このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2013.07.31 (Wed)

Vol.2174 SKULLS

2174Skulls.jpeg


SKULLS - Can Punk Rock Pay The Bills?
http://www.youtube.com/watch?v=qmmmsAM2OcI

Punk聴き始めの頃に出会い、メロコアとも違う
その音のカッコ良さに惚れこんでしまったバンドです。
そんな私が出会ったのは2000年代の音源でしたが、何と
元々の活動時期は1976年~78年というPunk初期中の初期。
20年以上年が経ってもこれだけ素晴らしい音作りが
出来るんですから、本当にカッコ良いですよね。
とにかくジャギジャギギターとほどよくポップなメロディ、
そしてアグレッシブなテンポが素晴らしい!
ナヨナヨした音楽しか聴かない男共に聴かせたい連中です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Golden Age of PiracyGolden Age of Piracy
(2003/09/16)
Skulls

商品詳細を見る

iTunes Store → The Skulls
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2013.07.30 (Tue)

Vol.2173 SKREWDRIVER

2173Skrewdriver.jpg


SKREWDRIVER - I Don't Like You
http://www.youtube.com/watch?v=Xb7jYZSpkxw

活動後期の人種差別的な活動のことで黒歴史化されつつ
ある彼ら、話題も基本的にそればっかなのですが、
活動初期は小気味良いリズムとダミ声のヴォーカルが
良い味を出す普通のPunk Rockバンドだったんですよね。
その後にNational Frontの一員となりWhite Power Rock
なんてものを始めなければ良かったのですが…。
名前だけで全排除されるのは流石に勿体無いので、
個人的にはEarly Yearsの音はオススメさせていただきます。
76年結成という貴重な存在ですしね。

しかし若干目つきは悪いですが、こんな青年達が
極右のレイシストにまでなってしまうんですから…。
当時のイギリスは酷かったんですね。
まぁ今の日本もあまり変わらないかもしれませんが。


▼この曲はこの作品に収録されています。
All Skrewed UpAll Skrewed Up
(2006/09/26)
Skrewdriver

商品詳細を見る

iTunes Store → Skrewdriver
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s UK Punk  |  Top↑

2013.07.29 (Mon)

Vol.2172 SKOIDATS

2172Skoidats.jpg


SKOIDATS - Last Night
http://www.youtube.com/watch?v=o8upjrKvI_U

バンド名からも分かるとおり、Ska×Oi! という
有りそうで今現在でもあまり無いスタイルを目指して
いたバンドです。見た目は厳ついスキンズな連中に
よって構成されてますが、音もそんな感じで結構激しめ。
しかしスカの攻撃的なリズムと、Oi!の吐き捨てるかの
ようなシンガロングの相性が抜群だと思いませんか?
さらに若干ムーディーなホーンの入り方なども
個人的にビンビンきてしまいます。いやはやこれは
文句無しにカッコいい。なぜ知名度が無いのか
未だに不思議なくらいですからね。

日本ではOi-SKALL MATESがこのスタイルですね。
どっちが先だったのでしょうか?


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Times ~ Deluxe Edition [from UK]The Times ~ Deluxe Edition [from UK]
(2013/04/12)
Skoidats

商品詳細を見る

iTunes Store → The Skoi!Dats
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.07.28 (Sun)

Vol.2171 SKINNERBOX

2171Skinnerbox.jpg


SKINNERBOX - Pushing It
http://www.youtube.com/watch?v=NzFm-fb13No

あまり知名度は無いですが、90年代初頭の黎明期の
Skaシーンを支え、中心人物はあのKing Djangoという
実はシーンの重要バンドなんです。特殊なことは全く
やってない変に着飾らないストレートなSka Punkは、
後進のお手本になりそうなくらいにシンプル。
「あぁ、基本的な音って時代がいくら経とうが
飽きないなぁ」って感覚になると思います。
彼が作る音って基本的にこんな感じなので好きですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
What You Can Do What You Can\'tWhat You Can Do What You Can\'t
(1997/04/29)
Skinnerbox NYC

商品詳細を見る

iTunes Store → Skinnerbox
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.07.27 (Sat)

Vol.2170 SKIN OF TEARS

2170SkinOfTears.jpg


SKIN OF TEARS - Boys of Summer
http://www.youtube.com/watch?v=4FmN1ufDXRE

一時期のPunkカバーブームで有名になったバンドでは
ないでしょうか。そんな91年結成のドイツバンドです。
ドイツのバンドはカバーが好きなことで有名(?)ですが、
彼らもかなりカバーしています。このEAGLESの
"Boys of Summer"やCyndi Lauperの"Time After Time"、
PET SHOP BOYSの"Suburbia"などなど、好き勝手に
カバーしまくっていますね。まぁもちろんこれだけの
バンドではないので、カバーブームで知った方は
ウンコ漏らしジャケットのアルバムの洗礼を受けてから
もう一度聴きなおしてくださいw

ちなみにこういうカバー曲って元のバンドにどれくらい
ロイヤリティを支払っているのだろう?


▼この曲はこの作品に収録されています。
Out of LineOut of Line
(2000/01/01)
Skin of Tears

商品詳細を見る

iTunes Store → Skin Of Tears
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2013.07.26 (Fri)

Vol.2169 SKIMMER (2)

2169Skimmer.jpg


SKIMMER - The Only Thing I Like About You Is Your Girlfriend
http://www.youtube.com/watch?v=NvEqsmd7GM0

数あるUK Melodicバンドの中でも、ポップメロディック度が
高めなのが彼ら。高めとは言ってもそのレベルは世界トップ
レベルと言っても過言ではなく、他の偉大なバンド達と
比べても遜色ないほどだと思ってます。これぞPop Melodicの
理想型といっても良いのではないでしょうか?
これからMelodicバンドをやろう/探そうと思ってる皆さん。
このバンドを一つの手本にされると良いかと思います。
ってかこういう音をもっと聴かせてくれええええええええ!

SKIMMER (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されていません。
I\'ll Tell You WhatI\'ll Tell You What
(2007/08/21)
Skimmer

商品詳細を見る

iTunes Store → Skimmer
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s UK Melodic  |  Top↑

2013.07.25 (Thu)

Vol.2168 SKIDS (2)

2168Skids.jpg


SKIDS - The Saints Are Coming
http://www.youtube.com/watch?v=GdVRLkqw1lQ

77s Punkバンドなのにイマイチ人気が出ない
バンドなのですが、前回紹介した"Into The Valley"や
"Sweet Suburbia"なんかといった名曲を多数持っており、
決して他のバンドに劣っている訳ではいないんですよね。
Art Punkなんて形容されるように、若干New Waveに
手を出してしまった後期の音が原因なのかは分かりませんが、
もっと評価されていいバンドなのは間違いありません。

スィートサヴァービア♪

SKIDS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Saints Are Coming: The Best of the SkidsSaints Are Coming: The Best of the Skids
(2006/11/27)
Skids

商品詳細を見る

iTunes Store → Skids
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s UK Punk  |  Top↑

2013.07.24 (Wed)

Vol.2167 SKELETONES

2167Skeletones.jpg


SKELETONES - She Just Wants To
http://www.youtube.com/watch?v=UH0HVVaPggE

あまり知名度は無いですが、90年代くらいに
カリフォルニアあたりを根城にしていたバンドです。
Skaを基調とはしているものの、そのサウンドは
どちらかというとFISHBONEに近く、Funkなリズムと
速いリズムがなかなかの爽快感を与えてくれますね。
質は高いものを持っているのですが、なぜ売れなかったのか。
音源を聴いてもらえると気づくかもしれませんが、ときには
Ska Punk、ときにはFunk Rock、ときにはAuthenticと、
そのセンス故か色々な音に手を出してしまい、
結局どれが彼らの本質なのかが分からないんですよね。
その結果どのリスナーからも無視されてしまった、という
ところのように感じます。器用貧乏を体現してしまったか
のような可哀想なバンドですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SkeletonesSkeletones
(2005/06/28)
Skeletones

商品詳細を見る

iTunes Store → The Skeletones
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.07.23 (Tue)

Vol.2166 SKATALITES (2)

2166Skatalites.jpg


SKATALITES - Guns of Navarone
http://www.youtube.com/watch?v=xHxEijSG7fg

Skaという音楽の誕生に寄与し発展に貢献した、
もうSKA=SKATALITESと言っていいくらいの
偉大なバンドです。てか知ってますよね。
Authenticなゆったりとしたリズムはまさに完璧、
オリジナルでありながら常に最高峰を維持している
無敵のバンドでございます。しかし結成から40年以上
経った今でも未だに現役、新作さえ出し続けていると
いうのですから、後進はたまったものではないですね。
何時まで経っても追いつけないじゃないですか!w

SKATALITES (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Occupation  SkaOccupation Ska
(2009/10/19)
The Skatalites

商品詳細を見る

iTunes Store → The Skatalites
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  60/70s Reggae / Ska  |  Top↑

2013.07.22 (Mon)

Vol.2165 SKARHEAD

2165Skarhead.jpg


SKARHEAD - D.F.F.
http://www.youtube.com/watch?v=bbqh6d8zQoQ

このバンドは名前に"SKA"とついていますけど、
スカ要素なぞどこにもないHardcore Punkバンドです。
聴いてわかるとおりかなり激しいスタイルですが、
それもそのはずメンバーはMADBALLやSUBZEROなど
NYHCの重鎮で構成されており、むしろこういう
スタイルをするために集まったようです。
一緒にツアーしているバンドもEARTH CRISISとか
GWARとか、狙ってやってるとしか思えないですしw
個人的にはGG Allinに似たこのダミ声だけで、
「相当なワルだな」と思えますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Drugs Music & SexDrugs Music & Sex
(2009/11/27)
Skarhead

商品詳細を見る

iTunes Store → Skarhead
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US NYHC  |  Top↑

2013.07.21 (Sun)

Vol.2164 SKARFACE

2164Skarface.jpg


SKARFACE - Born to be Skin
http://www.youtube.com/watch?v=aoyzJvDWYMg

なんか最近世界のSka特集みたいになっていますが、
今日のバンドはフランスの大御所、SKARFACEです。
活動開始は1992年、Punk不毛の地であるあの国ながら、
今日現在まで活動休止せずに頑張られていますね。
いかつい格好(Skinsを意識しているようです)と
野太い声で、漢という感じのスカサウンドをこれでもか!
というくらい聴かせてくれます。まぁちょっと音源が
多すぎて死ぬまでに全部聴ききれるかは微妙ですが、
フレンチ産Skaというものも一度味わわれてはいかがでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
MerciMerci
()
Skarface

商品詳細を見る

iTunes Store → Skarface
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.07.20 (Sat)

Vol.2163 SKA-P

2163SkaP.jpg


SKA-P - El Gato Lopez
http://www.youtube.com/watch?v=iKgwV5TZhHo

世界一のSka Punkバンドはどれか。とても難しい
質問ですが、私はこう答えるかもしれません。
それは"SKA-P"だと。

この1994年結成のスペインのバンド、日本ではあまり
知名度が無いかもしれませんが、ヨーロッパでは
圧倒的な知名度を誇ります。そういう意味では
ヨーロッパ一のSkaバンドの座は間違いないでしょう。
なぜそこまで評価されているのか、とにかく曲の
クオリティが素晴らしいんですよね。基本である
Ska Punkの芯は守りながらも、一曲一曲に色々な
要素を加えているんですが、そのセンスが圧倒的。
聴いていて本当に楽しくなりますし、何より飽きません。
日本でもアンテナが高い人はもちろん知っていてくれて
いるのですが、もっともっと知られてもいい、
いや知られなくてはいけない偉大なバンドですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
El Vals Del ObreroEl Vals Del Obrero
(1999/05/08)
Ska-P

商品詳細を見る

iTunes Store → Ska-P
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.07.19 (Fri)

Vol.2162 SKANKIN' PICKLE

2162SkankinPickle.jpg


SKANKIN' PICKLE - My Hair
http://www.youtube.com/watch?v=7ngNcmRfyBo

皆さんご存知のとおり、CHINKEESBRUCE LEE BAND
活躍したMike Parkが、そのキャリアの最初として
本格的にやっていたバンドです。ノリの良いリズムを
刻むカッティングギターと曲に色を添えるホーンの音、
Ska Punkとして必要な要素は十分備えていますが、
彼らの活動期が90年代初頭だったことを考えると、
いわゆるこのシーンとしては始祖的な存在だったと
言えるでしょう。リスペクトする人達が多いのも
納得ですね。ただ彼の他のバンドとあまり音の違いが
見られないというのはありますがw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Green AlbumGreen Album
(1996/08/27)
Skankin Pickle

商品詳細を見る

iTunes Store → Skankin' Pickle
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.07.18 (Thu)

Vol.2161 SKADADDYZ

2161Skadaddyz.jpg


SKADADDYZ - Hotel California
http://www.youtube.com/watch?v=RWJbSkaTdN8

イーグルスのカバー曲がかなりゴキゲンなこのバンドは、
90年代から活動するカリフォルニアのSkaバンド。
見たところそれなりにベテラン(オッサン)のようで、
楽曲からも何か堂々とした雰囲気が感じられたりもします。
それなりの手練のように思えるのですが、いかんせん
出している音源が非常に少ない。定常的に活動していた
かもちょっと怪しかったり。それでもライブでは
あの辺りの名バンドとはほとんど一緒にやったことが
あるようで、BOSSTONES,SUBLIME,NO DOUBTは元より、
SPECIALSMADNESSなどとも共演経験があるようです。
縁の下の力持ちみたいなバンドですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Best Of The SkadaddyzBest Of The Skadaddyz
()
Skadaddyz

商品詳細を見る

iTunes Store → Skadaddyz
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.07.17 (Wed)

Vol.2160 SKA-DOWS

2160Ska-Dows.jpeg


SKA-DOWS - Ska'd For Life
http://www.youtube.com/watch?v=4w0OsP-AYXg

さて今日からバンド名が "SKA~" に突入ですよ。
つまりはしばらくスカバンド特集になります。
これほど音を表すバンド名もそうないですよねw

そしてそんな初陣を飾るこのバンドは、78年結成の
第一次スカブーム時、つまりはあの2toneに
所属していたバンドのようです。音も当時の流れに
沿ったような楽しくセクシーな雰囲気を持ったSkaや
レゲエっぽい感じで、紛うことなくあの頃のバンドの
ように思えるのですが、しかしWikipedia等を見ても
彼らの名前等が一切載っていません。情報漏れのような
気がしますが、何故なのでしょうかね。このせいで
人気や知名度が無いように見えますし…。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Ska\'d for LifeSka\'d for Life
(2000/12/19)
Ska-Dows

商品詳細を見る

iTunes Store → The Skadows
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s UK 2Tone  |  Top↑

2013.07.16 (Tue)

Vol.2159 SIXER

2159Sixer.jpg


SIXER - Get Well Card
http://www.youtube.com/watch?v=He0w-4D-YHA

BYOやTKOといったレーベルに所属していたバンドです。
渋めの楽曲を持ち味として活動していましたが、
その音や関連ビデオからも分かるとおり、
メンバーは元ANN BERETTAの人達がやっているようで。
向こうは90年代の渋Punkバンドとして伝説的な存在、
しかしこちらもそれに負けず劣らずの素晴らしいサウンドで、
同じくらいの評価は得ていいと思います。AGAINST ME!等が
売れる現代でこんな音を出すバンドが居たら、たちまち
大人気になっていると思うんですけどね。本当にみんな
ちゃんと曲を聴いているんだろうか?


▼この曲はこの作品に収録されています。
Beautiful TrashBeautiful Trash
(2002/07/09)
Sixer

商品詳細を見る

iTunes Store → Sixer
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2013.07.15 (Mon)

Vol.2158 SISTER KISSER

2158SisterKisser.jpg


SISTER KISSER - Growing Up Fast, Going Down Hard
http://www.youtube.com/watch?v=DE81KV92FKo

この意味の分からんジャケット、一体どんなヘンテコな
音を出すバンドなんだ?と思いましたでしょうか。
残念ながら良い方に期待を裏切るサウンドでございます。
目新しさは無いながらも漢臭く情熱的な泣きメロを
兼ね備えており、いわゆるここ最近のトレンドの流れに
しっかり乗っている音作り。まぁ惜しむらくは音が単調で
聴いているとちょっと食傷気味になる点ですかね。
多くのライバル達がひしめき合うこのジャンル、
今後の個性的な音作りを期待しましょう。


▼この曲はこの作品に収録されています。
アメリカーナVipers
(2011/8/18)
Sister Kisser

商品詳細を見る

iTunes Store → Sister Kisser
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  10s US Punk Rock  |  Top↑

2013.07.14 (Sun)

Vol.2157 SIOUXSIE AND THE BANSHEES (2)

2157SiouxsieAndTheBanshees.jpg


SIOUXSIE AND THE BANSHEES - Happy House
http://www.youtube.com/watch?v=HeBMHnJqAvM

ご存知SEX PISTOLSの親衛隊長であったスージー・スー
のバンドです。元々追っかけていたバンドが非常に短命に
終わったのと対象的に、彼女らはしぶとく1996年まで
活動を続けたというから驚きですね。New Waveを軸と
しながらも柔軟にスタイルを変えたのが要因かも
しれませんが、言わずもがなそういうスタイルは
個人的には嫌いです。New Waveにそれなりに理解が
あると思う私でも、このバンドの良さだけは
今まで何度聴いても理解できません。
うーむ、どこが良いのだろうか…。

SIOUXSIE AND THE BANSHEES (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
KaleidoscopeKaleidoscope
(2007/01/25)
Siouxsie & The Banshees

商品詳細を見る

iTunes Store → Siouxsie and the Banshees
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2013.07.13 (Sat)

Vol.2156 SINKING SHIPS

2156SinkingShips.jpg


SINKING SHIPS - Ghost Story
http://www.youtube.com/watch?v=MGMvDIMtt2o

聴いてまず度肝を抜かれるスケール感溢れるサウンド、
これがこのバンドの持ち味です。Melodic Hardcoreに
カテゴライズされるとおり聴き易い良質のメロディを
持ってる上に、漢らしいシャウトまで絡めてしまうの
ですから、もうぐうの音まで出ませんね。正直その
実力に見合った知名度は得られていませんが、
このバンドを埋もれさせておくのはマジで勿体無い。
本ブログでは全力でオススメさせていただきます。
だってRevelation Records所属で悪い訳がないっしょ!


▼この曲はこの作品に収録されています。
DisconnectingDisconnecting
(2006/07/18)
Sinking Ships

商品詳細を見る

iTunes Store → Sinking Ships
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Old School HxC  |  Top↑

2013.07.12 (Fri)

Vol.2155 SINKHOLE

2155Sinkhole.gif


SINKHOLE - On and On
http://www.youtube.com/watch?v=BnBExgB3O6U

ジャケに高い確率でメガネが登場するように、
メンバー全員がメガネをかけていたバンドです。
活動期間は92年~97年という90年代Punk黄金期で、
それゆえ他のメジャーバンドの強烈な光によって
影の中に埋もれてしまっておりますが、個人的には
実はかなりの実力を持っていたバンドだったと
評価しておりますね。それが本当かどうかは彼らの曲を
聴いてもらうしかないのですが、王道ながらも
彼ら色に染まっている質の高い曲の数々を聴くことが
出来ると思います。特徴はメガネだけじゃないんですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
RetrospectaclesRetrospectacles
(2000/02/01)
Sinkhole

商品詳細を見る

iTunes Store → Sinkhole
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2013.07.11 (Thu)

Vol.2154 SIMPLETONES

2154Simpletones.jpg


SIMPLETONES - California
http://www.youtube.com/watch?v=szzcafnTIU8

70年代LAのPunkバンドにして、整ったメロディと
ヴォーカル3人によるコーラスワークという
かなり変わったスタイルを持っていたバンドです。
ぶっちゃけて言いますと、70s LA Punkとしては
個人的に一番好きなバンドですね。昔この曲を聴いて
一目惚れし、鬼レアと化していた音源を探し出して
買ったのは今でも良い思い出です。この曲以外にも
"I Like Drugs"やVANDALSもカバーした"I Have a Date"
などの超名曲揃いで、正直初期Punk好きなら聴いて
ないとおかしいレベル。1万円くらいで売っていたら
ポンと出して手に入れましょう。激オススメです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
I Have a DateI Have a Date
()
The Simpletones

商品詳細を見る

iTunes Store → The Simpletons
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s US LA Punk  |  Top↑

2013.07.10 (Wed)

Vol.2153 SILVERSTEIN

2153Silverstein.jpg


SILVERSTEIN - My Heroine
http://www.youtube.com/watch?v=K9uiF5e2E9k

最初出てきたときは Screamo ブームの中で出てきた
暗くて目立たないバンドという印象だったのですが、
そのブームが去っても生き残り、その上その音が段々と
良くなっていく、という進化を遂げた珍しいバンドです。

初期の音はどこか陰鬱な幹事で、爽快感を売り物にする
他のScreamo達の中ではちょっと浮いた存在でした。
しかし直ぐ消えていったそれらのバンドを横目に活動を続け、
時にはエモっぽく、そして今はMetalcoreっぽくなりながらも
"完璧にはそうならない"という独特の立ち位置を維持している
ように思えるんですよね。そこがこのバンドの面白いところだと
個人的に感じます。そこが長続きの秘訣なのかもしれません。
良い活動をしていますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Discovering the Waterfront (Bonus Dvd)Discovering the Waterfront
(2005/08/18)
Silverstein

商品詳細を見る

iTunes Store → Silverstein
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Screamo  |  Top↑

2013.07.09 (Tue)

Vol.2152 SILVER SUN

2152SilverSun.jpg


SILVER SUN - Last Day
http://www.youtube.com/watch?v=FYtbr86cjaM

いわゆるPop Punk,Power Pop,Surf Popなんかの言葉に
敏感に反応しちゃう人なら、是非とも聴いて欲しいバンドです。
てかそんな人なら普通に知ってますよね?

これ以上ないほどメガネが似合っている彼から放たれる
サウンドは、そのイメージにピッタリなBEACH BOYSから
受け継がれているであろう優しいメロディ&コーラス。
しかし意外に演奏が重厚で、これぞ90年代以降のパワポ!
という仕上がりです。ただ"Lava"みたいな時折ハッチャけた
ように飛び出すポップナンバーは、普段大人しいメガネ少年が
狂ったように踊っているようでまさに痛快。極上です。
この年代のUKは、MIDGETなど少数ながらもこういうバンドが
出てきているのが面白いですね。やはり陰鬱なBrit Popじゃ
満足できない人達もそれなりに居たということでしょう。


▼この曲はこの作品に収録されています。
シルヴァー・サンシルヴァー・サン
(1997/04/25)
シルヴァー・サン

商品詳細を見る

iTunes Store → Silver Sun
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Power Pop  |  Top↑

2013.07.08 (Mon)

Vol.2151 SIGUE SIGUE SPUTNIK

2151SigueSigueSputnik.jpg


SIGUE SIGUE SPUTNIK - Love Missile F1-11
http://www.youtube.com/watch?v=pk30a0qsVIk

まさに80年代 New Wave という感じの音楽・風貌ですが、
このバンドが実は元Punksがやってると言ったら信じられますか?
実はその通り、衝撃的なことに、このバンドには
GENERATION XのTony James が関わっているのです。
LONDON SS,CHELSEA,GEN Xと関わってきた彼が何を
とち狂ったのかは分かりませんが、ヴォーカルである
Martin Degvilleと衝撃的な出会いを果たし、宇宙人と戦うために
結成されたとか。その結成動機と音楽、そしてPV等々、今見ても
時代が早過ぎる感があるくらいですから当時はもっと大きな
衝撃と共に迎えられ、そして色々な期待ハズレと共に
そのインパクトのまま消え去ったという伝説的な活動であった
ようです。見た目以外はそんなに悪くないと思うんですけどね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
21st Century Boys: Singles21st Century Boys: Singles
(2001/01/19)
Sigue Sigue Sputnik

商品詳細を見る

iTunes Store → Sigue Sigue Sputnik
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2013.07.07 (Sun)

Vol.2150 SIGN OFFS

2150SignOffs.jpg


SIGN OFFS - Real Side
www.youtube.com/watch?v=eb9_z3Q9bnc

「俺はこのバンドを紹介するためにブログをやっている」
皆さんお待たせいたしました。本日紹介するのはそんなバンド、
その名はSIGN OFFSと言います。

聴いた途端に耳を劈くのは、エナジーたっぷりの突き抜けるサウンド、
しかもそれが4分間休むことなく続くのですからこれが凄い。
こんな弾けたバンドに出会ったのはその時が初めてで、
最初に聴いたときのインパクトは今でも忘れられません。
「何でみんなこういう感じで曲を作らないんだろう?」という音を
体現してしまっていると思いますね。つまりは"完璧"ということです。

まぁ恐らく皆さんはこのバンドをご存知ないと思いますので、
その知名度は散々たるもの。まぁそれもそのはず、
US BOMBSのフロントマンのDuane Petersが主宰しているレーベル、
Disaster Recordsからたった一枚のアルバムを出して消えてしまった
のですから、知っている方が凄いです。Last.fmで見たら世界中で
リスナーが11人しか居ないので、日本で聴いてるのは恐らく俺だけですね。
誰か聴いているというレアな方が居ましたら是非ともコメントをw


▼この曲はこの作品に収録されています。
The Sign*OffsThe Sign*Offs
(2002/01/22)
The Sign Offs

商品詳細を見る

iTunes Store → The Sign Offs
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2013.07.06 (Sat)

Vol.2149 SIDEKICKS

2149Sidekicks.jpg


SIDEKICKS - Almost The Same
http://www.youtube.com/watch?v=KGZZZHcsS3M

Sidekick = 相棒 なんていうほとんど使わないような
単語を覚えるのもPunkを聴く醍醐味ですが、そんな名前を
持つこのバンドは Red Scare や Whoa Oh なんかを
渡り歩いている新進気鋭のバンド。これらのレーベルの
名前を聞くとPop Punkかな?と思われるかもしれませんが、
意外なことに硬派なPunk Rockをやっています。
曲によってはカントリー調なんかの渋すぎる曲もあり、
No Ideaの方が良かったんじゃ?と思うくらいですね。
レーベルの名前で買うとちょっとガッカリかもしれませんが、
現在盛り上がりを見せる渋Punk系のハシリとも言える
このスタイル、聴かないと時代遅れになってしまうかも?


▼この曲はこの作品に収録されています。
Weight of AirWeight of Air
(2009/10/13)
Sidekicks

商品詳細を見る

iTunes Store → The Sidekicks
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  10s US Punk Rock  |  Top↑

2013.07.05 (Fri)

Vol.2148 SIDE WALK SLAM

2148SideWalkSlam.jpg


SIDE WALK SLAM - Stand Alone
http://www.youtube.com/watch?v=y4-KKv4khho

Tooth & Nail Recordsに所属していたバンドです。
あのレーベルに所属するバンドの特徴として、良質の
メロディを持ちながらもイマイチ売れないというのが
あるのですが、このバンドがその代表格みたいなものですね。
例えるなら量産型MxPxという感じ。恐らくメジャーなメロディと
Melodic Punkの良いところを取ろうとして、結局どっちつかずに
なってしまうのが原因だと思います。MxPxをたくさん並べた
からといって、たくさん売れないのと一緒ですね。
まぁ私は評価してますがw普通に良いバンド&良いサウンドですよ。

ちなみに今は RUN KID RUN として活動しています。


▼この曲はこの作品に収録されています。
& We Drive& We Drive
(2003/08/29)
Side Walk Slam

商品詳細を見る

iTunes Store → Side Walk Slam
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2013.07.04 (Thu)

Vol.2147 SIDE BY SIDE (2)

2147SideBySide.jpg


SIDE BY SIDE - You're Only Young Once
http://www.youtube.com/watch?v=tAbBL_ybpOU

前回も紹介したとおりの 80s SxE バンドですね。
他のバンド達と同様に熱い音とポジティブな歌詞を
持っており、そういう意味ではこのバンド独特の味の
ような周辺のバンドとの違いはあまり感じられないですね。
とはいえこのメンバーはGORILLA BISCUITSを筆頭とした
シーンの重要バンドを渡り歩きまわっている奴らですから、
その音はまさに"本物"です。80s Youth Crewを抑えたいなら、
外せないバンドでございますよ。

なおその面子の一人であるドラムの Sammy Siegler ですが、
SxEシーンだけでなくGLASSJAWやLIMP BIZKITなんかにまで
参加していたとか!なんか凄いですねぇw

SIDE BY SIDE (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
You\'re Only Young OnceYou\'re Only Young Once
(1997/09/16)
Side By Side

商品詳細を見る

iTunes Store → Side By Side
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Youth Crew  |  Top↑

2013.07.03 (Wed)

Vol.2146 SICKO

2146Sicko.jpg


SICKO - Escalator
http://www.youtube.com/watch?v=fMSbBkEnxhM

「ねぇ、シッコの音を聞いたことがある?」
「お前は何を言っているんだ!?」となること受け合いな
バンド名を持つ彼らですが、実は90年代のPop Punk界を
代表する存在と言っても過言ではない素晴らしいバンド
なんですよ。余計なことなど考えるな!てな具合に
短く簡潔に繰り出される楽曲、ポップならそれで良いじゃ
ないか!てな感じに詰め込まれたポップメロディ、
これぞPop Punksとしてあるべき理想の姿、理想の音だと
思うんですよね。その証拠に、これだけのバンドを聴いた
私でさえ未だに彼らに似たようなバンドに出会っていない
ような気がしますから。やはり孤高の存在なんだと思います。

ちなみにHUSKING BEEと非常に仲が良く、その縁もあるのか
最後のアルバムはPizza of Deathからもリリースされています。
そんな中、来日して彼らと対バンしたときに、HUSKING BEEの
演奏が終わるや否やオーディエンスが半分くらい帰ってしまって、
SICKOのライブが悲しいことになったことがあったとか。
何たる無礼!その場に居たら説教してやりたいですね!


▼この曲はこの作品に収録されています。
Chef Boy R U DumChef Boy R U Dum
(1995/10/27)
Sicko

商品詳細を見る

iTunes Store → Sicko
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2013.07.02 (Tue)

Vol.2145 SICK ON THE BUS

2145SickOnTheBus.jpg


SICK ON THE BUS - 40 Watt Cunt In A 100 Watt World
http://www.youtube.com/watch?v=o8Ju-11Q2J4

VARUKERSのメンバーがやっているというバンド。
VARUKERSなんて80年代のバンドですから、メンバーは
御年何歳になるんでしょうね。しかしあの辺りの人達が
凄いところは、年が経つに連れて大人しくなるどころか
そのサウンドが凶暴になるというところ。EXPLOITEDしかり
DISCHARGEしかり、よりへヴィによりよりアグレッシヴに
なっているという点はホント驚きます。そんなところに
UKHCのガチさがあるのかもしれません。曲名も下品ですしw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Go to HellGo to Hell
(2008/07/29)
Sick On The Bus

商品詳細を見る

iTunes Store → Sick On the Bus
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s UK Punk Rock  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ