このblogについて

パンク・ハードコアランキング |  音楽系人気ブログランキングへ

このblogはPunkの虜になってしまった管理人が、自分のお勉強や知識の棚卸しも兼ねて、主にYouTubeの動画を交えながら淡々とバンドを紹介していくblogです。


◆TOPIC◆

  • 紹介バンド一覧』を更新しました。(2015/10/10)
  • 毎日更新を終了しました。(2015/10/06)

紹介バンド一覧 を
作ってみました。適宜更新していきます。
(Last Update : 2015/10/10)


↓過去記事をランダムで表示します。
埋もれた名バンドに出会えるかも!?



尊敬する方、三橋貴明さんのblogです。必読!


ソニーストア

2014.10.31 (Fri)

Vol.2631 BLUE BEAT PLAYERS

2631BlueBeatPlayers.jpg


BLUE BEAT PLAYERS - Rock It Over
https://www.youtube.com/watch?v=-ttXDxt3hFY

スカパラに在籍していた林氏が中心となって90年代半ば~00年代半ばまで
活動していた、Authentic Skaバンドですね。活動当時は他の多くのSka Punk
バンドとともにライブを行っていたりしたので、知っている方も多いのではないで
しょうか。ただその活動から10年程度経った今では、その活動を語り継ぐ人も
だいぶ少なくなってきている様子。2000年代はややSkaが不遇だった時代で
あったという印象がありますが、その影響もあるんですかね。近年は復活され
活動もされているようですし、それに伴ってリスナーが増えると良いですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Down Beat As EverDown Beat As Ever
(2000/09/22)
BLUE BEAT PLAYERS

商品詳細を見る

iTunes Store → Blue Beat Players
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk Ska AuthenticSka Reggae

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Ska/Ska Punk  |  Top↑

2014.10.30 (Thu)

Vol.2630 BLOODTHIRSTY BUTCHERS

2630BloodthirstyButchers.jpg


BLOODTHIRSTY BUTCHERS - Jack Nicolson
https://www.youtube.com/watch?v=60hYAK8wcKw

名前が「血に飢えた肉屋」なんて名前ですが、決して過激な内容の
バンドではなく、90年代以降の日本のPost Hardcore~Alternativeシーンを
築き上げた重要なバンドです。個人的にはとにかく長尺の曲を送り出して
くるというイメージが強く、大体5分くらいの曲が平均的、長いと10分を超える
曲もあったりして、その曲の構成力にはいつも凄いなと驚かされましたね。
特に月毎の曲が収められたアルバム「kocorono」は、Melodic Punk全盛の
90年代半ばでありながらそれに流されない圧倒的な雰囲気の曲が並んでおり、
彼らの揺るぎないスタイルや信念みたいなものを感じずにはいられませんでした。
そんな感じで同郷のEASTERN YOUTHとともにシーンの立役者かつ先導役として
今後も活躍していく・・・と思っていたのですが、何とVo.の吉村さんが2013年に急逝。
シーンとして大きな柱を失ってしまいましたね。今後の活動をどうされるかは
よく分かりませんが、彼がいなくともやっていくのでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
birdybirdy
(2004/03/03)
bloodthirsty butchers

商品詳細を見る

iTunes Store → Bloodthirsty Butchers
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk AlternativeRock PostHardcore IndieRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Alternative Rock  |  Top↑

2014.10.29 (Wed)

Vol.2629 BLEW

2629Blew.jpg


BLEW - You're Not The Only One
https://www.youtube.com/watch?v=JgHkOjbqc6s

そういえば日本のバンドを紹介し始めてから、まだ一度も
Snuffy Smileの話が出てきていませんでしたね。待っていた皆様は
お待たせいたしました。待望のSnuffy Smileバンドの登場です。

そんな90年代を駆け抜けた彼らですが、その音はまさにこのレーベル
といった青春Emotinal Melodic Punk。個人的にはあまり"青春"なんて
言葉は使いたくないのですが、この何とも言えない熱く切ない曲を表現する
他の良い言葉が見つかりません。正直なところあまり演奏や曲作りは
上手くなく、でもそれも"青春"という言葉をしっくりさせる一因になってたり
するんですね。90年代のバンドとしてハイスタとかメジャーなところしか
聴いていないのであれば、今すぐにでもこういう裏街道なバンドを
聴いてみてください。まだまだ隠れていた90sの底力が味わえますよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
You're Not the Only OneYou're Not the Only One
(1998/09/22)
Blew

商品詳細を見る

iTunes Store → Blew
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk MelodicPunk EmotinalMelodic SnuffySmile

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Japanese Melodic Punk  |  Top↑

2014.10.28 (Tue)

Vol.2628 BLANKEY JET CITY

2628BlankeyJetCity.jpg


BLANKEY JET CITY - 赤いタンバリン
https://www.youtube.com/watch?v=OQUhMrD5DuY

私がPunkと出会う前にはどういう音楽を聴いていたか。
この日本のバンドを紹介する中で少しづつなぞっていければと
思いますが、その中の一つが彼らBLANKEY JET CITYですね。

ちょうど知ったのは1997年、6th "LOVE FLASH FEVER"が
出た頃でしょうか。意味が分からないけど何かロックな雰囲気が
プンプンしてくる歌詞、無駄に破壊的&アメリカを想像させる音&PV、
そして別のアルバムになりますが堂々と裸で座り込んだ画像の
ジャケットと、当時まだまだJPopから抜け出せていなかった
私に与えた衝撃は相当なものでした。同時にまだその頃の私の
経験値では、彼らの全てを理解するのも無理でしたね。
Punkを一通り流した今改めて聴くと・・・、やっぱり独特ですw
「ガソリンの揺れ方」とか、どんなタイトルだよと。
しかしこの世界観は彼らにしか出せないですね。他にありません。


▼この曲はこの作品に収録されています。
BLANKEY JET CITY 1997-2000BLANKEY JET CITY 1997-2000
(2000/10/25)
BLANKEY JET CITY

商品詳細を見る

iTunes Store → Blankey Jet City
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapaneseRock Rock JapaneseRock HardRock Rock'n'Roll

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Rock/Rock'n'Roll  |  Top↑

2014.10.27 (Mon)

Vol.2627 BIG HOUSE

2627BigHouse.jpg


BIG HOUSE - Just Go
https://www.youtube.com/watch?v=O4a9qrkKyV4

NICOTINEのレーベル Sky Records の初期に所属していたバンドですね。
どこかの説明文では、NICOTINEと並ぶレーベル2大巨頭だという説明が
あったような気がします。そんな彼らの音は聴いて分かるとおりの
バリバリ90sメロコアサウンド。個人的には非常に初期NICOTINEに近いと
思っています。ただあちらと全く異なっているのは、英語の下手さw
まさに日本人の発音という感じでノッペリしているのですが、
実はそれが彼らならではの独特のサウンドの要素となっているところが
凄いと思います。弱点を個性にしてしまっている、とても貴重な音。
今からでも遅くない、再評価しましょう。


▼この曲はこの作品に収録されていません。
RIP OFFRIP OFF
(1999/04/17)
BIG HOUSE

商品詳細を見る

iTunes Store → Big House
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk MelodicPunk FastMelodic SkyRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Japanese Melodic Punk  |  Top↑

2014.10.26 (Sun)

Vol.2626 BEYONDS

2626Beyonds.jpg


BEYONDS - She Likes The Tube Boy
https://www.youtube.com/watch?v=UVy152Mi-jQ

2000年代に入って再結成していますので、そこから知ったという方も
多いのではないでしょうか。とはいえ彼らを理解する上では、
90年代の活動を無視する訳にはいきません。1990年という
いわゆるイカ天バンド達がRock界で幅を利かす中に生まれながら、
当時USでアンダーグラウンド的人気を博していたAlternativeと
Post Hardcoreを飲み込んだサウンドと本格的な英詞を武器に、
当時形成されつつあったMelodic Punkシーンの立役者の一人となった
存在なのですから。彼らの初期音源を聴いて思うのは、この時代の
日本でこれだけの音を出していた凄いバンドが居たということに
尽きると思いますね。本当、この年代のバンドには鳥肌が立ちます。


▼この曲はこの作品に収録されています。
UNLUCKYUNLUCKY
(1993/02/10)
ビヨンズ

商品詳細を見る

iTunes Store → BEYONDS
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk PostHardcore EmotinalHardcore AlternativePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Post Hardcore  |  Top↑

2014.10.25 (Sat)

Vol.2625 BENCH WARMER

2625BenchWarmer.jpg


BENCH WARMER

ブログ史上初、動画抜きでバンドを紹介します。
だって幾ら動画を探してもないですし、このバンドだけは紹介しない
訳にはいきませんから。

世の中たった一枚のアルバムを残して消え、「伝説的」と評価される
バンドはたくさん居ます。ではこの日本ではどうかというと、私はこのバンド
BENCH WARMERを真っ先に挙げますね。ZOZO TOWNの前身である
Start Todayという会社のレーベルからリリースされたその音源は、
日本のEmotinal Melodic界を代表する名作と名高い傑作。
若干稚拙な印象を与える演奏&絶叫と呼ぶには足りないヴォーカルながらも、
それが抜群の青臭さを醸し出し、全体として何とも言えない迫力ある
サウンドに仕上がっているんですね。これは聴いてもらえないと理解できない
感覚だと思います。どこかで聴ければいいのですが・・・。


▼この曲はこの作品に収録されています。
BENCH WARMERBENCH WARMER
(1998/02/15)
BENCH WARMER

商品詳細を見る
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk PostHardcore EmotinalMelodic EmotinalPunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Post Hardcore  |  Top↑

2014.10.24 (Fri)

Vol.2624 BEAT CRUSADERS

2624BeatCrusaders.jpg


BEAT CRUSADERS - Japanese Girl
https://www.youtube.com/watch?v=v5EX2ZoUAVc

2000年代中盤~後半は彼らの全盛期だったと言っても過言ではないでしょうか。
メジャー移籍&"Hit In The USA"のヒットから始まり、定期的な音源のリリース&
ライブ活動と、とても充実していたように思いますね。2nd "FIRESTARTER"から
彼らを知っていた私としては、よくぞここまで大きなったなぁ、と感慨深かったものです。

でも彼らの良いところ、凄いところは、そんなメジャー活動をしていてもその音、
そのスタイルを崩さなかったところですね。LASTRUM時代とメジャー時代を比べても、
個人的には全く変わってないと感じます。それは何故かと言えば、しっかりとした
音楽的バックグランドを持ち、彼らのやりたいスタイルが強固であったからだと
思いますね。そこが彼らの一番素晴らしい点です。単なるお面バンドじゃないんです。
メジャーデビュー後のリスナーの何人が、その凄さを理解していたでしょうか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
P.O.A.~POP ON ARRIVAL~P.O.A.~POP ON ARRIVAL~
(2005/05/11)
BEAT CRUSADERS

商品詳細を見る

iTunes Store → BEAT CRUSADERS
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk MelodicPunk PopPunk PowerPop

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Japanese Melodic Punk  |  Top↑

2014.10.23 (Thu)

Vol.2623 BBQ CHICKENS

2623BBQChickens.jpg


BBQ CHICKENS - Pizza of Death's Theme / Fat Boy
https://www.youtube.com/watch?v=3y5wfposTpA

ご存じハイスタの横山健が、ハイスタ解散後に中心となって結成された
バンドですね。ハイスタとは130°くらい変わったショートチューンの
ハードコアスタイルで、当時ハイスタ解散のショックに見舞われていた
キッズ達に、追い打ちをかけるようなショックを与えただろうと思います。
結成当時は非常にお遊びっぽく、何故ならメンバーが横健とその周りの
仲間たちであったためですが、その後中断期間を挟みながらも今現在も
鋭意活動中ということで、意外と長くやっていますね。まぁそれが出来るのも
本業以外の活動だからということからでしょう。こういうリラックスしてやる
バンド活動も良いものですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Good Bye To Your Punk RockGood Bye To Your Punk Rock
(2002/10/02)
BBQ CHICKENS

商品詳細を見る

iTunes Store → BBQ CHICKENS
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk Hardcore HardcorePunk ShortTunes MelodicPunk Thrash PizzaOfDeathRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Hardcore  |  Top↑

2014.10.22 (Wed)

Vol.2622 BATTLE OF NINJAMANZ

2622BattleOfNinjamanz.jpg


BATTLE OF NINJAMANZ - Last Survivor
https://www.youtube.com/watch?v=Hj8jbuFuWg8

世界中にバンドがいるPsychobillyシーンですが、
ここ日本にはあまりバンドが多くないような気がします。
そんな中で、日本産サイコビリーとして代表格を張っているのが、
彼らBATTLE OF NINJAMANZでしょう。気合いが入りまくったお姿、
スラップが心地よい本格的なサイコビリーサウンド、そしてムツミさんの
シャガレ声の全ての要素がまさに本格的サイコビリー。MAD SIN
スプリットを出しているなど、癖が強すぎる数多の海外バンドと
比較しても全く引けをとっていませんね。いやー素晴らしい。


▼この曲はこの作品に収録されています。
バスタードバスタード
(2009/04/15)
BATTLE OF NINJAMANZ

商品詳細を見る

iTunes Store → Battle Of Ninjamanz
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk Psychobilly Rockabilly HardcorePunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Rockabilly/Psychobilly  |  Top↑

2014.10.21 (Tue)

Vol.2621 BAREBONES

2621Barebones.jpg


BAREBONES - Back In Your Black
https://www.youtube.com/watch?v=cVa3-yZhj-k

名前からして骨太な感じがするこのバンド、その音は期待を裏切らないほど
極骨太なRockサウンドでございます。ガチャガチャしたヘヴィなリフと無造作な
ドラミング、そして半叫のヴォーカルのコンビネーションは、とても日本生まれとは
思えないほど圧倒的な雰囲気。その見た目や歌詞と併せて、「これぞロック!」という
お手本のようですね。ここまで抽象的な表現で全然分からなかったと思いますが、
見てもらって感じてもらった物が私の伝えたかった全てですw
個人的にはTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTをもっと凶悪にしたイメージで
捉えています。


▼この曲はこの作品に収録されています。
BACK IN YOUR BLACKBACK IN YOUR BLACK
(2007/05/23)
BAREBONES

商品詳細を見る

iTunes Store → BAREBONES
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk Rock HeavyRock PunkRock GaragePunk Garage

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Garage Punk  |  Top↑

2014.10.20 (Mon)

Vol.2620 BANANA SHAKES

2620BananaShakes.jpg


BANANA SHAKES - 心僕は透きすます
https://www.youtube.com/watch?v=6RXd4258DxY

ラスティックという音楽ジャンルを知っていますか?
ロカビリー/サイコビリーのサウンドを中核に、アイリッシュやらカントリーやら
日本の歌謡曲といったその土地の土着的音楽をミックスさせた音楽と私は
理解しています。海外ではあまり見ないスタイルですが、この日本では
幾つかのバンドが盛んに活動していて、その一つが彼らBANANA SHAKESです。
そんな彼らの曲、聴いて何とも懐かしい感覚に襲われませんか?
それは何となくですが、彼らが古い日本の歌謡曲の要素を持っているから
だと思っています。ラスティック全般に言えることですが、Punkといえば
そう聴こえるし、歌謡曲と言われても違和感が無い、何とも不思議な雰囲気を
持っているバンドですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SUPER BEST/バナナシェイクスが聴こえないSUPER BEST/バナナシェイクスが聴こえない
(2002/11/06)
BANANA SHAKES

商品詳細を見る

iTunes Store → Banana Shakes
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk Rustic RusticStomp Rockabilly Rock'n'Roll FolkPunk DiwPharanxRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Rustic/Irish/Folk  |  Top↑

2014.10.19 (Sun)

Vol.2619 BANANA ERECTORS

2619BananaErectors.jpg


BANANA ERECTORS - Fun At The Beach / I'm Tired
https://www.youtube.com/watch?v=TVwPkqqNmM0

「バナナを勃てる者達」という若干いかがわしい名前を持つバンドですが、
見て分かるとおり女子ヴォーカルを要するPop Punkバンドです。
元々の活動は2000年代前後だったようですが、唯一のアルバムが
2010年代に入ってから再発されたりした影響か、ここ最近も活動していた
ようですね。英詞だけではなく女の情念がこもった日本語が綴られた曲もやっていたり、
「人間っていいな」のカバーがあったりと、味がある若干下手ウマ的な演奏も相まって、
結構独特の味が出ていると思います。海外のレーベルから音源をリリースしていた
ようですし、Pop Punk好きならチェックしとかなければいけないバンドですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Banana ErectorsBanana Erectors
(1999/03/30)
Banana Erectors

商品詳細を見る

iTunes Store → Banana Erectors
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk PopPunk RamonePunk FemaleVocalist

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Pop Punk  |  Top↑

2014.10.18 (Sat)

Vol.2618 BANANA BOAT

2618BananaBoat.jpg


BANANA BOAT - I Think of You
https://www.youtube.com/watch?v=JUYBFAer5DY

90年代後半にちょこっとだけ活動していた3人組バンドですね。
TV-Freakからリリースしていたこともあり、知名度はそれなりにある方だと
思います。その音はまさにこの年代といった感じの、西海岸に影響された
Melodic Punkサウンド。他のバンドとちょっと違う点を挙げるとすれば、
全体的に速く高速Melodicに近いという点でしょうか。どちらかというと
哀愁系のサウンドで、この年代が好きな方ならどストライク、いやむしろ
知らない方が損しているくらいのGoodサウンドだと思いますよ。マストです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
WHAT’S THE THING WE DO FIRST?WHAT’S THE THING WE DO FIRST?
(1998/07/10)
BANANA BOAT

商品詳細を見る
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk MelodicPunk FastMelodic EmotinalMelodic TV-FreakRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90s Japanese Melodic Punk  |  Top↑

2014.10.17 (Fri)

Vol.2617 BALZAC

2617Balzac.jpg


BALZAC - 虐殺ノ向コウ側
https://www.youtube.com/watch?v=T2hagw7CGic

MISFITSよろしくのホラーな見た目に、「虐殺」とかタイトルに付ける
一見さんはちょっと遠慮するであろう曲名、しかし蓋を開けて聴いて
みれば、ポップかつデジタルを取り入れていたりするサウンドと、
そのどれを取っても「独特」としか言いようが無いバンドですね。
個人的には人に非常に説明し難いバンドの一つだと思っているので、
とりあえず「聴いてみて」としか言いませんw しかしどれも外国人ウケ
しそうな要素ですよね。海外でも大人気なのが納得です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
DARK-ISMDARK-ISM
(2005/02/25)
BALZAC

商品詳細を見る

iTunes Store → Balzac
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk HorrorPunk PunkRock PopPunk DigitalHardcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00/10s Horror/Gothic Punk  |  Top↑

2014.10.16 (Thu)

Vol.2616 BADGE

2616Badge.jpg


BADGE - うかれ気分でDancing
https://www.youtube.com/watch?v=-1Ko3B07uRI

日本の80sモッズ系のバンドではトップクラスの実力を誇りながらも、
相応の評価を得られずに歴史に埋もれてしまった不遇のバンドですね。
しかし今現代に生きる耳の肥えたモッズ好きの皆様になら、この楽曲の
素晴らしさが分かるところでしょう。ということで今現代では再評価されている
彼ら、それは海外でも同じということで、実は私が彼らを知ったのは
海外のモッズ系サイトで紹介されていたのが出会いだったんですよね。
日本にもこんな良いバンドが居るということで、この年代に手を出す切欠に
なったバンドです。

しかし当時はJAMの来日公演のオープニングも努めたということで、
彼らの良さを知らなかったのは日本人だけじゃ、なんて思ってみたり。
まぁ当時の日本のロックシーンが海外、いや彼らに追いついていなかった
ということでしょうね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
ふたりのフォトグラフ/ウィンクはお手のものふたりのフォトグラフ/ウィンクはお手のもの
(2009/07/29)
ザ・バッヂ

商品詳細を見る

iTunes Store → The Badge
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 80sJapanesePunk Mods めんたいロック NeoMods PowerPop

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  80s Japanese Punk  |  Top↑

2014.10.15 (Wed)

Vol.2615 BACK DROP BOMB

2615BackDropBomb.jpg


BACK DROP BOMB - Clap
https://www.youtube.com/watch?v=uGdlyqb6bVY

個人的には90年代で一番カッコ良かったバンドと言ってもいいくらいだと
思っています。Hip Hopだけではなくスカやレゲエを本格的かつ丁寧に
取り入れる日本人離れした楽曲の組み立てセンス、この年代の日本には
幾つかMixtureバンドが存在していましたが、頭一つどころか富士山くらい
飛び抜けた存在だったのではないでしょうか。当時は「何でこんなに
カッコ良いのに、みんな聴こうとしないんだ!?」と本気で憤りを感じたくらい、
僕の青春に与えた影響は甚大でした。彼らに似ているということで311を聴き、
「うーん、BDBの方が良いなぁ」と思っていたくらいなのでw 

結成から既に20年、現在でも止まらずに活動し続けているところも
最高に尊敬してます。マジ頑張ってください!!


▼この曲はこの作品に収録されています。
MICROMAXIMUMMICROMAXIMUM
(1999/12/22)
BACK DROP BOMB

商品詳細を見る

iTunes Store → BACK DROP BOMB
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk Mixture Ska Reggae Rapcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Mixture  |  Top↑

2014.10.14 (Tue)

Vol.2614 BACK LIFT

2614BackLift.jpg


BACK LIFT - Look Up Together
https://www.youtube.com/watch?v=sii_mba8NGU

2000年代に入って壊滅しかけた日本の英詞Melodic Punkシーンですが、
後半からまた徐々に盛り上がってきたように見えますね。その中の一つの
バンドが彼らでしょう。彼らの良いところは、90年代のあの良かった時代の
空気感をそのまま持ったサウンドを武器にしているところですね。
「90年代を発掘していたらこんなバンド見つけた!」と言われても違和感の無い、
そんな雰囲気を持っているところに好感を持てます。(まぁ本当に発掘したバンドは
もっと演奏が下手なのですがw)

こういうバンド自体はあまり量産はされない方がいいのですが、そこそこのシーンを
築き上げて長く保っていって欲しいところですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
FOR YOU,FOR USFOR YOU,FOR US
(2011/09/07)
BACK LIFT

商品詳細を見る

iTunes Store → BACK LIFT
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk MelodicPunk BackTo90s

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Japanese Melodic Punk  |  Top↑

2014.10.13 (Mon)

Vol.2613 BABY SMOKER

2613BabySmoker.jpg


BABY SMOKER - Cycle of The Life
https://www.youtube.com/watch?v=LzySxQ-xmtc

2000年代後半から大阪を中心に活動するバンドです。
そのスタイルは聴いて分かるとおり高速ドラミングが心地よい
Fast Melodicスタイル。しかしそれがかなり速い速い。
今まで紹介してきたいわゆる海の向こうのFast Melodicバンド達と比べても、
数段速いように思います。こんなサウンドだとさぞかしキッズ達に
人気だろうな・・・と思っていたら、なんか思ってたほどでも無いんですよね。
個人的に実力に見合った人気が得られていないと思います。
最新作はPizza of Deathの関係レーベルからのリリースのようですし、
もっと知られて欲しいバンドですね。このブログもお役に立てれば。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Cycle of the lifeCycle of the life
(2010/11/17)
Baby smoker

商品詳細を見る

iTunes Store → Baby smoker
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 10sJapanesePunk MelodicPunk FastMelodic MelodicHardcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Japanese Melodic Punk  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)

Vol.2612 AUTOMATiCS

2612Automatics.jpg


AUTOMATiCS - Yesterday's Children
https://www.youtube.com/watch?v=mrETn-gKSmw

90s Japanese Girls Power Popとしては日本一なのではないかと思う
ヨシノ モモコさんとRON RON CLUEによるバンドが、このAUTOMATiCSです。
この曲聴いてみてどうですか、一体どこに文句の付けようがあるのか、
完璧だと思いませんか?これを嫌いだという人が居たら、正直心が病んでいる
んじゃないかと言い切ってしまいたいくらい、誰もが愛せるポップソングに
仕上がっていると思います。そんな完璧ポップソングを生み出す天才ヨシノモモコ、
とにかく「ポップ」というものに対する「愛」が感じられるくらいのポップマニアですが、
このバンドオンリーという訳ではなく、いやむしろこのバンドはその活動のホンの一部
という感じで、幅広く活動されています。そんな彼女のポップ色にもっと染まりたければ、
色々調べて聴いてみましょう。


▼この曲はこの作品に収録されています。
バトルフィーバー(AT)バトルフィーバー(AT)
(1997/07/21)
the AUTOMATICS

商品詳細を見る

iTunes Store → The Automatics
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk PowerPop PopPunk GirlsPop FemaleVocalist

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Power Pop/Guitar Pop  |  Top↑

2014.10.11 (Sat)

Vol.2611 AUTOCRATICS

2611Autocratics.jpg


AUTOCRATICS - Worthless Destination
https://www.youtube.com/watch?v=uVs8BGgXWgE

2007年結成とまだまだ歴史は浅いながらも、そのセンスある楽曲と
しっかりとした実力で、既に確固たる地位を確立しているバンドですね。
そのサウンドと出で立ちを見れば一目瞭然のとおり 2tone に大きな影響を
受けているようで、かなり本格的にフォローしている感じが受けてとれます。
個人的にはSka Punkっぽくしたり変に自分達色に染めてしまうよりは
こういう「直系」という音の方が好感が持てますね。言ってしまえば、
2toneスタイルは日本では殆ど誰もやってこなかったと思いますので、
彼らを機に広まると良いかなとも思っています。


▼この曲はこの作品に収録されています。
LOYALTY TO THE CONVICTIONSLOYALTY TO THE CONVICTIONS
(2011/10/05)
THE AUTOCRATICS

商品詳細を見る

iTunes Store → THE AUTOCRATICS
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 10sJapanesePunk Ska SkaPunk 2tone Oi!Punk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Ska/Ska Punk  |  Top↑

2014.10.10 (Fri)

Vol.2610 ASSFORT

2610Assfort.jpg


ASSFORT - Watchfull Power
https://www.youtube.com/watch?v=YTZsv1TJ2i8

丸尾末広先生によるジャケがインパクト抜群な2ndアルバムから
彼らを知ったのですが、とにかくその衝撃は凄かった。耳を劈く
シャウトなハードコアサウンドながらも、その音が何というかねちっこい。
耳にや頭にまとわり付くような感触があり、それに何とも言えない
心地よさを感じましたね。そんなサウンドはそれまでに聴いたことがなく、
ハードコアの新たな一面を知ったように思います。今聴くとNardcoreが
近いかなとも思うのですが、やはりあの感触が味わえるのは彼らだけです。
とてつもないサウンドですよ。


▼この曲はこの作品に収録されています。
FACEFACE
(2004/05/19)
ASSFORT

商品詳細を見る

iTunes Store → Assfort
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk Hardcore HardcorePunk JapaneseHardcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Hardcore  |  Top↑

2014.10.09 (Thu)

Vol.2609 ASPARAGUS

2609Asparagus.jpg


ASPARAGUS - Silly Thing
https://www.youtube.com/watch?v=4tELrJH3JVI

90年代のJapanese Melodic Punkシーンを支えた伝説的バンド
CAPTAIN HEDGE HOG、そのフロントマンであった渡邊さんと
NICE MARBLESの山下さん、POPCATCHERの一瀬さんで結成されたという、
各々のバンドを知る者からすればとてつもないモンスターバンドです。
個人的にはその音を評価することすら畏れ多く感じているのですが、
あえて言わせていただくとすれば、彼らの音は彼らにしか出せない、
まさにASPARAGUSサウンドというものを確立していると思いますね。
古今東西どのバンドでも彼らと似た音は出せていない、そう感じる孤高のバンドです。

なお彼らのレーベル3P3Bには、昔はHUSKING BEEとかBACK DROP BOMB等も
所属していましたね。音源以外にもカッコいいTシャツ等々で大変お世話になりました。


▼この曲はこの作品に収録されています。
MONT BLANCMONT BLANC
(2007/10/10)
ASPARAGUS

商品詳細を見る

iTunes Store → ASPARAGUS
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk MelodicPunk SuperMelodic

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Japanese Melodic Punk  |  Top↑

2014.10.08 (Wed)

Vol.2608 AROUNDS

2608Arounds.jpg


AROUNDS - Where Is The Key?
https://www.youtube.com/watch?v=RiLDEarCjR0

WiTHMYFOOTやSLIME BALLのメンバーで構成されているという
バンドですね。申し訳ないですがWMFというバンドは聴いたことがなく、
元のバンドと比べてどうだ、という評価はできないですが、そういう
先入観抜きで聴いた感じでは、スピード感、メロディ、音の厚み等々の
バランスがとても素晴らしいですね。いわゆるPunkだけ、Rockだけ、
という視野の狭い音の作り方ではなく、それぞれの良いところだけを
抽出しているな、と感じます。これがベテランならではですかね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
Paint it whitePaint it white
(2012/01/18)
the arounds

商品詳細を見る

iTunes Store → the arounds
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk MelodicPunk MelodicRock Rock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  00s Japanese Melodic Punk  |  Top↑

2014.10.07 (Tue)

Vol.2607 ANTS

2607Ants.jpg


ANTS - One Last Chance
https://www.youtube.com/watch?v=HhQJRLFW5UI

まさに「ポップ」&「キャッチー」という言葉がピッタリなサウンドを出すバンドです。
そのクオリティは各所で大評判で、DiSGUSTEENSやWiMPYSといった
Japanese Pop Punk界の大御所達から絶賛されているところからも、
その素晴らしさが窺い知れると思いますね。このアルバムではこんな感じの
Melodic Pop Punkという曲からミドルテンポなPower Popまで幅広くこなしていますが、
個人的な感想としてはちょっと個性が薄いかなと感じました。確かに1曲1曲の
クオリティは凄いと思うのですが、どの曲も過去にどこかのバンドで聞いたことが
ある音という感じで、それを寄せ集めただけという印象が残ってしまいましたね。
まぁ私が欲張り過ぎなだけかもしれません。クオリティは素晴らしいの一言です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
REMEMBER IN THOSE DAYSREMEMBER IN THOSE DAYS
(2008/06/07)
THE ANTS

商品詳細を見る

iTunes Store → The Ants
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk PopPunk MelodicPopPunk PowerPop KogaRecords

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Pop Punk  |  Top↑

2014.10.06 (Mon)

Vol.2606 ALMIGHTY BOMB JACK

2606AlmightyBombJack.jpg


ALMIGHTY BOMB JACK - Singing Man
https://www.youtube.com/watch?v=dGIgUfqd9TE

90年代終盤あたりに結成されたSka Punkバンドです。
時代的にはSka Punkのピークからやや過ぎたあたりの結成なので、
失礼ながら何となく流行りに乗っただけのバンドだろうと、2000年代前半
当時は個人的に思ったりもしていました。「もう解散しているだろうと」
決めつけていましたが、でもよくよく調べてみると、リリースは2008年まで、
そしてブログは今現在でも活動中ということで、なんと当時聴いていた後も
ずっと活動していたんですねぇ。流行りに乗っかっただけでは、
2000年代後半のSka Punk受難の時代は乗り切れないでしょう。
その辺りに彼らの熱いSkaに対する思いをちょっと感じました。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SING AND RUNSING AND RUN
(2001/04/01)
ALMIGHTY BOMB JACK

商品詳細を見る

iTunes Store → Almighty Bomb Jack
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk Ska SkaPunk

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Ska/Ska Punk  |  Top↑

2014.10.05 (Sun)

Vol.2605 ALL LIVING THINGS

2605AllLivingThings.jpg


ALL LIVING THINGS - Staying Alive
https://www.youtube.com/watch?v=HX2vcwX7BTw

WRENCHのメンバーなどによって世紀末周辺に活動していたバンドですね。
まずこの音を聴いてどう思いましたか?ハードコアと言われればそうかも
しれないけど、ちょっと違うと思いませんでしたか?こういう音を出せるのが
日本のバンドの特徴だと思っていて、COCOBAT辺りもこんな感じでしたよね。
ハードコアより重いこのサウンド、個人的にはHeavycoreなんて呼んでもいいかも
なんて思ったりしていますが、勢いではないもっと重い何かを連続して投げつけて
くるかのようなこの感覚は、彼らでしか味わえない独特な物だと思います。

ちなみにこの曲ではそうではないですが、彼らはウッドベースを使っていることも
あります。こんなサウンドにスラップベース、最高じゃないですか。


▼この曲はこの作品に収録されています。
SURVIVESURVIVE
(2001/06/25)
ALL LIVING THINGS

商品詳細を見る
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90sJapanesePunk Hardcore HardRock Heavycore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Hardcore  |  Top↑

2014.10.04 (Sat)

Vol.2604 AGGRESSIVE DOGS

2604AggressiveDogs.jpg


AGGRESSIVE DOGS - We Never Trade
https://www.youtube.com/watch?v=CI85lFvQ8ls

1983年の結成から一度も止まったことが無いその活動、
トリビュートアルバムが作られれば海外からAGNOSTIC FRONT
MADBALLが参加するその影響力の強さ、そして変わることがない
NYHC的なメタルコア的なサウンド等々、その凄さを挙げればキリがない
日本を代表するハードコアバンドですね。とにかく日本のNYHCスタイルの
第一人者であることは間違いなく、音だけではなくその見た目含め
「日本にこんな本格的なNYHCバンドがあったんだ」と驚くことは間違いない
でしょう。まぁそれもそのはず、フロントマンのUZI-ONEさんはNYHC
レジェンドバンドのメンバー達で構成されているDMS Crewにアジア人で
唯一加入しているとか。そりゃこのスタイルも納得な訳です。


▼この曲はこの作品に収録されています。
WE NEVER TRADEWE NEVER TRADE
(1999/01/21)
AGGRESSIVE DOGS

商品詳細を見る
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 90JapanesePunk Hardcore NYHC NewSchoolHxC Metalcore

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Hardcore  |  Top↑

2014.10.03 (Fri)

Vol.2603 AFTERPILOT

2603Afterpilot.jpg


AFTERPILOT - Keep Your Faith
https://www.youtube.com/watch?v=Zbkv6csr8lA

2000年代の日本のPower Pop~Guitar Popバンドですね。
あまり知名度は高くないかもしれませんが、着飾ることなくシンプルかつ
丁寧に作られたこのポップソング、これを作り上げるそのセンスは
この界隈では抜群ではないかと言わせていただきましょう。
やはりポップソングってゴチャゴチャさせずにこう作るべきだと
思うんですよね。その信念を貫いて実践している彼ら、
私は心の底から応援したいと思っています。

とりあえず、COMEBACK MY DAUGHTERSが好きな人は激オススメです。


▼この曲はこの作品に収録されています。
foxtailfoxtail
(2007/01/17)
afterpilot

商品詳細を見る

iTunes Store → afterpilot
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapaneseRock PowerPop GuitarPop IndiePop IndieRock

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Power Pop/Guitar Pop  |  Top↑

2014.10.02 (Thu)

Vol.2602 ABNORMALS

2602Abnormals.gif


ABNORMALS - イニシエバイオレント
http://www.youtube.com/watch?v=7Zqxz62QA_o

1988年結成の大ベテラン、そしてあの90s Air Jamに2回も出演している
ところから、彼らの凄さが分かっていただけるでしょうか。もちろんそんな
表面的な経歴だけでなく、その中身も素晴らしいのです。まだPunkと言えば
ハードコアであった時代の日本において、いち早くMixture(と言っても
ハードコアとクロスオーヴァーさせた音)を実践し、その後はダークな方面へと
変化をしながらも、独特の雰囲気を持つまさに「ABNORMALSサウンド」を
築きあげましたのですから。その音はどう表現すればいいんですかね、
難しいので、90年代の作品を聴いてみてくださいw
個人的にはこの最近の音とはまたちょっと違うと思っています。
最近の音の方が丸くてポップな感じですね。


▼この曲はこの作品に収録されています。
イニシエバイオレントイニシエバイオレント
(2009/11/11)
ABNORMALS

商品詳細を見る
web拍手 by FC2


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 00sJapanesePunk Hardcore PostHardcore GothPunk Mixture

音楽ブログ パンク・ハードコア
EDIT  |  22:00  |  90/00s Japanese Hardcore  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アクセスランキング ブログパーツ