このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2013.08.31 (Sat)

Vol.2205 SNOWDOGS

2205Snowdogs.jpg


SNOWDOGS - Drive
http://www.youtube.com/watch?v=B01FVyb7_PU

世の中にはまだ知られていないだけで、とても素晴らしい
バンドがまだまだあるんですよ。個人的にはこんな世の中に
怒りや失望を感じることもあるんですが、このバンドはそんな
不遇なバンドの一つです。所属はVictoryでしたが、その音は
ハードコアとはちょっと離れたPost Hardcoreチックな音。
しかしそのエモーショナルっぷりが半端無い。その凄さは
ホントなんでこんな素晴らしい音が無視されてるんだ?
って不思議になるくらいです。このバンドを知っていて、
その上素晴らしいと評価している人が居たら、私はその人を
尊敬します。素晴らしい耳とセンスを持っていますね、ってね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Deep Cuts Fast RemediesDeep Cuts Fast Remedies
(2003/01/28)
Snowdogs

商品詳細を見る

iTunes Store → Snowdogs
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Emotional Melodic  |  Top↑

2013.08.30 (Fri)

Vol.2204 SNITCH

2204Snitch.jpg


SNITCH - Fake It
http://www.youtube.com/watch?v=NsBbvA0n4EM

国内盤も発売されていたバンドなので、ご存知の方も
多いのではないでしょうか。ヨーロッパはスイスの
Melodic Punkバンドです。聴いて分かるとおり、
渋めの雰囲気とグッドなメロディ、そして時折見せる
激しいシャウトなどの要素を持っており、正直なところ
Melodic Punkとしてほぼ完璧な音を出していると思います。
これだけのサウンドを出せるのは、スレていない未成熟な
Punkシーンがあるからでしょう。こういう第三国的な
シーンのポテンシャルはやはり凄いですね。
国内盤を出したレーベルは見る目があると思います。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
Fallen AngelFallen Angel
(2001/12/07)
Snitch

商品詳細を見る

iTunes Store → Snitch
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Ohter Country Punk  |  Top↑

2013.08.29 (Thu)

Vol.2203 SNFU (2)

2203SNFU.jpg


SNFU - Don't Have The Cow
http://www.youtube.com/watch?v=nRZlFHOqOh0

90年代初期のEpitaph Recordsを支えた名バンドの一つ
ですが、どちらかというとその存在は地味ですね。
いや地味というよりは人気が無いという方が合っている
かもしれません。だってその音やジャケから分かるとおり、
メロコア大好きキッズ向けというよりは変態的な音を
好むマニア向け、という雰囲気が強いですからね。
私でさえ未だに彼らの趣味嗜好が掴めません。
てかジャケを見てビクっ、とすることさえありますからw

SNFU (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
FyulabaFyulaba
(1996/09/24)
Snfu

商品詳細を見る

iTunes Store → SNFU
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80/90s US Melodic Punk (Epitaph)  |  Top↑

2013.08.28 (Wed)

Vol.2202 SNAPCASE

2202Snapcase.jpg


SNAPCASE - Exile Etiquette
http://www.youtube.com/watch?v=swCfbEHPr_k

Victory Recordsに所属していた1991年結成という
かなりのベテランバンドですが、他の所属バンドとは
相当に毛色が違うスタイルを誇っていました。
ハードコアバリバリのあのレーベルにありながらも、
その音は落ち着きさえ感じさせるPost Hardcoreチックな
サウンド。さらに特徴的なのが、甲高いヴォーカルによる
ラップにも似たような掛け合いでしょう。この2点だけで
相当異色な雰囲気を醸し出していました。しかしこれが
文句無しにカッコ良い。あの濃いレーベルの中でも
輝いていた存在ということで、知らないのは許されませんよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
End TransmissionEnd Transmission
(2002/09/24)
Snapcase

商品詳細を見る

iTunes Store → Snapcase
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑

2013.08.27 (Tue)

Vol.2201 SMUGGLERS

2201Smugglers.jpg


SMUGGLERS - Rosie
http://www.youtube.com/watch?v=cHPOgPWTgKs

カナダ産のバンドながらも、Lookout!等から音源を
リリースしてたりした縁で、知っている方も多いのでは
ないのでしょうか。日本でも結構知名度は高いと思います。
音の分類的にはPop Punkですが、いわゆる弾けた!という
類ではなく、どちらかというと気の抜けたというか
落ち着いたPop Rockっぽい雰囲気がありますね。
それ故インパクトは少ないですが、芯を外していない
なかなか良質なサウンドだと思いますよ。
この道を究めたいのであれば、聴いておくべきでしょう。


▼この曲はこの作品に収録されています。
RosieRosie
(2000/02/01)
Smugglers

商品詳細を見る

iTunes Store → The Smugglers
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2013.08.26 (Mon)

Vol.2200 SMOOTHS

2200Smooths.jpg


SMOOTHS - Enemy
http://www.youtube.com/watch?v=Wvrh2oq7NSU

90年代にはそれこそ星の数ほどのSkaバンドがいて、
このブログでもこれまで数多くのバンドを紹介して
きましたが、個人的には彼らが一番素晴らしいバンドと
考えています。「えっ?こんな聞いたこともないような
バンドが?嘘でしょ?」と思われるかもしれませんし、
それも当然かと思いますが、それでも私はこのバンドを
推します。なんというか、Skaとしてのバランスが
とても秀逸なんですよね。Authentic、Ska Punk、あとは
SwingやReggaeなどの要素が全て詰め込まれているのに、
それを完全に消化しきって彼らの音として昇華させている。
ここまでのサウンドを出すバンドはこれまで何千という
バンドを聴いてきた私でも、彼ら以外に見つけることが
できません。彼らの凄さ、分かっていただけるかなぁ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Very Own VegasVery Own Vegas
(1997/11/04)
Smooths

商品詳細を見る

web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.08.25 (Sun)

Vol.2199 SMOKING POPES

2199SmokingPopes.jpg


SMOKING POPES - Need You Around
http://www.youtube.com/watch?v=BWl-HSnwLWs

Punk RockとしてPunksにもかなり愛されておりましたが、
その音の本質はPower Popであったバンドでございます。
主な活動時期が90年代であったため、WEEZERを始めとする
この時期の多くのバンド達と並び紹介されたようで、
それなりの知名度を持っているみたいですね。しかし
その音に関して言えばそれらのバンドより遥かに高い
レベルだと思います。路線こそWEEZERとは違えど、
Punksから見た場合はこちらの方が好きだと感じる方も
多いのではないでしょうか。2005年の再結成後も
アクティブな活動を続けているみたいですので、
昔からのファンも新しいファンも引き続き応援して
欲しいところですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Born to QuitBorn to Quit
(1995/07/03)
Smoking Popes

商品詳細を見る

iTunes Store → Smoking Popes
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Power Pop  |  Top↑

2013.08.24 (Sat)

Vol.2198 SMOKE OR FIRE

2198SmokeOrFire.jpg


SMOKE OR FIRE - California's Burning
http://www.youtube.com/watch?v=rNIXgjKnxCo

2000年代中頃のFat Wreckに所属していたバンドです。
その縁で知っている人も多いのではないでしょうか。
結構しっかりとした音を出しているので、それなりの
キャリアを持った面子かと思いきや、なんとこれが
最初のバンドだそうで。ただ結成は1998年、この曲が
2005年なので、7年のキャリアの結果と思えばこの出来も
納得ですね。Fatの硬派系バンドの路線を受け継ぐ貴重な
サウンドですので、このまま頑張っていただきたいところです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Above the CityAbove the City
(2005/03/22)
Smoke Or Fire

商品詳細を見る

iTunes Store → Smoke or Fire
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Fat Wreck)  |  Top↑

2013.08.23 (Fri)

Vol.2197 SMOKE BLOW

2197SmokeBlow.jpg


SMOKE BLOW - Summer of Betrayal
http://www.youtube.com/watch?v=twqIrz1Rcp8

かなり熱い音を出している彼らはドイツ産のHardcoreバンド
ですが、なかなかの掘り出し物だと思いますよ。なにせ
日本で彼らを紹介しているところは皆無ですからね。
とはいえこの曲というかアルバムはちょっと出来すぎで、
元来の彼らはもう少し軽めのPunk Rockバンドだったみたい
ですが、どうも最近は熱い方向にシフトしているようです。
まぁそれは良いことだと思いますね。個人的にはこれで
ドイツ語感バリバリであれば、なお良かったですがw


▼この曲はこの作品に収録されています。
RecordRecord
(2010/02/09)
Smoke Blow

商品詳細を見る

iTunes Store → Smoke Blow
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s German Melodic Punk  |  Top↑

2013.08.22 (Thu)

Vol.2196 SMOGTOWN

2196Smogtown.jpg


SMOGTOWN - Domesticviolenceland
http://www.youtube.com/watch?v=QSJrP_mUCOM

90年代後半から活動しているOC産Punk Rockバンドです。
日本語の情報がほとんど無いように無名な方なのですが、
ポップながらも硬派な音作りですし、曲調も単調ではなく
キチンと作りこまれているなど、その音は決して悪くありません。
むしろ良い方だと思います。このブログ的には応援して
あげたくなる隠れた名バンドの類ですね。
是非とも聴いてみてください。


▼この曲はこの作品に収録されています。
DomesticviolencelandDomesticviolenceland
(2002/01/15)
Smogtown

商品詳細を見る

iTunes Store → Smogtown
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Punk Rock  |  Top↑

2013.08.21 (Wed)

Vol.2195 SMITHS (2)

2195Smiths.jpg


SMITHS - The Queen Is Dead
http://www.youtube.com/watch?v=Wz5IFl7uCis

モリッシーの90年代以降のUK Rockのご意見番的なスタンスは
大嫌いですが、SMITHS時代の音作りに対しては素晴らしいと
言わざるを得ません。メロディのポップさとアコギの爽やかさ、
そして全体的に漂う陰鬱さと辛辣な歌詞が、これほど表裏一体に
上手く融合された曲もそうそう無いと思います。煌びやかな
80s Pop、陰鬱なNeo Romantic、これらの要素を合わせもった
ようなその音は、個人的には最も80s UKの雰囲気を体現していた
のでは、と思ったりもしますね。ただ個人的にはモリッシーは
好きではないですがw

SMITHS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Queen Is DeadQueen Is Dead
(2012/04/10)
Smiths

商品詳細を見る

iTunes Store → The Smiths
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑

2013.08.20 (Tue)

Vol.2194 SMITHEREENS (2)

2194Smithereens.jpg


SMITHEREENS - Strangers When We Meet
http://www.youtube.com/watch?v=U5wxubRFpVU

彼らを聴くのなら断然初期の音ということで、
この頃のサウンドをオススメいたします。
正直SMITHSにも負けず劣らず…は言いすぎかも
しれませんが、いわゆる80s Guitar Pop系の中でも
良い線の音だと思いますよ。後期のHard Rockっぽい
の何て聴いて満足しているのであれば、是非とも
初期(というかこのアルバム)を聴いてみてください。

SMITHEREENS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Especially for YouEspecially for You
(1992/04/07)
Smithereens

商品詳細を見る

iTunes Store → The Smithereens
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Guitar Pop/Neo Acoustic  |  Top↑

2013.08.19 (Mon)

Vol.2193 SMASH MOUTH

2193SmashMouth.jpg


SMASH MOUTH - I'm A Believer
http://www.youtube.com/watch?v=0mYBSayCsH0

Punkかと言われると微妙なスタイルですが、
聴いていて楽しいサウンドということは間違いありません。
PunkやらRockやらSkaやらFunkやら…、カリフォルニアの
空気感そのままに、とにかく楽しいものは何でも詰め込んで
しまえ!という自由な想像性によって作られているように思います。
しかしそれで自分達を見失うどころか、これが俺達の音だと
言わんばかりの独特のサウンドを作り上げているところは
本当に流石ですね。彼ら以降の似たようなバンドは
単なる劣化コピーにしか聴こえません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Smash MouthSmash Mouth
(2001/11/27)
Smash Mouth

商品詳細を見る

iTunes Store → Smash Mouth
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Mixture  |  Top↑

2013.08.18 (Sun)

Vol.2192 SMALL FACES (2)

2192SmallFaces.jpg


SMALL FACES - Sha La La La Lee
http://www.youtube.com/watch?v=EcosDZ5oAyM

後のMods系バンドに多きな影響を与えたという
60s UK Rockバンドでございます。ポップなメロディと
キレの良いサウンドは、確かにNeo Mods等にも
良く見られる要素ですね。WHOなんかもそんな感じだと
言われていますが、個人的にはこちらの方がやはり
"Mod"って感じがします。JAMのPaul Wellerが
かなり敬愛しているってところからも分かりますし。
Neo Mod系が好きな方ならこれがルーツですので、
迷わず聴きましょう。

SMALL FACES (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Small Faces (40 Anniversary Edition)Small Faces (40 Anniversary Edition)
(2006/11/02)
Small Faces

商品詳細を見る

iTunes Store → Small Faces
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  60s UK  |  Top↑

2013.08.17 (Sat)

Vol.2191 SMALL BROWN BIKE

2191SmallBrownBike.jpg


SMALL BROWN BIKE - See You In Hell
http://www.youtube.com/watch?v=dVz2HI3cvXE

地味な活動ながら良質な曲を残したPost-Hardcoreバンドです。
激情とまではいかないながらも、熱と感情を包み込んだような
ダイナミックなサウンドで独自の色を作り上げていました。
ただほぼ No Idea Records に所属していたせいもあるのか、
その色から抜け出すことが出来なかったのは若干残念かも。
連続で聴いてるとちょっと重いと感じるかもしれません。
こういうサウンドはたまに聴くのが良いですかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Dead ReckoningDead Reckoning
(2004/01/06)
Small Brown Bike

商品詳細を見る

iTunes Store → Small Brown Bike
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Post Hardcore  |  Top↑

2013.08.16 (Fri)

Vol.2190 SLOWREADER

2190Slowreader.jpg


SLOWREADER - Every Part of Nothing
http://www.youtube.com/watch?v=uhbws4WM05Y

アコースティックなサウンドを持つこのバンド、
一体どこにPunkと関係があるの?と思われた方も多いでしょう。
確かに音自体にPunkの要素は無いのですが、このバンドの
メンバーは実はIMPOSSIBLESの人達だったりするんですね。
二回目の解散後に結成され、Fueled By Ramenに所属していた
縁で知った感じです。繰り返しになりますがPunk要素は
皆無のためそれほどオススメする訳ではありませんが、
たまにはこういう音を聴くのも良いものですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SlowreaderSlowreader
(2002/11/26)
Slowreader

商品詳細を見る

iTunes Store → Slowreader
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Acoustic  |  Top↑

2013.08.15 (Thu)

Vol.2189 SLOPPY SECONDS

2189SloppySeconds.jpg


SLOPPY SECONDS - Fifteen Minutes... or It's Free
http://www.youtube.com/watch?v=Rf96br9LSWU

素晴らしいPop Punkをやってるバンドほど、その見た目は
あんまりイケてなかったりするのが多いような気がします。
そしてこのバンドはその代表格とも言えるでしょう。
ピザに対する熱い情熱をポップに歌い上げたこの曲からも
分かるとおり、ヴォーカルのB.A.はピザそのもの。
どんだけ自堕落なんだと思わせるくらいなのですが、
そんな彼から作り出される楽曲はPop Punkの最高峰とも
言えるくらいなんですから、人は見た目じゃないという
ことが良くわかりますね。TEENAGE BOTTLEROCKETなんかも
そうなのですが、イケメンには真のPop Punkは作れない
のかもしれませんw


▼この曲はこの作品に収録されています。
More Trouble Than They\'reMore Trouble Than They're Worth
(1998/07/31)
Sloppy Seconds

商品詳細を見る

iTunes Store → Sloppy Seconds
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Pop Punk (Melodic Style)  |  Top↑

2013.08.14 (Wed)

Vol.2188 SLOPPY MEATEATERS

2188SloppyMeateaters.jpg


SLOPPY MEATEATERS - The Ballad of Boo Radley, Unwavering Band of Light
http://www.youtube.com/watch?v=8q20ddtL_Zk

高い実力とセンスを持ちながらも、あまり大成できなかった
バンドですね。特に日本なんて彼らを紹介しているサイトは
皆無のようですから、散々たるものです。ロック感溢れる
サウンドとアグレッシブなメロディを備えており、それを
若いセンスで上手く味付けできていると思うんですけど、
確かに聴いてるとインパクトがある曲は少なく、
言ってしまえば器用貧乏なところがあるせいかもしれません。
日本だとMr. ORANGEのようなポジションかも。
良いバンドなんですけどねぇ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Conditioned By the Laugh TrackConditioned By the Laugh Track
(2005/07/12)
Sloppy Meateaters

商品詳細を見る

iTunes Store → Sloppy Meateaters
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s US Melodic Punk (Others)  |  Top↑

2013.08.13 (Tue)

Vol.2187 SLITS (2)

2187Slits.jpg


SLITS - Instant Hit
http://www.youtube.com/watch?v=SGAbV2NborY

彼女らの素っ頓狂なスタイルは前回の紹介を見ていただければ
と思いますが、個人的に彼女らを見て思うことは、見ていると
結構普通の娘がやってるんだなと感じるところなんですよね。
令嬢がこんなスタイルの音楽をやってしまう、それだけ当時の
Punkムーブメントは色々な物を許容する自由な空気感があった
のかなということでしょうか。そうであれば、音楽界に革命を
もたらしたと言っても過言ではないと思いますね。

ちなみに2000年代後半に再結成をしているようですが、
上の画像のように、そこでもデビュー当時と変わらない露出
どころかトップレス姿を披露していたようです。誰得でしょうかw

SLITS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
CutCut
(2005/01/25)
Slits

商品詳細を見る

iTunes Store → The Slits
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Post Punk/New Wave  |  Top↑

2013.08.12 (Mon)

Vol.2186 SLIPKNOT

2186Slipknot.jpg


SLIPKNOT - (Sic)
http://www.youtube.com/watch?v=wh2c2u-zTxk

9人もメンバーが居たり、全員異形のマスクを被っていたり、
へヴィにもほどがあるサウンドを出していたりと、それまでの
へヴィミュージックシーンを引っくり返すほど衝撃的なスタイルで
世に放たれたバンドです。私はその当時はまだこのシーンを
知らなかったのですが、相当なインパクトで迎えられたことでしょう。
そんな突っ込みどころ満載の彼らですが、個人的に一番凄いと
思ったのはドラムが2編成もいるところ。これにより厚みと速さを
兼ね備えた攻撃的なリズムが可能となっており、今までに無かった
ワンランク上のサウンドになっていると思います。
見た目は確かにアレですけど、それだけでこのへヴィグルーヴィな
音を聴かないのは大変勿体無いですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SlipknotSlipknot
(2000/03/28)
Slipknot

商品詳細を見る

iTunes Store → Slipknot
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Metal  |  Top↑

2013.08.11 (Sun)

Vol.2185 SLIGHTLY STOOPID

2185SlightlyStoopid.jpg


SLIGHTLY STOOPID - Don't Stop
http://www.youtube.com/watch?v=dxJtBEfAT_E

彼らは本当に色んなサウンドに手を出しており、
Reggae に Dub に Folk、気づけは Hip Hop までやってたり
するバンドです。どれがベースのスタイルか分からないくらい
なのですが、個人的に聴く限りではこの曲のようなDubでしょうか。
そんな感じであまり掴みどころは無いのですが、その器用さは
特筆すべきものがあると思います。Punk寄りのDubを聴きたい
のであれば、ピッタリのバンドであることは間違いありません。

しかしDubっていうとジャマイカンなオッチャンがやっている
イメージですが、彼らはどう見ても白人の若者ですからね。
見た目と全然合っていませんw


▼この曲はこの作品に収録されています。
Closer to the SunCloser to the Sun
(2005/04/19)
Slightly Stoopid

商品詳細を見る

iTunes Store → Slightly Stoopid
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Authentic Ska/Reggae  |  Top↑

2013.08.10 (Sat)

Vol.2184 SLICK SHOES

2184SlickShoes.jpg


SLICK SHOES - Alone
http://www.youtube.com/watch?v=28XMs1c5tgg

個人的にはPULLEYとSLICK SHOES、この2バンドが
Melodic Punkとしての理想系だと思っています。
PULLEYがPunkらしい激しいビートで攻めてくるのに対し、
彼らの持ち味は味わい深く心にグッとくるメロディ、
よくこんな素晴らしいメロディを作れるなと聴く度に
感心してしまいますね。とはいえ曲によっては
激しいドラムビートを絡めてきたりして、そんな曲を
聴いたときにはもはや歓喜の言葉しか出てきません。
"Darko"や"My Ignorance"を聴いても何も感じないなんて、
そりゃ嘘でしょう奥さん。個人的に全ての音楽好きが
聴くべき音がここにあると思っています。
てか彼らを知らないなんて、可哀想で哀れになりますね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Slick Shoes (Dig)Slick Shoes (Dig)
(2002/03/14)
Slick Shoes

商品詳細を見る

iTunes Store → Slick Shoes
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Melodic Punk (Side1Dummy)  |  Top↑

2013.08.09 (Fri)

Vol.2183 SLEATER-KINNEY

2183SleaterKinney.jpg


SLEATER-KINNEY - Entertain
http://www.youtube.com/watch?v=MbxRu7fwR24

Sub Popに所属していたガールズバンドです。
音はPunkというよりは完全にRock方面で、Sub Popらしい
重厚さがあるサウンドを出していましたね。
ガールズバンドとしての質は相当高かったと思いますが、
同時期のDONNASよりは人気はだいぶ落ちている印象。
まぁ向こうがブロンドバリバリの派手な印象だったのに
比べると、どうしても地味感は否めません。
あとSub Popにありがちな気だるい感じがあるのも
個人的には若干マイナス。とはいえ良いバンドですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
WoodsWoods
(2005/05/26)
Sleater-Kinney

商品詳細を見る

iTunes Store → Sleater-Kinney
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Girls Rock/Punk  |  Top↑

2013.08.08 (Thu)

Vol.2182 SLAYER (2)

2182Slayer.jpg


SLAYER - World Painted Blood
http://www.youtube.com/watch?v=z_PcXKk0adI

どうもパンクスとメタラーは仲が悪い傾向がありますが、
それでもSLAYERくらいは聴いておくべきだと思います。
Hardcoreを敬愛し、その要素をMetalへと昇華させながら
両者の橋渡しをしてくれたその功績は計り知れません。
多くのPunkバンド達も彼らをカバーしていますし、
彼らも多くのPunkバンド達をカバーしてくれています。
変なこだわりを持っているのは初心者だけじゃないですかね。

SLAYER (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
World Painted BloodWorld Painted Blood
(2013/05/02)
Slayer

商品詳細を見る

iTunes Store → Slayer
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Metal  |  Top↑

2013.08.07 (Wed)

Vol.2181 SLAUGHTER & THE DOGS (2)

2181SlaughterAndTheDogs.jpg


SLAUGHTER & THE DOGS - Hard Day's Night
http://www.youtube.com/watch?v=6w2RWZO0BoQ

「70s Punkの狂犬」と呼ばれたとか呼ばれなかったとか
いう彼らも、他のバンドと同様に解散後の1996年に
再結成されております。そのときの音源がこちらですが、
やはり歳をとってしまったのがあるのか、音がそれなりに
大人しくなってしまっていますね。元々そんな傾向は
持っていましたが、Punk RockというよりはHard Rockの
ような印象を受けます。個人的にはイマイチかなぁ。
再結成すれば良いってものではありませんよね。

SLAUGHTER & THE DOGS (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Beware of...Beware of...
(2001/12/18)
Slaughter & Dogs

商品詳細を見る

iTunes Store → Slaughter & The Dogs
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s UK Punk Rock  |  Top↑

2013.08.06 (Tue)

Vol.2180 SLAPSTICK

2180Slapstick.jpg


SLAPSTICK - There's a Metal Head in the Parking Lot
http://www.youtube.com/watch?v=pr8qDOALH48

古き良き90年代前半に活動していたSka Punkバンドです。
テンポの良いスカのリズムに激しめのサウンド、そして
そこに絡まる厚いホーンと、これぞまさにSka Punk!
という音を出していますよね。こんな音を90年代後半に
やっていたら、きっと「オリジナリティが無いね」なんて
言われたのでしょうが、90年代前半なら彼らがオリジナル、
これを聴いてSkaを目指したバンドも多いのではないで
しょうか。後進に影響を与えた重要バンドだと思います。

ちなみにVo.はBrendan Kelly、後にBROADWAYS
LAWRENCE ARMSを結成するあのダミ声の御方です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SlapstickSlapstick
(1997/06/10)
Slapstick

商品詳細を見る

iTunes Store → Slapstick
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Ska/Ska Punk  |  Top↑

2013.08.05 (Mon)

Vol.2179 SLAPSHOT (2)

2179Slapshot.jpg


SLAPSHOT - Tear It Down
http://www.youtube.com/watch?v=iU0r3IBNIA0

80年代のボストン・ハードコア全盛期から活動し続け、
2000年代後半に一旦その幕を下ろしながらも、最近また
再結成され活動しているBoston HxCの生き字引のような
バンドです。その母体はご存知NEGATIVE FX、その頃から
続くファスト&シャウトなハードコアサウンドを
ずーーーっと続けてきたのですから、その信念は
相当なものを感じますね。単調っちゃ単調なんですが、
漢なら燃え上がらずにはいられないサウンドばかりです。
この辺りを聴かずにハードコアを語っちゃいけませんよ。

SLAPSHOT (1)はこちら


▼この曲はこの作品に収録されています。
Tear It DownTear It Down
(2005/02/15)
Slapshot

商品詳細を見る

iTunes Store → Slapshot
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s US Old School HxC  |  Top↑

2013.08.04 (Sun)

Vol.2178 SLADE

2178Slade.jpg


SLADE - Cum On Feel The Noize
http://www.youtube.com/watch?v=VLsw668PVyY

いわゆる70年代のグラムやパーティロックといった
楽しいシーンのバンドです。ダサいまでに強烈な
見た目に、ヤボったいほど分かりやすいメロディ、
そしてそれを忠実なまでに披露するステージング、
全てが絶妙なバランスで構成されていて、錯覚ではない
カッコ良さを醸し出しているんですよね。これほどまでに
Glam Rockという言葉が似合うバンドもそうそう無いと
思います。他の同系のバンド達と比べると、なぜか
日本では知名度皆無ですが、決して無視されてよい
バンドではないです。是非とも聴きましょう。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Feel The Noize: Greatest Hits (UK)Feel The Noize: Greatest Hits (UK)
(2000/05/25)
Slade

商品詳細を見る

iTunes Store → Slade
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  70s Glam Rock/Hard Rock  |  Top↑

2013.08.03 (Sat)

Vol.2177 SLACKERS

2177Slackers.jpg


SLACKERS - Have The Time
http://www.youtube.com/watch?v=do0iB79mgBk

90年代結成のベテランSkaバンドですね。
オーセンティックなスタイルにも関わらず
HellcatのようなPunkレーベルに所属し続けており、
いわゆるPunk Kids達にスカの素晴らしさを伝え続けて
いるようです。個人的にその功績は称えられるべきだと
思っていて、一体何人のキッズ達が彼らによって
スカという音楽の良さを知ることができたでしょうか。
まぁそのうちの一人が私ですけどねw 正直彼らが
居なかったらスカを聴いてなかったかもしれません。
出会わせてくれたことに感謝です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
QuestionQuestion
(1998/10/22)
Slackers

商品詳細を見る

iTunes Store → The Slackers
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Authentic Ska/Reggae  |  Top↑

2013.08.02 (Fri)

Vol.2176 SKUNK ALLSTARS

2176SkunkAllstars.jpg


SKUNK ALLSTARS - Skin of A Tear
http://www.youtube.com/watch?v=jHcEkdw6qbk

ALLSTARSとありますが、実は本当にオールスターが
集まっているかは分からないドイツのスカバンドです。
正式にはフロントマンのFrank Liesenerの名前を取って
FRANK AND HIS SKUNK ALLSTARSというみたいですね。
その音は純粋なSkaというよりはSka Punk寄りで、
ドイツ訛りの英語も混じって独特の味を出してます。
細かい作りこみも上手く、この辺りは実力がある
メンバーがやってる感を出してますね。ALLSTARSの
名は伊達ではなさそうです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Bleeding Hearts & SmilingBleeding Hearts & Smiling
()
Skunk Allstars

商品詳細を見る

iTunes Store → Skunk Allstars
web拍手 by FC2


音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Ska/Ska Punk  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ