このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2012.05.31 (Thu)

Vol.1748 NASUM

1748Nasum.jpg


NASUM - Scoop
http://www.youtube.com/watch?v=y5X8NIoAS7I

ついこの間にNAPALM DEATHも最近は
メロディックになったなぁという記事を
書きましたが、ではGrindcoreシーンが死んだ
のかというと、全くそうではありません。
北欧はスウェーデンから2000年代の当シーンを
支えてくれていたのが、今日紹介するバンド
NASUMです。どうですか、このドラミング、
この叫び、素っ頓狂な音の狂宴の中に、
熱いGrindcore魂をバンバン感じますよね?
どちらかというとHardcore色が強い方では
ありますが、まさに北欧方面の代表格として
活動していた素晴らしいバンドです。

そんな彼らですが、リーダー&ヴォーカルの
Mieszko Talarczykが2004年のスマトラ沖地震
の津波で死亡したことにより、突如終焉を
迎えてしまいます。うーむ、残念ですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Doombringer (Dig)Doombringer (Dig)
(2008/03/04)
Nasum

商品詳細を見る

iTunes Store → Nasum
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2012.05.30 (Wed)

Vol.1747 NASHVILLE PUSSY

1747NashvillePussy.jpg


NASHVILLE PUSSY - Go Motherfucker Go
http://www.youtube.com/watch?v=QiaCKP-KFNk

小汚いスタイルに猥雑なパフォーマンス、
汚い言葉を乗せながら出される音は爆音ロック
サウンドと、とにかく見た人の期待を良い意味でも
悪い意味でも裏切らない、素敵なバンドです。
この界隈こういうスタイルのバンドは数多く
居ますが、グラミー賞までこぎつけたのは
彼らくらいではないでしょうか。「えっ、マジで?」
と思うかもしれませんが事実で、1999年に
"Best Metal Performance"という賞にノミネート
されたそうです。そもそもこれがメタルかという
疑念とともに、アメリカの度量の広さというか
大雑把さがよく分かる良い話ですね。

なおギターのRuyter Suys、凄い巨乳の持ち主です。
ギターの弾く姿がエロいそうですので、個人的な
一度は観てみたいバンドトップ10に入っています。
あと昔はTHE HUNNSに参加しているCorey Parks
というさらなる爆乳も居たっていうんですから、
とてもけしからんラインナップだったんですね!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Let Them Eat PussyLet Them Eat Pussy
(1990/07/31)
Nashville Pussy

商品詳細を見る

iTunes Store → Nashville Pussy
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Hard Rock  |  Top↑

2012.05.29 (Tue)

Vol.1746 NAPALM DEATH

1746NapalmDeath.jpg


NAPALM DEATH - When All Is Said And Done
http://www.youtube.com/watch?v=SIRUzqHTNh8

かつてはGrindcoreの帝王と言われたバンドも、
最近の音を聴くとヴォーカル以外は結構ちゃんと
したメロディになっているんですね。でもやっぱり
古参のファンからしたらSelloutしたと思われて
いるんですかね?確かにこのくらいの音であれば、
探せば他にも居そうですし、初期の「聴くんじゃ
なかった・・・」という後悔まで感じさせたあの頃の
ような衝撃的な音楽を、個人的にはずっとやって
いて欲しかったりします。まぁこれでも普通の人
には十分ショッキングなんでしょうがw

そんな初期の音は(1)↓からどうぞ。

NAPALM DEATH (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Smear CampaignSmear Campaign
(2006/09/19)
Napalm Death

商品詳細を見る

iTunes Store → Napalm Death
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Fast/Power/Crust/Grindcore  |  Top↑

2012.05.28 (Mon)

Vol.1745 NAME TAKEN

1745NameTaken.jpg


NAME TAKEN - Control
http://www.youtube.com/watch?v=Z9ovRiIFPcY

2000年代前半に活動していたバンドですね。
激しさと速さ、あとエモーショナルなメロディが
バランスよく配合されており、この系統のバンドの
中では実はトップクラスの実力だったのでは
ないかと密かに思っております。BAYSIDE
Splitを出していますが、当時の完成度的には
こちらの方が上だったのではないでしょうか。
とはいえこちらはマイナーレーベル、あちらは
超大手のVictory Recordsという差が出たのか、
こちらは2005年で力尽きてしまいましたが…。
特に初期音源は手に入り難くなっているよう
ですので、見かけたら手に入れておくのが
オススメです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Hold onHold on
(2004/04/13)
Name Taken

商品詳細を見る

iTunes Store → Name Taken
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Emotional Melodic  |  Top↑

2012.05.27 (Sun)

Vol.1744 NAME

1744Name.jpg


NAME - You're Gonna Lose That Girl
http://www.youtube.com/watch?v=7ljRfeq38Ik

その単純な名前のせいか、ググっても写真さえ
出てこないバンドです。まぁこればっかりは
こんなバンド名にしてしまった自分達を呪うしか
ないですが。そんな彼らは70年代のModシーンで
活動していたようで、シングル一枚だけリリースして
消えてしまったという、このシーンに有りがちな
スタイルだったようです。音はシーンを見ると
平均的な感じであり、キラーチューンっぽい
"Love And The Army"のような曲はありますが、
まぁそれほど飛び抜けている印象はありません。
この年代のこのシーンが好きであれば、オススメ
したいというところですかね。最近は同名の
後進バンドに押され気味で、このままヒッソリと
消えてしまいそうです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
What’s flumpool!?What's in a Name?
(2003/1/1)
Name

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Mod/Mod Revival  |  Top↑

2012.05.26 (Sat)

Vol.1743 NAKED RAYGUN

1743NakedRaygun.jpg


NAKED RAYGUN - Home
http://www.youtube.com/watch?v=IFWeTDzdVzM

80年代のシカゴで活動していた、当地のシーン
では伝説的と言われていたバンドです。あの頃
ということで初期はやっぱりHardcore Punkを
志向していたのですが、キャリアを重ねるに連れ
HUSKER DUのようにPost Hardcore的な音を出す
ようになり、さらに最後の方ではこんな感じの
BUZZCOCKS的なハードなPop Punkを演奏していた
という、結構変遷の激しいサウンドスタイルでした。
しかし彼らの凄いところは、そのどの年代の音も
自分達のスタイルというものをキチンと持っており、
素晴らしい仕上がりにしているというとことですね。
それが「伝説」と言われる所以なのでしょう。
個人的には最後の作品が好きな感じです。
こういう音はありそうで無かったですよね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Raygun....Naked RaygunRaygun....Naked Raygun
(1999/08/10)
Naked Raygun

商品詳細を見る

iTunes Store → Naked Raygun
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US Central Area  |  Top↑

2012.05.25 (Fri)

Vol.1742 NAKED APES

1742NakedApes.jpg


NAKED APES - Wasted
http://www.youtube.com/watch?v=XVl9dn5mhZo

昔良いPop Punkバンドが居るということで
彼らを紹介されましたが、実際聴いてみると
純粋なPop Punkではなく、どちらかというと
SMASH MOUTHのようなメジャー感を持った
Pop Rockバンドの方という感じが近いと
思いました。とてもポップなメロディセンスを
持ちながらも、嫌味にならない程度に幅広い
曲調を自在に操るセンスを兼ね備えているので、
Punk好きなリスナーでも飽きずに聴くことが
出来ると思いますね。ただ勿体無いことに、
そんな彼らが活動していたのが90年代のUKと
いうことで、他のつまらないバンドの影で消えて
いってしまっております。あの年代のUKは
ホントこういうバンドには苦難の時代だったと
いうことですね。可哀想に・・・。

そんな彼ら、iTunes Storeで調べてみたら、
バンド名が何故か「裸の猿」と和訳されてました。
なぜだ・・・?


▼この曲はこの作品に収録されています。
Teflon ManTeflon Man
(2004/11/01)
The Naked Apes

商品詳細を見る

iTunes Store → The Naked Apes
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Power Pop  |  Top↑

2012.05.24 (Thu)

Vol.1741 NAKED AGGRESSION

1741NakedAggression.jpg


NAKED AGGRESSION - Plastic World
http://www.youtube.com/watch?v=AEUTnOSLHtA

女性ヴォーカルとアグレッシブなサウンドが耳を劈く
このバンドは、1990年からUSのアンダーグラウンドで
活動するPunk Rockバンドです。彼女らは影響を受けた
というバンドがユニークで、それがCRASSBLONDIEだと
言うんですからね。CRASSは曲名とか見てると確かに
と思いますが、BLONDIEの要素は一体どこにあるので
しょうか。まぁ確かに音の割りに旋律はポップなところが
あったりするので、ちょっと意識してたりするんですかね。
そんな本国でも若干マイナーな女性Hardcore Punks
ですが、日本ではデビュー当時にそこそこ有名だったとか。
いつもながらこの国のマイナーバンド収集能力には
恐れ入りますw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Naked Regression 1991-94Naked Regression 1991-94
(1998/06/15)
Naked Aggression

商品詳細を見る

iTunes Store → Naked Aggression
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2012.05.23 (Wed)

Vol.1740 NADA SURF

1740NadaSurf.jpg


NADA SURF - Always Love
http://www.youtube.com/watch?v=2ulU08Se7Qs

普段激しいPunkを聴いていると、ときおり心癒される
ような音楽を聴きたくなるときがあります。その選択肢
の一つとしてあるのが、彼らだったりしますね。
いわゆるEmotinal Melodicからさらに攻撃性を抜いた
Indie Emo系の音と勝手に区分けしているのですが、
分かりやすい音楽でもあるため玉石混合なシーンでも
あります。その中で彼らは間違いなく「玉」の最高峰であり、
シンプルで柔らかなサウンドで聴く者の心を優しく包み
癒してくれる感が本当にあるんですからね。まぁそりゃ
今年で結成20周年の大ベテランだけありますよ。
そこらのセンス無しバンドなど足下にも及びません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Weight Is a GiftWeight Is a Gift
(2005/09/13)
Nada Surf

商品詳細を見る

iTunes Store → Nada Surf
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Emo  |  Top↑

2012.05.22 (Tue)

Vol.1739 N.O.E.

1739NOE.jpg


N.O.E - Partysanen
http://www.youtube.com/watch?v=y-vWuaphaVk

今日からやっと"N"が頭文字のバンドですが、この
バンドも昨日と同様のドイツのマイナーバンドです。
男気が感じられるドイツ語の語感に絡む、ポップさに
溢れたMelodic Punkサウンド、もうこの説明だけで
他の言葉は要らないですね。正直どういうバンドで
どんなことを歌っているかもサッパリ分かりませんが、
まぁこういう音楽は難しいことを考えずに音を感じれば
良いんですよw 母国語Punk最高!!


▼この曲はこの作品に収録されています。
     Deutsche Fratze by N.O.E
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2012.05.21 (Mon)

Vol.1738 MY MORAL MAJORITY

1738MyMoralMajority.jpg


MY MORAL MAJORITY - Hockeymaske (Manchmal Wunsche Ich Mir Eine)
http://www.youtube.com/watch?v=qqmwMXgvHt4

日本で私だけしか知らないんじゃないかという
くらいマイナーだと思う、ドイツのPunkバンドです。
まぁそれはさすがに言い過ぎだとは思いますが、
でもググってみてもDisk Unionの中古情報しか
出てこないところを見ると、あながち間違いでも
ないかもしれません。では私がどうしてこういう
超マイナーなバンドを知っているかというと、
一時期このバンドを含むドイツのマイナーバンドが
所属していたWolverineというレーベル漁りを
していたからですね。その際はドイツのAmazon.de
には大変お世話になりました。そして聴いて分かる
とおり、この辺のバンドは基本に忠実で良い音を
出しているんですよ。これが最大の理由ですね。
音源は手に入れ難いですが、普通にオススメしたい
バンド達です。

Wolverineのバンドをもっと知りたい方は、
記事のタグをクリックすると良いですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Ein GruppenabenteuerEin Gruppenabenteuer
()
My Moral Majority

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2012.05.20 (Sun)

Vol.1737 MY HOSTAGE

1737MyHostage.jpg


MY HOSTAGE - Can't Fly, Can't Fight, Can't Crow
http://www.youtube.com/watch?v=sxjRxQPyFlA

EVERGREEN TERRACEのメンバーが
やっているということで、それを知っている人が
初めて彼らの音を聴いたら、「マジで?ウソだろ!?」
と叫びたくなるくらい全く異なる音楽をやってますね。
あの絶叫で男気溢れる音はいったいどこに?という
感じで、その音は有りがちなEmotional Melodicサウンド
になってしまっています。いや音が悪いかというと
全くそうではなく、結構この分野を専門にやってきた
奴らと比べても良い線をいってると思うのですが、
でもこれじゃその中に埋もれてしまうだけですよね。
その私の感覚どおりだったか、この一枚のアルバムを
出してヒッソリと解散してしまったようで、もっと前の
キャリアを生かした音を出せていれば、唯一無二の
存在になれたのかもしれません。惜しいことをしたなぁ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Calling Vacation HomeCalling Vacation Home
(2005/11/01)
My Hostage

商品詳細を見る

iTunes Store → My Hostage
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Emotional Melodic  |  Top↑

2012.05.19 (Sat)

Vol.1736 MY CHEMICAL ROMANCE

1736MyChemichalRomance.jpg


MY CHEMICAL ROMANCE - I'm Not Okay (I Promise)
http://www.youtube.com/watch?v=dhZTNgAs4Fc

まぁ音だけ聴けば悪くは無いんですが、
やっぱり見た目で気を引こうとする姿勢は
個人的にはいけ好きません。そのせいで
見た目重視の質の悪いリスナーも付いて
しまったと思いますし、周辺のバンドまで
それが飛び火してしまいましたからね。
そのことによる安易な売上増加がバンドと
しての堕落をもたらし、音の質の低下、
安直な売れるサウンドに走らせることに
繋がっていく…、やっぱり何一つ良いこと
が無かったと思います。彼らが冴えない
見た目で歌っていたら応援していたかは
それもまた微妙ですが、まぁどうでも
いいことですかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Three Cheers for Sweet RevengeThree Cheers for Sweet Revenge
(2004/06/07)
My Chemical Romance

商品詳細を見る

iTunes Store → My Chemical Romance
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑

2012.05.18 (Fri)

Vol.1735 MxPx

1735MxPx.jpg


MxPx - Lonesome Town
http://www.youtube.com/watch?v=J2BLkvyi_cg

もう有名過ぎて何を紹介するかを迷うくらいの
バンドですね。でもこれだけPunk Kidsの知名度が
高いと、個人的に「ケッ」ってなることが多いのですが、
彼らは全くそうなりません。確かに聴きやすい
メジャー感があるメロディを持っているのですが、
彼らはちゃんとそれを「自分のモノ」にしてるんですよ。
とにかくどの曲にも彼らの色が付いているので、
聴いていて楽しむことができるんです。この感覚が
分かるかなぁ。まぁ"Broken Bones"を一番有り難って
いるようじゃまだまだ分からないと思いますけどね。

そんな彼らの最高傑作はこのアルバムか
Slowly Going the Way of Buffaloだと思ってます。


▼この曲はこの作品に収録されています。
RenaissanceRenaissance
(2001/05/22)
MxPx

商品詳細を見る

iTunes Store → MxPx
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2012.05.17 (Thu)

Vol.1734 MUSTARD PLUG

1734MustardPlug.jpg


MUSTARD PLUG - Mr. Smiley
http://www.youtube.com/watch?v=TyM6VqRGwCY

1991年の結成から今現在までコンスタントに
活動している、中堅Ska Punkバンドですね。
個人的にSka Punkと言えばLESS THAN JAKE
彼らのサウンドと言っても過言ではないくらい、
ストレートなスタイルを持っていると思って
います。その根拠として、テレビでSka Punkな
曲が使われていると、邦楽バンド以外では
大体この2バンドの曲だったりしますからね。
それほどまでにポップで分かりやすい曲が
多いのだと思いますね。そんなスタイルを
愚直に貫き通しているところもまたGood。
個人的にはこういうバンドを末永く応援して
いきたいと思ってます。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Big Daddy MultitudeBig Daddy Multitude
(1995/11/14)
Mustard Plug

商品詳細を見る

iTunes Store → Mustard Plug
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2012.05.16 (Wed)

Vol.1733 MURPHY'S LAW (2)

1733MurphysLaw.jpg


MURPHY'S LAW - What Will The Neighbors Think?
http://www.youtube.com/watch?v=A7rtCqr1PXQ

去年開催されたAir JAMに、多くのメロコアバンドに
混じって参加していましたね。ハイスタとどんな
繋がりがあったかは分かりませんが、バリバリの
ハードコアバンドながらも他のバンドに負けない、
むしろ勝っているメロディを持っているということが
大してPunkを聴かないキッズにも分かってもらえた
のではないかと思います。個人的にあの中で最も
観たかったバンドの一つなんですが、会場にちょうど
着いたときくらいに演奏が終わってしまいました(泣
ウンコみたいなバンドを呼ぶくらいであれば、人脈を
生かしてもっとこういうバンドを呼んで欲しいですね。
いやわりとマジで。

MURPHY'S LAW (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
DedicatedDedicated
(1996/05/14)
Murphy\'s Law

商品詳細を見る

iTunes Store → Murphy's Law
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US NY  |  Top↑

2012.05.15 (Tue)

Vol.1732 MURDER CITY DEVILS

1732MurderCityDevils.jpg


MURDER CITY DEVILS - Idle Hands
http://www.youtube.com/watch?v=MgEvSvOAmMU

なんて怖いバンド名・・・、いったいどれだけ
恐ろしいサウンドを出すんだ?と思われた方は
いるでしょうか。上のリンクをクリックしていただける
と分かるとおり、実はキーボードを絡めたポップな
ガレージサウンドを出していたバンドだったりします。
シアトルの出身ということで、その縁かSub Popに所属、
現役時代はAT THE DRIVE-INやEASTERN YOUTH
ともツアーをしていたとの情報もありますね。
若干サイケ風味なところもあり、その辺りの音の要素は
元メンバーが参加PRETTY GIRLS MAKE GRAVESにも
通じるところも感じられたりもしたりとか。この時期の
Sub Popは正直言うと地味ですが、こうした良いバンドも
所属していましたので、再評価してみてはいかがでしょうか。

しかしメンバーが7人・・・、居すぎでしょうw


▼この曲はこの作品に収録されています。
In Name & BloodIn Name & Blood
(2000/06/06)
Murder City Devils

商品詳細を見る

iTunes Store → The Murder City Devils
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Garage  |  Top↑

2012.05.14 (Mon)

Vol.1731 MUNICIPAL WASTE

1731MunicipalWaste.jpg


MUNICIPAL WASTE - Sadistic Magician
http://www.youtube.com/watch?v=-RDGLQuBkaE

Punk畑というよりはMetal畑の出身ですが、
そのサウンドはいわゆるCrossover系の
バンドに通じるところがあると思います。
その軽快に掻き鳴らされるスラッシュサウンドは
"Party Thrash"と呼ばれているようで、
確かにノリと明るさを備えた聴きやすい音で
誰でも楽しめる曲に仕上げられていると
思いますね。結構ありそうで、意外に無かった
タイプだと思います。そういう意味では
どこかANDREW W.K.に近い物があるかな?
あっ、音のことではないですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Art of PartyingArt of Partying
(2007/07/31)
Municipal Waste

商品詳細を見る

iTunes Store → Municipal Waste
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s New School/Thrash/Crossover  |  Top↑

2012.05.13 (Sun)

Vol.1730 MUMMIES

1730Mummies.jpg


MUMMIES - The Fly
http://www.youtube.com/watch?v=Xr0StuubuaM

今まで多くのバンドを見てきましたが、
ここまでバンド名と見た目が合致している
バンドはそう多くなかったと思います。
そんなミイラ男達がかき鳴らす音楽は
エジプトのそれではなく、完全にガレージ
以外の何者でもないサウンド。特に音に
粗暴さや凶暴さがあり、トゲトゲしている
感じがしますね。まぁこんなイロモノ臭が
プンプンでも、80年代から活動する
Garage Punk界では神として崇められる存在、
その辺はピラミッドのミイラと変わらないと
いうことに今気づきました。あと音源が
手に入りにくくお宝化してるところも
何か共通点な気がします。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Play Their Own Records [12 inch Analog]Play Their Own Records [12 inch Analog]
(2010/03/16)
Mummies

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Garage/Glam/Hard Rock  |  Top↑

2012.05.12 (Sat)

Vol.1729 MUFFS

1729Muffs.jpg


MUFFS - Sad Tomorrow
http://www.youtube.com/watch?v=vsxyaZhdW1s

90年代の野郎Punksを虜にしたキム姉さん。
元はPANDORASというかなりハッチャケた
バンドに在籍していましたが、そこを抜け出して
結成したこのMUFFSが激ハマリ。激しくなく、
かといって大人しくもないロックサウンドに絡む
そのセクシーな唇から放たれるこぶしの効いた
ヴォイス、もう一度言いますが、多くの野郎どもが
虜にされてしまったことでしょう。もちろん私も
その一人。初めて彼女に出会った曲である
"Crush Me"は、今でも俺の人生の一曲です。

てか去年来日していたんですね。昔と全然
見た目が変わってなくて、マジビビりました。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Blonder and BlonderBlonder and Blonder
()
不明

商品詳細を見る

iTunes Store → The Muffs
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Girls Rock/Punk  |  Top↑

2012.05.11 (Fri)

Vol.1728 MUDHONEY (2)

1728Mudhoney.jpg


MUDHONEY - Touch Me I'm Sick
http://www.youtube.com/watch?v=bNj7ZyZy7cw

前回も同じようなことを書きましたが、
この荒々しいサウンド、ノイジーな響き、
そして全体的に漂う退廃的な雰囲気こそ、
グランジと呼ばれている音楽の魅力だと
思っています。後期NIRVANAのような
商業的に成功したバンドは残念なことに
この部分の音が丸められてしまっていて、
いわゆる一般的なグランジ好きと呼ばれる
人達にはこの要素に触れたことすらない
人も結構多いのではないでしょうか。
そんな輩がPEARL JAMなんかのような
ただのHard Rockバンドを有りがたって
いるんでしょうね。あれのどこがグランジで
どこが良いのか、俺に教えてください。

MUDHONEY (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Superfuzz Bigmuff & SinglesSuperfuzz Bigmuff & Singles
(1990/09/10)
Mudhoney

商品詳細を見る

iTunes Store → Mudhoney
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2012.05.10 (Thu)

Vol.1727 MUD (2)

1727Mud.jpg


MUD - Dynamite
http://www.youtube.com/watch?v=w0eAMDtuTWg

個人的にこの年代のこの系統のバンドは
卑怯だと思いますね。だってこんな音を
出されたら、ノリノリにならない訳には
いかないじゃないですか。そんなサウンドは
ポップソングとしても超一流、そのダサい
見た目でも楽しませてくれて、さらにとても
古臭い踊りでも心和ましてくれるんですから、
もう極上のエンターテイナー以外の何者でも
ありません。前回のを見ていない人は、
Tiger Feetという曲も要チェックです。
私がここまで褒める理由が分かってもらえる
と思いますので。

MUD (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Singles 67-78Singles 67-78
(2003/01/01)
Mud

商品詳細を見る

iTunes Store → Mud
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Rock  |  Top↑

2012.05.09 (Wed)

Vol.1726 MUCH THE SAME

1726MuchTheSame.jpg


MUCH THE SAME - The Gratest Betrayal
http://www.youtube.com/watch?v=4hBo5rUoPfw

A-F RecordsやNitro Recordsに所属していた
イキの良いMelodic Hardcoreバンドです。
どうですか、この界隈に明るい方なら、彼らが
いかに良い音を出していることが分かって頂け
ますでしょうか。正直非が全く見当たらない
ですね。メロコアとしてほぼ完璧に近いサウンド
を体現していると思います。逆に言うとあまりにも
手本的過ぎて、逆に彼らの持ち味が見つけ難く
なっている点が欠点かもしれませんが、なんて
贅沢な欠点なんだと思いますw しかしこんなに
素晴らしい音を出しているバンドなのに、やはり
いつも言っているようにそれに見合った知名度を
得られていない点が不満です。そういったバンドは
どんどんとこのブログを通じて発信していきますので、
よろしくお願いします♪


▼この曲はこの作品に収録されています。
SurviveSurvive
(2006/08/29)
Much The Same

商品詳細を見る

iTunes Store → Much The Same
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Nitro)  |  Top↑

2012.05.08 (Tue)

Vol.1725 MU330

1725MU330.jpg


MU330 - Tune Me Out
http://www.youtube.com/watch?v=_VcOkSCjOiw

Asian Man Recordsに最初から最後まで
所属していたSka Punkバンドです。
レーベル繋がりでPOTSHOT等の邦バンドとも
交流があったため、結構知っている人も
多いのではないでしょうか。元々高校生が
勢いで結成したようなバンドなので、その
音楽性に深みは正直あまり感じられません。
個人的には印象に残る曲が少ないのですが、
まぁ元々Punkなんて勢いがあってナンボ、
俺達でも出来るんじゃないか?という
意気込みで活動を始めただけでも十分評価
します。そんな彼らに多大な影響を与えた
のがSKANKIN' PICKLE、そうMike Park
初キャリア、そして彼らが最後まで所属して
いたAsian Man Recordsの主催者。
とても太い絆で繋がっていたんでしょうね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Crab RangoonCrab Rangoon
(1997/09/09)
Mu330

商品詳細を見る

iTunes Store → MU330
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2012.05.07 (Mon)

Vol.1724 Mr.T EXPERIENCE (4)

1724MrTExperience.jpg


Mr.T EXPERIENCE - Swiss Army Girlfriend
http://www.youtube.com/watch?v=3hsBThSTKwE

気づけば4回も紹介している彼ら、それほど
までに好きなバンドだったりします。そう、
90年代のPop Punkでは世界一だと思っている
くらいですからね。その中でも一番好きな曲はと
聞かれたら前回紹介したのになりますが、
一番好きなアルバムは?と聞かれれば↓と答える
かもしれません。とにかく全曲がPop Punkとして
一流、どういうセンスを持っていればこれほど
までの曲を量産できるのかが分かりませんね。
こんな素晴らしいバンドがまだマイナーな現状、
このブログを通じて知名度向上を図っていきますよ。

Mr.T EXPERIENCE (1)はこちら
Mr.T EXPERIENCE (2)はこちら
Mr.T EXPERIENCE (3)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Revenge Is Sweet & So Are YouRevenge Is Sweet & So Are You
(1997/08/26)
Mr T Experience

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s US Melodic Punk (Lookout!)  |  Top↑

2012.05.06 (Sun)

Vol.1723 Mr. BUNGLE

1723MrBungle.jpg


Mr. BUNGLE - Ars Moriendi
http://www.youtube.com/watch?v=lVptUewHi24

今まで何度か「アヴァンギャルド」と呼ばれている
音を紹介してきましたが、詰まるところそう呼ばれる
音楽は、実は彼らが体現している音楽なのではないか
と思っています。まぁそれを言葉にすると「狂っている」
とか「よく分からない」という感じになってしまうの
ですが、個人的にはそれはちょっと違うと思っていて、
真のアヴァンギャルドは「何か分かりそうな気がして
ちょっと歩み寄るんだけど、やっぱり少しづつ狂っていて
ついていけない」という感じなんだと思います。
分かるかなぁーこの感じ。彼らの音は分からなくて
いいので、この感覚を分かっていただければと思いますw


▼この曲はこの作品に収録されています。
CaliforniaCalifornia
(1999/07/13)
Mr Bungle

商品詳細を見る

iTunes Store → Mr. Bungle
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Chaotic/Experimental/Avantgarde  |  Top↑

2012.05.05 (Sat)

Vol.1722 Mr. BUBBLE B

1722MrBubbleB.jpg


Mr. BUBBLE B - ...Ain't Pretty
http://www.youtube.com/watch?v=dKzsf7mrH4o

90年代から00年代にかけて活動していたドイツの
Punkバンドですね。いわゆるMelodic Punkが
多かった印象があるドイツシーンですが、彼らの
音はだみ声ヴォーカルが響き渡るRock色が強い
Punk Rockサウンド。そういう意味では、古くから
当地で活動するDIE TOTEN HOSENDIE ARZTE
辺りを正統に受け継いでいるかのような硬派な
雰囲気を持っていますね。まぁ個人的にはこれで
ドイツ語だったらなお良かったと思うのですが、
英語でも十分魅力的な音になっていますので、
良しとしましょうか。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Nice to HaveNice to Have
()
Mr. Bubble B & The Coconu

商品詳細を見る

iTunes Store → Mr. Bubble B.
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2012.05.04 (Fri)

Vol.1721 Mr. BIG

1721MrBig.jpg


Mr. BIG - Undertow
http://www.youtube.com/watch?v=mHGv5FCS2j8

"Big In Japan"って言葉を知っていますか?
同名のバンドも居ましたが、一般的には
日本でしか人気が無い洋楽ミュージシャンを
揶揄する言葉です。そんな数あるバンドの中で、
90年代を代表するバンドが彼らですね。
何で日本でのみ人気が出るかは色々な要素
(国内で有名なTVに曲が使われたとか)がある
と思いますが、彼らが何でBig In Japanに
なったかはよく分かりません。親日家である
という情報もありますが、日本でのみ人気だから
こその親日家だと思いますし。音もとりわけ
際立っている訳でもないですので、やはり何で
日本でのみ人気があるかが謎ですね。
YouTubeで検索して日本人のコメントが目立つ
のを見ると、何とも言えない気分になります。


▼この曲はこの作品に収録されています。
WHAT IF...WHAT IF...
(2011/01/21)
MR. BIG

商品詳細を見る

iTunes Store → Mr. Big
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Hard Rock  |  Top↑

2012.05.03 (Thu)

Vol.1720 MOVING TARGETS

1720MovingTargets.jpg


MOVING TARGETS - Almost Certain
http://www.youtube.com/watch?v=dseJJAsl_Ek

80年代のボストンのバンドと言うと、
とにかくハチャメチャで荒々しいイメージ
しか無いという人も多いのではないかと
思いますが、中には彼らのような特異的な
音を出すバンドも存在していました。
その音はまるでオルタナの走りのような、
またUK Melodicのような匂いをプンプン
漂わせており、激しいだけの音にウンザリ
した当時のキッズ達の心を、心地良く
潤わせてくれるかのようです。
そんなPunk史的な意味合いでもっと注目
されて良いと思うバンドですので、
みんな聴いて欲しいですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Brave Noise / BurningBrave Noise / Burning
(1993/05/21)
Moving Targets

商品詳細を見る

iTunes Store → Moving Targets
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US Boston  |  Top↑

2012.05.02 (Wed)

Vol.1719 MOVING MOUNTAINS

1719MovingMountains.jpg


MOVING MOUNTAINS - Lights and Shapes
http://www.youtube.com/watch?v=yKTHBWEs-L8

Punknews.orgの去年の作品ベスト10か何かに
選ばれていて、興味が出て買ってみたバンド
です。そういう訳でそれほど聴きこんでいる
訳ではありませんが、初めて聴いた感想は
Post-Hardcoreチックなサウンドをベースに
かなりのスケール感を出せているなという
感じでした。本格的なデビューはこの曲が
入っているこの曲のアルバムが初めてのよう
ですが、元々5年くらいのキャリアがあると
いうことで、こんなサウンドを作るのも
納得です。いわゆるMelodic Punk好きな方
とはちょっとベクトルが違うとは思いますが、
なかなかセンスの良いサウンドですので、
味わってみることをオススメします。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ForewordForeword
(2009/03/24)
Moving Mountains

商品詳細を見る

iTunes Store → Moving Mountains
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ