このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2013.05.31 (Fri)

Vol.2113 SEMA 4

2113Sema4.jpg


SEMA 4 - Even If I Know
http://www.youtube.com/watch?v=F0nmEDvODsk

このブログの読者の皆さんならご承知のとおり、
70年代末に発生したNeo Modsムーヴメントでは
たくさんのバンドが誕生しました。そのほとんどは
長い年月の中でレア化していたのですが、特に日本の
熱狂的なファンにより90年代以降に続々と再発、
晴れて陽の目を見ることになり、このバンドも
そんな中の一つでしたね。そんな彼らはキレの良い音、
ポップなメロディ、よく絡んでくるコーラス等々、
Neo Modsに求められる要素は平均的に持っているの
ですが、個人的にどうもいま一つな感じが拭えない。
とびきりの一曲が無いように感じられるんですよね。
悪くは無いのですが、これまで紹介してきたバンド達の
ようなキラーチューンに欠ける気がします。
まさか今から作れとも言えないですし、個人的に
ちょっと残念な存在のバンドだったり。


▼この曲はこの作品に収録されています。
In Memory of...In Memory of...
(2013/03/01)
Sema 4

商品詳細を見る

iTunes Store → Sema 4
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Mod/Mod Revival  |  Top↑

2013.05.30 (Thu)

Vol.2112 SELECTER (2)

2112Selecter.jpg


SELECTER - On My Radio
http://www.youtube.com/watch?v=VTGemShG6Q0

2toneというレーベルはその名前の由来のとおり
かなり自由な雰囲気だったようで、白人黒人の混成で
あったり、このバンドのように女性ヴォーカルだったりと
色々なスタイルのバンドが出てきましたね。
共通するのはスカという音楽だけで、後は各バンドの
自由に任せられていたように思います。(個人的な感覚
だけですので、実際どうだったかは分かりませんが)
それ故に色々多種多様で面白いバンドがたくさん生まれ、
今も語り継がれる存在になっているのではないでしょうか。
なんとなーく今の日本に必要な要素なのかなと思ってみたり。
これは音楽もそうですし企業もそうかもしれません。

変なこと書きましたが、いやーこの彼女らの佇まい、
カッコ良いですねー<3

SELECTER (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Selected Selecter SelectionsSelected Selecter Selections
(1989/07/20)
Selecter

商品詳細を見る

iTunes Store → The Selecter
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s UK 2Tone  |  Top↑

2013.05.29 (Wed)

Vol.2111 SELBY TIGERS

2111SelbyTigers.jpg


SELBY TIGERS - Droid
http://www.youtube.com/watch?v=GBrBVUTkM50

2000年前後のHopeless Recordsに所属していた
バンドですね。音のスタイルとしてはガレージを
ベースとしたややPopなPunk Rockという感じで、
同じレーベルのSCARED OF CHAKAに近いかもしれません。
最大の特徴であろう紅一点ヴォーカルArzu嬢の声は、
綺麗でも厳つくもなくとてもカジュアルな雰囲気を
持っており、近所のお姉さんが歌っているかのような
親近感を音全体に与えています。人懐っこいこの音、
気軽に味わってみるといいのではないでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Charm CityCharm City
(2000/10/24)
Selby Tigers

商品詳細を見る

iTunes Store → Selby Tigers
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Hopeless)  |  Top↑

2013.05.28 (Tue)

Vol.2110 SEDATIVES

2110Sedatives.jpg


SEDATIVES - Backlash
http://www.youtube.com/watch?v=jMi1iH2rucY

Garage に New Wave な要素を加えたようなPunk Rockを
スタイルとする新進気鋭のバンドです。聴いてわかる
とおり曲全体を支配しているシンセの音が特徴的で、
若干叙情的なメロディにポップ感を与えていたりして
独特な雰囲気を醸し出していますね。過去にはこういう
バンドも多かったですが、この2010年近辺では結構珍しい
タイプなのではないでしょうか。とりあえずシンセという
言葉に反応する人であれば、聴いておいた方が良いと
思います。オススメですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Self Titled [12 inch Analog]Self Titled [12 inch Analog]
(2009/12/07)
Sedatives

商品詳細を見る

iTunes Store → Sedatives
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Garage  |  Top↑

2013.05.27 (Mon)

Vol.2109 SEDACED

2109Sedaced.gif


SEDACED - Two
http://www.youtube.com/watch?v=iU6jmDO-vkI

この暗い情感溢れるサウンド、どこかで聴き覚えが
ありませんか?そう、UK Melodicの伝説的バンドである
BROCCOLIですね。似てるのはそれもそのはず、このバンドは
BROCCOLIのScottを中心として結成されたバンドですので。
どうもBROCCOLI解散の合間に作られたらしく、音源はこの1枚のみ、
しかもこの作品、全6曲で曲名はそれぞれ1~6という一見手抜きの
ような作品。しかしその情感はBROCCLIに匹敵するくらい素晴らしく、
向こうで味わえた心をえぐられるような感覚がこちらでも味わえます。
夕陽とセットで聴いたら叫びたくなるくらいの圧倒的な雰囲気、
UK Melodic好きなら聴かずして死ぬことは許されません。
いやー何度聴いても凄い湿り気だわぁw


▼この曲はこの作品に収録されています。
EhEh
()
Sedaced

商品詳細を見る

iTunes Store → Sedaced
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s UK Melodic  |  Top↑

2013.05.26 (Sun)

Vol.2108 SECTION 8

2108Section8.jpg


SECTION 8 - Bow Down
http://www.youtube.com/watch?v=t0Hu6dsLR0c

あまり有名ではないスウェーデンのハードコアバンド
ですね。しかし上質なバンドが多いあの国ですから、
このバンドも悪いはずがありません。最大の特徴は
聴いて30秒で理解できるこの疾走&投げっ放しな感じの
ハードサウンド。これが金太郎飴的に繰り出されます。
しかしキレの良い音作りのせいか飽きるということは無く、
むしろこのタイプのサウンドを心行くまで楽しめるという
なかなかの仕上がりになっている点が素晴らしい。
存在も音源もレアですが、それを乗り越えて聴くべき価値
があるバンドだと思いますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Section 8Section 8
(2002/07/01)
Section 8

商品詳細を見る

iTunes Store → Section 8
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Scandinavian Hardcore  |  Top↑

2013.05.25 (Sat)

Vol.2107 SECT (2)

2107Sect.jpg


SECT - Never Go
http://www.youtube.com/watch?v=6ow8nomdZUA

もう同名のバンドやらアーティストが多すぎて、
もう動画を検索しきれん!と思ってたら、前回紹介した
動画に動画レスポンスが付いていました。みんな同じ
体験をしているのでしょうかw ちなみに前回の紹介の後で
正式なベスト盤を手に入れました。

それを通して聴いてみると、彼らはUK Melodicというより
やはりPunk Rockバンドなんですよね。それぞれの曲に
どこか作成当時のUK Punkの背景が見え隠れしているような
雰囲気があり、単純にUK Melodicという枠では測れない
奥深さがあるように感じます。しかし全曲に搭載されている
ポップなメロディと青臭さはSECTそのもの。これだけは
貫き通されていますね。Forever Seventeenという
タイトルの通り、若い頃のあの気持ちを呼び起こしてくれる
かのようなサウンド、歳を取ってから聴くと良いかもしれませんね。

SECT (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
FOREVER SEVENTEENFOREVER SEVENTEEN
(2007/08/21)
SECT

商品詳細を見る

iTunes Store → The Sect
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s UK Melodic  |  Top↑

2013.05.24 (Fri)

Vol.2106 SECRET AFFAIR

2106SecretAffair.jpg


SECRET AFFAIR - Time For Action
http://www.youtube.com/watch?v=oZCOwnMEVvE

70年代に多く発生したMod Revival系バンドの一つですが、
代表曲であるこの曲からも分かるとおり、モッド系の音に
ホーンを加えるという心憎いアレンジで他と違った魅力を
与えてくれていますね。この年代でホーンを入れるのは
Glamを受け継いだPop Punk系のバンドが多かったですが、
多少はそっちの影響を受けているのかもしれません。
"My World"などを聴いても分かるとおり、どの年代に渡っても
とても質が高いモッドサウンドを出しており、このシーンの
代表格という評価も頷けるのですが、なぜかJAM
Paul Wellerからは嫌われていたようです。まぁ確かに
このシーンを開拓したのは彼らですし、向こうとしては後進と
同じ評価をされて良い気はしないと思いますが、その後に
迷走してMod魂を失った人には言われたくないですよね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Time for Action: Very Best ofTime for Action: Very Best of
(2011/01/14)
Secret Affair

商品詳細を見る

iTunes Store → Secret Affair
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Mod/Mod Revival  |  Top↑

2013.05.23 (Thu)

Vol.2105 SECONDSHOT

2105Secondshot.jpg


SECONDSHOT - On and On
http://www.youtube.com/watch?v=RgRrZC5wozM

日本の高速メロディック好きにはお馴染みのUSのバンドですね。
音は聴いてのとおりのMelodic Punkのお手本とも言える感じで、
この界隈が好きな人には十分楽しめる仕上がりとなっていること
でしょう。ただちょっと個人的に注文をつけるのであれば、
何かキレイにまとまり過ぎていて面白みが無いんですよね。
音の影には過去の偉大なバンド達の影響も見え隠れしますし、
彼らの個性が薄いように感じてしまいます。まぁそれでもこれだけの
クオリティを出せているのは十分評価できるんですけどね。
2000年代はこのレベルまで到達できないバンドばかりでしたし。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ワン・フット・アウト・ザ・ドアワン・フット・アウト・ザ・ドア
(2006/02/18)
セコンドショット

商品詳細を見る

iTunes Store → SecondShot
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Fast Melodic Punk  |  Top↑

2013.05.22 (Wed)

Vol.2104 SECOND SATURDAY

2104SecondSaturday.jpg


SECOND SATURDAY - Forety-Nine Percent
http://www.youtube.com/watch?v=fBK5ywEU5ac

いやーこの曲は完璧ですね。いわゆるPower Popとして
崇められる要素が全て込められていると思います。
曲中に散りばめられているコーラス、ネットリと絡みつく
かのようなキーボード、これらを十分に兼ね備えて
放たれた1stは特に日本で大ウケし、順調なスタートを
切ったかと思われたのですが、それ以降音沙汰が無くなって
しまいました。続作が出ているかも不明、期待が高かった
だけにガッカリ感も大きかったですね。
↓以外の作品情報をご存知でしたら、ぜひ私までw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Here’s The DealHere’s The Deal
(2003/08/25)
セカンド・サタデイ

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Power Pop  |  Top↑

2013.05.21 (Tue)

Vol.2103 SEAWEED

2103Seaweed.jpg


SEAWEED - Kid Candy
http://www.youtube.com/watch?v=Qd6uylC-hzg

"海藻"という恐らく何も考えずに付けたような名前の
バンドです。その活動のピークは90年代前半であり、
その時期からも分かるようにここではGrungeっぽい音を
出していますね。しかし他の作品、特に活動後期では
Punkishだったりと、そのスタイルには一貫性がありません。
ここでピンと来た方は鋭い。そう、90年代前半はGrunge、
90年代中盤はPunkと、要はその時代に流行っていた音を
出していただけなのです。個人的にこういうスタイルは
大嫌いなのですが、彼らは別に売れた訳ではないので
それほど頭にはきていないですね。むしろドマイナーに
なっている現状はちょっと可哀想だと思ったり。
まぁちょこちょこスタイルを変えるバンドの運命ですかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
FourFour
(1993/10/26)
Seaweed

商品詳細を見る

iTunes Store → Seaweed
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s Grunge  |  Top↑

2013.05.20 (Mon)

Vol.2102 SEARCHERS (2)

2102Searchers.jpg


SEARCHERS - Needles and Pins '88
http://www.youtube.com/watch?v=KPjSaDVIR0Y

前回も紹介したとおり、BEATLESの二番煎じ的な
スタイルのため大成しなかったバンドですが、
逆に考えると二番煎じとしては非常に良い音を
出していたのではないかと思います。本家に
そう劣らないコーラスワークとサウンド、
BEATLESを聴き尽くしたという方には実は最適なの
ではないでしょうか。個人的にBEATLESのみが
フィーチャーされ過ぎている現状に違和感がある昨今、
これらのバンドも評価されて欲しいですね。

ちなみにこれは最後の作品?である1988年の
アルバムからの一曲。しっかり80sしてますね。

SEARCHERS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Greatest HitsGreatest Hits
(1990/10/25)
Searchers

商品詳細を見る

iTunes Store → The Searchers
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  60s UK  |  Top↑

2013.05.19 (Sun)

Vol.2101 SCRUFFS

2101Scruffs.jpg


SCRUFFS - Break The Ice
http://www.youtube.com/watch?v=T6ahwCqkKvs

70年代のUSで結成されたRock~Power Popバンドです。
単純にPower Popとしなかったのはちゃんとした理由が
あって、聴いて分かるように結構骨太なサウンドが強く、
単純に同時期のパワポバンドと同様に扱えないからですね。
個人的にはこのロック色の強さがちょっとパワポの繊細さを
消しているかなと思うのですが、とはいえ両者の良さを
それなりに持っているという解釈もそのとおりだと感じます。
RASPBERRIES好きがそのまま気に入るかは微妙なので、
Pub Rock~70s Punk好きにオススメしたいところですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Wanna Meet the Scruffs?Wanna Meet the Scruffs?
(2002/12/03)
Scruffs

商品詳細を見る

iTunes Store → The Scruffs
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Power Pop  |  Top↑

2013.05.18 (Sat)

Vol.2100 SCREW 32

2100Screw32.jpg


SCREW 32 - Misunderstood
http://www.youtube.com/watch?v=PeJYTolvSf4

人気バンドが集まっている印象があるFat Wreck Chordsですが、
その歴史の中では幾つかそうでないバンドも所属しておりました。
個人的にその代表格だと思っているのが彼らですね。特に音が悪い
という訳では全くなく、硬質な演奏に少々マイナーなメロディが
絡まる個性的な音を出していたのですが、いかんせん花形バンドが
集まり過ぎているこのレーベルでは、その存在が影になってしまった
ようです。彼らにとっては不幸としか言いようが無いのですが、
サインしてしまったのは彼らの責任ですからねぇ。まぁこんな感じで
若干地味ですが、良いバンドと音だと思いますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Under the Influence of Bad PeoUnder the Influence of Bad Peo
(1997/02/28)
Screw 32

商品詳細を見る

iTunes Store → Screw 32
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2013.05.17 (Fri)

Vol.2099 SCREECHING WEASEL (4)

2099ScreechingWeasel.jpg


SCREECHING WEASEL - Beginningless Vacation
http://www.youtube.com/watch?v=k-OPkSe6JjE

うーむ、彼らを紹介するのもこれで4回目。
正直これ以上紹介することがありませんので、
ちょっと前に話題となったあの件でも。

2011年3月18日、日本ではまだ震災のショックの
最中であったそのときに、地球の裏側でも事件が
起こります。本バンドの中心人物Ben Weaselが、
ライブの最中にマナーが悪かったという2人の
女性に殴りかかるという事件を起こしてしまいました。
その様子はしっかりと動画に収められていたり

当時その場にもちろん居ませんでしたので、
どちらが悪いとは言いませんが、この事件により
10年ぶりにリリースされた本作のツアーが中止に
なるなど、復活お祝いムードが台無しになって
しまったのは事実。幾らPunkとは言っても、
超えてはいけない一線があると思いますね。
これはどちらにも言えることですが。
この曲でも聴いて楽しいライブにしたいものです。

SCREECHING WEASEL (1)はこちら
SCREECHING WEASEL (2)はこちら
SCREECHING WEASEL (3)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
First World ManifestFirst World Manifest
(2011/03/15)
Screeching Weasel

商品詳細を見る

iTunes Store → Screeching Weasel
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2013.05.16 (Thu)

Vol.2098 SCREAMERS

2098Screamers.jpeg


SCREAMERS - Magazine Love
http://www.youtube.com/watch?v=-acM97xFkrg

70年代中盤にLAで結成されたバンドではありますが、
何とこの当時からPunk Rockにシンセを取り入れた
スタイルを開発しており、かなり時代を先取りしたと
いうことで伝説的バンドと言われております。
確かに彼らのサウンドも伝説的要因の一つなのですが、
それ以上に彼らを伝説的にしている点が「1つも音源を
出さなかった」というところ。当時ブートレグはあった
ようですが当然現代までに消失しており、その存在だけが
語り継がれる形になっていたようです。

シンセPunkの始祖という評価も相まってマニアが喉から
手を出す存在となったいたところ、2001年にどこからか
かき集めてきたライブ音源などを収録してリリースされた
逸品が↓こちら。私も何千枚と音源を集めて参りましたが、
その中でも上位に入る鬼レア&高額品になりました。
まぁでも手に入れて良かったと思っております。

ちなみに売っているのが奇跡に近いので、手に入れられる
ようでしたら手に入れた方が良いと思いますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
In A Better World
()
Various Artists

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s US LA Punk  |  Top↑

2013.05.15 (Wed)

Vol.2097 SCREAM

2097Scream.jpg


SCREAM - Came Without Warning
http://www.youtube.com/watch?v=gw1G5yBwPT0

以前に紹介した……と思ったら未紹介だったんですね。
では改めて紹介しますと、80年代のバージニア出身の
Hardcore Punkバンドです。特徴とは言いませんが
ジャケ写を見て分かるとおりベースが黒人であり、
メンバーは彼とStahl兄弟とあと一人で構成されていました。
バージニア州は東海岸ですが、その音は西海岸のような
カラっとしたサウンドとなっており、個人的に結構不思議な
印象を受けますね。これで調べるまではLA Punkだと思って
いたくらいですのでw そんな意味でも80s HxCを極めるので
あれ必聴のバンドでございます。無視は許されませんよ!

しかし彼らにしっくり当てはまるカテゴリが無くて困った…。
まぁ場所も近いし、Dischordにも所属していたのでDC Punkと
いうことでひとつ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Still Screaming / This Side UpStill Screaming / This Side Up
(1995/04/16)
Scream

商品詳細を見る

iTunes Store → Scream
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s US DC  |  Top↑

2013.05.14 (Tue)

Vol.2096 SCRATCH BONGOWAX

2096ScratchBongowax.jpeg


SCRATCH BONGOWAX - Teenrage
http://www.youtube.com/watch?v=145bDym1JAo

こんなバンド知っている人居るんかいな?と思って
検索したら、意外と引っかかってビックリしました。
活動のピークは90年代前半のLA Punkバンドで、
幾つかの紹介文にあるとおり、80s LA Punkを純粋に
受け継いだようなちょっとハードでちょっとガレージな
Punk Rockサウンドを奏でておりました。まぁそれ以上でも
それ以下でもないのですが、LA Punkの雰囲気が好きという
方であれば、ハズレではないと思います。私もどこで知って
いつ手に入れたかが全く思い出せませんw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Scratch Bongowax
()
Scratch Bogowax

商品詳細を見る

iTunes Store → Scratch Bongowax
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2013.05.13 (Mon)

Vol.2095 SCOREFOR

2095Scorefor.jpg


SCOREFOR - Where Are The Flowers Daddy Used To Bring
http://www.youtube.com/watch?v=EdpbkReWyA0

2000年代初頭にちょっとだけGerman Melodic Punkが
注目された時期に、DONOTS等と一緒に国内盤が発売された
バンドですね。まぁ私はその前から知っていたのですが。
Melodic Punkの基本形ともいえるシンプルでポップなメロディ
によるストレートなサウンド、まぁこれがGerman Melodicの
最も良いところでもあるのですが、これが彼らの持ち味でしたね。
この曲や"Wish It All Away"等、名曲もたくさんあるのですが、
今調べるとほとんど忘れ去られている始末。今聴いても
かなりイケていると思うバンドなので、もっと聴かれて欲しいなぁ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Just Another Version of..Just Another Version of..
()
Scorefor

商品詳細を見る

iTunes Store → Scorefor
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2013.05.12 (Sun)

Vol.2094 SCHWIMMBAD

2094Schwimmbad.jpg


SCHWIMMBAD - Gruusige
http://www.youtube.com/watch?v=nksgDfEvAEY

スイスというマイナーどころのバンドです。
しかしこういう所の方が良い音を出しているということは、
このブログの読者であれば常識ですね。そんな彼らの音は
基本的にはMelodic Punkですが、とてもインディとは
思えないほど曲調が幅広い。私の持っているアルバムでも
カントリー調の曲やR'n'R調の曲をやっており、しかも
違和感なく仕上げられているなど、なかなかのセンスを
見せつけてくれるかのようです。正直メジャーでも
おかしくないくらいのレベルではないでしょうか。
これぞ隠れ名バンド!と言えるバンドですね。

ちなみにバンド名はドイツ語で「プール」ですw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Amazonでは音源を取り扱っていません(´・ω・`)

iTunes Store → Schwimmbad
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2013.05.11 (Sat)

Vol.2093 SCHOOLYARD HEROES

2093SchoolyardHeroes.jpg


SCHOOLYARD HEROES - The Plastic Surgery Hall of Fame
http://www.youtube.com/watch?v=sq41nhUi8TA

その綺麗な見た目とは裏腹に、結構激しめのRockを
やっているバンドです。最近の音にはあまりその要素を
感じさせないですが、初期にMISFITSのカバーをやっていた
影響からかHorror Punkにカテゴライズされることも
あるようですね。なかなか重厚で勢いを感じさせる音に、
Ryann Donnelly 嬢のクリアかつ力強いヴォーカルが
上手く絡まり、聴き応えのある曲に仕上がっていると
思います。知名度はそれほど無いですが、メジャーでも
十分やっていけるんじゃないですかね……とか思っていたら、
そうなる前に解散済みでした。うーむ残念。


▼この曲はこの作品に収録されています。
AbominationsAbominations
(2007/09/18)
Schoolyard Heroes

商品詳細を見る

iTunes Store → Schoolyard Heroes
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Girls Rock/Punk  |  Top↑

2013.05.10 (Fri)

Vol.2092 SCHOOL JERKS

2092SchoolJerks.jpg


SCHOOL JERKS - Control [EP]
http://www.youtube.com/watch?v=jbLzAySnZOQ

聴いた瞬間いかがでしたでしょうか。
「あれ?こんな名前の80s HxCバンドなんていたっけ?」
と思いませんでしたか?
もちろんこんな80sバンドはおりません。
だって彼らは21世紀のカナダ産ハードコアなんですから。

モロあの年代に影響を受けたであろうそのサウンド、
変化球をつけることなど考えてさえいなさそうな
その曲調からは、80s HxCに対する深い愛さえ感じて
しまいます。EP6曲で5:13という潔さも素晴らしい。
古今東西、ここまで80sを復刻させたバンドも居ないと
思います。個人的に全てのハードコア好きに聴いて
いただきたいですね。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
School JerksSchool Jerks
(2012/8/28)
School Jerks

商品詳細を見る

iTunes Store → School Jerks
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Old School HxC  |  Top↑

2013.05.09 (Thu)

Vol.2091 SCHLONG

2091Schlong.jpg


SCHLONG - Shattered Life
http://www.youtube.com/watch?v=LqaF0ceE36I

一見まともに演奏しているように見えますが、
途中からの曲調が彼らの本質、そのスタイルは
とにかくやりたい放題、まともに演奏しているかさえ
怪しいものですね。とはいえこんなバンドでも
その出自はしっかりしており、OPERATION IVY
ドラムであった Dave Mello が彼の兄弟とやっていた
バンドだったりします。そのせいか音の一部には
OPERATION IVY的な要素があったりして、そこだけは
おおっ、やるじゃんと思わせたり。しかし大部分は
ジャンクな音ですので、よほどEast Bay Punkを
極めたいと思わない限りはオススメしません。
初期はちゃんとしていたみたいなんですけどね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Essential SchlongEssential Schlong
(2000/07/28)
Schlong

商品詳細を見る

iTunes Store → Schlong
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2013.05.08 (Wed)

Vol.2090 SCHLEPROCK

2090Schleprock.jpg


SCHLEPROCK - Suburbia
http://www.youtube.com/watch?v=ZPANk3IBoTY

彼らこそ90年代B級Punkの代表格と言ってもいいのでは
ないでしょうか?だって音が良く一時期はワーナーという
超メジャーどころとサインするまでこぎつけたのに、
今現在じゃマニア御用達になってしまっているのですから。
ポップなメロディにそこそこの疾走感、正直埋もれさせて
おくのが惜しいのですが、しかし他のバンドと何が違って
こんな状態になってしまうのか。個人的にはやはり
"代表曲"と言えるような超名曲の有る無しだと思っています。
曲は平均的に良いのですが、飛び抜けた一曲が無い。
それ故リスナーの記憶から消えてしまってしまうのでは
ないでしょうか。キラーチューンって大事だと思いますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
(America\'s) Dirty Little Secret(America\'s) Dirty Little Secret
(1996/08/12)
Schleprock

商品詳細を見る

iTunes Store → Schleprock
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2013.05.07 (Tue)

Vol.2089 SCATTER THE ASHES

2089ScatterTheAshes.jpg


SCATTER THE ASHES - City In The Sea
http://www.youtube.com/watch?v=Tis9fsb49LI

2000年代半ばにEpitaphに所属していましたが、
あまり騒がれることなく消えてしまったバンドです。
なんていうか、何をやりたかったのか分からないん
ですよね。当時流行っていたScreamoとも違う、
Post Hardcoreなんか近いですが、それにしては
実験的要素が大きくて違和感がある、そんな感じで
どこかリスナーを置き去りにしたような曲が多いように
感じました。高尚な音を目指すのは良いですが、
彼らはどうもそれ以前のように感じます。
そんな面を含め、良い意味でも悪い意味でも
Epitaphとは思えないバンドでした。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Devout: The Modern HymnDevout: The Modern Hymn
(2004/05/25)
Scatter the Ashes

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Chaotic/Experimental/Avantgarde  |  Top↑

2013.05.06 (Mon)

Vol.2088 SCARRED

2088Scarred.jpg


SCARRED - Anaheim
http://www.youtube.com/watch?v=VJIGfPJrL4s

曲名のとおり、カリフォルニアはアナハイムを拠点として
活動しているバンドのようです。全く日本語の情報が無い
ので、日本で聴いてるのは私くらいのものでしょうか?w
メンバーには元CHEAP SEXが居るらしく、そのせいか音は
70s Style Punkを基本としながらも、Street Punk的な
要素も感じられます。表現するなら「攻撃的な70s Punk」
と言った感じでしょうか。この表現にビンビン来た方なら、
是非とも聴いた方が良いと思います。


▼この曲はこの作品に収録されています。
At Half Mast [12 inch Analog]At Half Mast [12 inch Analog]
(2011/01/27)
Scarred

商品詳細を見る

iTunes Store → The Scarred
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Old-Style Punk Rock  |  Top↑

2013.05.05 (Sun)

Vol.2087 SCARIES

2087Scaries.jpg


SCARIES - 800 Miles
http://www.youtube.com/watch?v=EYntg2ip6c8

まだまだこの世には皆に知られていない埋もれたままの
名バンドがたくさん居て、今日は久しぶりにそんな奴らの
紹介です。色々参考にさせていただいている某所では
BUMやVACANT LOTより上位にランク付けされているという
ところからも彼らの凄さが伝わるかと思いますが、
一曲一曲は短いながらも、そこにこれでもか!と無理やり
美メロを詰め込んだかのような素晴らしい曲の数々、
私は初めて聴いたときに度肝を抜かれました。
日本には色々伝説的Melodic Punkバンドが居ましたが、
彼らと並べてもおかしくないくらいのレベルだと思います。
例えるなら個人的にはSHORT CIRCUIT/CAPTAIN HEDGE HOG、
やはりあの辺りが思い起こされるんですよね。
どこか感じる懐かしさに鳥肌が立ちますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Wishing One Last TimeWishing One Last Time
(2000/03/07)
Scaries

商品詳細を見る

iTunes Store → The Scaries
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Emotional Melodic  |  Top↑

2013.05.04 (Sat)

Vol.2086 SCARED OF CHAKA

2086ScaredOfChaka.jpg


SCARED OF CHAKA - All My Friends Are Ghosts
http://www.youtube.com/watch?v=iFzxXdKA2m4

90年代にHopeless Recordsを拠点に活動していた
Punk Rockバンドです。派手さは無いながらも
Garage Punkを基調とした荒々しいサウンドで
個性を放っており、曲者揃いであったあのレーベルの
中でも埋もれずに輝きを放ってと思います。
通常このタイプのバンドって初心者には良さが
分からないことが多いのですが、彼らは適度な
ポップさを持っており聴き易さがありますね。
ということでGaraga Punkの初心者入門としても
オススメです。胸キュンサウンドがあったりしますし。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Tired of YouTired of You
(1999/05/25)
Scared Of Chaka

商品詳細を見る

iTunes Store → Scared of Chaka
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2013.05.03 (Fri)

Vol.2085 SCABIES

2085Scabies.jpg


SCABIES - No Milk
http://www.youtube.com/watch?v=L1v9Afu-NUo

こんなドイツのどマイナーPunkバンドのPVが日本の
リビングで見れるなんて、YouTubeがもたらした
革命は恐ろしいですね。とはいえ見れるように
なったからといって喜ぶのは私を含むマニアくらい
のものですがw そんな彼らですが、スタイルは
ダミ声ドイツ語Punk Rockという感じで、近いのは
まさにWIZO。情報が無かったら間違いなくWIZOだと
思うでしょうね。さらに特筆すべきはこの曲含む
カバー曲が多いということ。中には「トルコ行進曲」の
Punkカバーがあったりと、もうやりたい放題な感じです。
ドイツPunkはこんな感じの汚らしいバンドが居る点も
良いところですよね。オススメするかは別ですがw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Bloede PunxBloede Punx
()
Scabies

商品詳細を見る

iTunes Store → Scabies
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2013.05.02 (Thu)

Vol.2084 SAY ANYTHING

2084SayAnything.jpg


SAY ANYTHING - Alive With The Glory of Love
http://www.youtube.com/watch?v=I7rYZjv3wNg

BOUNCING SOULS同名の名曲があるので若干期待して
聴いてみましたが、ちょっと期待し過ぎてしまったようで。
とはいえIndie Rockとして見れば、それなりに良い音を
出しているバンドだと思います。ちょっと音のスタイルの
掴みどころが無いですけどね。そんな彼らですが、
Dog HouseにEqual Visionと、レーベルは意外に実力派な
ところに所属していたりもして、根はちゃんとした
Rockキッズなのかもしれません。

あとなぜか微妙に一曲一曲が長いですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Is a Real BoyIs a Real Boy
(2006/02/28)
Say Anything

商品詳細を見る

iTunes Store → Say Anything
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Mainstream  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ