKSON

1463JoeJackson


JOE JACKSON - Is She Really Going Out With Him?
http://www.youtube.com/watch?v=Y5BaurXMmMU

その背景にはPunkの素養はありませんが、
80年代のUK、時代がNew Waveへと移行していった
中で、一際異彩を放っていたアーティストです。
デビューこそこんな感じのコステロチックな
Rockサウンドでしたが、後にレゲエやジャズに
激しく影響を受けそのまま作風が変化していきます。
まぁまだここまでならよくある話かもしれませんが、
なんと彼は最終的にオーケストラにまで手を出して
しまうんですね。さすがにそこまで行ってしまった
アーティストには心当たりがありません。
しかしこの変遷、まるで音楽好きなオッサンが
辿る道そのままではないでしょうか。
ある意味では面白みは無いのかも・・・w


▼この曲はこの作品に収録されています。
Look SharpLook Sharp
(2001/08/14)
Joe Jackson

商品詳細を見る

iTunes Store → Joe Jackson
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2011.08.19 (Fri)

Vol.1462 JOAN JETT

1462JoanJett


JOAN JETT - Bad Reputation
http://www.youtube.com/watch?v=5RAQXg0IdfI

前はBLACKHEARTS名義のを紹介したので、
今回はソロ作品から。

80s Girls Rock、いやもう単にGirls Rockの
代名詞的存在と言っても過言ではないでしょう。
未だに女性ロッカーのアイコンとして語られる
そのカリスマ性、そして未だにGirls Rockの殿堂曲
として崇められる"I Love Rock 'n Roll"、これを
聴かずしてロックを語るなんて笑い種ですね。

そんな彼女は近年はPunk寄りになってきており、
EYELINERSHEART ATTACKSなど見た目の
インパクトが強いタイプのバンドと競演することが
多いです。これらのバンドはたぶん80sの雰囲気が
色濃いんですかね。だから彼女が選んでいる、
そんな気がします。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Bad ReputationBad Reputation
(2006/06/13)
Joan Jett

商品詳細を見る

iTunes Store → Joan Jett
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Girls Pop/Rock  |  Top↑

2011.08.18 (Thu)

Vol.1461 JJ NOBODY & THE REGULARS

1461JJNobodyAndTheRegulars


JJ NOBODY & THE REGULARS - Do It All Again
http://www.youtube.com/watch?v=TBevC0nQ1iM

昔はNOBODYSでハレンチPunk Rockを、
今はDRAG THE RIVERで本格的カントリーを
やっている人物JJ Nobody、そんな今も昔も
あまり一般受けしない彼が、唯一これは、と思える
サウンドを出していたのが、このバンドです。
その音はポップで小気味の良いPunk Rockで、
前バンドのアクの強さはどこへやら、素直に
楽しめる音作りになっていますね。個人的にも
かなり好きな部類に入るのですが、いかんせん
売れてない。Hopelessという中堅レーベルからの
リリースなんだから、もう少し知名度があっても
良いと思うんですけどね。もちろんここで良さを
知ったアナタは、手に入れてくれますよね?w


▼この曲はこの作品に収録されています。
Rock-N-Roll Doesn\'t End at 2:0Rock-N-Roll Doesn\'t End at 2:0
(2001/03/06)
Jj Nobody & The Regulars

商品詳細を見る

iTunes Store → JJ Nobody and The Regulars
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Hopeless)  |  Top↑

2011.08.17 (Wed)

Vol.1460 JIMMY KEITH & HIS SHOCKY HORRORS

1460JimmyKeithAndHisShockyHorrors


JIMMY KEITH & HIS SHOCKY HORRORS - Stand By Me
http://www.youtube.com/watch?v=KLy8unX4PyA

まさかこのバンドのライブの動画があるとは・・・。
個人的にも詳しく知らないドイツのバンドです。
ではなんでそんな知らないバンドの音源を持って
いるかというと、個人的に大好きなコンピである
"Punk Chartbusters"の記念すべき第一作に
曲を寄せていたからですね。それで名前だけは
知っていて、ある日ユニオンの中古コーナーに
行ったら偶然あって、手に入れた次第だと
記憶しております。

えっ?それでこのバンドはオススメかって?
意外と硬派なPunk Rockで良いですよ。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Loud Old SnottyLoud Old Snotty
()
Jimmy Keith

商品詳細を見る

iTunes Store → Jimmy Keith & His Shocky Horrors
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2011.08.16 (Tue)

Vol.1459 JIMMY EAT WORLD

1459JimmyEatWorld


JIMMY EAT WORLD - The Middle
http://www.youtube.com/watch?v=oKsxPW6i3pM

世間的には"Sweetness"が大人気な彼ら、
確かにあちらも良い曲ですが、個人的にはこの曲、
この曲一択です。Emotinal Melodicとして持つべき
要素が全て詰まっていると言っても過言ではない
このハイレベルなサウンド、どうですか感じますか?
しかし僕のこれほどの情熱と裏腹に、あんまり
ライブで演奏ってくれないんですよね~。
ホントこの曲は神曲だと思うんですけどね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Jimmy Eat WorldJimmy Eat World
(2001/07/24)
Jimmy Eat World

商品詳細を見る

iTunes Store → Jimmy Eat World
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Emotional Melodic  |  Top↑

2011.08.15 (Mon)

Vol.1458 JIMI HENDRIX

1458JimiHendrix


JIMI HENDRIX - Purple Haze
http://www.youtube.com/watch?v=z0dmPKYJiB8

まぁ今さらこのブログで紹介するまでもありませんが、
Rock好きなら聴いておくべき偉大な人物の一人です。
さすがギターの神様というだけあり、基本的にテクニカルな
ギターソロが多く、短気なPunksからすると「なげーよ!」
とツッコミたくなる曲もありますが、そこは我慢して
耳を傾けてみてください。60sガレージテイストな曲に
乗って良い味を醸し出していますから。

ちなみに、ギター破壊パフォーマンスって
彼が最初なんですかね?


▼この曲はこの作品に収録されています。
Experience Hendrix: The Best Of Jimi HendrixExperience Hendrix: The Best Of Jimi Hendrix
(1998/11/03)
Jimi Hendrix

商品詳細を見る

iTunes Store → Jimi Hendrix
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  60s US  |  Top↑

2011.08.14 (Sun)

Vol.1457 JILTED JOHN (2)

1457JiltedJohn


JILTED JOHN - Jilted John
http://www.youtube.com/watch?v=rpnUYxi5bLk

お前はこれしか持ち歌が無いんかい!
ってな感じでTOTPに全部で3回出ているそう
ですが、出る度にこの歌を歌っていたようですね。
そんな彼の本名はGraham Fellowsというらしく、
なんで偽名を使って活動していたかは分かりませんが、
元々コメディ的なことをしたかったらしく、本名だと
恥ずかしかったからでしょうか。僕はいつも横にいる
変な踊りをする人の方に目を奪われるんですが、
目立ちたいなら実はあっちのポジションの方が
良かったのではないでしょうかw

JILTED JOHN (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
True Love StoriesTrue Love Stories
(2008/01/01)
Jilted John

商品詳細を見る

iTunes Store → Jilted John
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s UK Punk  |  Top↑

2011.08.13 (Sat)

Vol.1456 JETTY BOYS

1456JettyBoys


JETTY BOYS - I'll Be Fine
http://www.youtube.com/watch?v=ocvSZY9keqA

近年急増するPop Punksの中でも、トップクラスの
実力を持っているのではないかとひそかに思っている
バンドです。その理由はというと、単に勢いだけ、単に
ポップなだけという単調な音ではなく、心の琴線に
触れる哀愁メロディを持っているからですね。
しかもそれが前面に押し出されている訳ではなく、
90s Melodic Punkあたりをある程度聴いた人が
ニンマリする程度の味付けなんですね。
このバランス感は小憎たらしいぜ!でも大好きさ!

ちなみに一部ではGREEN DAYに似ているとの声も。
確かに言われると似てるかも。GREEN DAY×TBR?
そりゃ買いでしょw


▼この曲はこの作品に収録されています。
SheboyganSheboygan
(2004/11/09)
Nofx

商品詳細を見る

iTunes Store → Jetty Boys
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2011.08.12 (Fri)

Vol.1455 JETS TO BRAZIL

1455JetsToBrazil


JETS TO BRAZIL - King Medicine
http://www.youtube.com/watch?v=b9QezYRnAFs

この前紹介したJAWBREAKER、その中心人物で
あったBlake Schwarzenbachがあちらの解散後に
始めたバンドが、このJETS TO BRAZILです。
音的にはPost Hardcoreの領域にも達しない
Emotional Rockサウンドで、Punk成分もほとんど
無くJAWBREAKERを期待するとかなりの肩透かしを
くらいます。曲も長尺ですし、個人的に聴く前は
正直「つまらなさそう・・・」と思ったもんです。
しかし聴き込んでみると、その大人しいサウンドの
中にある優しさと芯の強さみたいなものが
ガシガシ伝わってきて、ドンドン聴きたくなっちゃう
んですよね。グイグイ引き込まれるタイプの音、
これを作れるのもBlakeの実力の賜物でしょう。
僕は彼らに出会ったおかげで、こういう音楽の良さを
理解でき、聴くジャンルの幅が広がったと思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Orange Rhyming DictionaryOrange Rhyming Dictionary
(2000/09/01)
Jets To Brazil

商品詳細を見る

iTunes Store → Jets to Brazil
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Emo  |  Top↑

2011.08.11 (Thu)

Vol.1454 JETS

1454Jets


JETS - Rockin' Around The Christmas Tree
http://www.youtube.com/watch?v=fqKdK8E5zVc

80年代はSTRAY CATS等によるネオロカシーンが
盛り上がりましたが、その辺りのバンド出現以前から
シーンの礎を作っていたであろうのがこのバンドです。
70年代のUKでロカビリーなんて誰も見向きしない
だろうななんて思っていたら、確かに70年代はほぼ
アンダーグラウンドな活動に終始していたようです。
しかしその時代に徐々に実力を付け、先述した
ネオロカムーブメントに乗ることによりようやく
実力を発揮したように見えますね。3rdシングルである
"Love Makes The World Go Round"がUK #21となるなど、
それなりに評価されたようで良かったです。
そりゃそうです、こんな楽しいノリノリクリスマスナンバーを
放っておく手はないでしょう!


▼この曲はこの作品に収録されていません。
15 Rockin Years15 Rockin Years
(2003/05/14)
Jets

商品詳細を見る

iTunes Store → The Jets
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Neo Rockabilly  |  Top↑

2011.08.10 (Wed)

Vol.1453 JESUS AND MARY CHAIN (2)

1453JesusAndMaryChain


JESUS AND MARY CHAIN - Head On
http://www.youtube.com/watch?v=eGp47YwDZ48

ネオ・サイケデリックというジャンルの音楽を
非常に体現しているバンドだと思いますね。
アーティスティックな見た目、New Waveの
流れに上手くロマンティックな雰囲気を取り
込んだ耽美なサウンド、しかし決して忘れ
られていないポップなメロディには、やは
り彼らは才能溢れるバンドだったんだなと
感服せざるを得ません。いわゆるシュー
ゲイザー的な音は大嫌いですが、彼らは
それらとは一線を画す攻撃性を持っていた
んだなと思います。初期は暴れん坊だった
みたいですしね。

JESUS AND MARY CHAIN (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Upside Down: Very Best of Jesus & Mary ChainUpside Down: Very Best of Jesus & Mary Chain
(2010/10/12)
Jesus & Mary Chain

商品詳細を見る

iTunes Store → The Jesus and Mary Chain
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Gothic/Neo Psychedelic  |  Top↑

2011.08.09 (Tue)

Vol.1452 JERSEY

1452Jersey


JERSEY - Saturday Night
http://www.youtube.com/watch?v=5fgudJb-ctc

うーむ、なんでこのバンドがもっと評価されないのか。
確かにRANCiDフォロワーであり、そのサウンドには
彼らの影響がモロに見えるけど、劣化コピーでは
決してなく、偉大な先輩の良さを若い感性で翻訳
したかのような取っ付き易さを持った素晴らしい
音に仕上げていると思うんですけどね。
解散後はALEXISONFIRECREEPSHOWなど、
全く別の分野で活躍しているメンバーも多いこと
からも彼らのセンスの高さが伺えると思います。
後生だからもっと聴いて欲しいなぁ。
そこまで言わせてしまうほどのオススメバンドです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Generation GenocideGeneration Genocide
(2004/04/27)
Jersey

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Canadian Punk  |  Top↑

2011.08.08 (Mon)

Vol.1451 JERRY'S KIDS

1451JerrysKids


JERRY'S KIDS - Raise The Curtain
http://www.youtube.com/watch?v=sBbCASdMQ9w

初期ボストンHxCが聴きやすいとかなんて
天地が引っくり返っても言わないですが、
でもまぁ聴き慣れるっていうのはあるかなと
思います。僕は最近そんな感じで、ようやく
ハチャメチャっぷりの中にある一筋のメロディ、
例えるなら森林の中で見つけたアリの行列の
ようなものを見つけられました。

えっ?例えが下手?スミマセンw
でもこれが見つけられれば、このシーンの
真の持ち味が分かるかもしれませんね。
20分も収録されてない音源にお金を払うことに
躊躇しなくなるかもw

JERRY'S KIDS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Is This My WorldIs This My World
(2005/12/27)
Jerry\'s Kids

商品詳細を見る

iTunes Store → Jerry's Kids
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US Boston  |  Top↑

2011.08.07 (Sun)

Vol.1450 JERRY LEE LEWIS (2)

1450JerryLeeLewis


JERRY LEE LEWIS - Whole Lotta Shakin' Going On
http://www.youtube.com/watch?v=8yRdDnrB5kM

このブログでは時々50sを取り上げますが、
皆さん聴いていますでしょうか。
R'n'R、Punk、Power Pop、Garage etc...
HardcoreとMetal系統以外の音楽のルーツは
全てこの年代にあると思っているので、もっと
Punksに聴かれてもいいと思うんですけどね。
その中でもとりわけ破天荒だった彼は、音だけ
ではなくその私生活にもPunkのルーツがある
・・・のかもしれませんw ちなみにご存命ですので、
その間にもっと彼をリスペクトしてもいいですね。
このブログは彼をリスペクトします!

JERRY LEE LEWIS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Essential Jerry Lee Lewis: The Legendary Sun RecordingsThe Essential Jerry Lee Lewis: The Legendary Sun Recordings
(2005/03/15)
Jerry Lee Lewis

商品詳細を見る

iTunes Store → Jerry Lee Lewis
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  50s  |  Top↑

2011.08.06 (Sat)

Vol.1449 JELLYS

1449Jellys


JELLYS - Lemonade Girl
http://www.youtube.com/watch?v=3g_UTsMCt7o

メロコアの魂を持ったハードロックバンドとして
Punkリスナーを熱中させた稀有なバンド
WILDHEARTS、その中心人物CJが、今度は
そのPop Punk魂を爆発させたのがこのJELLYSです。
いやはやどうですかこのPop Punkサウンド、
活動当時の90年代後半時点で見ても本職と同じくらい、
いや上回っていると言っても過言ではないくらいの
レベルのサウンドを出していると思いませんか?
こんなクオリティ高いバンドを知らなかったら
なんて勿体無い、これが1円から買えるっぽいので
ぜひとも手に入れましょう(怒)


▼この曲はこの作品に収録されています。
ウェルカム・トゥ・アワー・ワールドウェルカム・トゥ・アワー・ワールド
(1999/02/24)
ジェリーズ

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2011.08.05 (Fri)

Vol.1448 JELLY GUN JACK

1448JellyGunJack


JELLY GUN JACK - Absinthe Makes The Hair Grow Blonder
http://www.youtube.com/watch?v=A1Vq9Y7miAg

Boss Tuneageから音源を出したことがある
ドマイナーバンドです。どれだけドマイナーかと
言うと、世界の音楽好きが登録してるであろう
Last.fmで27人しか聴いてないくらいですからね。
俺以外に26人ってそもそも音源は流通してんのか
ってレベルですよ。しかしそんなバンドの音まで
揃えている iTunes Store、さすがの品揃えです。

そんな彼らの音については、90年代の雰囲気が
よく出たMelodic Punk Rockって感じのサウンド。
BTだからイギリスのバンドだとは思うんですが、
彼の地の特性なんてどこ吹く風のUSチックな
B級C級色に仕上がっています。けどこれはこれで
なかなか面白いと思いますね。あのレーベルは
やはり良いバンドを揃えていましたよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ZarseZarse
(2000/04/17)
Jelly Gun Jack

商品詳細を見る

iTunes Store → Jelly Gun Jack
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s UK Punk Rock  |  Top↑

2011.08.04 (Thu)

Vol.1447 JELLO BIAFRA & THE MELVINS

1447JelloBiafraAndTheMelvins


JELLO BIAFRA & THE MELVINS - Moon Over Marin
http://www.youtube.com/watch?v=41vwqux9ftg

デッケネ解散後のビアフラは自前で純粋な
Punkバンドを組むことはなく、LARDのような
Punkと遠く離れた音や他のバンドとコラボを
するなどしてきましたが、近年最も相性良く
活動しているのがMELVINSではないでしょうか。
元々若干ひねくれたサウンドであったビアフラと、
既存のラウドミュージックの枠を壊しグランジと
ハードコアを繋げたMELVINS、その二つが組めば、
そりゃ凄いサウンドが出来るってもんでしょう。
まぁ濃すぎて一般の人には勧められませんが、
Punk畑を歩んで来たならこの辺は手を出して
おかないとね。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Never Breathe What You Can\'t SeeNever Breathe What You Can\'t See
(2004/10/19)
Jello Biafra

商品詳細を見る

iTunes Store → Jello Biafra
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Chaotic/Experimental/Avantgarde  |  Top↑

2011.08.03 (Wed)

Vol.1446 JEFFIE GENETIC AND HIS CLONES

1446JeffieGeneticAndHisClones


JEFFIE GENETIC AND HIS CLONES - Records Go Round
http://www.youtube.com/watch?v=XFqKZwjU1rQ

ピコピコしたNew Waveチックな音に、70年代の
雰囲気がよくにじみ出たPower Popサウンド、
これはこの系統が好きな人に是非オススメしたい!
それほどストライクな音を出しているバンドです。
中心人物はTRANZMITORS等で活躍中の
JEFFIE GENETIC、フロントマンとしてバンド名にも
なっていますね。そしてギターはあのJEFFIE GENETIC、
ドラムも実力派JEFFIE GENETIC、あとキーもJ(ry
そう、HIS CLONESというバンド名の通り、楽器は
全てJEFFIE GENETICが演奏しているそうで。
そんな訳で正式メンバーによるライブは永遠に
観れなさそうですが、サポートメンバーによる
ライブに期待したいですね。EXPLODING HEARTS
並ぶ2000年代の超実力派バンド、ここまで読んでおいて
聴かないなんて信じられませんよ!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Need a WaveNeed a Wave
(2004/01/20)
Jeffie Genetic & His Clones

商品詳細を見る

iTunes Store → Jeffie Genetic and His Clones
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Old-Style Punk Rock  |  Top↑

2011.08.02 (Tue)

Vol.1445 JAZZ JUNE

1445JazzJune


♪JAZZ JUNE - Death From Above
http://www.youtube.com/watch?v=XsnNBWLDadU

知名度はマイナーですが、その音のスケール感は
もの凄いモノを持っていたと思う隠れ名バンドです。
例えるなら CAP'N JAZZ×PROMISE RING×
TEXAS IS THE REASONって感じ?
ちょっと言いすぎかなという面も若干ありますが、
ハマっているときの音はそれくらい素晴らしい
クオリティだと思いますね。やっぱこういうバンドが
賞賛され、もっと注目されるべきだと思うんですよ、ウン。


▼この曲はこの作品に収録されています。
MedicineMedicine
(2000/07/24)
Jazz June

商品詳細を見る

iTunes Store → The Jazz June
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ