このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2012.01.31 (Tue)

Vol.1627 MANIACS

1627Maniacs.jpg


MANIACS - Ain't No Legend
http://www.youtube.com/watch?v=uWoVl_ulsz8

バンド名で自らを体現しているわけでは
ありませんが、存在が非常にマニアックな
77s Punkバンドです。この辺りの年代の
いわゆるB級Punkバンドは、ぶっちゃけ
どのバンドの音も金太郎飴的なところがある
ので、音についてはリンク先で聴いてください
としか言えません。ただその金太郎飴が
極上のPunk味を持っているのが、この年代の
良いところだと思います。やっぱシンプルに、
初期衝動のままに出した音って素晴らしいと
思いますよ。

なお存在自体はマニアックですが、
中心人物のAlan Lee ShawはDAMNED
LORDS OF THE NEW CHURCHに参加して
いるようで、その界隈では有名な人物のようです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
So Far So LoudSo Far So Loud
(2007/11/20)
Maniacs

商品詳細を見る

iTunes Store → Maniacs
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s UK Punk  |  Top↑

2012.01.30 (Mon)

Vol.1626 MANGES

1626Manges.jpeg


MANGES - Blame Game
http://www.youtube.com/watch?v=tsYbZ1pL6Pw

イタリア産Punkといえば質が高いことで有名で、
MILES APARTやVANILLA SKY等々、エモーショナル
なサウンドをやらせたら天下一品な印象があります。
ではそれがイタリアのPop Punk界を代表するこのバンド
ではどうか、それらの色々なバックグラウンドが化学反応
を起こし、憂いを秘めた素晴らしいPop Punk節が炸裂
してしまいました。まぁUSのバンドでもこんな音は普通に
出しているので単なるこじつけですwが、その辺りと
比べても遜色無いレベルのバンドがイタリアにも居る、
ということを伝えたかったということで。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Rocket to you 93-03Rocket to you 93-03
(2008/10/14)
Manges

商品詳細を見る

iTunes Store → The Manges
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2012.01.29 (Sun)

Vol.1625 MANDO DIAO

1625MandoDiao.jpg


MANDO DIAO - Sheepdog
http://www.youtube.com/watch?v=HG58R_J8A9U

スウェーデン産のオシャレ系ガレージということで、
彼らが出てきた頃にこんな感じの音が流行り出した
ような印象がありますよね。メンバー全員がビートルズ
が好きなようで、現代的な色っぽさがありながらも、
確かに60sのあの辺のサウンドをベースにした印象を
感じることができます。そういう意味では80sをベースに
しているPost Punk Revivalとは、今思えばどこか違った
スタンスであったかもしれませんね。でもそれも初期まで
でしたが・・・。最近じゃその辺のバンドと変わりないレベル
まで落ち込んでいます。UKにかぶれ過ぎたかな。
"The Band"のような曲を量産してくれてればねぇ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Bring Em inBring Em in
(2003/08/26)
Mando Diao

商品詳細を見る

iTunes Store → Mando Diao
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Scandinavian Garage Rock/Punk  |  Top↑

2012.01.28 (Sat)

Vol.1624 MANDINGO

1624Mandingo.jpg


MANDINGO - Muleheaded
http://www.youtube.com/watch?v=6FDkjilJUcc

このバンドのPVがあるとは・・・。
昔から名前だけはよく聞いていたバンドなのですが、
そのバイオグラフィーについてはあまり情報が無く、
聞いていながらもよく知らないバンドの一つでした。
それが今ではPVが見れるんですから、マイナーバンド
好きには万々歳な時代ですね。

ちなみにMANDINGOとはアフリカの民族の名前
であるそうです。えっ?彼らのバイオグラフィー?
今調べてもよく分かりませんw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Macho GrandeMacho Grande
(1996/07/30)
Man Dingo

商品詳細を見る

iTunes Store → Man Dingo
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2012.01.27 (Fri)

Vol.1623 MANDA AND THE MARBLES

1623MandaAndTheMarbles.jpg


MANDA AND THE MARBLES - Forget About the Day
http://www.youtube.com/watch?v=DaTK1pkFMJ4

色気溢れるManda嬢が率いていると思われる
3ピースバンドです。Pop Punkのような可愛さを
期待されるとちょっと辛いですが、そのお姿に
見合ったハリのある声によるしっかりとした
Girls Pop~Rockサウンドを持っており、
決して遊びではないしっかりとした音楽的バック
グラウンドを感じさせます。そう、意外と硬派な
音なんですよね。どんなバンドに影響を受けたの
だろうとか色々興味があったのですが、
知った頃には既に活動停止してしまっていた
ようです。うーむ、惜しまれるぜ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
More SeductionMore Seduction
(2002/10/29)
Manda & Marbles

商品詳細を見る

iTunes Store → Manda & The Marbles
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Girls Rock/Punk  |  Top↑

2012.01.26 (Thu)

Vol.1622 MAN OR ASTRO-MAN?

1622ManOrAstro-Man.jpg


MAN OR ASTROMAN? - Sferic Waves
http://www.youtube.com/watch?v=Ps32wFxDY94

Surf Rockを志向するバンドはそのような
規則でもあるのか、それともその音の良さを
最大限に伝えたいのか、インストバンドになる
ことが多々あります。古くはご存知VENTURES、
最近紹介したのだとLANGHORNSなんかが
当てはまりますが、聴いて分かるとおり
このバンドもその一つです。まぁその中でも
どちらかというと見た目通りの破天荒派のようで、
バンド名にもあるように宇宙からやってきたらしく、
ときおり宇宙っぽい音が入っていたりと
単純なSurf Rockかというともう少し実験的とも
言える音作りをしていますね。とはいえ根幹は
間違いなくSurf Rock、ロック好きを語るなら
聴いておかないといけないバンドだと思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Project InfinityProject Infinity
(1995/07/10)
Man Or Astro-Man?

商品詳細を見る

iTunes Store → Man or Astro-man?
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Rockabilly / Rock'n'Roll  |  Top↑

2012.01.25 (Wed)

Vol.1621 MAKIN' TIME (2)

1621MakinTime.jpg


MAKIN' TIME - Take What You Can Get
http://www.youtube.com/watch?v=hyD9Q_E51cY

前回紹介した曲と同様に、このバンドの最大の
持ち味は「軽快なリズム」と「キーボード」、そして
「紅一点の女性コーラス」でしょう。このバランスが
とても素晴らしく、よく出来ている音だと思います。
まぁNeo Mods系のバンドとは言っても、デビューは
85年と他のバンドに比べ結構遅めなので、
熟成されているのも当然といえば当然なのですが。
まぁともかくギターポップ好きにもアピールできそうな
この音、オススメしたいです。

MAKIN' TIME (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Makin TimeMakin Time
(2003/03/11)
Makin\' Time

商品詳細を見る

iTunes Store → Makin' Time
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑

2012.01.24 (Tue)

Vol.1620 MAKESHIFT3

1620Makeshift3.jpg


MAKESHIFT3 - King of Kings
http://www.youtube.com/watch?v=LeIPWD0A5wI

90sチックなショボさに、高速Melodic気味な
サウンド、この界隈のマニアに結構受けそうな
要素を持っているにも関わらず、私の印象では
そんなに知られていないかな、と思うバンドです。
若手かなと思いきや95年に結成と結構ベテランで、
解散したかなと思いきや今も現役だったりと、
勝手な想像を結構裏切ってくれていますね。
そんな感じで地道な活動ながらも頑張っている
ようですし、音は全く悪くないと思いますので、
ぜひともこれを機にあなたのiTunesに入れて
欲しいバンドです。後年の音はもっと芯の強い
音になっていますしね。

ちなみにYouTubeに上がっている動画、
なんか本人達が自分で上げているような・・・。
タグに有名なPunkバンドの名前を載せて
いたりして、いじらしい・・・。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Fluorescent BlackFluorescent Black
(2005/06/07)
Makeshift3

商品詳細を見る

iTunes Store → Makeshift 3
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2012.01.23 (Mon)

Vol.1619 MAJOR ACCIDENT

1619MajorAccident.jpg


MAJOR ACCIDENT - Brides of The Beat
http://www.youtube.com/watch?v=z6RHXvWcRJU

時々出てくる「時計仕掛けのオレンジ」バンド。
ドルーグ姿がお似合いのこのバンドも、もちろん
その一つです。まぁこの年代だと他はADICTS
くらいだと思うのですが。音的にあまり共通性が
無いのがこのシーンの面白いところで、ADICTS
がShow Punk的な楽しい音に対して、彼らは
聴いての通りOi! Punkの要素が強いですね。
まぁよく考えれば元が音楽ではなく映画ですし、
そのため見た目重視だと考えれば納得です。

ちなみにTracey Ullmanの"Breakaway"のカバー
が人気あるようですね。一聴してはいかがでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Clockwork HeroesClockwork Heroes
(2000/04/11)
Major Accident

商品詳細を見る

iTunes Store → Major Accident
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s UK Oi! Punk  |  Top↑

2012.01.22 (Sun)

Vol.1618 MAGAZINE (2)

1618Magazine.jpg


MAGAZINE - Permafrost
http://www.youtube.com/watch?v=Om0jhPkOwhg

BUZZCOCKSの初期メンバーである
Howard Devotoがその後に始めたバンドと
いうことは前にも紹介した通り。まぁとはいえ
EP一枚だけの参加だったので、全然関係ない
とも言えるんですけどね。そんな彼が志向した
のは、こんな感じの長尺なNew Waveサウンド。
スケール感は確かに感じさせるのですが、
やはりPunks的には退屈な音ですかね。
レディオヘッドが影響を受けたとか、売上以外では
まぁ色々と評価されているみたいですが、
個人的にはやっぱ前回紹介した曲の方がいいなぁ。

MAGAZINE (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Secondhand DaylightSecondhand Daylight
(2007/01/17)
Magazine

商品詳細を見る

iTunes Store → Magazine
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2012.01.21 (Sat)

Vol.1617 MADNESS (2)

1617Madness.jpg


MADNESS - Night Boat To Cairo
http://www.youtube.com/watch?v=PSTHMxBttlU

こういう有名バンドについては、特に細かく
紹介はしません。自分の感想だけ述べますw
個人的には2tone系としては一番好きなバンドで、
その理由は単純に楽しいからですね。
音だけではなく、その見た目やPVに至るまで、
あらゆるところにリスナーを楽しませようという
姿勢が感じられ、あの中ではBAD MANNERS
双璧を成す楽しいバンドだと思います。
(あっちは小馬鹿にしてるかもしれませんが)

昔日本の何かのCMにも出てましたしね。
なんだったかは忘れてしまいました。

MADNESS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
One Step BeyondOne Step Beyond
(2010/09/21)
Madness

商品詳細を見る

iTunes Store → Madness
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s UK 2Tone  |  Top↑

2012.01.20 (Fri)

Vol.1616 MADCAP

1616Madcap.jpg


MADCAP - Lovesick
http://www.youtube.com/watch?v=KmnB22-qElA

紹介する全部のバンドがオススメ!という
スタンスで一応お送りしているこのブログですが、
その中で特にオススメ!というのはやっぱり
ございます。そのキーワードが「このバンドを
紹介するためにこのブログをやっている」という
文章なのですが、この話をするからには
このバンドももちろんそれに当てはまります。
Melodic Punk~Old Style Punk Rockの体を
成しながらも非常にポップかつセンスがある
音作りをしており、他のバンドとは一味も二味も
違う楽しさというものを感じさせてくれますね。
正直とても凄いバンドだと思うのに、Wikipediaには
こんだけして書かれてなかったりして、
やはり実力に合った知名度を獲得してないのが
とても悔しかったりします。
さぁ今すぐ聴いて彼らの良さを知りましょう!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Under SuspicionUnder Suspicion
(2004/02/24)
Madcap

商品詳細を見る

iTunes Store → Madcap
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Side1Dummy)  |  Top↑

2012.01.19 (Thu)

Vol.1615 MADBALL (2)

1615Madball.jpg


MADBALL - Infiltrate The System
http://www.youtube.com/watch?v=8-1OxnIferU

詳しい紹介は前回のを見てもらうとして、
その音の重厚さから、メタルファンからの
評価も高いNYHCバンドです。ほとんど
ブレることが無く、こんな感じの音を
出させたら天下一品、キレが良いところも
大変魅力的ですね。NYHCの中での
位置づけ的にも大将格ではあるのですが、
個人的にももちろん大将格でございます。
来日したら観に行きたいなぁ。
Punkafoolic辺りで来ないかな?

MADBALL (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Infiltrate the SystemInfiltrate the System
(2007/08/21)
Madball

商品詳細を見る

iTunes Store → Madball
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US NYHC  |  Top↑

2012.01.18 (Wed)

Vol.1614 MAD SIN (2)

1614MadSin.jpg


MAD SIN - All This and More
http://www.youtube.com/watch?v=dG6z6jUHfp0

80年代からの活動ですが、YouTube等を
見る限り最近の音源の方が人気が高いよう
ですね。前回紹介した曲も2000年代のですし。
まぁ確かに「高速スラップと言えば彼ら」くらい
浸透しているように、その疾走感とロック感
溢れるサイコビリーサウンドは世界中のファンを
踊り狂わせている訳ですからね。彼らを機に
サイコビリーの世界に入ったという人も多いの
ではないでしょうか。ちなみに私のキッカケは
NEKROMANTIXです。どうでもいい情報ですねw

高速スラップが聴きたい方は↓からどうぞ。

MAD SIN (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Sweet & Innocent Loud & DirtySweet & Innocent Loud & Dirty
(2007/10/16)
Mad Sin

商品詳細を見る

iTunes Store → Mad Sin
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Psychobilly  |  Top↑

2012.01.17 (Tue)

Vol.1613 MAD PARADE

1613MadParade.jpg


MAD PARADE - Real Horror Show
http://www.youtube.com/watch?v=ylzey6XO50c

80sカリフォルニアのPunk Rockバンドです。
しかしながら知名度が地元レベルなところ
からも分かるように、特に優れた音を出して
いた訳ではないと思いますね。とはいえ
決して劣ってはおらず、Punk Rockの基本を
踏まえたようなストレートな音作りをしており、
あのシーンの中でもかなり良い位置に居た
バンドではないかと思っております。意外に
キャッチーなメロディですし、それなりの
アグレッシブさもあるので、逆にHxCに入る前
の足馴らしとして良いかもしれませんね。

MyspaceだとRが逆になってて良い感じです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
This Is LifeThis Is Life
(1995/06/29)
Mad Parade

商品詳細を見る

iTunes Store → Mad Parade
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US LA  |  Top↑

2012.01.16 (Mon)

Vol.1612 MAD CADDIES

1612MadCaddies.jpg


MAD CADDIES - Leavin'
http://www.youtube.com/watch?v=WoBMamwaWW8

2010年のPunkafoolicで来日しましたね。
観に行きましたよ。その際に大トリを飾っていた
ように、キャリア15年を超える大ベテランバンド
であり、個人的新3大Ska Punkバンドの一角を担う
超重要バンドでもあったりします。

ここでキーワードが出てきたので紹介しておきたい
と思いますが、個人的な新3大Ska Punkバンドは
以下の通りです。異論は認めます。

 - MAD CADDIES
 - LESS THAN JAKE
 - CATCH 22

とにかくそのセンス溢れまくりのSka Punkサウンドは
後進の追随を許さず、今後も越えるバンドが出てこない
であろう高みにまで達していると思います。
そのくらい素晴らしいバンドなんですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Just One MoreJust One More
(2003/03/11)
Mad Caddies

商品詳細を見る

iTunes Store → Mad Caddies
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2012.01.15 (Sun)

Vol.1611 MAD AT THE SUN

1611MadAtTheSun.jpg


MAD AT THE SUN - ?
http://www.youtube.com/watch?v=zOvo7yza18I

リンク先にも説明がありますが、ANNALISE
メンバーが若かりし頃にやっていたバンドである
そうです。ANNALISEというと前も紹介したように、
日本人好みの人懐っこいメロディを出すバンド
でしたが、この頃にはそんな要素などどこにも
無く、若気の至りのような行き当たりばったりの
長尺の音が並ぶばかり。正直UK Melodicを
極めたいという方以外にはあまりオススできません。
まぁ好みかどうかは聴いて確かめてみてください。


▼この曲はこの作品に収録されているかもしれません。
Hot Snow FallingHot Snow Falling
(2008/01/28)
Mad At The Sun

商品詳細を見る

iTunes Store → Mad At The Sun
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s UK Melodic  |  Top↑

2012.01.14 (Sat)

Vol.1610 MAASTER GAIDEN

1610MaasterGaiden.jpg


MAASTER GAIDEN - Won't Take My Meds
http://www.youtube.com/watch?v=PkxN-qDTYHE

マアアスター・ガイデン!?日本人のバンドかい?
と思ってしまうのも無理はありません。7インチの
タイトルが"SAYONARA"だったりしますし、何かしら
日本語を意識しているのは間違いないでしょう。
そんな彼らの母体はMARKED MEN、この辺でも
出てきたように結構手広く活動しているようで、
ある意味テキサス・Pop Punkシーンを裏で操って
いると言っても過言ではないと思います。
ポップ感を持ったガレージサウンドは、このシーンを
追い求めている人にはあまり珍しくはないと
思いますが、でもこの現代にしては良い線を
行っていると思います。マニアックなのが好きな方、
ぜひ手を出してみてはいかがでしょうか。
まぁ簡単には手に入らないと思いますがw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Amazonでは音源を取り扱っていません(´・ω・`)
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Garage  |  Top↑

2012.01.13 (Fri)

Vol.1609 M.I.A.

1609MIA.jpg


M.I.A. - Boredom is The Reason
http://www.youtube.com/watch?v=rsH5CZEQtBA

80年代前半に活動していたOrange Countyの
Punkバンド。聴いて分かるとおりその音には
どこか人懐っこいポップなメロディがあり、
この辺りはさすが西海岸のバンドだなって
ところがありますね。個人的にはどこか
80年代の日本のバンドに似ているように
感じたりも。あの年代は荒くてダメ、って人にも
オススメしたいGoodバンドです。

そんな彼ら、Last.fmではどこかの馬の骨な
ヒップホップアーティストに負けているご様子。
もっと聴いて逆転させてあげてくださいw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Lost BoysLost Boys
(2001/04/03)
MIA

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US LA  |  Top↑

2012.01.12 (Thu)

Vol.1608 LWL

1608LWL


LWL - I'll Always Remember The 6th
http://www.youtube.com/watch?v=wWyqsnA8t0M

Fast Melodicマニアな方々にはかなり有名で
あった2000年産New Jerseyバンドです。
ググるとBIGWIGと比較されていること人が
多いようですが、クリソツという訳ではなく
ちょっと似た雰囲気を感じる程度というくらい
でしょうか。個人的にはGOLDFINGER的な
要素もちょっと入っている気がしています。
まぁそんな評価からも分かる通り全く悪くない、
むしろ素晴らしすぎるこのバンド、音源の入手が
長いこと難しくかなり幻扱いだったのですが、
今はAmazonの中古にそれなりに在庫がある
ようですね。自分はNo IdeaのDistroで購入した
クチです。苦労して辿り着いたなぁ・・・。


▼この曲はこの作品に収録されています。

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2012.01.11 (Wed)

Vol.1607 LURKERS (2)

1607Lurkers.jpg


LURKERS - Shadow
http://www.youtube.com/watch?v=AElLKl76MZw

正直言うと、「これぞ彼ら!」という独特の音は
持っておらず、個性が薄いっちゃ薄いバンドです。
とはいえツマらないサウンドかというと全くそうでは
なく、適度にパンク、適度にポップ、そして適度に
ロックしていたりしていて、この年代のバンドの
良いところを抜き出してのっぺりさせた、そんな
表現が合っているかもしれません。佳作っていうと
悪いイメージがあるかもしれませんが、出来栄えは
良い、そんな位置にいるような気がするバンドです。

LURKERS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Beggars Banquet Singles CollectionBeggars Banquet Singles Collection
(1999/09/07)
Lurkers

商品詳細を見る

iTunes Store → The Lurkers
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s UK Punk  |  Top↑

2012.01.10 (Tue)

Vol.1606 LUNACHICKS

1606Lunachicks.jpeg


LUNACHICKS - Don't Want You
http://www.youtube.com/watch?v=cWKi6F5jMjo

私も今までそれなりのGirlsバンドを見てきたと
思いますが、これ以上に濃いバンドはあまり
記憶にありません。ビッチにもほどがあるだろう
というくらい濃い見た目、濃すぎてある意味
汚らしいと思ってしまうくらいですよね。
元はキレイな人達だと感じるところもあるので、
うーむ、勿体無いと思ってしまうのは男だから
でしょうかw まぁとはいえそのおかげで
強烈なインパクトを見た奴らに残せているの
ですから、大成功と言えるかもしれませんが。

ちなみに若い頃はそんな気持ちは無かったの
ですが、最近こういう人達に魅力を感じるように
なってきたような・・・。仕事で疲れてるのかな・・・。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Pretty UglyPretty Ugly
(2007/10/23)
Lunachicks

商品詳細を見る

iTunes Store → Lunachicks
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Riot Grrrl  |  Top↑

2012.01.09 (Mon)

Vol.1605 LUCKY 7

1605Lucky7.jpg


LUCKY 7 - California Girl
http://www.youtube.com/watch?v=AP9C5ev9dHY

この曲の始まりの部分とか聴くと
一時期溢れ返ったメジャー志向のバンド、
MESTとかSIMPLE PLANとかあの辺りの
バンドと同類かと思われるかもしれません。
まぁ音自体は実際その通りなんですが、
このバンド自体は一度もメジャーに所属した
ことはなく、結構苦労人だったりするんですがね。
そんな彼らは2000年代初めのインターネット黎明期の
流れに上手く乗ったバンドで、当時ダウンロード音源と
して最も有名だったmp3.comで長期間上位人気を
獲得するなど、インディバンドとしてはかなりの知名度を
獲得するにいたります。まぁそれで調子に乗っちゃった
のか、こんなどこにでもあるようなサウンドになり、
そのまま消えていっちゃったんですけどね。
もっと個性的な音作りをしていれば、長続きしたのでは
ないかと思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Lucky 7Lucky 7
(2002/10/08)
Lucky 7

商品詳細を見る

iTunes Store → LUCKY7
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑

2012.01.08 (Sun)

Vol.1604 LUCKIE STRIKE

1604LuckieStrike.jpg


LUCKIE STRIKE - How The Story Goes
http://www.youtube.com/watch?v=jfvGuIMlHVU

ラッキー・ストライクとか超有名なタバコと
被ってんじゃん!とか最初思ったのですが、
向こうは"Lucky Strike"ということで、色々と
考えられているみたいですね。そんなこのバンドは
女性ヴォーカルを擁すPop Melodic Punkという
位置取りというところで、Vo.であるMelanie嬢の
声は可愛さの中にも力強さを兼ね備えており、
TILTからSUZY & LOS QUATTRO辺りまでの
リスナーを幅広くカバーできそうな柔軟性を
感じさせます。それなりの音の良さを持っている
のですが、案の定知名度が低く、音源も段々と
手に入りにくくなっているようですね。
これを見て気に入ったなら、ぜひ手を差し伸べて
あげてみてください。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Future is turningFuture is turning
(2000/06/30)
Luckie Strike

商品詳細を見る

iTunes Store → Luckie Strike
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Girls Rock/Punk  |  Top↑

2012.01.07 (Sat)

Vol.1603 LOWER CLASS BRATS

1603LowerClassBrats.jpg


LOWER CLASS BRATS - Just Like Clockwork
http://www.youtube.com/watch?v=x1nacAL5kwM

このバンド名やTKO Records出身というとこから、
だいたいOi!っぽいStreet Punkバンドということは
想像できると思います。まぁ8割は合っていると思うの
ですが、実は一点特徴的なところがあったりして、
それは彼らが「時計仕掛けのオレンジ」に非常に
影響を受けているという点ですね。そう、古くは
ADICTS、日本ではHAT TRICKERSなんかと
同類のようで、HAT TRICKERSとはツアーも
やっているみたいです。まぁピエロメイクまでは
していませんが、確かにドルーグっぽい雰囲気は
感じられますね。けど音的は前述のバンドと
それほど似てないんですから、この界隈は
不思議なもんです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
A Class of Our OwnA Class of Our Own
(2003/09/16)
Lower Class Brats

商品詳細を見る

iTunes Store → Lower Class Brats
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Street Punk  |  Top↑

2012.01.06 (Fri)

Vol.1602 LOVEJUNK (2)

1602Lovejunk.jpg


LOVEJUNK - Own World
http://www.youtube.com/watch?v=eFw8o5UvYlk

前回の記事を書いたのが2008年9月、
当時はYouTubeに彼らの動画なんて
全く無かったのに、今検索したら
PVらしき物が上がってました。
なんて貴重な映像!これこそIT革命!
という感じで、数年前なら彼らの情報を
集めるのさえ難しかったのですが、
今じゃそのお姿を自宅に居ながら
拝めるなんて、やっぱ世界中と繋がる
ってことは素晴らしいですね。
この勢いで音源も再発されればいいのに。

LOVEJUNK (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Vodatumour BluesVodatumour Blues
(2002/08/05)
Lovejunk

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s UK Melodic  |  Top↑

2012.01.05 (Thu)

Vol.1601 LOVED ONES

1601LovedOnes.jpg


LOVED ONES - 100K
http://www.youtube.com/watch?v=Rf8pJqFWbgo

Fat Wreckに移籍後に彼らを知った方が多いかも
しれませんが、私はJade Tree在籍時に彼らを
知りました。あまりMelodic Punkバンドがいない
レーベルという点を除いてもその音の良さは
あの中で際立っており、一聴して直ぐにお気に入り
バンドの仲間入りをしましたね。てかこの曲は
マジで半端ないクオリティだと思いませんか?
こんな曲を作れるなんてどんな天才達だ!
なんて思っていたら、元KID DYNAMITEの人とか
それなりにベテランの面子で納得した記憶があったりw
まぁともかく、2000年代のMelodic Punkバンドの
中でも最高峰のバンドだと思っています。
こういうバンドがもっと売れるべきなんですよね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Keep Your HeartKeep Your Heart
(2006/02/21)
Loved Ones

商品詳細を見る

iTunes Store → The Loved Ones
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2012.01.04 (Wed)

Vol.1600 LOVE EQUALS DEATH

1600LoveEqualsDeath.jpg


LOVE EQUALS DEATH - Bombs Over Brooklyn
http://www.youtube.com/watch?v=2WCdKcuaQdE

私自身結構多くのPunkバンドを見てきたと思いますが、
黒人がヴォーカルであったMelodic Punkバンドは
このバンド以外で見たことが無いと思います。
(BAD BRAINS等は別で、あくまでMelodic Punkバンド
ということで)

まぁそんな珍しさもあるのですが、ここで注目したい
のは見た目よりやはりこの音。Rock感溢れるビートに
包まれたこのMelodic Punkサウンド、どうですか、
若干層が薄かった時期とはいえ、Fat Wreckの名に
恥じない素晴らしい音だと思いませんか?
私自身この曲を聴いて速攻でアルバムを買った
くらいのお気に入りでしたからね。もちろん大満足でした。
まぁ正直言えば彼らが出てきた当初のワクワク感を
味わって欲しかったのですが、まぁ5年越しでも
良いのでこのサウンドを味わってみてください。
"When We Fall"等も合わせて聴いて欲しいですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
NightmericaNightmerica
(2006/03/21)
Love Equals Death

商品詳細を見る

iTunes Store → Love Equals Death
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2012.01.03 (Tue)

Vol.1599 LOU REED

1599LouReed.png


LOU REED - A Walk On The Wild Side
http://www.youtube.com/watch?v=WZ88oTITMoM

VELVET UNDERGROUNDのフロントマンとして
ロック界に新たな風を吹き込んだ彼、ソロ活動でも
その叙情的なサウンドはそのままに、アート性を
感じさせる曲作りをこなしています。それまでに
全く無かった音楽を新たに作り上げたというのは
やはり伝説的だとは思うのですが、それが楽しめる
かどうかはやっぱ別物だと思うんですよね。
VUがやっぱり肌に合わなかった僕にとっては、
アート性が強すぎる彼のソロ活動もやっぱり
ちょっと苦手です。まぁ一応聴いてはいますけどね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
TransformerTransformer
(2002/10/22)
Lou Reed

商品詳細を見る

iTunes Store → Lou Reed
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Rock  |  Top↑

2012.01.02 (Mon)

Vol.1598 LOT SIX

1598LotSix.jpg


LOT SIX - Autobrats
http://www.youtube.com/watch?v=kXAKzRkMz3o

サントラに多くのPunk系バンドを採用することで
有名なゲームであるBurnout、有名どころから
そうでないのまで、僕の眼から見ても選曲に
良いセンスを持っているなと思っていたのですが、
まさかこんなバンドまで採用しているとは驚きでした。
だって有名レーベルに所属している訳ではないですし、
音だってこんなアヴァンギャルド気味のサウンドですし、
ターゲットとする層が飛びつくとは到底思えません。
この選曲している人物、実はかなりの選球眼の
持ち主かもしれませんね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Major FablesMajor Fables
(2003/11/25)
Lot Six

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Chaotic/Experimental/Avantgarde  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ